2019/08/07 12:29
mshkh
「プロの職責に素人が紛れ込んで引き起こされる、必然の失敗」筆者の主張に完全に同意する訳じゃないけど、結局はそこだよな
2019/08/07 13:56
RRD
あなたが求めてる芸術とは、政治そのものですよ、としか。プロの芸術ってなんだ?税金引っ張ってくることか?
2019/08/07 14:06
toakai
(横浜)ヨコハマトリエンナーレも政治的な問題意識を作品化したものは多かったし、映像に偏ってね?とか思ったこともあるけど、今回の騒動であちらがいかに上手く構成してるかが分かったのは予想外の収穫。
2019/08/07 14:32
Outfielder
「芸術監督の判断と行動に原因」「大学は原則、完全にアポリティカルな場でなければなりません」「ビエンナーレ/トリエンナーレの同時代芸術史に汚点を残す前例」
2019/08/07 14:49
toycan2004
ごもっとも。一番の被害者は良いように使われた芸術界隈の人々
2019/08/07 14:59
twwgot
ボリュームあるけどほぼ同意。考えが浅いとしか思えなかった。
2019/08/07 14:59
hazlitt
ヴェネツィアも政治色強いことはけっこうあるし、ちょっと理想化し過ぎでは。とはいえ美術畑以外のキュレーション起用には抑制的になるだろうな
2019/08/07 15:12
a8888
オリンピック同様に日本の組織運営って感じ。何も火種がないなら他の美術館などで展示が取りやめになることもないので、展示するなら踏まえた上で対策されていると作者も認識していたけど結果は無策だったと。
2019/08/07 15:34
allezvous
これも、専門家が担当すべきポストを素人に渡して失敗したパターンか
2019/08/07 15:44
daigan
素晴らしい記事。あれは芸術ではなく政治的プロパガンダと思ってましたが、監督が慰安婦像や天皇焼却写真を使って話題作りのために弄んだ、って事なんだろう。信念もなければ、もはやプロパガンダですら無い。
2019/08/07 15:58
masao_hg
“国内のごく一部で内輪受けする程度の「芸術」判断基準と、地域振興動員数向上あたりに照準を当てたお役所との利害が変に一致して、グローバルな人道と文化を感じ考える芸術のオリンピックが、弄ばれていた”
2019/08/07 15:59
dot
「プロの職責に素人が紛れ込んで引き起こされる、必然の失敗」これ。アートでなくプロパガンダに陥ってるのではという疑義も共感する。議論を深めるよい機会だったのに、結局誰も得しない結末になっててとても残念。
2019/08/07 16:42
the_sun_also_rises
今回の騒動に対する実に真っ当な批判。僕は津田氏を芸術監督にした人事にこそ最大の問題があると思っている。彼には国際美術展を企画運営できる能力に欠けている。国際美術展で大事なことをもう一度再認識してほしい
2019/08/07 16:55
BIFF
展示会自体については読んだ中で一番真っ当な分析だと思う。自分には津田氏がどうして芸術監督に選ばれたのかが謎。ただ現時点で最悪なのは大村知事が「脅迫者」逮捕にほとんど関心がない無責任。
2019/08/07 17:16
mamezou_plus2
芸術に関しても組織を運営するにしても素人と言うのは同意。骨がある展示と思ったら、それがもたらす波及を考慮せずに炎上狙い。緩衝処置も安全意識も無かった訳だから
2019/08/07 17:17
keidge
何度も言うが、一発炎上狙いの素人津田さんを祭り上げた時点で、色んなものを踏みにじってしまったという事を多くの人に認識してもらいたい。
2019/08/07 17:35
frothmouth
🤔 アーティストからの津田への反発はこれが原因だろうな、と思う
2019/08/07 17:41
hoshitamotsu
無難な展示をするだけならお飾りの素人でもよかった。好評を得たジェンダー平等で満足しておけばよかったのだけど、物議をかもす挑戦をするには実力も経験も配慮も足りなかった。そこは批判されても仕方がない。
2019/08/07 17:48
Tmr1984
この人の監督した展示会見てからでないと判断できないので態度保留ブクマ
2019/08/07 18:10
weekly_utaran
