2021/02/17 09:00
programmablekinoko
めっちゃ面白い, 昔の寺小屋みたいなことしてるんだな。 / 日本の伝統的な教育(漢籍を音読)を受けたいなら孔子学院一択まである
2021/02/17 09:13
watto
こういうレポートが出ても「孔子学院はスパイだ!」と主張する人は考えを改めないだろうな…と言いつつ語学学校はどこも相似ているという点で興味深かった。中国語は本格的にやったことないので他言語を思い浮かべ。
2021/02/17 09:18
mazmot
ブリティッシュ・カウンシルが大英帝国主義の出先機関というのと同じくらい荒唐無稽で同じくらい説得力がある話なんやなあ。
2021/02/17 09:20
kohgethu
うん、普通に面白かった。「潜入」出来る事が羨ましく見えるくらいに。
2021/02/17 09:24
budgerigars_budgies
civilizationの文化勝利感ある。こういう"寛大な"施策を積極的に打っていけるのも国力だよな。
2021/02/17 09:28
hisawooo
なんか世界言語としての地位を獲得せむという気合は感じるな。
2021/02/17 09:30
Vorspiel
なるほど孔子学院(literally)
2021/02/17 09:31
tuzuraori
これが中国の浸透工作の成果か。
2021/02/17 09:37
gendou
有能な老師で、羨ましくもある
2021/02/17 09:37
harsh88
自分は一応中級レベルなのだが使う機会が少ないからどんどん残念なことになってる。最近刺激として学習書を買ってみたが既に本の山に埋もれてる。孔子学院も選択の一つに入れてみる。『習近平談治国理政』ならヤダが
2021/02/17 09:38
sekirei-9
そんな統率取れた場所ではなく、予算だけつけてる、って感じか。
2021/02/17 09:40
Momo_suke
プロパガンダ機関の末端活動としてはまっとうで合理的な姿だと思う。取り入りたいなら手前味噌、自画自賛ではなく、相手の必要とするものを与えないと。日本のクール・ジャパン機構は爪の垢を煎じて飲んでほしい。
2021/02/17 09:43
fukuty36
孔子学園はそうなのかもね。 でも、なぜスパイ養成機関と疑われるのかは別義では? 信頼を無くすようなことを国内でも、世界中でもしているのが1番の問題では?
2021/02/17 09:44
memoryalpha
ワロタw “私は立命館に対して、原辰徳のジャイアンツ愛といい勝負になるほど強い愛校心を抱いている”
2021/02/17 09:50
natsutan
いい話だった
2021/02/17 09:53
agricola
立命館愛は学費に負けるw
2021/02/17 09:57
timetrain
学園としての出来がいいことと内偵活動とは並立するからなあ。出来がいい方が人脈も作れてかえってよい。オーストラリアほどの規模で展開すると政治に影響を及ぼしたし。それはそれとしてガチ寺子屋なのは評価高いわ
2021/02/17 10:02
Yoshitada
プロパガンダ機関であってもスパイ養成校とまで言えるかは……。まあ書いてるの安田さんなんで、本文は大丈夫なんだろうけど。
2021/02/17 10:06
evans7
ZOOMでプロパガンダ出来る時代か…。教室すら必要ないしクールジャパンとかいうぐらいなら日本政府も公費で同じことやったほうがいいのでは。アニメ翻訳講座とかあったら一定の需要ありそう。
2021/02/17 10:11
nasunori
経緯含めおもしろい話だった
2021/02/17 10:18
taron
まあ、孔子学院はソフトパワー戦略の機関だろうしな。あと、人を置いておけるのは大きいかも。/ちゃんと古典やるのか。
2021/02/17 10:19
a819089z
劉暁波の邦訳してた日本人講師さえいたとのこと。これでスパイ機関? まあそんなことだろうと思ったよ。ただ陰謀論者は「こいつが騙されてるだけ」「どこかに必ずスパイ虎の穴がある」って聞かないだろうけどね。
2021/02/17 10:22
tokage3
いや仮にスパイ養成機関だったとしてもふらっとやって来た生徒を仕込んだりはしないだろw 記事は相変わらず面白い。
2021/02/17 10:22
wonodas
なんらかのラインをひいといてそれさえ越えなければ何をやっても自由っていう中国らしさがあふれてる感じはする
2021/02/17 10:24
kitamati
穿った見方ををすれば、これは握手から始まる挨拶みたいなもので、受講状況等見て先方が与し易いと判断したら別途接触があるのではないかと思っている。成績上位者は本土に招待して表彰するとかって口実から。
2021/02/17 10:25
Knoa
本気のスパイ養成機関は、まっとうな表向きの活動を続けながら、生徒の中から優秀な人材を見極めた上でそっと声をかけて特訓を施すんじゃないの?現実は知らんけど、フィクションだとだいたいそんな感じでは???
