2019/05/09 02:20
tikani_nemuru_M
はてなブログにきて、とりあえず労働問題で実質一本目の記事を書きました。d.hatena.ne.jp はこちらに統合するつもり。
2019/05/09 07:05
murasakizaru
これが本物。NTT労組に連れ去られたゆう爆釣嘘増との違いがわかるかな?
2019/05/09 07:17
tsutsumi154
今は不満があれば別のところに行くだけ ずっと一つの企業に所属していることが前提の現在の労組の形態が全然追いついてない
2019/05/09 07:35
rKoneru_waiwai
憲法の「理念」を守るなら良い。でも実際は「理念」でなく「テキスト」を守るだけ。憲法学者が「自衛隊は違憲」と言っても「改憲しない。でも存続」と結論になる。そんな憲法無視活動が、労働者の権利に繫がるの?
2019/05/09 07:46
KoshianX
理屈としてはとても良くわかる話でそうあるべきだよねえとは思うんだが、実際のところ労働者の人権が破壊されてる事例が多くて「誰も守ってくれない」と感じてる人たちが多いんじゃないかねえ。
2019/05/09 07:47
anmin7
よう、「知識と実力」がなきゃあ批判してはいけないと主張する言論弾圧大好き人間。労働者の利益を守るやり方を考えろって割にお前らに助けられた事なんかないわ。「票をよこせ」って言われた事はあってもな。
2019/05/09 07:54
norinorisan42
基本的本質的な部分はわかってるので「何故優先順位や力をかける熱量が我々の求めるものと違うのか」このあたりで労働者たちの信用を得られていないことが今の労組の問題点じゃないのかな?
2019/05/09 07:56
futab
平和大切に反対の人はほぼいない。どの政策なら平和を維持できるのか、で意見は分かれる。労組が「うちはこの政策のみ推すから宜しく」と雑にやったなら、推し政策違う人からはそりゃ反発受ける。
2019/05/09 07:57
sgo2
政治活動や人権活動までは分かるけど、分裂や支持率低下を招いてまで直接関係無い平和・環境etc. の活動やるのは分からない。企業/役員とは馴れ合えてるのに他の対立軸では妥協しないのはおかしい。
2019/05/09 08:00
shikiarai
覚せい剤が違法になったのは戦後だったなぁとかどうでもいいこと思い出した
2019/05/09 08:00
gabill
反対側の立場から「戦争に負けたら全部失われるんだぞ!だから軍備強化の為の政治活動を!」という理屈を張ることも出来る。大きなことを語ると他の全てが小事になる。それを悪用されたという側面も戦時中にはある。
2019/05/09 08:01
ENUmori0183
護憲までくると個々の労働者には関係ない話という認識で間違いなさそう。
2019/05/09 08:12
gyaractar
政治活動をしてはいけないのでなく、そればかりだから腹が立つわけで。賃上げだって今は官邸主導だが、民主党政権時代は何かしてくれたのかい
2019/05/09 08:13
limonen
政治活動への忌避感が、労働者や他の様々な人々の状況を悪いままにする方へはたらいている
2019/05/09 08:13
oeshi
理屈はわかるけど、教条的なやり方とか優先順位のおかしさに普通の人はウンザリするんだよね
2019/05/09 08:14
memoryalpha
良記事。
2019/05/09 08:16
GEROMAX
のっけからマストにしててばかかよ。
2019/05/09 08:16
sobbed10
6.が弱点だって中の人も分かってんじゃん。ネガキャンでそこを突かれるのは当然じゃないか。
2019/05/09 08:17
yunoka0314
組合費で飲み食いも平和のため、労働者のためだもんね。キャバクラお疲れ様。
2019/05/09 08:19
sekiryo
てか今腐敗を指摘されている労組当人登場じゃん。現実にこの人が担当なら日頃ブタ呼ばわりしている人は弾かれる訳で労働者の利益を守るという建前で私的平和活動に流用し思想で選り好みする権力と言う指摘直撃だわ。
2019/05/09 08:19
suusue
スタートは戦後から始まってるからそういうこともあるんだろうけど、もう今どきは政治関連はせいぜい労働法制に絞った方がいいんじゃないのかねえ…。現状では世間的にも労働者にも理解が得られていないと思うよ。
2019/05/09 08:22
seiryuu123
労働者から搾取した金で労働者の支持政党関わらず組合の政治主張をやっているから信用がない。 人のためと言いながら特定の政党を排斥して法改正とかちゃんちゃらおかしい。
2019/05/09 08:23
Outfielder
用心棒業を成り立たせるためには反社系がバックにいるとチラつかさないと抑止力にならないから、みたいな感じ?
2019/05/09 08:25
UhoNiceGuy
労働問題に関するロビーイング、政治活動活動を問題にする人いた?問題は反安倍でしかない平和活動とやら。問題点をずらして誤魔化すやり方、リベラルの人の典型的な手口だね。
2019/05/09 08:27
furseal
労組に政治活動が必要なのは異論ないが、日本社会党が無い今、反戦平和は必要無いというか、そのせいで労働者が参画しにくくなるので邪魔だと思うんだ。今労働者に求められてるのは弱者のための経済政策なんだよ。
2019/05/09 08:32
ledsun
もっと短絡的に「労働局と労働基準監督署の予算と人員を増やせ」てロビー活動をしてくれたらわかりやすいの
2019/05/09 08:32
jaguarsan
平和をお題目に掲げる人の駄目なところは、目的と手段が1対1ではない事を目的の高邁さで誤魔化そうとするところ。
2019/05/09 08:32
tarume
政策の抱き合わせ販売はいつだって邪悪。「投票したい政治家がいない」もそうだが / 個別の論点に賛否を示せるようにしていただきたい
2019/05/09 08:37
gokkie
アベが労働者の敵ってならまだ分かるんだけど。 働き方改革とブラック企業公表でそこそこの企業が真面目に特別条項遵守するようになったからなー。 これまでは多くの民間が特別条項なんてガン無視だったし。
2019/05/09 08:37
houjiT
「優先順位」でなくて、「見えやすい順位」が違うんじゃ。郵便配達人の配達は誰も話題にしないけど、配達人が道端で踊ったら話題になる。労組が活動しても話題にされないが、別の活動なら皆してくれるだけでは
2019/05/09 08:40
dot
まぁロビーイングとか政治活動は必要なんだろうけど、政策に対して是々非々で対応すればいいだけで、党派性を打ち出すのはデメリットしかないし、ハッキリ言って意味不明。
2019/05/09 08:40
anus3710223
つまり今の労組は思想の自由を縛る団体ということで間違いないってことだな。
2019/05/09 08:43
junglejungle
組織力の低下を非正規雇用のせいにしてるが、少なくともJRの組合員大量脱退は非正規雇用は関係ない。/労組加入を拒否したり他の穏健的労組に入ると嫌がらせするような奴らが平和を訴えてもねぇ。
2019/05/09 08:49
bando_alpha
あんまり理屈こねずに、「労組の言うこと聞く政党の主張に協力してやってる」で良いと思うが。
2019/05/09 08:54
mame_3
なんというか、非正規労働者と正規労働者争わせたり貧困者と低賃金労働者争わせたり女性同士を争わせようとしたり、国内で植民地支配を繰り返してたらいつかは上級国民やら特権階級やらが敵になるのは必然だよね。
2019/05/09 08:55
misomico
理屈や経緯はわかるが、隣人は死にかけているし労働法規ちっとも良くならなくない?
2019/05/09 08:56
hotu_ta
自分は、労組以上に勢力を持った党が政権を握っている以上、弱小が政治活動をすることに意味が無いと考えている。野党へ政治献金するくらいで十分。政治活動しても無駄。
2019/05/09 08:56
cl-gaku
時代に合わせて変われていないのは組合のほうだろう
2019/05/09 08:56
anschluss
いずれにせよ、9条守れだのアベ政権粉砕だの訳の分からんハングルだのの幟が見える時点で普通の人はドン引きだからな。
2019/05/09 08:57
rgfx
で、なんで労働問題に取り組む組織に対してネガキャンする必要があるのかって話ですよね。君たちは何者なの?
