2017/05/27 00:39:31
ryokusai
中2で二次障碍は辛いな。/「結局、道は二つしかありません。苦痛を抱えたまま学校教育のレールに乗っていくか、苦痛から解き放たれる代わりにそこから得られるメリットも放棄して、自分自身の足で歩くか。」
2017/05/27 00:40:07
ZEROZERO
こいつ発達テーマブログのくせに精神科の話や診断時の様子そして診断根拠となる能力(iq)の凹凸や自分はどういう症状が強いといった分析は一切しないよな。方々でいわれてるように発達障害嘘何じゃねーの?
2017/05/27 00:45:13
talny
自分もADHDの診断をもらったけどこの人に概ね同意。苦手な分野さえ避ければ社会人のがずっと楽。数少ない武器の一つになるから、勉強だけはやっておけ
2017/05/27 00:46:58
junmk2
小中と普通に通って高校はサボりまくり大学は要領良く卒業したという口だけど、小中不登校で高校行かず大学は入学と同時に中退が最適解だったなと思ってる。日本の学校生活は無駄だ。人間を腐らせる。
2017/05/27 00:49:39
m_matsunag
Z会などの通信教育大手は自社の教材だけでターゲット大学への合格を可能とすることを目指しているので、(相性が合えば)レールにもある程度乗れる低コストの自主学習としてはいいかもしれない
2017/05/27 01:17:03
imatubu
就労前なら知能検査や診断から特性を自覚する。特性利用や薬を飲むなりして自分専用の勉強法と他人には負けない専門分野を構築する。食いっぱぐれない生存戦略を考える。勉強できる頭は最低限必要。
2017/05/27 01:21:46
gnufrfr
あっコレコレ「あなたはいずれ、自分ひとりでどこにでも行けるようになるんです。」
2017/05/27 02:08:14
izm_11
いい話だ… http://www.blog.net/nerds-jp.htm これを思い出す
2017/05/27 02:32:03
nakami_midsuki
激しく、全面的に同意。10代の勉強は、後のあらゆることの土台となるし、成人してから、就職活動をする時は筆記試験でやらないといけません…。コミュニティは、たくさん属しているほうがいいです。コレ、本当です。
2017/05/27 05:15:11
kybernetes
俺も中学の内申が取れなくて都立に行けなかったので、国立に行った。明文化されていない窮屈な規則から解放されて本当に楽になった。
2017/05/27 06:31:08
ueshin
学校に属するだけが世界のすべてではない。いろんな抜け道やほかの道がある。そこで合わなければ全否定するほど、世界は狭くない。
2017/05/27 06:36:06
adgt
こんな感じなんだって、大人になってから驚くよ「あなたはいずれ、自分ひとりでどこにでも行けるようになるんです。」
2017/05/27 06:42:33
Outfielder
自主勉強ができてペーパーテストが受けられる≒長時間一人で机に座っていられる、の人はADHDとしては症状軽め
2017/05/27 06:47:01
nenesan0102
氷河期世代だけど、高校中退した人はどれほど良い大学でも、それだけで就活不利と言われたけどな。最近は違うのかしら。
2017/05/27 06:49:14
mrescape
少年の勇気と、それに情熱的な長文で応える男気に乾杯
2017/05/27 07:34:24
broccomini
中学の内申は嫌だったな。体育苦手だったし周りから浮いてて中学サボりがちだったから内申低くて、憧れの高校受けられなかった。もし学力が高くても中学に馴染めないと内申もらえないとか発達障害いじめだよね。
2017/05/27 07:59:37
sakidatsumono
半端ない愛を感じる記事
2017/05/27 07:59:50
waitingforspring
発達障害の有無を問わず、学校生活に行き詰まりを感じる全ての人に言える内容と思う。幸せになる権利がある、世界は広い、これから楽しい、勉強大切。14歳にとっては学校が全てかもしれないけど、外の世界もあるよ。
2017/05/27 08:11:46
mahal
「いずれ、自分ひとりでどこにでも行けるようになる」未来がある上で、若いうちに「レールを降りる」リスクどうヘッジするかってのが「生きづらい子供」には重要なのかも。裕福なら、海外行かすとかもありかもだが。
2017/05/27 08:34:11
aoi-sora