2021/02/17 10:29
tweakk
レベル高いなー ”日本語のニュース文を即興で翻訳させたり、逆にニュース文を読ませたり、通訳者の心得を中国語で解説したり”
2021/02/17 10:37
x988
ただ単に中国の言葉や文化を格安で学べる教育機関というだけだが陰謀論者にとってはこれでも物足りないらしい
2021/02/17 10:38
DG-Law
半ば調査のつもりで入って習近平の著作ではなく『千字文』『大学』『資治通鑑』と文字通りの「孔子学院」っぷりだったのは笑う。なるほど,確かに大学・担当者レベルでかなり違いがありそう。
2021/02/17 10:40
fraction
古くはグリーンがブリティッシュカウンシルについて書いていたような。ボリショイサーカスが冷戦時は有名だった。コメもあるがこれらの本義は親しみを感じさせること、あくまで候補が見つかった時に引き込むのでは?
2021/02/17 10:44
asamaru
直接的にスパイを養成するなどという映画・漫画みたいな世界ではなく。大学に予算つけて、普通に学生に中国のことを教え、中国語話者を増やす、これだけで大学関係者を味方にでき、将来親中派になってもらうのが狙い
2021/02/17 10:45
hiby
なるほど文化浸透作戦だ…
2021/02/17 10:45
synonymous
アテネ孔子。人脈をじっくり育ててからでしょうね、スパイのスカウトがあるとすれば。あと、仮想敵国であるならば余計に相手国の言語を学ぶべきなんですよ。
2021/02/17 10:52
kei_mi
”清末の翻訳家の厳復いわく、翻訳のキモは『信・達・雅』(正確性が高く、スムーズに伝達でき、センスのいい表現をすること)です” 「雅」が入ってる当たりが中国っぽい。 やっぱ実用一辺倒じゃないのね
2021/02/17 10:53
maniwani
“中国政府の対外政策のおかげで学費は激安。なのにレベルは非常に高い。中国人民の血税を使って自分のスキルアップができて、”
2021/02/17 10:56
sunamandala
すげ〜良さそう。自分も中上級くらいなのでやりたくなった… 中国政府は嫌いだ中国語は大好き💕
2021/02/17 10:56
c_shiika
湯島聖堂かな?
2021/02/17 11:04
b4takashi
×孔子学院(から)のスパイ ○孔子学院(へ)のスパイ
2021/02/17 11:04
mfluder
楽しそうだ
2021/02/17 11:05
Euterpe2
"立命館に対して、原辰徳のジャイアンツ愛といい勝負になるほど強い愛校心を抱いている" → "(立命館より)6000円以上も安かったので、私は愛する母校をあっさり裏切ってM大孔子学院で学ぶことにした" 草w
2021/02/17 11:05
u-li
“2会話くらいしか話していないのに、ひよこ鑑定士がひよこのオスメスを鑑定するような速度で最上級の通訳実践講座に割り振られた。”
2021/02/17 11:05
surume000
想像していたようなものではなく、街角の書道教室みたいな感じある。中国語はともかく、このくらいの値段でのオンライン講義なら受けてみるのも面白そう
2021/02/17 11:07
BigHopeClasic
“もしかすると日本のどこかには、朝から晩まで受講生に習近平の著作を学習させ、紅歌を歌わせ続ける「虎の穴」さながらのスパイ養成講座を開講する孔子学院もあるかもしれない”それはタノシソウダネ
2021/02/17 11:12
kaos2009
“週1回90分間の講義を半年間で16回受けられて、お値段はなんと3万7840円”
2021/02/17 11:16
nekoleaf
こういうのをプロパガンダっていうんだと思う。ここはスパイ養成所ではなく、中国共産党に反対する立場を取りにくくするために人を金でとりこんでいく機関です。長野オリンピックで起きたことを説明させてみな?