2019/05/09 08:59
dimitrygorodok
変に既得権益化、権威化してるから否定するのだととしたら自民政権なんて最たるものでは?/旧軍に関して失敗の反省もなく必要性のみで再建論じる人がこと市民の権利主張になると全否定で臨んでくるから滑稽
2019/05/09 09:01
flatfive
左翼イデオロギーに染まると「戦争と人権蹂躙したいアベと自民党」という認識で固まっちゃうから、平和運動(の皮を被った政治権力争い)っつー労働運動と全然違う話を平気で正当化できるんだろうな。
2019/05/09 09:02
differential
優先順位や力加減がバランスを失ってる組合も少なくないのも事実で。「外(本当は外じゃだめなんだけどさ」からは既得権に見えちゃってるかもという視点は持って欲しいとは思う/私はlabour partyが欲しい
2019/05/09 09:02
timetrain
政治力は行使すべきだけど、政治信条が固まると支持されないさね
2019/05/09 09:05
hadakadenkyu
「陛下の赤子たる国民を搾取するとは何事か!」という右派の労組ないの?
2019/05/09 09:06
junpeso
ユニオンが圧力団体というなら民主、社会、共産支持しているのは説明できますか? やはり純粋目的から逸脱する自己証明に過ぎないんだが。
2019/05/09 09:07
quabbin
「労組による労働以外の政治活動は不要か」。元増田の論点は労組の労働以外の政治活動が自分の政治思想と違い、労組のメリットが受けられないので、政治活動要らないと言っている。ここのブコメも含め、ズレがある。
2019/05/09 09:07
ytn
もっとシンプルで、歴史的に総評が労働者取り込みの際市民運動とかと連携してったのが、今に至るまで惰性なだけだと思う。
2019/05/09 09:07
Zuboraben
現実として労働者を守る政治活動をしている労組がほとんど無いんだもの。理屈より実績で理解を得ましょうね。
2019/05/09 09:08
miraiez
3まではまだいい。4からは主も疑問に感じとるやんけw
2019/05/09 09:09
tuisumi
社民党が死んだ(一応まだ生きてるか)ように、この手の労組は死んでいくとなんとなく思ってる。
2019/05/09 09:09
nil0303
経団連とかいう雇用側の連中の声がデカすぎて政治に意見できてるのか見えないんだが
2019/05/09 09:09
uturi
理屈としては納得できるが、結果的に『労働者のための活動よりも平和活動を優先しているように見える』から叩かれがちなんだろうな。共産党がそれを喧伝してるから尚更。
2019/05/09 09:10
NOV1975
その通りだと思うんだけど、その政治勢力が弱体化し続けている中で旧態然とした活動ばかりで待遇改善に実効力のある、新しい戦略戦術が見えない、というのは大きな弱点だと思うよ。
2019/05/09 09:12
deep_one
大体が法改正とか政府への要求をはらむので政治活動は大枠で必要。平和運動とかは相性がいいが脇の活動。
2019/05/09 09:13
humid
はっきり言えばこれは体のいい言い訳だよね。連合は政治闘争色を薄めて労働者の権利の拡張へフォーカスする方向へ舵を切っているのに一部の労働組合の前時代的な政治活動のせいで足を引っ張っている構図がある。
2019/05/09 09:13
MCBYND
この話を見てて、「労働と政治」を分断しに来たんだな、という印象を覚えた。「芸術と政治」「生活と政治」の分断のあとは労働との分断。その割に「生活と戦争」は近いという謎仕様の国になるな。
2019/05/09 09:14
machihakoibito
落ちゆくものを国が拾わないなら労働者が団結しなきゃいけないのに、やってることは求心力を失うことと、下の階級づくりの手助け。リストラは当人の努力不足と言わんばかりの沈黙
2019/05/09 09:14
BigHopeClasic
民社党と同盟がそのまま生き残って、自衛隊日の丸君が代原発賛成のナショナルセンターが残っていたら、冷笑系自称現実主義者ももっとしおらしくなってただろうなとは思う。
2019/05/09 09:15
bengal00
これが道理だと思ってんだから話にならんな
2019/05/09 09:16
unagiga
労働に関する話自体も政治に関係する話であって、平和だとか憲法だとか言うのは『別の政治』の話なんだが。賃金上げろと原発反対や9条守れ同時にやってるの見ると苦笑いするしかない
2019/05/09 09:19
babi1234567890
「企業の都合による非正規雇用の拡大、それに続く正社員の特権化を許すべきではなかった」「労組に政治活動は絶対的に不可欠」
2019/05/09 09:19
zaikabou
大前提としては共有できる出来ないレベルでの齟齬と、それはそれとして方法論ややり方のレベルでの齟齬と、いずれもあり、前者と後者が時に意図的に混同されて対立が生まれているような気もする
2019/05/09 09:23
y-wood
数の力で主張するのだから政治活動やロビィ活動は同意。皆が指摘している専従、政治活動やボランティア活動の所為で組合費が高過ぎる疑惑は氏がむにょむにょしてるところだろう。
2019/05/09 09:25
aomeyuki
大変わかる話だけど、流れとして左派的な政治活動とその成果への嫌悪を著しく回復することは当面できないと思われるので、実績積みながら右派が壊滅的にやらかすまで地道に待つしか無いかなと思う。
2019/05/09 09:26
tetora2
「平和を守るために軍備拡張しよか。平和は何よりも大切だから十分に備えないとな。軍備拡張を国会に働きかけよう。」労組に平和活動が必要論の方は反論してみてくれ。
2019/05/09 09:28
antonian
なにかというと憲法9条を持ち出し、メーデーでもやらかし、司教まで教会を票田にするやり方が嫌いだったので新左翼に距離を置いていた。しかし労働運動は政治を変えないと出来ないのはその通りだと思う。
2019/05/09 09:29
zeroset
"しかし、自分たちの利益だけを追求していくと、特権とか既得権益保持に流されちゃうわけだ。(中略)増田の言うとおりにした結果、特権化して非正規雇用労働者を取り込めなくなったのが今の労組だ。"
2019/05/09 09:30
locust0138
一連の増田に対するこの方のブコメが煮え切らないことが不思議だったが、労組の内情をよくご存知だったのね。この記事も煮え切らない。
2019/05/09 09:31
aceraceae
"政治活動は労組の本分"なんて本気でいっちゃってる時点で処置なしなわけだけど、いずれにせよこんな人達が労働組合のイメージを下げているのはたしかだ。
2019/05/09 09:31
otoan52
「政府が戦争をさせる」というのは誤りだ。人々を戦争に駆り立てるのは社会的な行き詰まりや貧困で、その不満が戦争をする政府を生む。アベノミクスを盾に改憲を行えるという状況が現在進行中なのでしょう?
2019/05/09 09:32
by-king
この話の問題は「労組が労働問題以外を優先してる」と労働者に見られているという事に尽きる。これを「労組の敵」としたら味方が減るのは当然で、なんでこんなイメージになったんだろう、という自問が必要なのよ。
2019/05/09 09:33
hatahata_chan
3まではわかる。4以降は「?」ってなる。肌感として正社員も労組から離れてるし、「辺野古基地反対!」ってやってるのがどう労働者の権利保護に繋がるのか謎。
2019/05/09 09:34
nt46
非正規拡大中にも護憲活動や平和活動などの"政治活動"はやってたんだから"非正規の拡大を黙認する"も"政治活動"でしょ。つまり"特権"と"政治活動"も"切っても切り離せなかった"わけ。政治とは不作為にも意図が見出される
2019/05/09 09:38
magefee
「政治」わかる 「平和」わかる 「護憲」え?
2019/05/09 09:41
tomymot
自民党支持者の組合員なんて腐るほどいそうだけど、彼らにいちいち活動と支持政党が矛盾してると諭すのだろうか?
2019/05/09 09:45
satomi_hanten
1,2,3と4,5,6が繋がってないことに気が付いてない辺りが時代錯誤
2019/05/09 09:46
asx
理念はわかる。ただその活動のために組合員に強いる負担が大きすぎる労組もあるかと(有給/休日使っての半強制的な動員、上京団という旅行の日当/打ち上げという名の飲み会費等に使われる組合費)。
2019/05/09 09:47
vndn
平和活動さんは平和の役に立つの?
