2022/06/01 23:34
Windymelt
“人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれないですね”
2022/06/01 23:37
kenzy_n
故郷が戦場となり、育ってきた土地の面影が壊されていく様は何ものに代えがたい悲哀を感じさせる。
2022/06/01 23:42
cinefuk
愛国心(郷土愛)って、そういうものでしょ。知らんオッサンのために死ねないし『案外とこういうことかもしれなくて、人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれない』
2022/06/01 23:53
sugimo2
“案外とこういうことかもしれなくて、人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれないですね”
2022/06/02 00:17
tokatongtong
先の大戦中、被戦災地と違い何の戦災も受けずノホホン暮らせた地域の連中や、戦災体験を父母祖父母から聞くことなく育ったその子孫達が、都市部ルーツの人々に較べ戦争問題に鈍感な類が多いのは、つまりそういうこと
2022/06/02 00:26
IkaMaru
それを「国」「民族」とかのレベルに引き上げるには、何かしらの無理な教育、あるいは洗脳が必要になる。「日本人として当たり前の、自然な愛国心」なんて言葉は矛盾の塊
2022/06/02 00:36
movesinthefield
故郷への愛着と「愛国心」は別物、というテーマで大学受験時の小論文で書いたな。
2022/06/02 00:52
hiyori777
タイトルでさとちゃんかと思った。
2022/06/02 01:28
toomuchpopcorn
Wikipediaによると片渕監督は船橋高校出身だそうだ。だから二人で千葉(の西側)トークになったのかな。
2022/06/02 01:34
www6
知らんけど、平時は冷静沈着なリアリスト、戦時は激情を厭わないポピュリスト、とか最悪じゃないですかね、この人に限らずだけども。
2022/06/02 02:02
rgfx
はい
2022/06/02 02:30
ssssschang
タイトルのせいですべてちいかわで再生された
2022/06/02 02:54
iinalabkojocho
小泉さんはこう言う想像力が働くだけ軍事研究家として信用できる。政治や軍事をやっているとマクロばかりに目がいきミクロが見えなくなったする。実害はミクロでナラティブなんだがね。
2022/06/02 02:58
mory2080
"戦の惨禍見たいのが" 漢字になってるから、"見たいみたい"
2022/06/02 04:08
kiku72
“人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれない”小泉悠。鈍すぎるんじゃないですかね。自分はブチャの報道見た時に本当に戦争嫌だと、耐えられないと思った
2022/06/02 04:09
kamm
劇場版パトレイバー味(み)
2022/06/02 04:22
cj3029412
やっぱり高須克弥逮捕ー💕
2022/06/02 04:25
udongerge
リアルの戦況を見て、様々なデータと鑑みる毎日であり、精神的にストレスが溜まってもいるだろう。
2022/06/02 05:36
atahara
「人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれないですね。それにしても僕は故郷を憎んでいるようで、やっぱり戦場になったら泣くんだなぁ。」
2022/06/02 05:43
kirin_tokyo
愛国心を押し付けられると反発するが、故郷の街には暑苦しいほどの愛着を持っているので、この感覚はよく理解できる。世界の中で重要な場所では全然ないけれど、あの片隅の街を戦場にしてはいけないと強く信じる。
2022/06/02 06:01
prophet2047
君?一体、泣いてる場合じゃ、ないぞ。全裸中年男性として、責任を、果たすべきだ、まずは、北方四島で、露出だ。
2022/06/02 06:22
point2000
『人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれないですね』本来の愛国心ってそういうもんよなあ
2022/06/02 06:36
kaeru-no-tsura
>人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍みたいのが実感できないのかもしれないですね。 ←これはそうだと思う。自分は土地土地への興味が強い方だと思うけど、愛着を示せるのは県レベルが限度。
2022/06/02 06:37
greenbuddha138
さとちゃん
2022/06/02 06:43
henno
ナショナリズムを否定したい気持ちも分かるけど、故郷愛を国家や民族への愛まで引き上げないと、近隣の帝国主義国に侵略されて、故郷がなくなる状況っていうのもある。
