2017/08/21 08:28:17
p_shirokuma
書きました。
2017/08/21 08:59:30
mmm_nanami
運転中のサンキューハザードみたいに誰でも簡単な操作で明確に感謝を伝えられるプロトコルがあればいいのにな
2017/08/21 09:27:16
locust0138
これは日本の男の問題かも。「男は黙ってサッポロビール」とか「父の背中を見て育つ」とか。言語によるコミュニケーションを軽視する文化があるような気がする。先日の牛乳石鹸の炎上CMにも通じる。
2017/08/21 10:09:39
mementm0ri
ひとつの踏ん張りとか心構えで、コミュニケーションの形は全然変わるんだから、素直に言えばいいじゃないかと思ってしまう
2017/08/21 10:10:49
RyotaTakimoto
むしろ加工こそ愛で、原感情なんて独り善がりなDV兼ストーカー情動。
2017/08/21 10:48:57
Ta-nishi
この風潮が行き過ぎると加工だけ上手くて実際の感情は伴っていない「感情詐欺師」(例えばヤリ捨て目的のナンパ師)が跋扈してしまうことがモヤる。「結果がすべて」になってしまうのは致し方ないとしても。
2017/08/21 11:14:42
bronson69
シャイで口下手だけど優しくて愛情深い人は確かにいて、そういう人は行動で優しさを示してくれる。インターネットは文字ベースのコミュニケーションに特化した世界なので、そういう愛情は可視化されにくい。
2017/08/21 11:24:41
lcwin
私は愛情や感謝を伝えるのにありがとうどごめんなさいくらいしか語彙がないなあと思うし、それ以上の言葉はなかなか思いうかばない。
2017/08/21 11:31:35
kurokawada
どういう経緯であれ相手が結果的に喜んだ場合は愛情があると事後的に判定され、結果的に喜ばなかった場合は愛情がないと事後的に判定される。結果論(成果主義)で判定される。愛情にも成果主義が適用されてしまう。
2017/08/21 11:43:09
masudamaster
2017/08/21 11:52:25
arata2515
今も昔も「存在しないも同じ」が結論。昔はそれでも生きていけたが、今はその重要性が相対的に上がり「生きるための必須スキル」になっている。難易度は年々上昇傾向。「無意識マッチョ」もそれに拍車をかける。
2017/08/21 11:54:47
nenesan0102
自分はアスペで、家族の大半がアスペなんだけど、愛情の形がちょっと普通と違うんだよね。よく宇宙人に例えられてるけど、レイヤーが全然違う感じ。愛情がわかりにくいというか。
2017/08/21 12:04:19
deep_one
「率直に言って、私はそれがちょっと怖い」分かる。/「プレゼン」しなきゃならない関係って、どうなんだろうね…というのもある。/↓そうか。ノンバーバルで伝わってればそれもコミュニケーションか。
2017/08/21 12:07:13
shikiarai
コミュニケーションのプロトコルなんて大差ないだろうと思ってみれば地域差もあるし世代差もある。難しい。
2017/08/21 12:17:36
ornith
ある場所では「加工」がうまいとされる人でも、別の場所では四苦八苦しているイメージも。求められるプロトコルも多彩で大変……。/“愛情も、感謝の気持ちも、ちゃんと「加工」していなければ食えたものじゃない”
2017/08/21 12:25:51
yujimi-daifuku-2222
一般的な傾向として、男性は恋愛市場で能動的に動かなければならないから、正直平均レベルは男性の方が高いと思うよ。/男から見て、異性のプロトコルに沿って感情を伝えることが上手な女性はかなり希少です。
2017/08/21 12:29:46
seenone
「加工」してない愛情は自らの礎になりうるもの。信仰に近い。
2017/08/21 12:38:25
challysen198
加工することが上手いことは悪用することもできる。自分はどうしても人の加工とやらが黒い意識に見えてしまって、その加工が上手くなりたいとか、人と関わりたいとか思わんのよね。加工の根源は人の独善的意識かなと
2017/08/21 12:38:42
obsv
かつて人の移動が乏しかった時代は、言葉に現れない愛情も長い間に行動を通してじわりと伝わったのだろう。だが、今や人付き合いは刹那的かつ時に遠隔的になり表面的なわかりやすさが求められるようになった。