2019/05/09 09:49
hirata_yasuyuki
労組本来の活動に近いところは分かるけど、それをこじつけて平和とか護憲にまで手を出すから信頼されない。政治活動するなって言ってる人も前者まで否定しているひとは少ないと思う。要は本分をわきまえろってこと。
2019/05/09 09:49
t-oblate
「九条守れ」ではなく「二十五条守れ」がメインであればもうちょい支持されるかもね。
2019/05/09 09:50
kotobuki_84
政治活動をする必要があるのは概ね皆分かってて、焦点は「そうやって偉そうに『お前ら分かってない』みたいに言うけど、現実問題として労働条件が向上してなくない? 本末転倒じゃね?」って話なのでは?
2019/05/09 09:53
hazymountains
覚醒剤は当時合法の市販薬だろ。セコい印象操作してんじゃ無いよ。君もevilだな。
2019/05/09 09:54
Dursan
グダグダ言ったその殆どは司法で解決するのでまず司法でやれ。立法についても投票行動で充分圧力掛けられるから。
2019/05/09 09:54
guru_guru
「誰のおかげで飯が食えてると思ってるんだ!」
2019/05/09 09:56
halpica
悪い経営者が居たとしても、社員が辞めて倒産するだけでは?まともな企業が沢山あり、転職が自由な現在、労働組合の存在意義は残っているのでしょうか?
2019/05/09 10:01
dddhayo
思想で団結できる時代はもう終わったんだろうな。それを上の世代は感じ取れてないんじゃないかな
2019/05/09 10:02
Ayrtonism
平和活動は労働者の利益との関わりがピンとこないのはまあ仕方ないよね。護憲は、それが主軸というよりは、人権が守られることが大事というのが本体だよな。そして地下猫さんガチ系の人だったのか。
2019/05/09 10:04
taguch1
なるほどそういった活動をしてる人たちが嫌われる理由が文章から滲み出てて参考になる。(内容は頭に入ってない) 正しいことやってる気分な人の攻撃性ってどこも似たようなもんだな。
2019/05/09 10:04
morimori_68
現場からの意見。
2019/05/09 10:05
font-da
原則としてはわかるけど、私ですら「護憲はちょっと……」と思うし、路線転換は必要だと思うんだけど内部的には若い世代の考えはどうなんだろ/労組内の仕事と人間関係がきつすぎるのもあるのでは……
2019/05/09 10:06
i196
ここに書いてあるようなことを草の根ベースで丁寧に説明しないから、理解が得られにくいような。この文章の中でも時折見られる「そんなことも分かんねーのか」という上から目線、そういうとこやぞって気が
2019/05/09 10:06
gremor
戦時中の話を持ち出した時点で一気にこの方の感性に疑義が生じた。
2019/05/09 10:06
nnnnnhisakun
某党と政策協定を結びました←わかる//内容は組合員に公開しませんが、投票してください←え?//活動内容を検証しませんし、協定に反対の行動をとった議員への支援削減等も行いません←ふざけんな、政治活動やめろ
2019/05/09 10:07
doroyamada
アメリカ、イギリス、フランスとか戦争やるけど、労働者も強い。総力戦になったら別やろうけど。 / 「慰安婦問題は労働問題」って立場の人なんや。
2019/05/09 10:09
onionskin
日本人は政治と正義が嫌いすぎる
2019/05/09 10:10
odakaho
あ、ここでもう無理 “上記増田だけでなく記事へのブクマも含めて、「労組が政治活動をするのは当然であり、政治活動は労組の本分ともいえる」という道理がわからない人が大量発生しているようなので”
2019/05/09 10:11
a-lex666
もういい歳だしデモに久しく参加してないけど 平和憲法を守れ。核兵器反対とかのシュプレヒコールと一緒に岩手銀行前で 岩手銀行は雇用条件を守れ とか普通にやったよね
2019/05/09 10:14
tetsuya_m
どうも引っかかってる人は反戦護憲に言及しているけど、30年務めている会社の労組(政治は民主系)ではそんなこと全くやってない印象なんだけど世の中の労組って本当にそんな活動してるの?(共産党系なのかな?)
2019/05/09 10:16
el-condor
ホンマこれで全面的に賛同する/自民の改憲案なら治安維持法的法制が可能なので(「公益及び公の秩序」)少しでも闘争的な労働運動が簡単に弾圧されるのは明らかだから「護憲」当たり前。
2019/05/09 10:17
SigProcRandWalk
経営側だって経団連とかロビー活動してるんだから、そこに対するカウンターは必要だよね。労働問題以外についてはどうなんだろか。歴史的経緯の影響も大きいんだろなと思いつつ考え中。
2019/05/09 10:17
ite
言い訳にしか見えない。政治活動は必要だが、平和活動になるとほとんど無関係だろう。そして労働環境改善が最優先ならわかるが、まず聞こえてくるのが「憲法守れ!」なんだから、そりゃ中共の手先に見えちゃうよ。
2019/05/09 10:18
abeshinn
一万歩譲って平和活動するのはいいとして.なぜ北朝鮮に親和的なのか? なぜ中国の覇権主義に沈黙するのか? なぜ無茶苦茶な韓国の肩を持つのか? 日本の国益を第一に考えていないのが見え隠れするから支持できない.
2019/05/09 10:18
crcus
ま、こんな理論武装しか出来ないであんな活動やってるのかと思えば、これからも労組に入りたくない若い人は増えていくだろうな。
2019/05/09 10:18
binbocchama
平和、防衛に関する主張が現実的でなく、周りに悪い国がある以上、我が国に対する侵略を容易にするものばかりなのでな。害の無い理想論なら悪くないが。
2019/05/09 10:18
yetch
労組の政治力を悪用するな!が正しいのだけど、一般人は自分が政治をしている事も認識できていないのではないか。宗教嫌いと同じ感じ
2019/05/09 10:19
kamonamban
で、平日に仕事をほっぽり出して改憲反対デモをすると、今現在「月月火水木金金」の人にどういった利益があるんでしょうか
2019/05/09 10:22
ROYGB
そういう面はあるだろうけど、法改正につなげるなら与党側に付くか与野党協調にした方がいいはずだけど、なぜかそうはなっていない。
2019/05/09 10:23
natu3kan
昔は労働運動のロビー活動から遠い余計な政治運動を抱き合わせても労働環境改善のリターンあったから組合員は納得してただけって感じある。追記:少なくない組合費払って政党にも協力してるのにリターン少ないしなあ
2019/05/09 10:25
xevra
総論は皆分かっていて、後はその優先順位とリソースの分配に不満が溜まってるという事。少なくとも労組が労働者の味方で待遇が改善されたという実感が全く無い以上労組は煩いだけのただの敵だ。
2019/05/09 10:25
ugutan
思想信条の自由を守ろうとしない人達が護憲を唱えることに矛盾を感じる。
2019/05/09 10:28
coolantwater
政治活動は重要だけど、大きな政府+ハト派って自民党内の派閥で抑えられてて野党の出る幕無いね。
2019/05/09 10:32
jmako
サヨクと組むんじゃなくて労働党みたいな新党を作ったほうがいいんじゃないのか?
2019/05/09 10:32
teracy_junk
既に散々指摘されてるけど、「平和活動謳ってるくせになんで北朝鮮擁護できるんだ?」という大衆の疑問に応えてこなかった結果が今の状況でしょ。あと自分では気づいていないようだけど特権意識が丸出しですよ
2019/05/09 10:34
sakurako_nya
それで民主党になっちゃったんだよなぁ。(遠い目
2019/05/09 10:35
YukeSkywalker
労働法改正が狙いなら与党にロビイングしたほうが効率良くない?