他人に相談できるだけでも、大いに望みはある。ただ、味方になってくれる大人は必要だろうな。
2017/05/27 08:51:54
shiroikona333
子どもに話をする材料にします。子は小学生ですが厳しい状態です。ありがとうございます。
2017/05/27 08:57:58
kitayama
ブコメ読んでいると思うけど、本当にこのブログ記事の通りだぞ。死なないように、生きて欲しいなあ
2017/05/27 09:02:43
fumikichi2525
必読、逃げ方指南。逃げろ、逃げろ。逃げた先には、逃げて幸せになれた大人達が待っている。中学生の今、この文章に出会えて良かったんじゃないかな。心から君を、応援しています。
2017/05/27 09:14:08
irohamane
ちょっとそれるけど、今の学生や児童はスマホの登場によって自分の居場所探しが容易になったのがせめてもの救いな気がして。 自分らのときはiPhone登場前で、パソコンがあるかないかが大きかったんだよ
2017/05/27 09:19:15
nigo
早めに社会と相性が悪いことに気付くの大事。成人後に花開いて大学卒業まで9年かかった。成人後に拗らすと社会合わねーわの諦観に辿り着くのが遅れる(氷河期で発達障害て概念もなかったが)。筆者も相談者も羨ましい。
2017/05/27 09:55:00
sumika_09
借金玉氏が、かつての自分にも語りかけてるのだろう中学生への人生相談。逃げるは恥だが役に立つって本当のことだから、とりあえず生き抜こうぜ。
2017/05/27 09:58:01
Mozhaiskij
発達障害でなくても共感するエントリー
2017/05/27 09:59:00
chiwikipedia
なんて優しさに満ちている文章であろうか!
2017/05/27 10:03:50
atahara
大学受験の支援がある高校は、中学校ほどでないにせよ、発達障害のある子にとって辛いかもしれない。普通にこだわらず、自分が勉強しやすい環境的を探してほしい。相談できる大人を確保しよう。
2017/05/27 10:04:19
pppptan
大人になると人生楽しくなるってことをもっと大人が言ってかなきゃいけないよね
2017/05/27 10:11:16
vespid
正しいことを言っていると思うが、これができるのは発達障害者でありながら自主性が非常に高く、知的レベルも中程度以上というレアケースだと思う。しかし親の理解と全面的な支援があれば実現する可能性が
2017/05/27 10:17:50
natu3kan
義務教育を通信教育とか他の教育を使える多様性はあるべき。発達障害だけでなく、いじめで転校できずに学校生活をドロップアウトする可能性もあるわけで。大人は転職みたいに自分の意思で環境変えやすいけど
2017/05/27 10:27:05
tigercaffe
自分一人での勉強は好みの物ばかりやってしまう両刃の剣。死ぬくらいなら中断もやむなしだが、死にたいくらい、の苦痛なら止めちゃいかん。自分の殻に閉じこもるリスクはそのくらい大きいと思う。
2017/05/27 10:51:24
pha
"中学校で登校拒否になろうが、高校を中退しようが、自分で勉強することさえ出来れば世の中なんとでもなる"
2017/05/27 11:20:49
ueno541130
私も似た道をたどってきたのでこの文章には共感します。でも親になった今は子どもが同じ立場になってしまうとどうしても心配してしまいますね。器が広くなりたいです。
2017/05/27 11:33:45
domodomodomo
この文章が正しいのか完璧な答えかわからないです。それでも読んでいてすごく気持ちのいい文章だと思いました。
2017/05/27 11:49:23
imizis
冗談ではなく本当に、大人になってからの方が人生は楽しくなる。ただ中学校という狭い世界に押しつぶされそうな気持ちは分かる。
2017/05/27 11:52:12
rico_note
苦しんでいる中学生はもちろん、親御さん達にも読んでほしい記事
2017/05/27 11:59:39
youco45
自分も中学生の頃が人生でいちばん辛かった。大学にはいって、一人で授業受けて一人で飯食べてたら、嬉しくて嬉しくて泣けてきた。ひとりで何でもできると思ったら走り出したい気分だった。
2017/05/27 12:22:50
Attobad
素晴らしい!ここまで重い悩みを抱えてるわけではないけどとても励まされた
2017/05/27 12:23:34
b-zou3
自分で勉強のできない人、いくら勉強しても身にならない人は、どうすればいいわけ?