2017/08/21 12:40:27
sai0ias
"コミュニケーションは、他人に対して実際にプレゼンテーションされたものだけが、相手が受け取ったとおりに伝わる" 受け取れない限りそこには存在しないことになってしまうので、致し方ないのでは。
2017/08/21 13:00:16
mori99
だからといって、飢え死にしそうなのに愛情もって、ひたすら見守られても意味はないどころかたちが悪い。気まぐれでも戯れでも食べ物をくれる人だけが助けになる。愛より親切が必要なことの方が多い
2017/08/21 13:02:51
heniha
伝えようとする工夫もまた感謝や愛情のうちではと考えてる。
2017/08/21 13:04:45
kaakaa_hoe
ここで話されてるのは愛情表現じゃなくて求愛行動のことなんだろう
2017/08/21 13:12:25
north_god
外食や加工食品を食べてばかりじゃなくて自炊しなさいみたいな話。まあウェーイしてる連中って子供舌みたいなもんだよね
2017/08/21 13:20:01
ndanah
“愛情や感謝の気持ちは、確かに「加工」しなければ食えたものじゃないけれども、「加工」された愛情や感謝の気持ちしか世の中には存在しないことになってしまうのは、いかがなものなんだろうか。”
2017/08/21 13:21:50
dshina
“現代人は、実際にプレゼンされたもの・実際にアウトプットされたものには鋭敏に反応するが、プレゼンされていないもの・アウトプットされていないものには想像力を働かせなくなっているように私は思う。”
2017/08/21 13:29:02
Urahito
「コミュニケーションがヘタな人の愛情」は、存在しないと同じなのだろうか?
2017/08/21 13:29:02
ytn
精神科医のコミュニケーション観がシャノン・ウィーバーモデルだというのは一つの発見。
2017/08/21 13:53:03
hobbiel55
「コミュニケーション能力」は表現する方だけでなく、それを受けとめる方の能力も含むのだから、伝わらないのなら受けとめる方の能力の問題もあるのでは?
2017/08/21 13:53:53
sds-page
どうせ改善するならと一般人レベルを飛び越して詐欺師レベルのコミュニケーション術を学ぶのが恋愛工学だろうか
2017/08/21 13:54:46
otihateten3510
心の中では天変地異、しかし私の口は陳腐な言葉すら紡がない。
2017/08/21 13:55:55
rusemoly
「コミュニケーションがヘタな人」は、存在しないと同じ。
2017/08/21 13:59:06
ShimoritaKazuyo
FBのいいねはネット上のそういう気持ちを可視化したものだったはずだが。
2017/08/21 13:59:58
modal_soul
愛情を受け取ってもらえるかどうかは、プロトコルの実装如何よりも、顔面偏差値の影響が大きい気がするけぞ。つまり、整形すれば見かけ上のコミュニケーション能力を水増しできるのでは?
2017/08/21 14:06:07
ukikumokyng
加工の上手い人は何故か本能的に胡散臭く感じてしまうので苦手。でも世間的にはそんな人の方がウケが良いので、試行錯誤しながら生きてます。
2017/08/21 14:18:11
c_shiika
ディスクワールドシリーズの死神を思い出すなど。愛情の表現が不器用で(だって人間じゃないし)、受け手は例外なく戸惑うのだけれど、でもたしかにそこには愛情が存在していることがわかる。大好きなキャラの一人。
2017/08/21 14:28:55
kamayan1980
相手にイラっとした時は「良かれと思ってやったのですか?」と尋ねるようにしてる。肯定されたら「では、なぜお互いに伝わらなかったのか」という共通問題にすることができる。「伝え方が下手」という立式はしない。
2017/08/21 14:53:23
petitcru
エーリッヒ・フロム読むといいのでは
2017/08/21 15:02:06
cj3029412
わが子の快癒を祈願する(だまってする)お百度みたいなものをどう評価するか、シロクマ先生の話を伺ってみたいと思いました。あとやっぱり「賢者の贈り物」。なんど読んでも泣いちゃうからねえ(´;ω;`)
2017/08/21 15:02:08
sharp_m
悲しいなあ