2021/02/17 11:24
tanakamak
候補者発掘の場として、素養がある者のみをリクルートするのでは? 国は違うが、プーチンは、大学時代にKGBからスカウトされたそうだし。
2021/02/17 11:25
Lumin
civの文化勝利だよなあ。日本も敗戦後文化勝利路線に転換してものすごく良いところまで行ってた気がするんだけど今は昔/nekoleaf だからさあ…なんでそうなるの?受講者にキーキー喚いても文化勝利の妨害にならないよ
2021/02/17 11:32
deep_one
国家による広告としては案外普通なんじゃないか。/日本がクールジャパン予算で「質疑応答付きでアニメ上映するよ!」をやったらどうなんだろう、とか思った。/当たりはずれがあるらしいな。
2021/02/17 11:32
habu
良い意味でこたつ記事だ
2021/02/17 11:33
graal
漢文読めるようになるんか。ええ学校やん
2021/02/17 11:33
facebooook
パブリック・ディプロマシー
2021/02/17 11:36
srng
まあ文化侵略(浸潤?)の一手ではあるだろうが。日本もそれが出来るチャンスは間違いなくあったのにねえ
2021/02/17 11:37
Dragoonriders
まあ、中国語できるようになる事自体がポンペオみたいな連中からしたら浸透工作の一環に見えるんだろうな、という感じか。今外国語やるなら英中韓。エンタメ的にもテック的にも。
2021/02/17 11:40
frantic87
フットワーク軽くて流石だなあ
2021/02/17 11:40
rosaline
「老師」に身バレした後の反応に触れてないなのはどうしてだろう
2021/02/17 11:41
kuippa
civだと文化勝利っていうか配置できたら相手の科学を研究開発なしに取れたり情報収集ができたりするやつでしょ。防諜ないと防げないやつ。
2021/02/17 11:46
beresford
親中派作りのための浸透工作機関だろ。閉鎖でいい。
2021/02/17 11:47
Ad2Jo
中国語勉強するならベルリッツとかよりよっぽど良さそう
2021/02/17 11:49
hyphenkorosi
スパイ養成、はさておき、目的としてはパブリックディプロマシーという形でのプロパガンダ的なものではあるのではないか。スパイ養成じゃなかった、というレポートもちょっとミスリードに思う
2021/02/17 11:55
rti7743
まあ普通の学校だろうな。 スパイ養成機関が大ぴらに学生募集なんてしていないだろうし。 ガチなら、旧ソ連のKGBみたいに優秀な成績の学生に国家のために働かないかと突然声かけてスカウトするだろうし。
2021/02/17 11:55
hiruhikoando
というか逆に日本やアメリカが同様の「学校」を作らないのかと。海外の大学に。
2021/02/17 11:56
kenchan3
まごうことなきインテリジェンス機関やね。平和的だから止めるのは普通は困難だけど。
2021/02/17 11:58
mirai28724
親中派とスパイは、天と地の差があると思う。前者は別に良いじゃん。まぁ後者も必要ちゃっ必要…。
2021/02/17 12:01
sytkm
スパイ養成機関というかゆるい知中派の育成ってイメージを抱いた。
2021/02/17 12:06
misomico
おもしろそう
2021/02/17 12:06
Cunliffe
要するに孔子学院は「餃子の王将」だと(違
2021/02/17 12:06
sho005037
ドイツのゲーテインスティチュートとかフランスのとか。自国の言語と文化を広めるのはそれだけでまっとうな国力増強策なんだと思う。
2021/02/17 12:07
Tora1014
読めば読むほど危険だと感じたよ
2021/02/17 12:10
bros_tama
安田氏は文章がとても面白いので中国のことなんかどうでも良い(褒めています
2021/02/17 12:11
morita_non
日本のアニメが文化侵略とか言われてるのとさして変わらんか。日本の政治屋さんはその利用価値にまるで無頓着ぽいが。
2021/02/17 12:17
jimusiosaka
佐々木倫子のあまり知られていない傑作『ペパミント・スパイ』(花とゆめコミックス未収録作を含めた完全版を出してほしい)を思い出してしまいました。
2021/02/17 12:19
nicht-sein
"自分が卒業生割引を受けられる立命館の孔子学院よりもさらに6000円以上も安かったので、私は愛する母校をあっさり裏切ってM大孔子学院で学ぶことにした"冒頭であれだけ母校愛語っておきながらそれかいw
2021/02/17 12:24
moccos_info
あからさまに過激な活動なんてやっても長期的には上手くいかないだろうしなあ
2021/02/17 12:24
h5dhn9k
マジレスすると、「毎日、当地の新聞を読む」事(公開情報の精査)が諜報の基礎だから、間違いなくスパイ養成機関でもある。現にL老師はそこから収入を得ている訳だし。
2021/02/17 12:25
gyogyo6
自分の理解できない言葉でペラペラ喋っている人を見ると「なんか怪しい企みを相談してるに違いない!」と考えてしまうのはまあ、ありがちで
2021/02/17 12:26
tikani_nemuru_M
