2022/04/25 10:33
goldhead
寄稿いたしました。神田橋條治医師の講義録を読んだものです。もちろん自分は病気当事者ですが素人なので、間違いありましたらご指摘ご願いしたく。
2022/04/25 11:11
kutsushita1000
”中井久夫先生が患者さんから「元通りに戻るでしょうか?」と聞かれて、「元通りに治るというのは、また悪くなるような状態に戻るわけだから、それじゃしょうがないよな」と言ったそうだけれど、そうでしょ。”
2022/04/25 11:15
hagakuress
「意志が弱い人はうつ病になれない」オレには無理だったのか。。しっかし、面白い人だ神田橋條治氏。
2022/04/25 11:22
smihon
話は面白いですね
2022/04/25 11:25
aminisi
鬱になるひとは「こうあるべきなんだ」という思いを何度も何度も強い力で無限に反復して思考をショートさせて焼き切ってるようなイメージ
2022/04/25 11:29
blackdragon
断言はどうかと思うけど、ある程度正しいかも。日本人の多くはアル中にはなれないという話と似ている(アルコールに弱すぎてそこまで飲めない)。
2022/04/25 11:39
iwiwtwy
神田橋條治と酒飲んだことあるけど、いいオッチャンやったぜ
2022/04/25 11:39
pikopikopan
意志弱いとうつにならないのか。意志弱いんだけどな。/私は発達障害で普通に生活することすら、頭使いすぎなんだと思ってる。普段から寝こみがち
2022/04/25 11:41
homarara
「やーめた」ができないように追い込むのがイジメやブラックなんだよ。逃げ場がない状態で痛めつけられ続けて鬱にならないか体験してみれば良いのだ。
2022/04/25 11:59
woodnotexx
それはうつ病で病院に来た人への慰めの言葉であって、「あーつれーわー俺意思が強いからうつだわー」とのたまう意味ではないでしょう
2022/04/25 12:16
BLOGatBENJAMIN
身近なところだと、意志は強くないけど責任感が強い人がもたなかった(今は復帰したのでよかった)
2022/04/25 12:17
t-tanaka
周りを見てもその傾向はあるし,理屈としてもそうだろう。妥協ができない人(許されない人)は精神を病みやすい。「まーいーかー」の精神は大事。
2022/04/25 12:21
Aodrey
意思というよりも責任感が強いかどうかって気がしてる。
2022/04/25 12:38
anmin7
前半は観測射と効力射のような……後半は守破離の話よね、医療人としての基礎がないと魔境に陥るやつ。
2022/04/25 12:43
vanish_l2
あと、正しく生きてるとなりやすいと思うの
2022/04/25 12:44
kjin
そういう話ではないかもしれないが、自爆営業とかで自分が腹切ればいい、て色々投げ出して諦めてうつになった事あるので、どうなんだろう“意志が弱い人はいい加減なところで、「あーあ、やーめた」とか言ってやめて
2022/04/25 12:49
ducky19999
炭酸リチウム飲むのやめてビタミンD飲んでる。でも一番精神に影響するのは金だと思う
2022/04/25 12:52
pekee-nuee-nuee
鬱病を治す手段はまだわからんことも多いみたいだけども、人を鬱病にさせる方法はわりと再現性あるんじゃないかと思ってる
2022/04/25 12:53
aaasukaaa
意志って、意識して自覚のある部分と、無意識に働いてるものがあると思う。後者がひどく強く強固にに負の方向向いてるってことな気がしてる。単に身体的な脳の炎症とか分泌物質のバランスの悪さもありそうだけど
2022/04/25 12:53
econcon
自分が潰れないようにコントロールするとこまで含めて責任感だと思ってるので責任感が強い人がなりやすいって言うのには違和感がある
2022/04/25 13:02
n_231
強さにも色々あるということ。硬いだけの強さは負荷が強いと割れたり折れたりする。適度な柔らかさ、しなやかさを持たなくてはならない。