2019/05/09 10:35
steamyukemuri
個人も組織も単独で社会を生きられないから政治から逃れられない。だから政治活動すべきだ。その意味で労組の政治活動は必然。問題とすべきは平和活動や反戦活動の意義を周知させられていない現状。
2019/05/09 10:35
kusorurosuk
法改正が必要だと考えているのに与党ではなく万年野党の極左政党に歩み寄ってる時点で実益より政治的イデオロギーが大事なんだとよく分かる 既存の労組はみんなそういう団体だね
2019/05/09 10:36
the_sun_also_rises
上部組織のゲロさ加減を一度見ればこんなヤツに投票するか!ってなると思うよ。彼らにとって労組も政治も自分の権力欲実現の道具でしかない。そんなヤツから労働運動を取り戻さない限り労組の凋落は続くと思うよ。
2019/05/09 10:40
kuro_pp
お気持ちは察するが、もっと上手くやれないものかね
2019/05/09 10:42
shiju_kago
連合が高プロに賛成したの忘れてないからな
2019/05/09 10:42
tamatamayanyan
結局6なんだな。気持ち悪過ぎて、これじゃ安倍さんの方がマシだと大多数の国民は思っている。だから安倍さんが長期政権できるんだなあ。まさかこれで論破したと思ってるならサヨクの脳みそはクルクルパーである(笑
2019/05/09 10:44
hiby
これがマジレスならもうちょいマシかと思ってたけど思ったよりズブズブで終わりしか見えねえって感想です。
2019/05/09 10:44
zu-ra
労組がクソなんじゃなくて連合がクソなんだろうな。高尚な自分たちが支持されないのは一般労働者がバカだからだって立場を変えないと未来永劫支持されないよ。
2019/05/09 10:45
nzxx
あの横断幕やらなんやら見てるとどう見ても労働者の処遇改善よりアベヤメロ!のほうが優先されてるようにしか見えないのが問題なのでは?
2019/05/09 10:46
ono_matope
3. までは完全に理解できるが平和運動・護憲運動・反自民党活動とのリンクを説明する4.以降が全然分からなかった。例えば自民党を支持する労働者は守る必要がないということ?
2019/05/09 10:48
Lhankor_Mhy
創価学会が公明党を通して政治活動をしてるのも、同様の理屈。社会改革には法律と教育を変える必要がある。あと、初代会長・2代会長は特高に投獄されてる。
2019/05/09 10:50
suimin28
"ブクマで「労組が政治をやる理由がわからない」とかおっしゃってくれちゃっているお歴々は、こんな簡単な道理もわからんの?" うーんこの
2019/05/09 10:53
kazuya53
クドクドといろんな理屈書いてるくせに結局6で自分も労組の政治活動がズレてるって思ってるって書いてるじゃん!そもそも労組が政治力を持つためって言うなら自民党候補を支持して圧力掛ける方が早い訳で。
2019/05/09 10:54
lli
労働者の権利を訴える政党を支持するところまではわかるけど労働との関連性がほとんどないところにまで労組が主張を繰り広げるせいで労働者が分断され経営者に有利になっている側面は少なからずある。
2019/05/09 10:54
memento
「僕自身は平和活動とか護憲活動の類にはほとんど顔を出していない」
2019/05/09 10:57
nanamino
労働運動も「政治運動」の一部なのになあ…。どうしても嫌なら自分達で新たに組合を立ち上げたらいいよ
2019/05/09 10:59
wildhog
労組はなくても法律への影響力は一人一票分持ってる。組織的にやる必要はなくない?問題は上部団体への上納金のおかげで組合費が高くなり組合員が貧しくなることじゃないかな?
2019/05/09 11:02
esbee
自分も地下猫さんの主張についてはその通りだと思うけど、その一方で労組が信頼を失うようなことをしているのも事実で、なんかうまい活動のアップデートが出来ないのかなと思う
2019/05/09 11:05
nekomimist
してもいいけど、その方策で支持を失っていってると思われるわけで、作戦を変えていかないと負け戦状態から抜けられないんじゃね? とは思うが
2019/05/09 11:06
Yagokoro
こんな屁理屈、自分で言ってて空しくないのか?
2019/05/09 11:06
komamix
自分はそうではないが(一応断っておく)改憲論とか軍拡派の思想を持とうが労働者なわけでしょ。そういう思想の労働者は組合はどう扱うんだって言う/戦争の経緯があったから思想を一本化するとか逆にNGすぎるでしょ
2019/05/09 11:08
hunyoki
使用者に対して労働者は多いしかつ労働者抜きでは現場は成り立たないのだから団結して戦えば必ず労使交渉には勝てる、個々の労働組合には政治なんて必要ない。政治運動や法の改正なんかはまた別の団体でやればいい
2019/05/09 11:09
stp7
護憲活動はわかるよ。25条守れではなく9条守れなのが意味不明。
2019/05/09 11:10
mikantabete
共産主義者が労働組合に浸透し労働者を扇動、反資本主義の闘争に利用してきたみたいな歴史についても言及してくださいね
2019/05/09 11:16
hahalog
労組は政治活動してナンボかと。労組も人の集合体である以上、労組活動と平和、護憲のための活動がリンクするというrationalを持つ人がいてもおかしくないように思う。outputが後者に偏るのは問題だけど。
2019/05/09 11:17
nuu_n
なんで労組は原発反対の政治運動をしているの?
2019/05/09 11:26
neo_Neutral
政治的影響力を持つことに反発されてるんじゃなくて、頓珍漢な政治家・政党を支持してるから反対されてるんだと思うが。
2019/05/09 11:28
securecat
労働者の権利を強めるための法改正とはさすがに関係ないだろうという政治活動をしてる理由にはならんわな。反原発とか。やはり単なる圧力団体として黒幕のいいように使われてるんだろうな。
2019/05/09 11:29
junmk2
偉いわ。頭が下がる。
2019/05/09 11:29
frothmouth
なぜ労組は政治活動をしなくてはならないのか - tikani_nemuru_M’s blog
2019/05/09 11:37
TakamoriTarou
もっとシンプルに、経営者団体も経団連や日本青年会議所などロビー団体作って活動してるから、対抗しないとどうしょうもないと言うこともあるんだよな。労組に政治活動するなというのなら、経営者にも言って欲しい。
2019/05/09 11:41
dadapon
政治的であることは何も悪いことではなくて、ただその政治的主張が「なんか胡散臭いいつものアレ」と往々にして受けとめられがちなのが問題なんじゃないのか。
2019/05/09 11:41
x988
労組が政治活動をしない国なんかないぞ。政治活動を許さないとか言ってる日本人は頭がおかしいとしか思えない
2019/05/09 11:43
kingate
政治活動の側面は分かるが、本来左翼お得意の自己批判も無しに特権化した首脳部を武力行使もせず倒閣運動だけに邁進している輩共を支持する理由はやっぱねぇわ。
2019/05/09 11:43
Lobotomy
ブクマと増田だけだとお互い言いっ放しの空中戦で終わってその後に続かないので、こうしてきちんとブログにまとめるのは偉いよ。みんなもっとブログを書こう!
2019/05/09 11:45
chousuke7
他の人も書いてるけどまじで政治活動が必要だっていうならもっと与党と丹念に調整をして実利を引っ張ってこいよ。政治とは利害調整だぞ。反与党で吹き上がるだけの政治活動なんてむしろ労働者の足引っ張ってるだろ。
2019/05/09 11:45
digits_sa
結果、"労働者"への利益誘導は出来たのかな? ロビー活動といえばこの『女神の見えざる手』www.amazon.co.jp は面白かった。
2019/05/09 11:46
stealthinu
元ネタで言われている「政治活動」とは護憲活動や平和活動のほうばかりを重点的に活動することを指していると思うよ。この人もうすうすそれわかってるよね?