この稿の見識に感服するととも深く同意した。
2019/08/07 18:56
wosamu
津田を選んだ人は津田以上に無責任な訳で、そっちのほうが許せない。
2019/08/07 19:06
hanbey64
所謂、炎上商法を芸術でやってみたにすぎないのでは?と思う。だから例の人達ようにアクセス数が多ければよいとしか考えていないのだろう。地方都市の美術展としては集客狙いだけで話題になればよかったのだろう。
2019/08/07 19:17
yasudayasu
主催「あいちトリエンナーレ実行委員会」実行委員長は大村秀章・愛知県知事ですが、大村知事は農水官僚出身の元自民党代議士で、芸術に関するいかなる判断も下すことはありません。
2019/08/07 19:39
isrc
芸術監督の判断と行動に原因がある/「隠し玉」という悪ふざけみたいな発想で止まっていた可能性/「中止」する側に回ってしまった。これが最低最悪/取るべき所作は「職を辞するとともに俸給相当分を返納」
2019/08/07 19:45
develtaro
なるほど、芸術監督って役目はトリエンナーレを滞りなく開催し、無事終わらせることもあったはずだけど、自分の主義主張を優先してしまったってことか……映画監督のようなもんだと勘違いされたのかなぁ
2019/08/07 19:51
el-condor
大日本帝国の否定も戦時性暴力への反対も表現に対する暴力的脅迫への反対も政治的イシューには本来なるべきものではないのにどうしてそう扱われるのか、という点がまず本邦社会の問題なのではないかなあ。
2019/08/07 20:04
akabekobeko
芸術監督の経験者から見た分析と見解。本件に関する言説の中で最も納得感がある。
2019/08/07 20:19
name-25137412
『この段に至って「表現の自由」などというのは、トリエンナーレが人道と文化、平和の芸術五輪である原点を考えるとき、議論にならない』なるほど
2019/08/07 20:32
wideangle
“国内のごく一部で内輪受けする程度の「芸術」判断基準と、地域振興動員数向上あたりに照準を当てたお役所との利害が変に一致して、グローバルな人道と文化を感じ考える芸術のオリンピックが、弄ばれていた”
2019/08/07 21:01
U2400
完璧な記事。全てにおいて賛同する!ピーピー騒ぐ馬鹿者ども全員に読んで欲しい。
2019/08/07 21:24
syakinta
はてサからみたらこの人もネトウヨなんだろうなぁ
2019/08/07 21:47
kana-kana_ceo
芸術監督としてその職責をきちんと果たしていたのか、という話です。
2019/08/07 21:48
misomico
ものすごく真っ当な指摘。閉じていて扇動的。今回ガイドブックが発刊されてないんだよ。12ページのPDFがあるだけ。/ 日本から辞任の作法が失われてしまったのかもしれない
2019/08/07 21:52
stand_up1973
正論。
2019/08/07 22:04
rci
芸術監督は本来なにをすべきだったのかについての、プロフェッショナルからのまとめ。美術展を企画運営するとはどういうことなのか。これもいい記事。
2019/08/07 22:20
HILOKI-T
普段「学芸員は文化の砦!学芸員の削減と非正規化はアベの横暴!」と叫んでいた人々は、学芸員の仕事を踏みにじった津田を糾弾せねばならないはずだが、なぜだか津田を支持してる。学芸員は政治批判のダシだったか。
2019/08/07 22:33
hagakuress
適切妥当。この件に何らかの意見表明を果たしたい向きには前提とせねばならない詳細が要約的に書かれている。
2019/08/07 22:37
sato-gc
「辞めるのではなく、最後まで仕事することで責任をまっとうしたい」メソッドだったのか。
2019/08/07 22:47
noemi_itoh
なるほど分かりやすい/芸術監督を指名したのは誰なんだろ
2019/08/07 22:47
tikuwa_ore
タブーを破るというテーマありきだし、それ自体は支持できるんだけども、結局津田と東が左巻きで、自分たちに都合のいい展示物しかチョイスしなかったのが最大の失策。津田が辞任すらしないのは失笑レベル。
2019/08/07 22:54