これが浸透工作だのプロパガンダだのというのなら、日本も他の国もあちこちでガンガンやればいいじゃん。慰安婦問題なんかで無茶苦茶なことをわめくより、よっぽど合理的で国益にかなう「浸透工作」ですよ。
2021/02/17 12:29
kazuau
“私立M大学の孔子学院”職場から徒歩3分なんで、自分も通ってみたいと思っていたが、そうかリモートでやってるのか。受けてみようかな。
2021/02/17 12:29
spark7
普通にアニメ輸出してても文化侵略とか言われちゃうし、疑う人のロジックはそういうもんなんだろう。
2021/02/17 12:30
Nightwings
敵国の言語と文化を知るのが重要、とWW2時に米軍が日本語学習強化した事実を思い出したいところ www.chikumashobo.co.jp 文化侵略だからで停まらずに、こちらも利用してやるくらいの心性がほしいよね。
2021/02/17 12:32
maninthemiddle
これをスパイ養成と呼ぶなら米国のフルブライト奨学金や各種留学枠もスパイ養成なわけで…
2021/02/17 12:33
houyhnhm
スカウトが声かけられるように名簿が本国にとかならまだしも。
2021/02/17 12:41
confi
この記事に乗っかる人はあちこちの国で追い出しや活動制限を食らわせ諸国をネトウヨ国家とか考えてるのか気になる
2021/02/17 12:42
nogajun
めっちゃ面白い!孔子学院で中国語勉強したい!🤣あと、はてブでもネトウヨはネトウヨなんだな。頭、大丈夫?
2021/02/17 12:48
shenlong
おんなじことしてるワラタ
2021/02/17 12:50
susuharai
言語を広めるのに合理的で良いね
2021/02/17 12:52
tsubo1
佐藤優あたりはどう思っているのか知りたい。彼の言うインテリジェンスというものも、少なくとも「国家の罠」時点では地道なものだったので、こういうものなのかもしれない。
2021/02/17 12:54
comingtomyhome
おまえはただの餌か雑魚ということ。これはという人物を見つけて金と女でスパイにするのだよ。常識的に考えるとな。日本共産党に手口を聞く方が早いよ。
2021/02/17 13:03
hwapyung
そりゃそうだろとしか。過去問題化したのもチャイナマネーに依存させた後、設置先の大学や研究者に建前上は無関係な外交部門や留学生が圧力かけたとかだし、末端講師がバレバレの工作員みたいな雑なやり方はしない
2021/02/17 13:11
kusigahama
たのしそう
2021/02/17 13:13
anatadehanai
中国に留学してて感じるけど、外国人は基本的にお客さん扱いで、習近平思想云々を押し付けられたりも全くしないよ。そういうのをやられて面倒くさそうなのは国内学生の方。まず中国人に対してうるさいのが中国政府。
2021/02/17 13:14
hokkorikun
金を払えば誰でも入れるような所で、スパイ養成なんかするわけないww
2021/02/17 13:15
raitu
“アメリカのポンペオ前国務長官から「中国共産党による世界規模の影響力浸透工作の重要な一角」「プロパガンダ機関」などと名指しされ、日本国内でも警戒感が高まる「孔子学院」”
2021/02/17 13:18
natu3kan
スパイが必要な局面でもなかったら、好待遇で知識や文化を外国人苦学生に提供し、金の力でコネと支持者増やして政治圧力かける方が合理的。小池都知事とカイロ大学みたいに将来の有力者と懇意になれる可能性もあるし
2021/02/17 13:20
take-it
一方日本は外国人技能実習生で外国人を酷使し、一部を犯罪に走らせ、将来の外交に禍根を残した。/n=1状態だからなんとも言えんが、ウイグルみたいに非公開じゃないなら、そこまで疑ってもというのは。
2021/02/17 13:21
napsucks
そりゃそうだよね、ネトウヨが妄想するような、外国人相手のスパイ養成講座みたいなことやったって味方は増えやしない。ごく当たり前に浸透してインフラ化することが結局はプロパガンダの近道。
2021/02/17 13:22
Gl17
スパイ説喧伝側からすれば、虚偽を盛り放題できなくなるからこうして実態を普通に知らしめる自体が敵対行動に見えるだろう。日本の"歴史戦"とか身勝手な押付けなぞ逆効果だが、身内の慰撫向けで実効は追ってまい。
2021/02/17 13:23
y_hirano
日本人から見れば寺子屋なんかで漢学を襲えていた時期があったりするから理解できても、アメリカからなんか見ればこれでもプロパガンダ機関に見えるのかもなあ。実態はわかんないけど。
2021/02/17 13:25
usomegane
「スパイ養成機関」はともかく、孔子学院への警戒は全く根拠のないものではなく、実際に学問の自由に介入した具体例が報道されている。www.newsweekjapan.jp
2021/02/17 13:26
RySa
値段安っ!って思ったけど教えてるレベルが超高くて自分には無理。孔子学院には中国語検定のHSKでお世話になってます。
2021/02/17 13:27
esbee
孔子学院を叩くんではなくて、マネして「日本学院」を世界中に設置するのはどうか?ODA返済のかわりに費用は現地持ちで、講師は日本から派遣、とすれば高学歴研究者のポストや、クリエイター生活支援にもなるのでは?