2017/05/27 12:27:15
Polyhymnia
私もこういう感じだったわw中高ずっと出席日数ギリギリで卒業して、何年か自宅学習して大学入ったよ。大学って人間関係の幅が広くて気が楽。毎日同じ40人と8時間顔突き合わせてるってやっぱ異常だよ。
2017/05/27 12:34:08
midnight-railgun
“微妙だったらバックレれればいいだけです。気が楽でしょう?” ホントこれ
2017/05/27 12:38:29
hevohevo
やさしい言葉だ。同じような悩みに苦しんでいるたくさんの子どもたちに届くことを願う。
2017/05/27 12:39:30
sadac
小学校6年から高校1年は、オブラートのない悪意から逃れられないので、その悪意を意識してしまう人はただ苦しい。その苦しみに意義はない。大人はもっと優しい。
2017/05/27 12:41:57
kinaco68
中学時代の暗さは異常。社会的にも、生きものとしても。/生き延びろ、生きてくれ……
2017/05/27 12:47:51
nachurie
あー、中学時代の私に読ませて安心させてあげたい。結局高校も辞めるけど大検受けて大学のサークルで心の友(複数)に出会ってなんやかんやで仕事もやめたり続いたりしてるけど今そこそこ楽しく生きてるから大丈夫。
2017/05/27 12:52:57
ornith
少し前にどこかで「安易に逃げることを勧めるべきではない」的な記事を読んだ覚えがあるけれど、複数の選択肢を提示する意味での「逃げ方」の助言として適切だと感じた。大人でも感じさせられる、素敵な手紙。
2017/05/27 13:03:38
hitoyasu
借金玉は優しいな。
2017/05/27 13:06:14
naberyau
中学生の頃の自分に見せてやりたい
2017/05/27 13:30:55
qt_fb
日本社会、保守的なところは中学校とほとんど変わらない。そっちの方が間違ってると社会の端っこでがんばってはいるが一朝一夕には変わらん……
2017/05/27 13:39:49
hiro_87g
支援
2017/05/27 13:47:32
knknkn11626
死にたくなるのは、手立てが皆無(なように見える)ときに感じる感情。結局はレールから降りて自力でなんとかするのが、この子にとってベストなんだろうな。レベルを上げて自由になろう!
2017/05/27 14:16:22
nagaimichiko
N高という選択肢もあるよ、と言える学校でありたい
2017/05/27 15:05:19
arata2515
何も間違ったことは言ってないだけに、優しくもあり厳しくもあり。
2017/05/27 15:46:47
ryo_yu
子供がいつか壁にぶつかったときに、読ませてあげたい。
2017/05/27 15:50:01
hometeachers21
あとで読む
2017/05/27 15:55:26
manbopurin
“ま”
2017/05/27 16:08:07
yamagamism
"これは本当の話ですが、大人は結構楽しいです。僕は中学生の頃より31歳の今の方が100倍楽しいです。"これは本当にそう思う。大人は逃げ道がたくさんある。
2017/05/27 16:16:44
ydf
娘は大学生になって、中学校はすごく小さな世界で、高校は特定の学力の層の人間だけだったことが分かったようだ。中学生の時に外の世界があることを説明したけど、理解してもらえなかった。
2017/05/27 16:18:42
marsrepublic
高校あたりで死にそうになったけど、社会人になったらむしろ快適になった。自分で目標立てていいのか!自分で営業していいのか!自分で考えていいのか!天国か!って。だから諦めなくていい。
2017/05/27 16:50:27
cocolili
こんなに苦しんでいる人がいるって、切ないです
2017/05/27 17:37:40
daibutsuda
学力に比して著しく低い内申を付けられ、難関校を受験すらさせてもらえなかったなぁ。中学教師の内申で人生が左右されるのってどうなんよ。まあそういうことを言うから内申低いんだよな。
2017/05/27 18:25:16
footnote
ここ大事。“中学校で登校拒否になろうが、高校を中退しようが、自分で勉強することさえ出来れば世の中なんとでもなるんです。”そして、学校教育は1日2~3時間ちゃんとやれば、勉強できる内容だってこと。
2017/05/27 18:42:50
nandenandechan
この文章はどんなに心が休まるかと思います。学校が辛いと感じ息詰まっている人たちに読んでもらいたい文章です。
2017/05/27 20:43:31
fudou42
>10代の頃より31才の今の方が楽しい。
2017/05/27 20:43:52
rs5365
学校が楽しくて仕方がない中学生が読んだらどんな反応をするんだろう。
2017/05/27 21:42:12