maketexlsr
この事件関係ではじめて読んだ、まともな論評。同意しない部分もゼロではないが、他の記事読む暇あったらこの記事を読むことを強くお勧めする
2019/08/07 22:57
yoko-hirom
これは酷い。大衆迎合権力忖度が必要としながらポリコレ配慮と『非政治的』を標榜。津田氏を糾弾しながら『責めようと全く思いません』。「差別と黒人が嫌い」「在日の/LGBTの友達が居るから差別じゃない」の同類。
2019/08/07 23:04
rider250
どうもここ最近日本人はプロの現場に素人ツッコんだら何か良いこと起きそうと短絡することが多い。例えば「民間人校長」とかな。学校教育/教育のプロとしての教員の職責を舐めてるとしか思えん。実際失敗してるし。
2019/08/07 23:05
aki_minori
意見が一方的なことが多いと感じる人なのであまり好きではないけど、矜持を感じる記事だった。
2019/08/07 23:13
testa_kitchen
なるほど、トリエンナーレにおける「芸術監督」の仕事は、映画監督ではなく言ってみれば建設工事の現場監督のそれに近いのであって今回のような事態を避けるべきだったのに、逆に自分から引き起こしたのが問題と…
2019/08/07 23:26
hatsan8
「世の中がどう変わろうと、今まで通り伝統を守って続けていくべきじゃ」という、村の古老的立場からのご意見。
2019/08/07 23:45
ono_matope
“私が全面否定するのは「プロの職責に素人が紛れ込んで引き起こされる、必然の失敗」セキュリティー・ホールそのもの”
2019/08/07 23:57
colonoe
だいたい同感なんだが、慰安婦の話だけで天皇の話が無いのが気になる
2019/08/08 00:03
ykkykym
“津田大介氏は「少女像」の作者、キム・ソギョン、キム・ウンソン夫妻と、直接対話して納得を得るプロセスを経ていない。あり得ません。海外からの参加には最大の尊重と敬意を払う必要があります”
2019/08/08 00:05
furan
結局のところ芸術監督というプロの職責にネームバリューだけの素人活動家が就いたのが一番の原因なんだなぁ…
2019/08/08 00:09
zmk99
“「ジャーナリスト」などというより、なぜか権限をもってしまった傍観者として、予想を超えた騒ぎの前で右往左往しているだけ”
2019/08/08 00:22
mohno
要約すると「人選ミス」(ヒネリなし)。「動員ありき」「一日駅長相当で営業成績を稼いだ」「アマチュアが間違った椅子に座り、面白半分で打つべき対策を打たずに徒手していれば、人災を招いて当然」
2019/08/08 00:31
kenchan3
芸術監督が作品と作家を選定しておきながら、何一つ彼らを守る行動をしてないし謝罪もしてるようには見えないからね。
2019/08/08 00:34
technocutzero
真顔でゆっくり捻り潰すかのような記事
2019/08/08 00:40
Mystica_another
津田大介は悪くない。彼はその立場も仕事すらも理解していない無能の極みだっただけだから
2019/08/08 00:47
behuckleberry02
これですよ。やっと出てきた賛同出来るプロ視点。やるならちゃんとやれよ何もかも中途半端じゃねーかあほんだら。
2019/08/08 00:59
manganzenseki
数字的な取り組みより深い働きを感じられなかった「ジェンダー平等」での話題から怪しかった。この件でジェンダーの話題もぶっとんでしまい、議論の機会そのものを潰しまった気がしてならない。
2019/08/08 01:05
peta0227
政治信条としては中立な立場で書かれていて、それでここまで痛烈にダメ出しされるんだから津田氏の場違いな幼稚さは相当だったということだよね。共感性羞恥でタマが縮み上がる。
2019/08/08 01:14
magefee
特に理由はないが置いておくか b.hatena.ne.jp
2019/08/08 01:19
silentliberater
『こんな事態にしてしまったのは、芸術監督の判断と行動に原因がある』違う。ガソリン脅迫犯が根本原因で、次に圧力かけた行政側の人たち。そもそも芸術に政治性が入ったらNGっていうならゲルニカはどうなん?
