2017/09/12 11:28:10
gdno
おぉー。はらんすごい。のし袋すごい。結納用…?
2017/09/12 11:53:36
mats3003
非常におもしろい。
2017/09/12 12:13:01
haruten
ラッキーアイテムは模造紙。
2017/09/12 12:22:56
nanakoso
竹の葉だと思ってた 竹の皮も包装に使ってたし
2017/09/12 12:24:13
ume-y
“模造した紙だから模造紙。マリオの敵だからワリオ、みたいな潔さがある”
2017/09/12 12:33:27
rumbaba
"次は保存アイコンの本物を調査したい(冗談です)"ちょいちょい話にでるけど、そのうちほんとに冗談じゃなくなっちゃうよね。
2017/09/12 13:06:25
kawa72
こういうのって知らずにいても困ることはないけど、ふとした時に恥かくことありますよね。
2017/09/12 13:54:43
kowyoshi
模造紙の元ネタ、マジで知らなかったし…バランは笹の細工ものだと思っていたよ…
2017/09/12 14:04:12
norton3rd
名古屋人なので成年過ぎるまで『模造紙』という言葉を知らなかった。ふーん、もとは高級和紙の模造品なのか。名古屋弁では『B紙』というのだがB0版のサイズからは遠いし語源はよくわからない
2017/09/12 14:26:05
whirl
つまり今我々が不通に入手できるのは偽の模造紙で本物の模造紙は別にあるという事ですか
2017/09/12 14:35:23
raf00
知らなかった!知らないままでも困らないけど、勉強になる。
2017/09/12 15:12:38
goldhead
たしかに模造紙が模造とはまったく気が付かなかった。
2017/09/12 15:22:25
atoh
バランは高い寿司屋行ったら普通に使ってると思うけど。
2017/09/12 16:33:08
deep_one
本物のバランは意外と目にする。殺菌力があるとされているはず。親とかと気合いの入った和食に行くとたまにでてくる。
2017/09/12 16:42:17
uesugi-hatebu
バランって、笹の葉で作るものだと思ってた・・・・
2017/09/12 16:45:44
Agete_morauwa
知らなかった
2017/09/12 17:02:01
mistake
B紙と呼ばれていたので、模造とか考えもしなかった。
2017/09/12 17:09:45
hariopip
ネタも秀逸だけどオチが特にいい。急激に発達する分野は元ネタの風化が早いことの象徴だと思う
2017/09/12 17:13:36
mkataigi
電話マークの調査もしようぜ!
2017/09/12 17:22:23
K-Ono
のし鮑の代用というのは知ってたけど現物見るのは初めてだー! すげー。
2017/09/12 17:25:31
wakokorobaileya
偽物だったんだwwww
2017/09/12 17:25:40
msukasuka
今日までB紙だと思ってました名古屋人です机つっといて
2017/09/12 17:31:19
a_matsumoto
面白い。たしかにオリジナルを意識することがなくなってしまっている。
2017/09/12 17:35:18
kana-kana_ceo
へー。
2017/09/12 17:38:01
zukk0115
知らなかった・・・!
2017/09/12 17:39:22
ptolemychan
20歳まで,「鳥の子用紙」が標準語だと思ってた(香川県民)/大学の友だちに指摘されたとき,20年で最も大きな衝撃を受けた
2017/09/12 17:40:52
tankdesant
熨斗まじかよ
2017/09/12 17:48:29
fusionstar
「写真なのに、いらすとやの素材に見える」縦線がねw
2017/09/12 17:48:38
shiranui
模造紙って広用紙のことか。何だろうと調べちゃったよ。
2017/09/12 18:29:25
trini
リアルバラン感
2017/09/12 18:46:29
kikinight
バランって、そもそもあの物体の名称で、元々植物だってことすら知らなかった!
2017/09/12 19:01:57
nkkaran
小中学校では模造紙のことをガンピと呼んでいた。どうやら別の和紙に由来するらしい。
2017/09/12 19:06:27
kz78
熨斗のルーツが面白い
2017/09/12 19:15:41
YukeSkywalker
模造紙の本物めっちゃ高いのな
2017/09/12 19:20:30
petitcru
♪我こそは~ 我こそは~ バラン・ドバn(バァン!バァン!バァン!バァ…)
2017/09/12 19:32:25
sato-gc
熨斗の本物すごいな。いつか使いたい。
2017/09/12 19:35:26
doas1999
本物の熨斗でもらったら、「なんか変なの挟まってる」ってなってたと思う。
2017/09/12 19:45:20
fu_kak
もぞーし!