2022/04/25 13:08
deep_one
「多くは自然治癒力で直る」は当たり前の事実で、例えばコロナにも治療薬はまだ一つもない。「標準的な医療」で何をしているかというと、多くは自然治癒力の補助である。
2022/04/25 13:10
surume000
おもしろい考え方だ
2022/04/25 13:13
quietus
神田橋條治はカリスマではあるが、晩年はOリングとか言い出してヤバい人になったと思っている。面接の仕方の本などは勉強になるものもある。
2022/04/25 13:14
rookprook
神田橋先生はまあよくわかんないんだけどなんとなく効く感じがするから本当によくわからない。コアラ抱っことか…。バックハグして年齢を数え上げていくんだけど、問題がなかったと感じる年齢はマジですらすら言える
2022/04/25 13:19
zakkicho
神田橋先生はいいと聞くが読めてない双極性障害患者。買うにはちょっと高く、図書館で借りるの苦手(扱いが雑だから)/追記)私が読み違えてた模様
2022/04/25 13:31
kotetsu306
「プラセボ効果を積極的に利用する」はなんか怖いなぁ。プラセボ効果って医師の側にも発生して、本当は症状が改善してないのに改善したように見えてしまうから。(だから二重盲検が必要)
2022/04/25 13:38
pixmap
鬱病になった人・ならなかった人に、後から「あなたは意志が強いから」「弱いから」とレッテルを貼って煙に巻く論法。意思の強い弱いなんてどうとでも言えるしね。
2022/04/25 13:38
xxxnobodyxxx
引用を読むと成功体験のバイアスが強い医師の様に思うんだけどどうでしょうね?
2022/04/25 13:43
warulaw
意志が弱くても、やーめたができない状況に追い込まれると簡単に鬱になるよ。ソースは俺。直前で逃げれたけど、もう少しブラックだったらたぶん死んでた。
2022/04/25 13:43
kasekii
神田橋さん、本を読む限り直接診療してもらえる環境で医者が言うことを素直に聞くタイプの人なら効果がでそうな感じの人。精神医療の情報が簡単に手に入る現代人には効果が薄そう。医者っていうか村の祈祷師様に近い
2022/04/25 14:01
adjja
んなアホな、こういうのがよくあるから精神医学って苦手だ…意図的か知らないけど科学的根拠から距離を置いているように感じる
2022/04/25 14:10
ginga0118
結果が出せない場合に何を思うかによる。出せない場合に次を見越すことが出来る人はある意味意志が強いのだろうけど。グリットがあるなしなのかな
2022/04/25 14:30
narukami
神田橋先生、真摯に治療を考え過ぎた結果何か踏み越えてる感じなので人を選ぶと思う
2022/04/25 14:35
mugimugigohan
神田橋先生はカリスマというか変な魅力のあるドクター。PTSDへの神田橋処方は中井先生が自ら試していて効果が感じられたようだった。プラセボかもしれないけど。
2022/04/25 14:40
tetere
治りゃなんでもいいから治りたい元に戻りたい治してくれとは思ってる。プラシーボでもスピリチュアルでもなんでもいいからマトモに戻してくれまともに生活させてくれ。無理か…■一番いいかどうかはわからない
2022/04/25 14:46
K-Ono
そもそも意志が弱かったら自分は精神の病なのではないか精神科に診てもらおうとならないような気がする。
2022/04/25 14:59
gooeyblob
しばしば「自分はテキトウでイイカゲンなおかげで鬱にならずに済んでいる」と思うことがあるけど、それと似た話かな
2022/04/25 15:01
ysync
「すぐギブアップして」ギブアップしたいのに仕事とか世間に詰められるじゃないか。電車に飛び込めば楽になれそうと思うくらいに。
2022/04/25 15:05
takanq
なるときはなる、夜討ち朝駆けでド詰めしてくるブラック企業なら個人の意志関係なくなる。
2022/04/25 15:21
taiyousunsun