2017/08/21 15:11:16
eirun
「愛情認識能力が低い人は冷酷な人々が支配する無味乾燥な世界に住んでいるのだろうか?」とセットにして問うべきかと。
2017/08/21 15:21:43
axkotomum
そういう加工がどうしてもうまくできない個体は「あの人は口下手だから」「不器用な人」的に許される(疎まれたりしない)周囲の環境ガチャするしかないんだろうか
2017/08/21 15:25:39
peterpansyndrome
野生動物の愛情表現(と人間が勝手に思っているもの)から学べばいいのかな。すりより、舐めまわし、じゃれあう。荒々しくて直接的で迷いがない。あーでもオッさんがいきなりすり寄って舐めてじゃれてきたらキツいか
2017/08/21 15:40:51
kkobayashi
かわいそうに、本当に美味い生肉を食べたことがないんだな
2017/08/21 15:53:46
multiplex00
シロクマが「生肉は食えたもんじゃない」っていうのどうなのか
2017/08/21 15:58:43
kawa72
伝えたいことがあるとき、うまく伝えられないからできないと尻込みするぐらいなら、とりあえず言ってみたほうがいいと思います。うまく伝えられなくても、「それってどういうこと?」とそれはそれで話が展開しそう。
2017/08/21 16:06:04
right_eye
一昔前は無口な職人っていいイメージでしたよね、今はそういう人の情動は存在しないのと同じ扱いなんですね。それは大層ファックでシットな話ですね。
2017/08/21 16:23:20
kidspong
愛情深い人は伝える力と同時に気付く力にも長けていそう。「加工」する事が不得手な人とかが内に秘めている優しさに敏感に気付けるというか。個人的には発信力よりも受信力に長けている人の方に慈愛を感じてしまう。
2017/08/21 16:34:27
guinshaly
だって、生肉くれるタイプのコミュ障に「ありがとう、でもそれ生肉だから食べれないので気持ちだけもらっておくね。」って言っても、「生肉よこす奴は死んだ方がいいクズwww」みたいな受け取り方するじゃん……。
2017/08/21 16:37:01
peketamin
間接的に影響してた場合、いなくなってはじめて違和感を覚えるかも
2017/08/21 16:37:43
kurumiwallnut
意外と伝わるよね?
2017/08/21 17:05:13
nakoton
現代のコミュニケーションとやらが勘違いパーソンを殺したりメンヘラ量産したりサイコパスや恋愛工学者の狩場だったりする脆弱性だらけのシステムなんで早く人類補完しようやって気持ちになる。つらい。
2017/08/21 17:19:52
tsutsumi154
めんどくさいから存在しなくていいよ派
2017/08/21 17:21:51
raitu
「「加工」してない愛情は、火を通してない鶏肉のようなもの」
2017/08/21 17:27:55
kazyee
その「加工」が上手いほど、生の状態が気になってしまう。
2017/08/21 17:35:53
rokasouti
言わない気持ちはないのと一緒
2017/08/21 17:39:49
timmytimmy
意識の高いキラキラした人たちが実力以上に評価される理由が分かった。
2017/08/21 17:43:22
twikkun
コミュ力とかいう環境依存なモノサシ。
2017/08/21 17:44:34
rain-tree
これはその愛情が客観的に愛情と呼べるものであるのが大前提だろうけど、実際にはそこが判断しがたいが故に上手く伝わらなかったり共依存とかモラハラとかで悩む人がいるんじゃないかと思うのであまりすっきりしない
2017/08/21 17:53:57
chambersan
さしだされた生肉を「ありがとう。じゃあ料理して一緒に食べようね」って言ってくれる人が愛情深い人なんだろうと思いました。
2017/08/21 17:57:29
tick2tack
なんで「コミュの補助」方向の話をしないんだろ。/ 観測できない内心に想像力働かせろ、は悪意などマイナス方向の想像もされる。
2017/08/21 17:57:47
Domino-R
現代人馬鹿にしすぎ。そんな不器用な人だろうが内面に愛情だの何だのがあるなど誰でも知ってる。ただ知ってるだけでは不満か? それを表現して欲しいっすか? 実際にプレゼンしなきゃ知らないことになるのか?