2021/02/17 13:31
yojik
"もちろん本場の中国でも、科挙(官吏登用試験)の勉強の第一歩は子どもたちに経書を音読させることだっただろう。孔子学院は意外とマジで「孔子学院」をやっていたのである"
2021/02/17 13:31
camellow
着実に親中派を増やし優秀な人が中国で働く可能性や国際社会での中国語の重要性を増す良い政策だよな。日本もやればいいのに。
2021/02/17 13:38
kenjou
資治通鑑の原文読解なら是非やってみたい…。
2021/02/17 13:40
ackey1973
ディズニーは世界中をアメリカ的価値観で洗脳するための組織、みたいな説を思い出したり。/日本もバブル期にもっとこういうことやるべきだったのでは? いまはもう、そんな国力がなさそう。
2021/02/17 13:40
howlingpot
要するにナチスドイツがアーリア文化普及講座を支援しているだけとも言えるので、わざわざ目くじら立てるのはDHCの不買を呼びかけるなど日頃から人権意識の高い人だけかもしれないなあ。
2021/02/17 13:50
robo_pitcher
「中国語教室の国家版『沙県小吃』」という総括に拌麺生える
2021/02/17 14:02
VodkaDrive
いくら格調高くても論語や大学をみっちり読ませられるのは勘弁して欲しい。例えば文選とか、儒教の経典ならせめて詩経あたりで妥協していただけないものか。
2021/02/17 14:04
mustelidae
自分の知ってる孔子学院もかくの如くユルい。安くて上手な中国語レッスンを受けられて最高なんだけどなんで追い出そうとするかね。こちらも賢い利用者になろうとすればいいのに。笑。
2021/02/17 14:11
blueribbon
「その実態は、極めてハイレベルな中国語教育をニンテンドーSwitch1台分くらいの価格で半年間も提供してくれる、ストイックな孔子ブートキャンプだったのである。」
2021/02/17 14:15
havanap
リクルーター自体はいるんじゃろけど
2021/02/17 14:16
urandom
自分の理解では機関というよりも基金なので、さもありなん。
2021/02/17 14:25
gcyn
『筋トレに置き換えればベンチプレス120キロ、マラソンならサブ3.5を切るぐらい/全国代表選手に選ばれるにはほど遠いが、民間人の特技としてなら悪くない水準である』 これはいま分かりやすい例えかシャレなのか(笑)!