2019/05/09 11:47
hanyan0401
政治活動自体を咎められているのではなく、そのリソースが護憲運動(しかも9条特化)へ多く割かれているように見受けられるのが特に疑問視されていると思われますが、その点への言及がなく期待外れな内容でした。
2019/05/09 11:48
wacok
おかしなことしている政治家は投票によって変えることができるけど、自分の会社の労組はまだしも、おかしなことをしている労組の上部組織ってどうやったら変えることができるのかわからない
2019/05/09 11:49
foxnumber6
護憲運動やるにしろ27条みたいな成立経緯からして反人権的な条文スルーして9条護持メインで戦うお遊戯感が良くない。
2019/05/09 11:53
kurokawada
ヒトラーは1933年5月1日のメーデーを国民勤労日と定め、盛大な祝賀会を催したが、その翌日には、突撃隊等に全国の労組本部を襲撃させた。しかし、そういう故事を持ち出しても、労組の求心力低下は止められないと思う。
2019/05/09 11:54
atahara
どんな組織でもそうだけど、自浄作用が担保されていてほしいと思うね。長期政権が腐るのは政権与党でも労組も同じ。
2019/05/09 11:57
paradisemaker
まぁ一言で言うと、労組は自らの権力性について無自覚なのよね
2019/05/09 12:02
becolorful
失望する価値すらないような気がしてきた。労組の理論と労働者の乖離が何故起こるのか全然伝わらなくて、残念だがこのまま組織率も議席も沈んでいき、身内で「正しいはずなのに」と慰め合うのを眺めるしかないのか…
2019/05/09 12:02
RRD
細かく説明すればするほど、揚げ足をとられるという
2019/05/09 12:03
ms6145vv
労組にとって政治活動は手段であるのに、完全に目的化している。半ば強制的に加入させて、組合費を天引きで持ってゆくのに活動内容も会計も組合員に対して不透明で組合員の声も取り入れられない。
2019/05/09 12:04
rna
なんで戦争=日中戦争・太平洋戦争なの。一方でアメリカの戦争は軍需産業が儲けるため!とか言うんでしょ。(侵略)戦争が悪いのは労働者に不利だからじゃなくて人殺して利益を得ようとすること自体が悪だからでしょ。
2019/05/09 12:06
sds-page
一部腐ってる人が居るのを認めてるのが良い。内部から自浄作用を見せて改革する時では
2019/05/09 12:08
kz78
戦争はいかんが「海外製品や移民のせいで日本人の雇用が脅かされている!」と主張するのは労組の仕事だろ。
2019/05/09 12:11
chankin
内輪の論理。個人の政治的主張と組織の目的がごっちゃになってるし、政党から支持される為の交換条件が無関係の政治活動ならそりゃその政党がおかしいんだよ。
2019/05/09 12:15
myogab
「労組が非正規労働者を守らん!」ってそりゃ、非正規なんて元々違法だった「脱法労働」から守るための法的な理論武装が簡単に準備できる訳も無く、そもそも専門に組織されてもいなかったんだから当然だ。
2019/05/09 12:15
dadadaisuke
理屈はどうあれ、労働組合が色々(政治活動とか)と抱え込んだ結果として組織率が下がっている。労働組合にとって組織率は錦の御旗なので、建前より実をとってノンポリに徹するのもアリでは?
2019/05/09 12:16
deadwoodman
“大企業の正規雇用が中心の労組にとって、派遣ってのは自分たちの問題ではなかった。大企業の労組は、派遣社員の待遇という他人事に政治的に関わるよりも、自分たちの利益にかまけていた”
2019/05/09 12:16
comp123jp
労働者も甘い汁だけ吸いたいので、活動とかはしたく無い(法改正とか頑張ってやってよ)というか労働者が活動にうつつを抜かしてると社会の利益が半減しないか?労働と活動は分けてよ。
2019/05/09 12:16
t-tanaka
国家総動員が要求される近代の戦争は労働組合活動と極めて相性が悪い(前者が後者を弾圧する)というのは,まあ,その通りですな。
2019/05/09 12:17
shinonomen
日本の左派は3割ぐらいなので、選挙で勝つためには中間派を取り込む必要がある。イデオロギー的な政策は脇に置いておいて、労働問題を旗頭に結集すべき。
2019/05/09 12:17
gui1
『労働者のための法律を国会で通すためにはどうすればいい? 政治活動するしかねえだろ?』 ヽ(・ω・)/ズコー
2019/05/09 12:18
stamprally
労働法規に対する政治的主張に止めるべきだと分からんのかな。関係ない話を混ぜれば支持できなくなるの当たり前やろ。
2019/05/09 12:20
Rinta
ごもっとも。
2019/05/09 12:20
Gim
「政治活動をするな」というのは、「全ての政治活動をするな」という意味ではない。特に憲法改正反対の理屈は稚拙で同意出来ない。
2019/05/09 12:20
confi
なぜ護憲と中韓へのお詫び謝罪と中韓の人々の受け入れと保守打闘をしなくてはいけないか、の間違いだろ
2019/05/09 12:20
rokasouti
労組は派遣法なんかを通して正規非正規を分断された時点で、存在意義にヒビが入ってたんだなぁ。遅効性の毒を飲んだようなもので、拡大する非正規雇用を救えない以上、崩れ落ちていくしかない。
2019/05/09 12:20
technocutzero
もうわかってて論点のすり替えしてるよな 小悪党やん
2019/05/09 12:23
htnmiki
特権に対抗するための労組の中枢が特権化してるのが漏れ伝わってきてるのが最近のNTT増田だったりするのでねえ
2019/05/09 12:26
z-heaven
コメの傾向見て。「労組、組合員ともコミュニケーションしような」は当然そうなんだけど、説明会開いても来てくれず、良かれと決めたことを後から文句を言われる嘆きもよく知っているので、お互いちゃんとしような。
2019/05/09 12:26
cavorite
これは労組は滅亡するはずだわ
2019/05/09 12:28
yingze
政府による賃金上昇要請を、自民党による官製春闘だって連合は批判したよね。労組活動に携わっているならば、働き方改革の影響の大きさと、連合が支援してる民主党政権でこれが全く出来なかったことに疑問ないの?
2019/05/09 12:32
rAdio
大義や正義、理念理想ばかりを奉じて実効性などを軽視し、徒に戦線を拡大しているだけのように思える…。いかにも日本らしい伝統的行動方針。
2019/05/09 12:32
sunechamacell
これ「労組を乗っ取ったサヨク反政府活動家のポジショントーク」でしかないじゃん。労働に関わる話せずに単なる反政府活動に終始してることは一切正当化できてない
2019/05/09 12:34
t-murachi
「大企業の労組は自分たちの利益を優先して、派遣法の改悪という政治的な案件を本気でやらなかったんだ。それで今の有様だ。」<げに(´・ω・`)
2019/05/09 12:36
osaan
右翼の労組や政治活動一切なしの労組もあったけど、だいたい御用組合になって経営者側に追従するようになった。あと、日本人は労働そのものを侮蔑する傾向がある。 osaan.hatenadiary.jp
2019/05/09 12:37
inforeg
政治活動するにしても、沖縄の基地になんの関係もないでしょ。ああいうのはおかしいと思うね。
2019/05/09 12:38
questiontime
労組が外国人労働者の人権は無視して、「外国人労働者受け入れ反対!」とやれば、日本人労働者の支持は得られるだろうよ。その時、日本で外国人労働者の人権を守る者は誰か?という話になるが。
2019/05/09 12:38
ktasaka
部※が結構ニュース見てないの丸わかりやな。連合は与党へのロビイングもしとるよ。あとこのエントリを屁理屈と言い放ち☆がたくさん打たれてる状況ってやばい。もっとお勉強したら屁理屈でないのがわかるよ。
2019/05/09 12:40
duckt
しかし「あとで読む」がトップブコメってシュールだな。コメ主のせいではないが。
2019/05/09 12:41
Gka
自民党を名指しに敵対しているが…自民党支持者は労組にとって擁護すべき労働者に非ずということなのだろう。その選民意識が労組の驕りだという自覚すらないし、個人の政治的基本権を毀損している。
2019/05/09 12:41
aroechan
”戦時中の日本の労働条件ってどんなもんだか知ってるか? 月月火水木金金って知ってるか? 土日なんてなく働けって政府がいってたんだぞ。”おい、地獄さ行ぐんだで
2019/05/09 12:43
shoh8
“マウントのとりあいにはうんざりだ” ふーん
2019/05/09 12:43
Usus_magister_est_optimus_t
目的のための手段なんだという主張は凄くわかったんだけど、実際の活動では目的が説明しきれておらず不明瞭で、結局うさんくさいという印象。イメージ戦略が下手なんじゃない??