2017/09/12 19:45:32
KZE
こういう日常の見落としがちなところを拾ってくれる記事すごく好き。
2017/09/12 19:48:21
POPOT
模造紙のもとがあったのか…。
2017/09/12 19:53:16
ornith
すごい。どれも身近なものなのに、何ひとつとして既知のトピックがなかった……。/“もともと料理の飾り使われていた葉蘭(はらん)という植物で、それがなまってバランになった”
2017/09/12 20:22:06
galboss
ジェネリック
2017/09/12 20:28:44
katsusuke
のしは昔よく見た。食ったけど不味かった
2017/09/12 20:37:35
ks1234_1234
わたし本物のバランってみたことあるのかしら。そして模造紙=B紙文化圏(愛知)ということもあって,あれがなにかの模造だとは気が付かなかった。ことば大事。
2017/09/12 20:44:42
covacova
あれ、バランっていうんですね
2017/09/12 20:48:53
htnmiki
小学生の頃はモゾーシだと思ってた
2017/09/12 20:57:11
Shin-JPN
局紙、葉蘭、熨斗鮑、いずれもいまだに生産されてるわけで、形骸化が行き着いたがゆえに「本物需要」もかえって廃れはしないのではないかと思う。
2017/09/12 20:58:08
lastline
模造紙はパリ万博で局紙を出展したらオーストリアの製紙会社がパルプで作り、それが日本にも輸入され日本で改良されたので、正確には模造紙の模造紙
2017/09/12 20:59:06
Gelsy
版画のときに使うやつとわからんくなる。
2017/09/12 21:03:41
yamadadadada2
これぞDPZの本懐と感じさせるエントリ
2017/09/12 21:12:59
neguran0
バランは語源が知りたいと思いながら辞書すら引いてなかったやつだー! と手持ちの辞書を引いたら「大きなさじ形の葉を見て楽しむ。」とかあってこれじゃ弁当の仕切りのことかわからないだろな。
2017/09/12 21:14:57
timmytimmy
本物なのに偽物が浸透しすぎて本物が知られてない現象、面白い!三つとも絶妙な具体例だった。
2017/09/12 21:29:49
douyan
バランは庭に生えてたんでちょいちょい摘んできてお弁当に入ってたりした。
2017/09/12 21:30:49
filinion
「カラー模造紙」「方眼模造紙」とか、模造する気がさらさらないもんな。言葉の元々の意味が忘れられた事例の一つか。
2017/09/12 21:40:10
mawhata
熨斗は分かるでしょう!と思うけど、そうでもないのかな。
2017/09/12 21:47:52
ksugimori
リンク先の熨斗の解説が面白い。束ね熨斗ってたしかになんか見たことあるけどあれも同じものだったのか。 hyoukichiya.com
2017/09/12 21:48:13
kabochatori
バランは職人がやるとススススと包丁入れて綺麗に同じ形のが二つ出来る
2017/09/12 21:54:47
EnogunoCap
エアコン配管観察家、、、?
2017/09/12 21:55:26
chunchu-n
デジタル弁当のリンク切れてますよ(´・ω・`)
2017/09/12 22:00:16
watatane
ラッキーアイテムは模造紙
2017/09/12 22:05:56
shio1000bei
模造紙は、そー言うもんだと思ってました
2017/09/12 22:07:46
nerimarina
“このまま形骸化が進み、人類が本物を忘れてしまうその前に、ちゃんとこの目で実物を確かめておく必要がある”
2017/09/12 22:23:20
fujioka223
本物は見たことなくても知ってるという人も少なくなってきてるのか
2017/09/12 22:29:01
d_doridori
「模造紙? あ、B紙のことね!」となる名古屋人
2017/09/12 22:37:45
eurisko1
祖父が庭のバランを切って洗っているのを見ると鯖寿司か、鯛の雀寿司が食べられるので小躍りしながら、後をついて手伝いした。そんな記憶は鮮明だけど、えらく遠い日の事になってしまった。
2017/09/12 22:58:55
polychrome
内容とはズレるけど、そういや割り箸って模造品カテゴリに含まれるのだろうか、とかふと思った。
2017/09/12 22:59:15
elve
“このサイズでなんと一枚2500円だった”ひょえー/いずれ最後の冗談は冗談じゃなくなるなぁ
2017/09/12 23:04:17
heartbook
本物の熨斗すごい。化粧箱入り!