2021/02/17 14:26
ssids
ここ最近は儒教が復権しつつあり、党の「徳治」には薬でも毒でもありってことでかなり微妙なカンケイなんよね。そんな綱引きの中、現場の老師はしたたかに好きに教えているように見える
2021/02/17 14:27
unagiga
対外工作は友好的なものから機密を盗み出したり相手に混乱や被害を与える物まで様々。自国の文化を教えて好感度を上げる施策をスパイ養成と定義するなら世界中スパイだらけになるな
2021/02/17 14:29
Hidemonster
日常に溶け込むことやこの著者のような分かりやすい調査員を教育し取り込むことも諜報活動に含むだけの話ではないことを祈る。
2021/02/17 14:32
mikantabete
中国寄りの人の話なので参考にならない。そもそもネット講座受講しただけの内容。最初から孔子学院の実態を深く掘り下げる気があると思えない。取材した方が圧倒的に効率いいし、実像わかるだろうに。
2021/02/17 14:35
dekaino
なるほど。日本のコンビニチェーンならデイリーヤマザキ級の多様性というか自由度なんだな。おもしろー
2021/02/17 14:39
hyunjong
ソフトパワーが強すぎる…
2021/02/17 14:40
cinefuk
『国内複数の #孔子学院 がZOOMを使ったオンライン講義を実施していた。都内にある私立M大学の孔子学院は、週1回90分間の講義を半年間で16回、お値段はなんと3万7840円である。これは1コマの値段ではなく半年間の学費だ』
2021/02/17 14:49
STARFLEET
「民主派孔子学院」と言う矛盾ワードw ソフトパワー戦略は基本その地域における自国への友好度増進や信頼感醸成を武器とする文化侵略の手段だから、こういう方針でも全く間違ってないと思う(Civilization脳)
2021/02/17 14:50
cartman0
ただの文化教育ぽいな
2021/02/17 14:52
sds-page
本当のスパイマスターは協力者と親密な関係を築いてスパイ活動に協力していることを気取らせないという
2021/02/17 14:55
tattyu
多分ガチのスパイ養成機関もどこかにはあるんだろうけど、大半は無関係なんだろう。オンライン講義で洗脳するのは相当難しそうに思う。裁量があるという事は中国版百田みたいなのがいるとヤバいのかもな。
2021/02/17 14:56
zyzy
共存して助け合うのがプロパガンダ扱いならもうそういう事言う奴があらゆる相手と共生できない何かでしかないよなぁ。
2021/02/17 15:12
skasuga
基本的にはブリティッシュ・カウンシルとかの仲間でしょう。ただ、大学側が資金的に依存し始めるとグリグリくることはあるかも知れない。
2021/02/17 15:17
terata
“中国史マンガの魅力を語る”
2021/02/17 15:33
aliliput
ちゃんとやっていてえらい
2021/02/17 15:50
zmk99
砂粒を運ばせることが連中の特徴的手口で、その為の土台人を作るのがこれ。スパイという語を使った藁人形論法/なお、本邦の文化輸出にありとあらゆるアヤをつけてきたのは左派陣営
2021/02/17 16:03
mn36555023
とりあえず
2021/02/17 16:05
wideangle
おどろおどろしいスパイ機関じゃなくてポジティブな宣伝広報やってるという感じなんだなあ。そっちの方がよほど武器にはなる。
2021/02/17 16:08
BIFF
「中国共産党による世界規模の影響力浸透工作の重要な一角」というのは的を得ていると思う。日本も文科省が日本語教育で同様の「工作」を企図しているけど、企画力の差で孔子学院に全く歯が立っていない。。
2021/02/17 16:22
Tailin
満州国の建国大学もマルクス経済学を教えてたしな
2021/02/17 16:23
yass14
世に出ても差支えない(とされてる)情報だから出てるわけで。古今東西情報元やその筋で大した騒ぎになってないって事なら概ねそれ
2021/02/17 16:27
kokubokazuma
受けたい、受けようかな
2021/02/17 16:29
ohayo0
受講クラスを分けられた時点で、振り分けられたんじゃない? むしろ安全で安くて良質と宣伝してくれる人が増えたら、人材は集めやすくなるよね。
2021/02/17 16:35
tanayuki00
地道な自国のファンづくり。日本の技能実習制度も資金的な手当ても含めてうまくやれば大勢の日本のファンを育てることができたはずなのに、いまはアンチを育ててるだけのようで暗い気持ちになる。
2021/02/17 16:36
hazardprofile
わざとそういう書き方してるんだろうけど国外でオフィサー養成なんかするわけがない L老師がリクルーターで合法活動のエージェントになったとか弱みがあって非合法活動に誘われたとかそういう話が見たいんだよ