2019/05/09 12:44
ndns
"増田やその同調者がそうするべきだといっているように、大企業の労組は自分たちの利益を優先して、派遣法の改悪という政治的な案件を本気でやらなかったんだ。それで今の有様だ"ここが大きそう。苦しいのは非正規。
2019/05/09 12:44
subAccount
「政治活動をしているから駄目だ、みたいな言い草は問題外」「この辺の当たり前の道理はわきまえてほしいもんだ」こういう、『わかってないやつは馬鹿だ』的な物言いするから余計嫌われるのでは。
2019/05/09 12:46
kumonoko
政治活動に力を入れることで、自分の人生が上手くいってないことから目をそらすタイプの人は右にも左にもいるけど、やってることがトンチンカンな場合が少なくない。この問題もそれが一因な気がする。
2019/05/09 12:48
yama_bousi
労働改善は目的。政治活動は手段。特定政党との癒着も反戦平和活動も手段。だか労働者には当然その手段を使われると困る人が沢山いる。国民の大多数が関わる労働改善で、国民の多くが困ることをする矛盾に気付くべき
2019/05/09 12:50
mmm143
労働組合に入るだけで支持していない政治家、政策を支持しなきゃならんのがおかしくね? そもそも労働組合が支持してた政治家は労働者派遣法改正のとき何やってたの?
2019/05/09 12:52
hatehenseifu
労組を擁護する立場からも大企業内労組がクソだというのはその通り。「市議が企業労組の推薦」というよりも労組の専従がやっているケースも知っている。早い話、連合がダメ。地域労組ガンバレ。
2019/05/09 12:52
snare_micchan
この理屈だと、プロスポーツ団体も政治活動しなくてはならないよね。沢村賞がなんで出来たか知ってるか?でもしないよね。何でだろう
2019/05/09 12:57
sabage-begin
某大企業の労組の活動には賛同できないけど、この記事自体はまともな主張をしている。的外れなブコメが多くて多分内容を読んでいない人ばかりなのかな。
2019/05/09 12:57
zyzy
ごくごく基本的な話しだし、これに反発するようならそりゃあブラック労働から抜け出せないわな。何より政治活動護憲ニクシーしてる人達が代理の労組を作って実績出したり出来ていないのが現実なわけで。
2019/05/09 13:02
sanam
労組の中の人も人間だからいろいろしがらみもあるんだろうが、今のままじゃ労働者にも労組側にもいい結果にはならないだろうとも思う。つくづく平成は分断の時代だったな。
2019/05/09 13:12
celaeno_w
端的に「政治活動をしているのはだめ」だ。医療生協とかで、同じ給与をもらってんのに政治活動されてみろ、いらつくから。備品も政治活動に我が物顔で使うしな。横領だぞ、あれ。時間外?労組が無給で拘束すんなよ。
2019/05/09 13:13
rci
これを読むと、政治活動の必要性については納得できる。ただ、目の前の問題から離れているように見えてしまうのも確か。労働問題で困っている人は本当に多いから、うまくまとめられれば大きな力になりそうだけど。
2019/05/09 13:13
en-en-ra
「活動家気質」的なものがないと労組なんて面倒なことやらないというのはありそう
2019/05/09 13:14
tettekete37564
なるほど。派遣法は労組弱体化の手段でもあったワケか。罰則はやって欲しい。役員どころか管理職ですら労基の趣旨や知識ない人がブラック化担ってたりするし
2019/05/09 13:14
shiori_lov
全く説明になってなくて笑う、労組の目的のため以外の政治活動する意味は?
2019/05/09 13:16
mczkanako
前半割とまともなこと書いてるなあって読み進めてたら、急に護憲が出てきて草 政治活動、ましてや共産党マンセーな労組に誰が加入するんだよって話
2019/05/09 13:20
cunlingusmaster
そんなことはみんな分かっとるが繰り返し質問に答えてないね シングルイシューを貼ってる組織の方がおっしゃる政治活動遥かにうまくすすめてるよ カッコつけて本音は既存労組の自己保存とレゾンデートルでしょ
2019/05/09 13:35
hate_flag
こういうのまで叩くのは結局のところ「お上にたてつくのはけしからん」っていう江戸時代的農民マインドが抜けてないだけなんじゃないの。
2019/05/09 13:35
infobloga
ただの視野狭窄。政治的にいろんな立場の人が、労働問題という一点において集まる組織にしていけばいいだけ。労働問題についての政治活動は分かるが、無関係な問題について活動する意味が分からない。
2019/05/09 13:43
minemuracoffee
“労働者のリアルな権利をリアルな生活を守るためにもっとも有効で現実的な方法のひとつが法改正なんです。 労働者のための法律を国会で通すためにはどうすればいい? 政治活動するしかねえだろ?”
2019/05/09 13:46
zmk99
多分、ノンポリ勢には刺さらん。全然安保に首突っ込む理由になってねぇもん。なんなら与党支持のが効率良さそう
2019/05/09 13:47
jtw
その政治活動の結果、改善を勝ち取れているのなら誇ればよい。組織率も上がるだろう?現実は成果をあげられておらず、仕事してる感が全くないから組織率が下がるんじゃん。現実から目を背けないでほしいわ。
2019/05/09 13:54
makopan
本当に法をどうにかしたいなら、応援する議員や政党はちゃんと毎回選別しないとね。
2019/05/09 14:03
takeshi1479
“電通の過労死事件でも罰金たったの50万だもんね。”まぁ電通は色んな省庁から一定期間の入札等の指名停止を食らってるから損害金額はそれ以上だとは思うけどね。法的には低い金額だな。
2019/05/09 14:04
kyo_ju
6で切断操作したつもりが、"そこが気に食わねぇって言いたかったんだよ"と敵にうまい口実を与えてしまうパターン/5の"増田の言うとおり組合員の経済的利益に特化した結果が旧弊な正社員労組だ"は良い切り返し
2019/05/09 14:12
Cujo
しゅだんのもくてきかをくいとめてしゅだんはしゅだんであるということをいしきすべきだとおもうのだがなかなかむつかしいんだろうなぁためいき。
2019/05/09 14:15
yanosworkout
ところが実際はそうなってないところがミソ
2019/05/09 14:23
quick_past
まあ、これでもわからない人はせいぜい安倍政権と心中してくれ。ただそれで他の労働者を巻き込むな。それこそ君らの自己責任だろう。
2019/05/09 14:24
hiroharu-minami
最初からわかってる人間には簡明でツボを押さえた説明になってると思うけど、ブログコメントの最初を見れば「わからない奴(右翼)にはどう説明しても無駄」って気にさせられる。
2019/05/09 14:26
h5dhn9k
ベタに合成の誤謬っぽいな……。 結果として"政治活動"も含まれるのは仕方が無いけど、個々の労働者の労働以外での政治志向と乖離するのは良くないよな……。
2019/05/09 14:31
tpircs
良い労組もあれば悪いのもある、って話に一般化されて終わりそうだ。まぁそりゃそうだ、労組のあるべき役割を否定するやつはいなそう。
2019/05/09 14:41
knok
組織が大きくなって老朽化して機能しなくなるのは大企業の組織そのものとあまり大差ないのだろうか
2019/05/09 14:44
kettkett
労組無い世界におります
2019/05/09 14:46
sakidatsumono
御用組合のくせに政治活動なのが解せん
2019/05/09 14:51
I_am
頭が下がる長文感謝。誰とは言いませんが増田の最初の方で適当な対応して墓穴ほった人もこれで次からはURL貼るぐらいのことはできますね。
2019/05/09 14:55
kokada
ロビー活動して、国会で質疑なり、質問主意書なり上げてもらうと、話が早い現実がある。政治活動は必要。休日に動員されるのが面倒なんでしょう。それは分かる。
2019/05/09 14:56
imakita_corp
80年代までの労組は政治の時代だったから当然だけど90年代以降はその残り香というかケツ持ち政党への義理。最近の労組への不満は労働環境悪化での対応への懐疑と例の安倍総理の鶴の一声賃上げのインパクトって印象
2019/05/09 15:04
Dragoonriders
非組合員だけでなく非正規労働者にも参加してもらえるやり方を模索しなくてはならないだろう。が、政治は切っても切り離せないところは変わらない。政治嫌いも含めそもそも政治的でない存在などない。課題は多い。
2019/05/09 15:09
mobile_neko
そりゃそうだよな。法律への影響力無しに権利を守るのは難しい。
2019/05/09 15:28
hi_kmd
これだけわかりやすく説明されても「労働問題」が、それだけただ抜き出せるものだと考えている人がいるのが残念である。より良い労働環境は包括的な社会の改善なしにはありえないのに。
2019/05/09 15:33
bml
労働党を作ればいいんじゃないか。明確に残業規制や罰則強化を明言して国会質問も労働問題中心で。原発とか沖縄の基地とか労働者はあまり関係ないのにそっちばかりが多くて。
2019/05/09 15:42
nemuiumen
1〜3をやるなと言ってる人はほとんどいないんじゃないの。
2019/05/09 15:47
shinobue679fbea
「平和」とか誰も否定できない大きすぎる目標を掲げると「成果が目に見えない」ことも「取り組むこと自体」も否定できなくなる。結果、やりたい放題になる。活動は否定しないが、組合員の会費使うのはもうやめてくれ
2019/05/09 15:51
nmcli
労組に入るくらいならホワイト企業自分で作るほうがより現実的で建設的。弊社は社員全員で相談して就業規則も賃金体系も決めている。全員会社のための仕事が出来て無駄がないので快適である。おすすめ。
2019/05/09 15:59
D_Amon
労組の反戦の理由の一つは働く仲間の労働環境を守るため。WW2の輸送船のように戦争となれば運送業は兵站に動員され、それは攻撃対象になることでもある。反戦拒否者はWW1の軍需景気で成金になるような側なのかな?