2022/06/02 06:52
napsucks
そうなんだよな。江戸幕府から政権を簒奪した薩長政府のために死にたくはないね(内戦派
2022/06/02 06:55
GcNmgHb
つらい
2022/06/02 06:55
dekawo
それ震災の時に思った。下宿の友達に「あのまま街が元に戻らなかったらどうしよう」と言って「無理やろ」と言われ腹立ったのも思い出した
2022/06/02 07:06
marilyn-yasu
写真なりで見た物、見知った物、見慣れた物と強度はあがるだろうね。日系企業も多い台湾有事の映像はどれだけの影響が出るかも分からない。
2022/06/02 07:15
hitoyasu
自分の地元が戦地になったとしたら悲しいし、率直に言うと面倒だなって思う。
2022/06/02 07:44
champlasonic
愛国者なら都道府県市区町村単位でも勇ましく戦うのだろうか。国家のような「誇れる」ストーリーがないと案外脆い気がする。極私的な故郷への想いに起因した郷土愛といわゆる愛国は別物のような気がする。
2022/06/02 07:53
kotobuki_84
「駅にエレベータ付けろと怒るけど、そのための運賃値上げは受け入れない」とか「マイノリティ差別に反対してたけど、トランスが女子トイレに入ったら掌返す」等も地続きに思う。自分がコストを負う立場かどうか。
2022/06/02 08:15
metamix
マーグメルが死ぬとき、ボクはやっぱり泣くのかな
2022/06/02 08:21
toraba
『慣れ親しんだものに対する愛着vsランキング1位系ナショナリズム』youtu.be
2022/06/02 08:23
hz21s8
夢の中の感情ってわけわからんことになってるから素直に同意できない。ひよこがかわいくて大泣きしたことあるわ。あと爆笑必至のネタを起きてすぐメモったのを後で見たらなんじゃこりゃ??だったり
2022/06/02 08:25
ayumun
爆弾降ったり崩壊したり水浸しになる夢ばっかり見るけど、いつもこれ治すのかーめんどくせえしか夢の中ですら思ってないので、俺は地元をとても憎んでるんだな。まあそうですけど。リアルでは一番に死にてえわ
2022/06/02 08:31
rna
夢の中で感じた感情は本物だと思ってる。↓ひよこがかわいくて大泣きした気持ちも大事にした方がいいと思う。
2022/06/02 08:45
i_ko10mi
こういう事を想像出来て感情を抱くことが出来るからこの人が信頼出来ると思っている。
2022/06/02 08:47
hanajibuu
千葉県民は1950年代に千葉にあった米軍基地を猛烈な反対運動で追い出したこと知ってるか?年寄りに九十九里浜闘争のこと聞いてみろ。おかげで沖縄は毎日毎日軍用機が飛んで泣いてるぞ。
2022/06/02 08:49
mitz_008
人情としてはそういうものだろうと思う。誰に対してということはないけど、ウクライナ人に対して故郷を捨てろ、降伏しろというのは、どういうインパクトをもつことか理解して欲しいな。
2022/06/02 08:52
y-mat2006
夢で叫んだように♪唇は動くけれど♪
2022/06/02 08:58
Buchicat
愛着ある人やものが破壊されたことへの憎しみ悲しみは、確実に戦争の燃料になる。郷土や国のために戦うことが郷土愛や愛国心の踏み絵になるのが怖い。戦わない人=愛国心がないわけではないのに。
2022/06/02 09:06
laranjeiras
ちなみに愛国だけでなく、政治もこのレベルが一番自分の生活に実感あるよ。自治会とか市議会とか、自分が利害関係者になるし。
2022/06/02 09:15
Panthera_uncia
ちぃかわみたいなネタかと思ったらガチだった
2022/06/02 09:15
syakinta
さとちゃん!?
2022/06/02 09:16
pikopikopan
親の転勤に引っ張りまわされて、故郷の土地がないから、こういうの少し羨ましい。一番長く住んだ土地でさえ懐かしさを思っても、帰りたいと思わないんだよなあ・・日本から離れたらこう思うんだろうか
2022/06/02 09:19
mventura
この世界の片隅も自分の半径数メートルの日常が戦時下になっていく話で、ああいう小さな物語が戦争を選ばないことに結びついていく祈りだったようには思うのだけど、現実には大きな物語のほうが世界を飲み込んでく。
2022/06/02 09:22
hobo_king
「愛国」なんて仰々しく言えば言うほど軽々しくなり、かといって真っ向から否定すれば寒々しいという典型的なものかなあ。夏の休日、夕方に縁側で缶ビール飲んだら感じる気持ちに名前を付ける必要は無いと言うか。
2022/06/02 09:29
mangakoji
どうしても、愛国者ってのは「最初に逃げる生き残った人」ってイメージしか持てない。評価主義がこんなに難しいのに、愛国者だけ評価が簡単とかありえない。愛国者は愛国演出に全振りしてる人でしょ
2022/06/02 09:31
oreuji