2021/02/17 17:10
BUNTEN
本気で好意を買おうと思ったらこうなるだろうな。スパイにはできないが、思わず友達になってしまいそうだ。▼日本もこういうノリでやっていたら尊敬されたかもしれないのに。
2021/02/17 17:19
sirobu
日本はもっと文化爆弾を有用に使っていくべきなんだよ(Civ4脳
2021/02/17 17:22
pendamadura
怒涛の合格
2021/02/17 17:29
kaikaji
"「孔子学院」という看板は借りているものの、各地の運営実態は大きく異なる。ここから私が思わず連想してしまったのは、中国最大のファーストフードチェーン「沙県小吃」だった"
2021/02/17 17:33
allezvous
中国人に白川静が知られてることを初めて知った
2021/02/17 17:43
amakanata
新興宗教団体のセミナーに似てる。入り口は緩くフレンドリー。優秀な人材を獲得するために、セミナー内容はレベル高く、歯ごたえのあるもの。広告塔になってもらう有名人には、良いところしか見せず、暗黒面は隠す。
2021/02/17 17:45
duckt
考えたらBBCなんかも質の高い英語学習コンテンツを無償で公開したりしてて、流石に新旧世界帝国は学問の使い方をよく心得ている。周辺民族が一時的に中原を征服してもやがて漢化されていった理由もよくわかる。
2021/02/17 17:47
UhoNiceGuy
まぁ、オウム真理教も普通の大学サークルを擬態し徐々に地方から来た学生を洗脳していったからね//プロパガンダも色々あってスプートニクニュースみたいなのや西側の(豊かな)テレビ番組が東側の革命につながったとか
2021/02/17 18:03
y-id
安くていいなと思ったけど、こんな難易度ついていける気がしない。ほんとの初級者向けコースの体験談も知りたい。
2021/02/17 18:41
inforeg
孔子に失礼な名前。
2021/02/17 18:42
kogumaneko335
ここまで熱心?な講師が居るとは思わなかった。/それにしても孔子学院のカリキュラム読めば「スパイ養成」とか「思想改造」が出来ないことぐらい分かるのに分かるのに。
2021/02/17 18:49
tano13
スパイ行為ってのは小さな情報の断片をかき集めてビッグデータにすることなんだから、この記事を書かせることもスパイ行為のひとつだよ。中共が怖いのは法的制限なくあらゆる情報を収集できることなんだから。
2021/02/17 19:06
peppers_white
文春は文春で信用できない
2021/02/17 19:36
Toteknon
なんだよ、共産趣味者向けじゃなくて、湯島聖堂みたいな感じになってる。ゲーテ・インスティトゥートがゲーテを取り上げるようなものか(知らないけど)。
2021/02/17 19:45
preciar
ソフトプロパガンダ機関であると同時に、こう言う場所で物になりそうな相手に声かけて、「関係」を作って行く端緒にするんだよ。ロシア大使館がバックアップしてやってるロシア語教室なんかと一緒。無邪気すぎる
2021/02/17 19:50
sugawara1991
文化浸透は施策としてありうるだろうしそこで生まれたコネを利用することもあるだろうけど露骨にやったら台無しなわけで。まあ自国民との相手国の文化交流を警戒する向きはわかるがそう単純でもないでしょと
2021/02/17 19:51
kingate
福沢諭吉学校でも外国で繰り出せばいいんじゃないかな(笑)
2021/02/17 19:59
aobyoutann
こんな予定調和ではなく、孔子学院が中国の「核心的利益」に反することをどこまで許容するのか知りたい。例えば講師に少数民族への漢化政策について聞いたらどうなる?台湾については?香港は?
2021/02/17 20:00
Domino-R
まあ正直ヘタな「スパイ」なんぞを養成するよりも、多分こうやって「親中家」を増やしていく方がその国に与えるインパクトがはるかに大きいわな。KPOPだってそう。これも情報戦ではあるだろう。
2021/02/17 20:20
bml
日本の大学が外国人留学生を受け入れてるの同じやな。好印象与えるとかで。ジワジワとやるスタイル。でも中国人アメリカ留学大好きだからなぁw
2021/02/17 20:28
bogus-simotukare
「学院ごとにカリキュラムがかなり違う」て「餃子の王将」「ラーメンショップ」みたいな代物なのか。
2021/02/17 20:28
going_zero
当たり前といえば当たり前で、スパイをリクルートする機関なら、露骨なイデオロギー教育なんかする訳がない。むしろ、この事例はハードパワーの補完たるスパイというよりも、ソフトパワー的な浸透に重点が伺える。
2021/02/17 20:43
yarumato