思考の流れが科学者ではなく哲学者に近いなと感じた。医術が哲学(や数学や天文学)と共に学ばれていた時代の医者はこういう感じだったのかもなと。
2022/04/25 15:38
hisawooo
古典的な話してる気がする(メランコリー親和気質みたいな)。診断的治療はEBMと対立するものではないで、今も普通に行われています
2022/04/25 16:08
tettekete37564
よく言う真面目な人はうつ病になりやすいと同じ様な話に聞こえる。
2022/04/25 16:15
kingate
純粋に「自己保身力」が強いかどうかじゃねぇの。保身も金と名声が必要なら意志は強まるわけで。ただ、不必要な責任感は持つなよオマエラも。その分の金は貰ってねぇぞ。間違いなく。
2022/04/25 16:49
ar50mama
神田橋條治先生の著書は高いので躊躇してたけど読んでみよう(本は買う派)/ 意志が強い、やーめたが出来ない家族がいるので心配
2022/04/25 16:53
kawabata100
自分でコントロールできない仕事・プライベートに陥ったら簡単に病むで(経験者)。経済力つける、人と縁切る、金融・心理学的な知識付けたら人生楽しくなったからオススメ。
2022/04/25 16:58
yetch
走って逃げれば逃げ切れる。一人になれば1K借りてバイト生活できる。最終的にはそんな考えで生きてる。
2022/04/25 17:02
udongerge
「おれ意思が弱いけど鬱になったよ」って言ってる人の考える意思の弱さは、それは気の弱さであると思う。人に迷惑かけると思うから無理と思っても放り出せない。
2022/04/25 17:31
leeyuu
"意志が弱い人はいい加減なところで、「あーあ、やーめた」とか言ってやめて、すぐギブアップして、脳という臓器を極限まで使わないから、うつ病にならないの。"
2022/04/25 18:38
nandenandechan
鬱って脳の血流の問題じゃなかったっけ?意思とか心持ちでどうにかなるような論調は今時古いんじゃないの?それとも、ちょっと暗いみたいな話をウツって言ってるの?/読んでない。
2022/04/25 18:45
k-tana
「やーめた」で終われる人って逆に意思が強いんじゃないの?意志が弱い人は「やめた」って言えずにどんどん泥沼にはまっていくイメージなんだけど。
2022/04/25 18:51
dhaepax
“辻褄が合う未来像から、現在の診断を決めるというやり方も、感受性を高めますし、誤診をなくします” これがやばいって自覚すらないのな 医者全般そうだけど特に精神科医には失敗を定量的に自覚させる枠組みが必要
2022/04/25 19:14
aox
完全に僕ですね、加えて頭も悪いときて困ったものです
2022/04/25 19:31
kaionji
鬱になる心配がなくなってよかった。もっとみんないい加減になりましょう。
2022/04/25 19:32
kaloranka
いかにも人気の精神科医が言いそうなことだといったら、嫌がられるだろうか。
2022/04/25 19:36
okami-no-sacchan
逃げられるかどうかってところかな
2022/04/25 19:44
gcyn
『おれはおれの病気について語るのが好きだ』『元通りに治るというのは、また悪くなるような状態に戻るわけだから、それじゃしょうがない』プラセボの件、共感です。補助手段が様々試されてるなか、主体は消えがち。
2022/04/25 19:51
henno
精神医学は、最近まで電気ショック療法とかやってたしニセ科学を横行している。脳深部刺激療法や幻覚剤での治療がもっと当たり前になるといい。
2022/04/25 20:25
hobbling
うつ病ウイルス説とかもあるが発病のきっかけはストレスなのはほぼ間違いないわけで、ストレスを溜めない性格は有利
2022/04/25 20:31
nowandzen
言語化能力の高い昭和の樺沢紫苑/新薬出るたびに試すがプラシボ催眠掛からないワイ白目/ “心に不調をきたしたとき、「達人」にあたれば幸運だ。だが、そういうことはあまりないだろう”
2022/04/25 20:37
adhd1978bba