タイトルでブチ切れトーマス(ジェームス)アイコンのアレかと思ったが内容がガチすぎた
2022/06/02 09:37
yujimi-daifuku-2222
訳の分からない理由で動員されたくない、命をかけたくないという感情は大抵の人が共有していて、とは言え国民国家は戦争遂行において非常に強力で、バラバラに抵抗しても一方的に蹂躙されるだけなのだよな。
2022/06/02 09:52
shinonomen
千葉県民は他県民に比べ熱心に郷土愛を語る人が少ない。根底に東京に対する劣等感があるのではないか。
2022/06/02 09:53
BIFF
始まってしまえば昨日まで当たり前だった日常が煙のように消えて、少しでも運が悪ければ自分や家族、親しい人たちが死んでしまうんだよね。。
2022/06/02 09:57
kamezo
地方出身、東京郊外在住。現住地は現住所に過ぎず、郷里でも地元でもなく、郷土愛は出身地に向かう、と改めて思った。頭上に敵機のとき、何を思うだろう。郷里で闘病する兄、あの世の女房かなぁ。
2022/06/02 10:03
nomono_pp
自分の故郷がなくなる苦しさ悲しさを、同じ国の人が味わうのが嫌だというのが愛国心で、どんな国の人でも味わってほしくないってのが世界平和でしょ。地続きよ。
2022/06/02 10:15
natu3kan
今だと郷土愛でも自分の住む土地を守るっていうと、愛国や右翼って言葉狩りされうるのが難しい所よなあ。頭の良くない中道右派が自分の立ち位置を語る言葉がないが故に、極右やビジネス右翼に絡み取られる所はある。
2022/06/02 10:26
ysync
県とか市でもわからんよ。土地を持たず、故郷もない人も居る事を忘れるな。/正直NIMBYもよくわからん、対価貰えるなら裏に原発あってもいいし、嫌なら引っ越すわ。
2022/06/02 10:27
Tezcatlipocasan
ひとは愛国心なんて大層なものは本当は持ちようがなくて、ノスタルジアを破壊されたときにはじめて侵略者を憎むことができるのかもしれないね
2022/06/02 10:37
moxtaka
ナショナリズムの源は郷土愛で郷土愛なきナショナリズムは虚構である、なんてのは小林よしのりですら言ってること。
2022/06/02 10:37
osugi828
故郷にいる人との関係性や故郷そのものの閉塞感があまり良く思わなくて東京に出た。でもあの故郷の人が死ぬのはもっと嫌だ。故郷はずっと残っててほしい。
2022/06/02 10:39
sskjz
わかるようでわからない(ピンとこない)。
2022/06/02 10:44
urtz
野暮なことを言うと、露に纏る評論家は常に態度表明をしないと比喩的にも物理的にも刺されちゃうので、予防線を定期的に貼っているのだと思う。それは安全保障的に必要なこと。
2022/06/02 11:01
modal_soul
'16の熊本地震で被災したおっちゃんが、テレビの取材に「東日本大震災は東北の人が悪いことしたバチでもあたったんだろうと思ってたけど、まさか自分も被害に合うとは思ってなかった」って言ってたのを思い出した
2022/06/02 11:06
turnriv01
くだらん。金があるなら外国へ行けばいいだけ。土地なんて土と石の塊でしかない。故郷とは妄想の中にのみ存在する。
2022/06/02 11:06
takeishi
大戦中に銚子市中心部市街地は灰になっているが、母から伝聞で聞いてるだけで直接は見てないからなー。自分で経験したら違う感想になるんだろうなと思う。
2022/06/02 11:16
STARFLEET
今朝のNHKでブチャに戻ってきた住民インタビューやってたけど、郷土愛、故郷愛や怒りが強かった(戻ってくる人だからこそ、その傾向が一層強いというバイアスもあるのだろうけど)
2022/06/02 11:23
anatadehanai
これさ、自分の故郷である地域が所属国家から虐げられる、自国と対立関係になるという想像もあっていいと思うのだが。故郷を破壊するのは他国とは限らない。すぐ思い出すのは沖縄。
2022/06/02 11:26
dot
ナショナリズムというとどこか遠いものに感じるし唾棄する人も多いけど、自分(達)を構成してきた記憶の一つ一つはどこかで繋がっているものだし、愛情と執着も紙一重なので功も罪もある価値観だと思う。
2022/06/02 11:37
yu_dach1
一体、大変だ。
2022/06/02 11:42
fatpapa
テレビで冷静に解説する小泉氏とギャップw故郷憎んでるのね…しかし戦時でも日本の1.5倍の国土があるウクライナなら内陸とか戦争の影響が少ない地域もあろうし攻撃対象都市になった時とは意識が全然違うだろうね
2022/06/02 12:02
oriak
これは泣くよね… / ブコメ見てると故郷を持たないものが愛国へと傾くのがよくわかる
2022/06/02 12:03
gooeyblob
夢の中で抱いた感情ってどの程度ホンモノなのかな、と思ったりする
2022/06/02 12:09
fukken