GOD_tomato
だんだん借金玉の棘が取れてきたね。
2017/05/27 22:11:49
gambaruko
泣きそうになった。わたしも中学が一番つらかったけど無事におばちゃんになれたから大丈夫だよといいたい。
2017/05/27 23:41:35
masanori1989
読んでてグッとくるものがあった。
2017/05/27 23:58:08
tko1192
苦しい思いや辛い思いをしてきた人ほど、人の苦しみも理解できるのだと思います。とても感動しました。
2017/05/27 23:58:49
digo
子供が読むにはちょっと大変な長文だけど、要約して聞かせたい
2017/05/28 00:23:44
rose_anonym
本は飛ばし読みをしてもいいんだよ(このごろ気がついたこと。今でも難しい)
2017/05/28 02:45:12
petitcru
愛だな。
2017/05/28 07:32:01
aikotobawa2525
何で学校いかなきゃいけないの?と問われたら、どう答えてあげればいいかを考える参考にもなりそう。
2017/05/28 11:22:06
gdno
「大人は楽しい」って情報はもっとたくさんあってもいいよね。「仕事辛い」だけじゃなく「仕事楽しい」とかも。
2017/05/28 14:25:17
lungta
私信のかたちを取って書かれているが非常に汎用性の高い文章。居場所も逃げ場もないと感じているすべての若い人に。
2017/05/28 15:08:48
taro-r
納得感が高い文章。自分は障がい者といわれたことはなかったが,中学が一番辛いというのは共感できる。中学を2回転校,高校も放課後,外で大人と遊んでいたのは,ラッキーだったと思ってる。
2017/05/28 16:28:11
gkite
これを読めた中学生は幸運だと思う。「レールから外れたら生きていけない」という呪いの恐怖に締め上げられている子供は多いと思うから。もし自分だったら辿りつけただろうか?それくらい中学時代の子は視野が狭い。
2017/05/28 17:17:27
pikopikopan
過去の自分に語りかける内容で、じーんときた。優しさに溢れてる。勉強出来ないと肉体労働の分野に進むしかないので、職人技術を磨く分野に行くしかない訳で
2017/05/28 21:13:57
kenji-tokuda902
逃げてもいいからとにかく勉強だけはしなさいというのは大いに賛成ですね。それがよどんだ空間から上質な空間へのライセンスになる。また、強制的な集団行動は拒否したらいい。交流は自発的に取っていくべきもの。
2017/05/28 21:33:23
nilab
学校が辛いあなたのためのお話 - 発達障害就労日誌
2017/05/28 21:56:31
mkna
学校(や学級)だけで一つの世界を作ってしまって、外の世界に触れさせないって、冷静に考えると異常だよね。勉強なんて学校以外でも出来るし
2017/05/29 14:18:00
Haaaa_N
中1で無理になってやめて勉強もしなかったから今大学で苦しんでいる,本当に勉強だけはした方が良い
2017/05/29 15:26:21
kuracom
戦略的撤退が恥ではない事を覚えてほしいと思った。
2017/05/29 17:46:28
huwahuwasakura
学校から逃げることより二次障害になるリスクから逃げる方がよっぽど大事なんだよね。ぜひ自分の休まる空間作りから始めて欲しい。発達障害なんて親含めて視線だらけなわけだしこれが出来ないまま大人になると地獄。
2017/05/29 18:36:31
gailyvege
このエントリ大好き。
2017/05/30 20:21:13
hosizora210
高3だが、頑張ろうと思えた
2017/05/31 15:32:38
casemaestro89
ホント、死ぬという選択肢の前に、今生きてる世界よりもっと広くて面白い世界があるんだよ、ということを教えてあげたいです。死ぬのはそれを全部楽しんでからでいいと。
2017/05/31 16:52:00
hydrangea2602
ここまで真摯に訴えかける文章を書ける借金玉氏のこれまでの過去と苦労と闘いに思いを馳せる
2017/05/31 17:14:08
minougun
"中学校で登校拒否になろうが、高校を中退しようが、自分で勉強することさえ出来れば世の中なんとでもなる"
2017/05/31 17:15:11
dddeee
メンタルを病んじゃってるなら、そりゃもう休むしかないよね。そっちのリカバリー優先しないと残りの人生走れない。そんな状況の人にそれでもなお鞭を打つのはおかしい。
2017/05/31 19:06:51
kusigahama
そうそう、学校は勉強をするための手段の一つに過ぎん。
2017/05/31 21:45:05
suminotiger
周りに、味方になってくれる大人はどのくらいいるかな、それが気になった。逃げるのを助けてくれる大人がいるといいな。