仕事結婚友情…s級バックラーです。が、そんな極度adhdでも「自分自身」からはばっくれられず。自分を変える事を躊躇しない人は鬱にならないかもしれない。ストラテラ服用で、変わった方が良いと腑に落ちてから回復中
2022/04/25 21:07
Hamukoro
足指いい子は不思議
2022/04/25 21:40
for-my-internet-demo
“今、心が健康な人、身体が健康な人、いつどうなるかわからんぜ。そのとき、どうする。どういう医者にかかる。それはわからん。運というところもある”
2022/04/25 21:46
gameloser
鬱の人は「戦ったら負ける」という確信がある。だから対立を避けて人を避ける。自己評価が低いのか現実を正しく判断しているかは疑問だが、必要なのは成功体験。ただ、鬱は活力がない病なので成功体験を得られない。
2022/04/25 22:05
Dai44
“抗うつ剤という「松葉杖」を使う” この例えなら精神療法は骨の再生を促すみたいなもんだと思ってる。
2022/04/25 22:07
Jasmine356
イラッとしたり、不快に思うことがあっても我慢し続けて自分の中に攻撃欲求を溜めて自責になると鬱になるんだと思う。積み重ね。鬱にならない人は毎回ちゃんと跳ね返したりスルーしてストレス溜めない。
2022/04/25 22:45
and_hyphen
意志、というか執着かもしれない。おれは発達障害の二次障害としてうつ状態になりやすいので一概には語れないけど、「あるべき自分への執着」を捨てられないのがおれの場合の病巣だと思っている。
2022/04/25 22:46
Re-birth
神田橋処方の先生?
2022/04/25 23:11
hiro-okawari
1人残業でタイムカード押すとき「くそ会社!!全員死ね!!!」って叫ぶと、殺したくはなるけど死にたくはならなくなったよ。あと「ばーかばーか!」とかもおすすめ。
2022/04/25 23:16
stalemate
ラツーダのおかげで動けるようになった。「おれも抗精神病薬をオランザピン(ジプレキサ)から「新薬」のラツーダに変えて、ずいぶん寝込むことが少なくなって、わりとQOLが上がったと思ってる」
2022/04/25 23:39
spark7
結局は体の病な気がする。体が弱いとそもそも苦境で頑張れないし。
2022/04/26 00:48
kamezo
黄金頭さんによる神田橋條治の話。警戒しながら読んでいるのが伝わる/オレも一人の医者から鬱と診断されたり双極性と診断されたりしたので気にはなる。
2022/04/26 01:09
princo_matsuri
去年骨折の痛みでろくに眠れなかった時でもやる気に満ちあふれていたので自律神経さえ生きていればうつになるビジョンが全く見えない。何かファクターはありそう(n=1)
2022/04/26 01:34
atsuououo
意志じゃなくて完璧主義かどうかが関わる気が。
2022/04/26 01:45
megadrive
ああ、グリッドがある人ってことやな
2022/04/26 02:43
shimokiyo
ストレスからの逃避行動ができるかというのもあるが、性格関係なく逃げられない状況に追い込まれたら誰でもうつにはなるよ。特にブラックな仕事は逃げられないことが多いからね。
2022/04/26 04:12
jigarashi
“、「元通り」になったら、またぶっ壊れるだけだ”
2022/04/26 07:29
BzuXq
カリスマ的な精神科医は話も面白いことが多い気がする
2022/04/26 07:47
gairasu
簡単に言うと思い込みじゃないかな。自己催眠でしょあれ
2022/04/26 08:42
p_shirokuma
まず、どこの診断基準のうつ病なのか。例えばDSM-5のうつ病の話をしていると捉えていいのか。EBMとこの考え方をどう共存させられるのか。これは、同業者による解説が必要なものだと思う。要望多ければ書こうかな…
2022/04/26 13:40
funya-r
色々なうつ病の本が記載されていて面白い記事
2022/04/26 19:27
lanlanrooooo
そんな、、、、おれはうつ病にすら見放されたのか、、、、、