2019/08/08 01:26
Windfola
芸術と政治が不可分だからこそ枠が大事と/せめてフォローできる人を置けなかったのかなあ/デマやヘイトワードを先行させてしまったことも痛恨。色々発信して議論の枠組みは作っておいて欲しかったな
2019/08/08 01:37
hobo_king
"アマチュアが間違った椅子に座り、面白半分で打つべき対策を打たずに徒手していれば、人災を招いて当然です" 美術展監督に必要な資質と実行すべきだった行動が丁寧に書かれていて納得の記事。必読かも。
2019/08/08 01:45
myogab
このレベルの責任感を持った大人は今日日政治家にすら見受けられないな…。ただ、彼の様な素人を抜擢した背景が、単なる営業成績目当ての打算だったのか、中止の結末を予め狙ったマッチポンプだったのかは少々迷う…
2019/08/08 01:48
z1h4784
この人ただの音楽教師なんだぜ。実はド素人なのにまるでプロの芸術監督であるかのように語ってみせるとか凄くない?普段から他の分野でも同じことをやってるから本人にとってはいつものことだろうけど
2019/08/08 01:51
obsv
“官費も出動して公が主催する国際美術展、大規模なトリエンナーレに海外から作家を招き、作品を展示するということの意味、芸術監督として最低限持たねばならない責任を理解していない。”
2019/08/08 01:54
tdam
”「隠し玉」を準備して「炎上」させる意図があった時点で、官費執行に責任を持つ芸術監督としての大前提に瑕疵があった” 同意。芸術を曲解し政治問題化した「監督」を選んだ決定プロセスも明らかにしてほしい。
2019/08/08 02:09
enjoymoon2
センシティブな表現を守り抜くためには、自由に甘えてはいけない。今回の騒動への真っ当な批評だと思う。
2019/08/08 02:10
takeishi
伊東乾氏も正論を書いてしまう緊急事態
2019/08/08 02:23
Annihilator
伊東乾はやればできる子。もっとも、どんな批判を言われようともアカデミズムまっしぐらに進んできた御仁からすれば当然の意見か。
2019/08/08 02:34
sawaglico
“品位をもって、同時代を生きる芸術作家が友好と信頼に照らして、コスモポリタンとしての道義的責任をもって固有の仕事を全世界に発信する場”/情に流され津田さん応援したくなるんだけど、実際このとおりだと思う
2019/08/08 02:45
July1st2017
人道と文化を踏みにじったのは脅迫やデマや圧力。未だに外部の芸術家やマスコミがトリエンナーレに行かず好き勝手書いてる状況が続いてる。津田氏はなんで放置してるのかな。やっぱり仕事出来ないのか・・・。
2019/08/08 02:54
SBY10676
やっぱり関係者の感性が鈍いと思うのですよ/今回の出展でどうなったか?「憎悪と復讐心が高まり、対立がより鋭くなった」が実際です。そこにこそ感受性を働かせて頂きたいのです
2019/08/08 03:06
metamix
知名度だけの実質素人が周りの圧力に押されて分不相応の大役を負わされて案の定失敗というパターン、こないだ死んだ登山家と一緒。つまり津田を持ち上げてる連中が本当の邪悪
2019/08/08 04:49
sysjojo
芸術監督に素人を配するところが素人な気がすんだけど。だからあいちトリエンナーレにプロなんかいないんじゃないの?フーガが問題になったのもそういうことだったんだ。と納得してる。
2019/08/08 05:47
moritata
プロとしての矜持が見て取れる意見だった 関係者がこの域に達していなかったのが見て取れる
2019/08/08 05:57
howlingpot
著者名そっ閉じなので読んでないけど、自分の職場で起きた院生セクハラ事件についてろくにコメントしていない津田さんを、ジェンダー関連の複数のイベントに起用する左派界隈のおおらかさは知ってる。
2019/08/08 06:22
komachiyo
同業の人は怒ってるだろうなと思ってたが、そりゃそうよね。
2019/08/08 06:27
miz999
いかにも権威主義な好きな人たちと相性のいい意見だと思う
2019/08/08 06:27
tokage3
あの内容ならtwitterで言っとけって話だわな。
2019/08/08 06:29
kunitaka
そもそも自治体が公金を使って開催するイベントじゃないわ。尖った表現をしたければ、スポンサーは厳選するべき。役人なんて金も出すが、それ以上に口を出すからな。サンセクがことごとく失敗したのが教訓やで!