2019/05/09 16:10
gomaberry
>人権を制約したがっている自民党に労組が反対するなんて当たり前じゃん。
2019/05/09 16:11
kuwa-naiki
労組の活動は現実的でしかも身近に感じられる権力闘争の場である、と。こういう形以外の労組活動、できるならやってみろ。
2019/05/09 16:11
minamishinji
現実。
2019/05/09 16:14
glassroad
別に政治活動はしても良い、むしろ積極的にするべきだけど政治活動である以上は反撃も食らうので極端なイデオロギーを持った活動家とは関わらない方が良いということでは。
2019/05/09 16:19
rmntc55211
その中で個人の信条の自由を奪ったり経済的負担をかけたり、小さな犠牲に意識を払わないから問題なんだと
2019/05/09 16:25
Dryad
「労組は政治的な存在である」という話と「今の労組のあり方には大きな問題がある」という話は両立するし文中にもそう書いてあるが、にも関わらず罵倒コメントで埋まるのは、本当に攻撃したい点がそこではないから?
2019/05/09 16:31
lastresortan
やりたい人だけで労組やればよい。
2019/05/09 16:31
nanakoba19
みんなが節度を持っていれば問題は解決するのに
2019/05/09 16:37
IkaMaru
政治に食い込み、その代わりに政党側にも協力する必要性を認めた上でも、「何の力もない野党なんかは切って自民党に乗り換えるべきだ」と言う労働者はいると思う。現状で「安倍ちゃんにへつらえば安泰」の誘惑は強い
2019/05/09 16:46
voodoo5
不在者投票の理由がゆるくなった時期に労組出身の候補に投票しろと就業時間にタクシー出して近くの市役所の支所に不在者投票に行かされたことなんかがあって、組合費こんなことに無駄遣いされてるのかと思った記憶。
2019/05/09 16:50
tnakamura
“そもそも戦時中に労組がどんだけ弾圧されたと思ってんだ?”多分これが一番なんだろな。伝統を守ってる。保守派か。
2019/05/09 16:51
Ta-nishi
"労働者のリアルな権利をリアルな生活を守るためにもっとも有効で現実的な方法のひとつが法改正なんです。労働者のための法律を国会で通すためにはどうすればいい?政治活動するしかねえだろ?"
2019/05/09 17:04
aikimu162
記事みて、難しい→コメントでなんとなく掴もう→難しい。ってなってる。
2019/05/09 17:20
corydalis
気持ちはわかるんだが、自民盗の組合潰しと国民分断化政策があまりにうまく行き過ぎて理屈ではどうしようもない段階になってる。連合、御用組合とはいえ今や自民盗と結託する時代だし、私鉄もデモはお茶濁し程度。
2019/05/09 17:35
yasumori_ani
単組執行部が組合員を見てないのがバレてるの。
2019/05/09 17:42
grdgs
気に入らない活動があっても入って是々非々で意見すればいいのだがゼロイチでしか考えられない馬鹿が文句言ってる。100%気に入らなければ許さない!って幼児。やはり自民支持者はクズ改憲案も支持してるってことだな
2019/05/09 17:43
ak1024
なんか途中から論拠うすくなってない? 特定のイデオロギーに乗っ取られてない?
2019/05/09 17:53
augsUK
労組の活動で極めて目立つのは政治活動と一部横暴な組合役員というのが第一の事実で、平成の現実として特に労組の支持する民主政権時を中心にリストラ賃下げの嵐だったのが第二の事実。目立つ所で政治活動やめたら?
2019/05/09 18:01
rag_en
1~6に分けて論じられているが、まぁそこそこマトモかな…というのが“2”だけという有様。
2019/05/09 18:11
kuenishi
こういう建前はわかるのだけどわたしが労働組合にいた頃に、政治活動が成功して成果を生んだ例を聞いたことがなかったのよね。寄付してくださいイベント来てくださいみたいなのしかなかった。
2019/05/09 18:19
TETOS
このへんはマジむずいわ。労組やりたくて会社に入るヤツなんていないけど、労組なくして労働者は回らない。
2019/05/09 18:28
PSV
#企業 も #CSR bit.ly で #環境活動 や #平和活動 してるし、#労組 がやっちゃダメとは言わんけど、モノには限度がある罠。#本業(#職場環境改善)そっちのけで #政治活動 (#パワーゲーム)楽しんでる感が強くてね…。
2019/05/09 18:45
katzesh
ユニオンショップ制の会社にいた頃に労組委員就任を管理職から依頼された事がある身としては「うるせぇよばーーーかーーーーー」としか思わない
2019/05/09 18:53
daibutsuda
大企業労組が悪というのには全面同意。ほんま腹立つねんよアイツら。
2019/05/09 18:57
nakanishi0303
学校にいたとき組合の怖さを感じた。何だろうか団体になったときの威圧感は…
2019/05/09 18:58
Lumin
ほとんど考え方が俺と同じだった。ww2の時に散々な目にあわされた関係で船舶や港湾の労組は今も強いと聞く。watto先生あたりの見解も聞きたいところ。
2019/05/09 19:00
ch1248
地下猫氏のエントリ。勉強になる。
2019/05/09 19:19
bunkashiken
ロビー活動なんだから政治活動するのは元増田も分かってるだろうよ。それが戦時のスキームを引きずってて時代遅れで、9条を守れだので労働者を動員するのは今の組合員には理解できないし、疑問の声には耳を傾けろな
2019/05/09 19:20
ebibibi
書かれていることはよくわかった。同意する。 目的がピュアで筋が通っていても組織制度が悪く規模が大きく、歴史が長くなると、大抵のものは腐敗するのだろうとは思うけど。/政党は労働問題だけ扱うのではないものね
2019/05/09 19:30
toraba
「憲法83条違反」youtu.be
2019/05/09 19:30
kiyolive
政治活動は必要、わかる。ロビー活動しなければねらない、わかる。平和活動が必要、わからない。
2019/05/09 19:35
quwachy
湾岸戦争のときアメリカの労働条件最悪だったのは知らなかった
2019/05/09 19:39
oskimura
合わせて読みたい anond.hatelabo.jp
2019/05/09 19:40
pn-go
組合の政治に対する姿勢が組織率低下に相当影響しているのは事実だと思う。原則論を振りかざしたとて、死に体に拍車をかけるだけ。/闘争とかたたかい、とかいう70年代な感覚が労働者の大多数の感覚とずれてると思う。
2019/05/09 19:44
doko
なるほど。それでバランスの話やその理想と遠い実態の話になるわけであって、それは各個撃破すればよく、そもそもの前提を覆す理由にはならないと。
2019/05/09 19:46
tzk2106
ロビー活動が必要なのはどの業界も同じで、その見返りとして金だけでなく行為を求められるのも仕方が無いのだと思う。
2019/05/09 19:48
Zephyrosianus
100万盗んだら大事だけど、賃金を100万分払わないのが、実刑どころかまともに処罰されないのはなんでかな?と不思議に思わないのかな?