その想像力を、他の地域の人、そして他の国家の人にも適用できる人ばかりであれば世界ももうちょい平和になるんだろうけどなぁ。
2022/06/02 12:11
komachiyo
遠くの戦争を見てなんで「国」のために戦うんだ?と思うことがあるが、「自分の街」が攻撃された時自分が銃を扱えるなら戦うという選択をするのはわかる気がする
2022/06/02 12:17
minamihiroharu
全裸中年男性は「泣いちゃった」と書いてんのに「勇ましいナショナリズム」の話になっちゃってるブコメばっかりで、一体なんなのって思ってる。
2022/06/02 12:18
rissack
東北の震災で実際に経験しているよ。
2022/06/02 12:25
halfneet
この世界の片隅に、実家とかおじいちゃんちの近くがドカドカ爆撃されててかなりショックだったし、国防費なんぼ使ってもええから絶対守ってくれよなという気持ちになりましたね。
2022/06/02 12:43
RIP-1202
戦争の想像は全くできないけど、生まれ育った町が、海外や東京資本の趣味の悪い店やマンションでいっぱいにされていくのを見ながら、このままどんどん薄汚い街にされるんだなーみたいな気分と重ねた
2022/06/02 13:25
sumika_09
故郷がチェルノブイリと同義になった時、俺も泣いちゃったもん。
2022/06/02 13:58
Potara
ユーリィ・イズムィコ/"故郷の千葉県が戦場になったのだ。そういう夢を見た。" "人間は「県」とか「市」とかまで降りて来ないと戦の惨禍見たいのが実感できないのかもしれない"
2022/06/02 14:37
kenchan3
ARグラスで、自分の家の上空に戦闘機がとんでたり、角の交差点から戦車が連なってたり、兵士が銃口むけてきたり。
2022/06/02 14:47
kuro_pp
伊藤計劃が言った「戦争は愛によって戦われうる」の傍証。故郷が穢されるのは許さんという気持ちはわかる(なので山本太郎は許すまじ)/タイトルの元ネタ twitter.com
2022/06/02 16:09
nikunonamae
中露の後援を受けた北海道および東北連合王国国王鈴木*男と、西日本合州国を統治する日本維*の会が関東地方の領有権をめぐって争ってるんだよな。琉*王国も本州進出を狙ってるし、小池百*子は早く降伏しろよ……。
2022/06/02 16:45
hate_flag
11年前に福島県の浜通り出身者は少なからずそういう気持ちを味わったんだ……
2022/06/02 16:57
WildWideWeb
前の大戦で、松戸・船橋はともかく軍都千葉市は結構被害を受けたんだよね。[総務省|一般戦災死没者の追悼|千葉市における戦災の状況(千葉県)](www.soumu.go.jp
2022/06/02 17:20
mats3003
今住んでるところも実家もさして変わらんから、まあ、戦場になるのはいずれにせよ嫌だし、多分、そんな夢を見たらふつうに泣くだろうな。
2022/06/02 18:10
rookprook
灰色の重い空と白く高い波と取り囲む山々が「故郷なるもの」なので、国破れてもおそらく残ってるやつ。
2022/06/02 18:45
rider250
俺もシリアやらUKRやら311やらの惨禍を見る度に昔から「自分の街がこうなったらどう感じるか?」と想像してたよ。「入り浸ってた思い出深いあの書店や家電量販店が瓦礫と化したら?」と想像すると本当に悲しくなる。
2022/06/02 18:50
citron_908
北海道民としては写真でサハリンの街並みを見て「北海道っぽい風景だし走ってるのも日本車なのに看板がロシア語」という所でわが故郷がロシア領になってしまうのを想像してしまって言葉にし難い気持ちになる
2022/06/02 19:05
kxkx5150
昔、バイトしてた時におじいちゃんと仲良くなって、戦場に行った人なんだけど 左翼より、愛国云々..国の為に死ぬ って言ってる奴らが許せない。あの地獄に連れて行って、まだお前言えるのか? と
2022/06/02 19:13
ya--mada
ボクもねぇ、相撲見に行ったついでにふらりと横網町公園に迷い入った時には、今までに無いくらいに戦争を突きつけられた。だから、主権国家なんて戦争がしたい時代の概念だったんじゃないかなって疑いをもっている。
2022/06/02 19:39
brain-owner
「リアルで戦争体験をした事がステイタス」みたいな発想パターン。ミクロを幾ら語ってもプーチンの様な「戦争を始める人」の心には響かんよ。結果、また戦争は起こる。
2022/06/02 20:00
tsubosuke
「それにしても僕は故郷を憎んでいるようで、やっぱり戦場になったら泣くんだなぁ。」なんだかこちらまで泣きたくなる。
2022/06/02 20:03
tettekete37564
Su-25ってまたマイナーな、と思ったらまだ現役なんだ
2022/06/02 21:46
zeromoon0
戦場になること、そして戦火から逃れてきた人で溢れかえることもまた戦場と同じ。
2022/06/02 22:31
bhikkhu
さとちゃんかな?