“全世界150カ国で展開、中国政府肝いりの中国語・中国文化教育機関だ。日本国内でも早稲田大学など15校開設。ZOOMを使ったオンライン講義。古典の音読。政権関連は無し。各大学ごと各講師ごとに内容は異なりそう”
2021/02/17 21:00
Q_saku
日本が何万年経っても覇権を取れないのは、無理やり同化する or 弁えてる親日ポチなら大好きだけどそれ以外は大嫌ーい!みたいなことしかできない小物だからなんだろうと思う。長期展望&老獪さが足りなさすぎる。
2021/02/17 21:01
otoya_kyo
タイトルで安田さんかと思ったら安田さんだった。私も最近中国語使う機会ないし、潜入してみようかしら……? (中検2級持ち) 孔子に失礼な名前ってブコメ見たけど、ドイツはゲーテだしスペインはセルバンテス。
2021/02/17 21:32
hapicome
面白い。外国語に全く親しみの持てない自分としては、語学のセンスのある人はスゴイなと感心する。また、孔子学院云々よりも語学は文化なので、習得する事で深く染みているのには違いないと思ってる。
2021/02/17 21:43
sisya
むしろ日本も広報のために、真似した方がいいのではと感じてしまった。日本が好きな海外勢が飛びつくし、日本が置かれてる状況もついでに教えられる。黙ってるだけでは埋もれるこれからの時代に向いていると思う。
2021/02/17 21:54
patagonia7
これオンラインでうまく回ってるなら効率化させて質の高い授業をやればもっと広まりそう。
2021/02/17 22:10
hitoyasu
孔子学院。
2021/02/17 22:13
plutonium
ええ〜。めちゃめちゃいい環境だ
2021/02/17 22:18
guldeen
アレか、統一感の薄さという点では「ヤマザキYショップ」並みなのか▼市販の普通話テキストは2つ買ってみたが、独学では発音がいまいちピンと来ないんだよなぁ
2021/02/17 22:38
akiramaz
“自分が卒業生割引を受けられる立命館の孔子学院よりもさらに6000円以上も安かったので、私は愛する母校をあっさり裏切ってM大孔子学院で学ぶことにした。”
2021/02/17 22:41
na23
二階君と毎夜豪遊し札束風呂に入れる
2021/02/17 22:42
neco22b
まあ、プロパガンダなんてこんな地道なのが大事だわな。ちなみに10年以上前だけど四川音楽学院で軍事訓練的行事の余興でチルノのパーフェクトさんすう教室やってたりもする www.nicovideo.jp
2021/02/17 23:44
yas-mal
とりあえず、「原監督のジャイアンツ愛」への疑念が深まった記事だった。
2021/02/17 23:57
rrringress
面白そうと思ってしまった
2021/02/18 00:08
taka2071
アメリカでは、大学行政に口出ししてたことも問題になってたんだよ。
2021/02/18 00:11
CrowClaw
中国のこういうお茶目な寛大さ(ビリビリでVtuberに金投げたりとか)とニュースで聞く極悪非道な所業のギャップにはいつも戸惑うのだが、「帝国」ってまあこういう感じなのかもしれない(一時のイギリスやアメリカと一緒)
2021/02/18 00:26
vanillableep1618
中国共産党の癖に孔子を名乗るのはおかしいぞ。中共は儒教を否定してるはず。
2021/02/18 01:12
htnmiki
安いなあ
2021/02/18 06:20
segawashin
日本もこういうのやれば良いのにとマジで思うが、今の日本ではこの緩い鷹揚さにも到達しないんじゃないかと危惧してしまう。管轄省庁と政府のご意向ばかりが反映されるしょうもない施設ができそう。
2021/02/18 06:32
kabutch
それなら何故自由の国アメリカで閉鎖されることになったのでしょうか。
2021/02/18 07:48
Cru
いや、プロパガンダ機関でしょ、普通に。本国の締め付けがなく、とてもよくできてる。予算が付く以上、指導ガイドラインとか成果報告とかはあるんだろな。
2021/02/18 07:59
munetak
幅広く柔軟に中国語を教える講座。おもしろそう。
2021/02/19 08:22
stilo
スパイ養成機関に潜入しみたら、特におかしな点は無く、すごく語学の勉強になった。ということなんだけど、これは逆に、先方に筆者の素性がバレていたからそうなったのではないか。
2021/02/19 10:54
tama3333
日本も忍者学校作れば外国人が集まってきそう
2021/02/19 13:50
yuzuk45
中語出来たら面白そうだなあ
2021/02/20 07:59
hhasegawa
雑に「中国のスパイ養成機関」などと語られる孔子学院の受講ルポ。調べてみると、ゲーテ・インスティトゥートの学費は45分×24回で32000円なので、90分×16回で38000円はそこまで安くもないのか。