2017/09/12 23:07:42
lbtmplz
良いテーマだ “このまま形骸化が進み、人類が本物を忘れてしまうその前に、ちゃんとこの目で実物を確かめておく必要があるだろう”
2017/09/12 23:20:38
tai4oyo
( ・ω・)ノシ ( ;´∀`) {ほかのふたつは思いつきませんでした}
2017/09/13 00:41:34
kana0355
“次は保存アイコンの本物を調査したい”
2017/09/13 00:58:14
primedesignworks
祇園の寿司屋でバイトしてたから嫌と言うほどバランは見てきたし、バランを作ってるところもじっくり見てた。あれは職人芸や。量産される偽バランとは全く違う。
2017/09/13 01:24:22
napsucks
何か気の利いたケースを言いたかったが思い浮かばなかった。
2017/09/13 02:42:39
alivekanade
バランはちょっと高いお土産とか割烹とか料亭とか行くと見れるけど毎回感動する。
2017/09/13 02:58:06
qouroquis
熨斗をWikiでみたら、「すべて間違ってしまっている」と書いてあって草。誰が書いたのだろう。
2017/09/13 03:42:18
shima2tiger
本物のばらんはちゃんとした寿司屋へいくと出してくれる。器用な職人さんは亀とか鶴とかに切り抜いてくれてすごいよ
2017/09/13 06:07:43
nanoha3
バランは案外安いからちょっとした和食屋行けば結構見る。
2017/09/13 06:43:37
sqrt
本文と関係ないが、蕨の入ってないわらび餅とか、葛の入ってないくず餅とか、天ぷらの副産物でない天かすとか、食べ物の世界は模造が多い印象ある。
2017/09/13 07:26:47
mangakoji
局紙。 フルスカップのコピーとかそういうもんを想像してた
2017/09/13 07:37:15
hryrhd
全く関係ないが、わら半紙ってまだ使ってるのかなぁ?
2017/09/13 08:04:23
YoTMfEgC
ちょっとしたこだわり
2017/09/13 08:42:01
ewiad420
1ブコメの模造紙の模造紙も含めて、17へぇ。
2017/09/13 08:59:05
camellow
のしは知らなかった。本物見ても「変なのキター!」とか言っただろうな。
2017/09/13 09:09:35
bettychang
"模造紙は、「大蔵省印刷局認定紙(略して局紙)」を模したものである。"
2017/09/13 09:15:16
khtokage
数年前に、小学生低学年ぐらいの子どもが公衆電話を見て「電話」と認識できない、どころか説明されても「こんなデカい物が電話なわけがない」と信じてなかったのを思い出したw
2017/09/13 09:48:13
Cujo
『どこか牧歌的な雰囲気のあるバラン。写真なのに、いらすとやの素材に見える』『次は保存アイコンの本物を調査したい(冗談です)』「文書の保護」の南京錠もいつかやがて。。。。。。。。。
2017/09/13 09:48:23
airj12
覚えておいてどこかで披露したい欲が刺激される
2017/09/13 10:17:17
mcomcok
言われなきゃわからんなぁ〜。
2017/09/13 13:05:08
amd64x64
カビそう
2017/09/13 13:31:44
gazi4
鳥の子っぽい機械漉きを開発→局紙で、局紙は鳥の子の模造紙でもあった様子。地方によっては模造紙の事を「トリノコ」と呼ぶ謎の先祖返りがあるとかcrd.ndl.go.jp
2017/09/13 16:44:54
hiroomi
出前の寿司ってこんな感じだったな。
2017/09/13 18:09:29
kamezo
おもろい/結納のとき「形だけでいいから」と言われて「結納に形以外のなにがあるのかわからん」と言って結納品を全部ホンモノで揃えたアホなのだが、熨斗はどうしたっけなぁ。画竜点睛を欠いたかもしれん。
2017/09/13 20:06:11
fuka_fuka
ヴァランは本物のCB
2017/09/16 16:40:59
rryu
薄めの丈夫な紙を特に模造紙と呼ぶのはなぜだろうと思っていたが、和紙の模造品だったのか。