2017/08/21 18:45:01
laislanopira
プロトコル
2017/08/21 18:46:18
Gakkuri-Kanabun_09
?????「八歳と九歳と十歳のときと、十二歳と十三歳のときも僕はずっと! 待ってた!」
2017/08/21 18:46:48
elve
特殊な加工品以外受け付けない層とか考えると難しい
2017/08/21 19:14:51
kawa106
話を聞き出すのが上手な人も少なからずいるのでそう捨てたもんでもないかと。会話はプレゼンじゃないよ。食事で例えたいなら、参加者全員で材料を持ち寄り、協力して作った料理を、皆で食べるようなものと思う
2017/08/21 19:34:17
yutoma233
逆に、加工されていない愛情を受け取るのが上手い層もいるんじゃないか、と思いました。ありがとうが上手な人って、そういうセンサーついてるよね。不器用な人が優しい人を求めるのって、そういうことだと思う。
2017/08/21 19:34:49
say-01
愛情や感謝を受取る期待などしなければ、相手が持ってようが持ってなかろうが関係ない。期待するからこんなこと考えるんではないか。
2017/08/21 19:35:09
Hidemonster
古いモデルで考える者の末路は悲惨だ。符号化―解読の狭い世界からはやく出てこれるといいね。
2017/08/21 19:58:54
lbtmplz
いずれ居なくなるだろうよ(淘汰
2017/08/21 21:07:53
possesioncdp
tyoshiki.hatenadiary.com ここのコメントでシロクマさんからそういうことについてはもっと適当に考えろって言われた気がするんですがね、、、。フロムの愛するということあたりは、、、
2017/08/21 21:12:49
anmin7
よし、当たり。
2017/08/21 21:14:18
nowa_s
欲望(性欲や支配欲)と愛情は違うんだろうか同じなんだろうか。愛情と称して差し出されるナマの欲望はやっぱかなり気味が悪い。
2017/08/21 21:29:21
qmanothe
愛こそポストトゥルース的だとWIREDすら言ってるし、Love Trumps Hateは今や呪詛だからね
2017/08/21 22:01:12
KAZ99K
違うよ。コミュ力は大事だけど全てじゃない。感情表現がどんだけヘタでも鍵穴に嵌るような相性というのがある。でないと僕が結婚なんか出来るわけない。何故か気持ちが通じあう仲ってのが、世の中には必ず存在する。
2017/08/21 22:43:48
pc06121
通じなかった愛は相手ではなく自分に向いているような
2017/08/21 22:49:50
doraman
どうしてもブレンパワードのジョナサンの台詞を思い出してしまう。でも他人事じゃないよなあ。
2017/08/21 23:08:40
demodemodatte
下手っていうか相手が感じ取れなかった愛情なんてただの独りよがりで終わるじゃん
2017/08/21 23:09:25
magi00
コミュニケーションが下手な人はそもそも加工以前に表現自体してなくない?
2017/08/21 23:27:08
ashikus
直感というかもっと無意識レベルの感情のやりとりがあるんじゃないかと思います。経験的判断ですけど。意識的コミュニケーションばっかり気にしてると逆にそれが見えなくなるんじゃないかと。
2017/08/22 00:33:42
faifan
『加工の根源は人の独善的意識』って人と『加工こそ愛』という人がいて溝は深いなぁなどと
2017/08/22 00:50:40
cliphit
多岐に渡らせて自らの不安を煽ってる。どんなに無視されても弱者は「存在する」(ライターが放っとかない)し、どんなに加工肉が流通しようがどれも元は生肉(偽装は問題だけど、人口肉が生肉より安いなんていまだSF)。
2017/08/22 01:02:45
ewq
この人プロトコル言いたいだけちゃうんかと。
2017/08/22 05:25:08
SasakiTakahiro
うまくコミュニケートしてうまくプレゼンされたものだけを評価の対象にしたがる昨今のコミュニケーション状況。
2017/08/22 08:33:45
flowerload
愛情ってのは結局どれだけ相手の立場に立てるかなので、愛情深い人は相手への伝わり方もある程度配慮できるし、逆にそれのできない人は愛情だと思ってるもの自体がひとりよがりのズレた押付けだったりする。
2017/08/22 08:37:35
yamanchunokuni
これすごく大事だけど多くの人が苦手もしくは力を割きたくないスキル。だから性善説で評価者は理解者であってほしいと願う方法とってる
2017/08/22 16:57:00
hiro-okawari
愛情に関して自分が判断を下すときは、ピンチでケツまくる人なんかどうかを見るなぁ。ふだん何もないときに何ぼええ人でも、そういう人は単に愛をデコレイトすることにたけているだけやから。