2019/08/08 06:40
h1roto
本文と関係ないけど広告多すぎでは
2019/08/08 06:52
tomisyura
“ホロコースト・サバイバーと演奏会をする時は、関連する人々の政治状況を見極めて行なっている。状況を間違えば、実在する仲間に危害が及びかねない/大学では「アポリカル(非政治的)」であることが求められる”
2019/08/08 06:55
augsUK
よりにもよって政治的に偏向した素人が炎上狙いの悪ふざけとか、芸術全体をバカにしてる。当人が辞任もせず、報酬を返してないのは最悪。津田を選定したプロセスも全公開されるべきだし、責任をとるべきと思う。
2019/08/08 07:08
blueboy
津田がダメだ、という趣旨。妥当。 j.mp だからこそ、「全面中止」を決めた知事の責任は大きい。特に、脅迫犯が逮捕されたあとで再開しないのは問題だ。再開で2作品除外なら、自己矛盾に。 j.mp
2019/08/08 07:17
Dursan
これ本当に伊東乾が書いたの?
2019/08/08 07:57
dpdp
まっとうなご意見で。
2019/08/08 08:20
darjeeling_2nd
やるならやるで適切なブレーンが必要だったんだろうな
2019/08/08 08:22
houyhnhm
津田に対して伊東乾がマウントという。地獄か。/政治的無関心をやるのは「保守」という立場でしかなく、アポリティカルって評価される立場ではないと思うけど。/ venezuelainjapanese.com
2019/08/08 08:29
differential
ここ2回のヨコトリは本質的にネトウヨ的な何かと対峙してたが「彼ら」は気づいてもないだろう。今回は名指し的な展示があって初めて気づき批判風のリアクションが過激に出たとも感じる。意図せぬインスタレーション
2019/08/08 08:39
akanama
“プロの職責に素人が紛れ込んで引き起こされる、必然の失敗” … こういうことなんだろうな。個人的には今回の件に限らず、閉じた世界へ他所から挑戦者が来たら応援したかったんだけど、なんか色々雑だったなぁ…。
2019/08/08 08:42
TakamoriTarou
ほぼこの通りで、今回の問題は言論の自由や、まして保守革新の問題ではなく、津田らのような炎上・社会分断を煽り売名する輩に社会はどう対処するかと言うこと。対立煽り議席を得る極右・極左政党や、N党と同類の話
2019/08/08 09:05
NOV1975
ここで批判されている大半のことは、現実の問題としてはそうなんだろうな、と思いつつも、それって「平和が大事、空気読め」という何かじゃないのかなあという気持ちは拭えん。
2019/08/08 09:08
hobbling
政治ネタをやるときは徹底的に考え抜かないとおかしなことになるとのこと。
2019/08/08 09:09
mugitora
"私が全面否定するのは「プロの職責に素人が紛れ込んで引き起こされる、必然の失敗」セキュリティー・ホールそのもので、個人には興味がありません。"
2019/08/08 09:19
rocoroco3310
“「隠し玉」として炎上を狙うなど、芸術の母屋に両足の着かない、無責任な野次馬の発想で、クリエーターの一人としてはただただ言葉を失うのみ”
2019/08/08 09:32
lli
アートに何が求められているかを見出す仕組みとして素人監督は有用かもしれないが新しくないし普通にないわ。最初の選任から間違ってる。
2019/08/08 09:40
mimoriman
ようやく真っ当な専門家の意見が出たよ。ほんとさ、みんなウヨサヨとか、表現の自由とか言ってるけどそこじゃないんだわ。こういうのをやって炎上狙いさせるのが間違ってる。
2019/08/08 09:53
bunkashiken
昨日の橋本の記事と併せて読みたいね。津田みたいな批評家は、今まで批評のような楽な仕事ばかりしてきたから能力(実行力)が育ってないんだろうな。だからいい歳して批評しかできない素人となってしまった。
2019/08/08 09:55
kingate
素晴らしい批判文。特に大学の下りは真だと思う。どっかネット吹き上がりの大学教授殿は違う。
2019/08/08 10:27
grdgs
政府が勝手に公金使い、浅ましい考えで世界中で行っている少女像妨害も、広く意見を求めてください。あれこそ人道と文化を踏みにじる頂点。まあ政府が素人同然なんだよな。