2019/05/09 19:53
Tamemaru
Q:じゃあ、なんですり寄る先が力の無い民主党なの?法案を通すのが目的なら自民党に協力して支持母体としての影響力を持った方がよくない?なんでそうしないの??? / 与党支持の労働者の選択肢を奪うのは問題だよね
2019/05/09 19:55
exshouqosa
わかりやすい
2019/05/09 19:55
paravola
(法的には政治権力の下部機関だからな)法に基づいて組合員の権利を守るためには、法がもっと使い勝手のよいものになってほしい/労働者のための法律を国会で通すためにはどうすればいい?政治活動するしかねえだろ
2019/05/09 20:00
Fuggi
平和と護憲を短絡させる労組のナイーブさは嫌い。今は中朝の軍拡に対処せねば逆に平和を危機に晒す。そもそも教条主義的護憲主義が嫌い。自民改憲案は論外だが自らの進歩的な改憲案を論じないならただの守旧主義。
2019/05/09 20:08
juuuny
改憲勢力がことごとくネオリベの犬の状態で労働運動と護憲は無関係とか言っても説得力ないですよ。
2019/05/09 20:08
dfk3
目標は共有できても手段には賛同しかねる場合はあるよね。総論賛成各論反対的な立ち位置の難しさを感じる。
2019/05/09 20:24
CoffeeGlass
労組貴族が既得権を守るために労政分離に反対してんじゃねーの? だったら労働者にとってまともな労組がやるべきことは、ロビー活動。それは「政治運動」とは異なるメソッド。デモで叫んだりは不要。
2019/05/09 20:35
osugi3y
憲法集会初めて行ったけど労働組合も来てましたよ。そらそうやわな
2019/05/09 20:39
grugrut
結局、活動単体で云々ではなくどんなお題目唱えようとも、 毎月5000円の組合費払って団体交渉して 勝ち取る昇給が年1000円ってのが納得感ないところだと思うの(なんなら昇給すると組合費も上がるし)
2019/05/09 20:39
beed
こんな簡単なことがわからないのか?では反発を招くだけで誰にも伝わらないよ。労組が労働基準法や労働関係の法律・政策に関してロビー活動を行うのは当たり前と思うけど、飛躍している部分も感じるのよね。
2019/05/09 20:40
howlingpot
前に「あいつは日本会議だ!」と旧民主党系議員の選挙妨害に乗り出したバカどもがいたけど、憲法原発環境安保外交歴史といったネタに拘泥することで四分五裂し、一強多弱に貢献してる現状への回答としては弱すぎる。
2019/05/09 20:54
naoya21
とても勉強になる。同時に思うのは、なんで企業が主体なんだろう?ってこと。労働者の権利を訴える人たちは労働者から出すべき、って感じ?
2019/05/09 21:26
regularexception
求めているのは政党じゃなくて警察もしくは自警団
2019/05/09 21:28
T-anal
屁理屈にしか聞こえない。政治活動も護憲も労働・労組に関することだけにフォーカスを当てればいいだけ。とっくに会社から個人的な人権も平和も脅かされてるのに何が世界平和だ何が護憲だ
2019/05/09 21:38
xufeiknm
割といいこと言ってるのに「こんな簡単な道理もわからんの?」とか「考えたこともないだろ」とか煽るから感情的に反発される。運動広げたいならそういう言い回し抑えた方がいい。最近の反権力界隈の劣化を反映か。
2019/05/09 21:43
obsv
護憲平和に固執して野党に癒着するせいで、与党たる自民党への影響力を失い、労働者の求める法整備が進まないという面もあるんじゃないか?
2019/05/09 21:49
varistor15
政治活動したいなら別の団体立ち上げるべき。 組合活動と政治活動は全くの別物
2019/05/09 22:12
obsidianswd
労組なんて上級正社員の既得権保護団体だろ。お前らに正義などないのだよ。
2019/05/09 22:19
citron_908
赤松健じゃないけど「自民党に頭を下げて、話を聞いてもらわなくては」って言って靴まで舐めたところで労働者の話など聞いてくれない(財界と労働者は利益相反の関係)のが目に見えてるからなあ
2019/05/09 22:32
rs250
護憲派じゃない俺だって労働者の権利には興味があるのだが。。。労組は「当然」平和運動をするとか言われても。。何が当然やねん。アホくさ。時代錯誤もええとこや
2019/05/09 22:32
semimaru
平和活動が広島長崎に偏ってるのが異常。利権?
2019/05/09 22:47
bluemoonjp
言ってることは分かるけれど、基本的な活動意義すらろくに説明してないか、実態がずれてるからあんな反応になるんじゃないの。
2019/05/09 22:59
zm_nouveau
コメントしてみた。政治的影響力を確保するために政治活動するのは理解できるのだけど、それなら野党に限る必要はないのではないだろうか。今は政府自身が賃上げや就労改善を働きかけている時代だよ。
2019/05/09 23:25
ka-ka_xyz
戦時統制体制下で日本型雇用制度や賃金体系の原型が形作られていった経緯を「戦後労働運動は戦時体制の嫡出子」と評した濱口桂一郎 『日本の雇用と労働法』を読んだらどう受け止めるのかは凄い気になる
2019/05/09 23:30
Crone
歴史やべき論を踏まえた上で、思想活動に忌避感を感じる人が多い今これからどうするかは単組が一番悩んでいるよね。自分の代でなく後世の苦難を思い、後ろ楯を手放すのが果たして良いのか。何かあってからは一手遅い
2019/05/09 23:33
irose
「はてなブログにきて一本目」というセルクマに続いてフルボッコな状況を見て「何本目に死ぬかなー?」というセリフが頭をよぎった。
2019/05/10 00:03
tetzl
与党支持案、野党として対抗できる勢力を集められていない現状で流石にちょっと甘い期待すぎでは…|この話題、批判が「連合だからダメ」「共産党だからダメ」とか皆思い思いの方向なのが興味深いと思う
2019/05/10 00:26
kangiren
「あんたんとこの案件手伝うから、うちらの案件も手伝ってね」てことよね。どの組織でもあることだよね。世間は自己責任こじらせてそういうこともなくなったのかな?
2019/05/10 01:10
arvante
件の増田の対象は労組の政治活動ではなく反戦・平和運動だった筈だが、それに関するパートが他に比べて投げやり。理由は最後まで読んだらわかったが、増田じゃなくて増田についたはてサのブクマの否定になってない?
2019/05/10 02:52
rdetfhku
“労働者の権利を擁護する政党を組織的に応援する以上に現実的で有効な労組のやるべき活動ってそうそうない”げに
2019/05/10 05:19
kaputte
労組の行動原理がよくわかるよい記事。組織になると自分や同じ属性の人が守れれば他はいいんだという利己主義を最大化した集団になるんだなという感想。それでいいけど時代に合わない労組が多い。変わってくれ。
2019/05/11 02:51
travel1shop
労組が政治活動をするのは当然であり、政治活動は労組の本分
2019/05/13 09:01
nao_cw2
平成以降なんとか生きていけそうな世間に飲み込まれ政治的に関わりたくなくなって、巨大な組織力をもつ自民党になんとなく任せているだけなんだと思う。昔は嫌われていたけど最近みんな好きじゃん属性の強い奴。
2019/05/13 13:33
wgk3102dks
分かりやすい。勉強になりました。
2019/05/13 14:39
nanae_ll
コメント欄の議論が興味深い。本文中の記述で法を基礎にして闘う話があるけど、コメント欄での大きい労組との比較からすると「クリーンな弱小ユニオン」は「強力な武器が「法」しかない」って側面もあるのかな