2019/08/08 10:32
aramaaaa
この人、あらゆる分野で専門家から一言みたいな感じで顔を出すなぁ。
2019/08/08 10:36
brusky
“学内で教員が留学生を対象にヘイトなど絶対にあってはならないことで、発見次第、学窓を去るべきものと判断されます。”
2019/08/08 10:39
Hazel
淡々としてるが実に辛辣。表現の自由以前の問題であるという説得力のある論。
2019/08/08 11:25
vjdvnf43vd
結局、日本が戦争のけじめをとれていないのが多くの問題の根幹ってことか。そこがドイツと違う。
2019/08/08 11:46
quick_past
自由の保護、人権、平和、戦争反対が、なぜ堂々暴力を奮っても良いパブリックエネミー扱いされてるのか、そこにタッチすべきじゃないの?そういう連中の何が本音で、社会全体としてその声をどう扱うかでは
2019/08/08 11:55
tweakk
「芸術の母屋に両足の着かない、無責任な野次馬の発想」ってのをそのままこの人にお返ししたくなる
2019/08/08 12:15
dada_love
読むだけで滅茶苦茶勉強になるなこれ。
2019/08/08 12:28
prdxa
たいへんよくわかった。
2019/08/08 12:38
tamuo
完全同意の良記事。芸術家ですらない素人が、芸術を目にして我々が感じることよりも優先して芸術監督の思惑を感じさせてしまった。我々の「内心の自由」を奪ったこの罪は深く重いということ。
2019/08/08 12:49
Cujo
『一日駅長相当』
2019/08/08 12:50
citron_908
「津田氏の個人批判はしない」って言ってるけど、この話の立て付けだと絶対に個人批判は避けられない。ここまで書いておいてそういう逃げを打つのはやめなさい
2019/08/08 12:51
osugi3y
慰安婦の裏にあるストーリーも理解してないし、知人に聞いたら作品を芸術館に燃やされたことを表現した昭和天皇の映像作品に怒っていて何もみんな理解せずに怒り狂ってるんだなと呆然とした。
2019/08/08 12:59
REV
狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。悪人の真似とて人を殺さば、悪人なり。ヘイトの真似とて肖像写真を焼けば、ヘイトなり。
2019/08/08 13:10
tikani_nemuru_M
検閲や忖度により表現の場から消されたものを集めて展示、という基本コンセプトを理解せずに批判している。これで専門家なのか?
2019/08/08 13:19
aox
”アートとは、形にならない人間の情動ではなく、素材や音という客観的な実在によって表現する人智の方法” 僕もそういう作品のほうが好きですけどコンセプチュアルアートに関してはこの範囲を超えていると思います
2019/08/08 13:22
aomeyuki
正論なんだろうけど、実際の展示を見ていない(海外だから)とか、コンセプトや監督以外の運営に触れていないなど、若干フェアさに欠けるのが引っかかる。
2019/08/08 16:56
rgfx
あれ、これ「私はSNSで燃やされたら黙ります(だから危ない表現はしません)」以上のことを何も言ってなくね?
2019/08/09 09:16
gallu
「自由を遮二無二にぶん回すと結局は不自由になる」あたりを知っている、現実的というかバランス感覚のあるお話だよなぁ。
2019/08/09 17:50
hageatama-
"私が全面否定するのは「プロの職責に素人が紛れ込んで引き起こされる、必然の失敗」セキュリティー・ホールそのもので、個人には興味がありません。"
2019/08/09 18:03
timetrain
支持され続けるために必要な努力を怠ってはいけない、と痛感する
2019/08/10 09:57
Shin-Fedor
ド素人、アマチュアを「監督」に据えたことが問題ということね。橋下氏も角度は違えど津田のアマチュアぶり、ド素人ぶりを指摘していた。これは「津田とアート」でなくても、昨今あちこちで見受けられる現象だ。
2019/08/10 12:32
bronson69
筆者の名前見たときはムムムと思ったけど、中身はとても良い記事だった。芸術祭の芸術監督が果たすべき職責とは何なのか、きちんと纏められていた。表現の不自由展、もっと円滑に運営する方法はあったのだろうな。