2017/10/03 17:50:16
perfectspell
希望の党へ不参加表明後。
2017/10/03 17:59:27
sora-papa
リベラルの人たちがこの状況になって初めて言いたいことをそのまま言えるようになってきたのは、皮肉としかいいようがないな。
2017/10/03 18:11:35
kpkpkpchang
大多数の人は生活するのに精一杯で護憲や基地問題に関心がないけれど、国民目線で経済・福祉政策を訴えられれば支持は広がりそう。自民はあんなだが、選挙公報では経済と福祉にスペースを割いていて上手いと思う。
2017/10/03 18:43:06
kingate
であるならアンタの輩共に無礼で攻撃的な言論を許すのは止めろ、と釘を刺せよ。チンパン以下の暴言暴力肯定者ばかりだろ。
2017/10/03 18:45:08
poko_pen
だから辻元お前はリベラルちゃうわアホ
2017/10/03 18:50:04
sekirei-9
護憲ではなく、ポデモスやジェレミーコービンの名前を挙げて経済優先すべき、というところに希望が持てる。小池百合子のおかげで、反緊縮の経済政策を最優先とする左派政党が遂に日本にも生まれたのかもしれない。
2017/10/03 18:58:31
smilestyle55
生コン棚上げ→「本来は経済政策を中心に議論したらいい」という辻元氏は、欧州で台頭したリベラルの旗手たちの名をあげる。人々の生活の再建を訴えるスペインの政党「ポデモス」やイギリスのジェレミー・コービンだ
2017/10/03 19:09:49
zeroset
反緊縮·再分配強化のコービンやポデモスを例にあげて経済の重要性を語っているのが良い。枝野氏も党首選の時の発言を見るとこれに関して近い考えのようだし、期待して見守りたい。
2017/10/03 19:37:06
toshi20
袂を分かった上で、の話。
2017/10/03 19:37:30
yuzroz
2017/10/03 20:16:17
quick_past
支持したい。ここで言っている活動はちゃんと報道されてるはずなんだよな。いつまでも叩かれ役が欲しい人たちは見向きもしない。
2017/10/03 20:46:27
toronei
辻本ぐらいまで左だとリベラルとは言い難いと思うけどなというのと、枝野とか辻本は、やっぱりいまの共産党や社民党ほど極端な原理主義じゃないから、どう考えてもここも合わないんだよな。
2017/10/03 20:52:23
gasguzzler
スペイン政治眺めてる身からするとポデモス挙げるのは微妙
2017/10/03 21:12:56
despair0906
辻元氏は、欧州で台頭したリベラルの旗手たちの名をあげる。人々の生活の再建を訴えるスペインの政党「ポデモス」やイギリスのジェレミー・コービンだ。
2017/10/03 21:24:04
Lumin
話の内容がすっと伝わってくる。すっと腑に落ちる。やっと支持すべき政党が見つかったようだ。
2017/10/03 21:51:51
Nigitama
ここ数日の流れは、今のところ「リベラルの破壊的想像」という物語のプロローグ感はある。でも実はプロローグだけで終わって、リベラルは本当に死ぬのか、あるいは始まるのか。これは面白い選挙になるかもしれない。
2017/10/03 22:03:56
palo
「憲法が最大の対立軸になっているのは、日本の政治の不幸だと思います」
2017/10/03 22:31:40
BigHopeClasic
辻元もなんだかんだ20年近く政治家やってその間党の実務も政権の仕事もやってるわけだから、そりゃひとかどの政治家には成長してるわけよ。
2017/10/03 22:41:24
okbc99
憲法論が左右の対立軸になっているのはおかしくて本来は経済政策の議論をしたいというのは中の人でも思っているのか。
2017/10/03 23:13:36
taskapremium
「変えるべきところは変えればいいんです。例えば、LGBTに絡んで、結婚について『両性の合意』とあるところを『両者の合意』とするだけで、同性婚を憲法で保証できるようになる」>
2017/10/03 23:34:19
pon00
希望の党に対しての認識は甘いと思うなぁ。寛容な保守?
2017/10/03 23:58:38
nisatta
“立憲民主党が掲げる政策は、基本的には民進党と同じものだ。その理念を辻元氏は「現実的なリベラル」と表現する” つまり代わり映えしない
2017/10/03 23:58:44
operator
この人、成長したなぁ
2017/10/04 01:15:21
iwanofsky
うーむ、印象が変わる記事でした。
2017/10/04 01:22:11
Sow
コービンの名前を出してきた
2017/10/04 01:33:45
bronson69
極めてまとも。理想主義に陥らない、現実みすえた左派。泥臭い仕事、意見を異にする相手との腰を据えた対話をやれる人だと思う。期待している。
2017/10/04 01:43:22
usaginokainushi
辻元さん、前原さんと一緒に国交省の仕事やってたから仲間としての思いもありそう。
2017/10/04 02:13:34
fb001870
潮目が変わってきたんじゃないかと思うくらい、枝野、辻元の筋の通った語り口に希望を感じる(希望という言葉を使いにくくなったね)
2017/10/04 02:26:50
bell_chime_ring238
憲法は国権の行使者を縛るもの。それ以上でもそれ以下でもない。法律なのだから必要とあらば変えてもよい。ただし、国権行使者に白紙委任はナシ。対立する勢力が充分に納得することが要件。たとえ100年かかっても。
2017/10/04 02:41:36
tokyocat
寛容な保守と現実的なリベラルの呉越同舟、なんでもあり?
2017/10/04 02:41:40
boobanban
”民進党リベラルの代表格として知られる辻元清美氏” って…… のっけから笑わせる記事だな。こいつのどこがリベラルなんだ。
2017/10/04 02:50:21
gryphon
野中広務が、どれだけ”敵”にえげつなかったか知ってるだろうに……国会で『あんたの所に怪我人が出る』とか言える人だぞ(笑)。自分と組んだ勢力を「寛容」認定してるだけ(聞き手もそれぐらい問え)
2017/10/04 03:05:49
ichiken7
ガタガタ言う輩稼業の人。枝野も誰でも来いじゃなくてちゃんと間引いた方がいいぞ
2017/10/04 03:05:56
ounce
とにかく唯一言えるのは民進が解党になって良かったということだ。そこは前原に感謝しないといけない。ミギヒダリ関係なく、そうではないか。
2017/10/04 03:43:37
firstbento
むかしからこう言ってるで。党派性重視の右翼の皆さんには聞こえないだけで
2017/10/04 04:18:41
OROPARK
まあここでクダ巻いて気にくわない奴はヘイト認定やら得意のIDコールやらメタブやらで吊るし上げた気分になってるはてサのご老人たちよりは辻元さんよっぽど立派
2017/10/04 04:25:41
KAZ99K
僕の知ってる辻元清美と違う。いや元々そんな知らないけど現実路線の人だったの?
2017/10/04 05:04:12
mijyunon
これは記事のまとめ方がうまいだけ。結局、「9条堅持」っていつものお花畑じゃん。
2017/10/04 05:14:58
zm_nouveau
辻元氏の「仲間の距離感」がいまいち理解できない。敵と対峙するために誰でも取り込もうとして誰も味方にできてない感じ。安倍政権側との対話も足りてない様子。
2017/10/04 06:08:17
michiramone
北朝鮮の肩を持ち拉致問題を否定し続けて解決の足を引っ張り謝罪もせずに解党した社会党と土井たか子に学ぶべきことなどない。
2017/10/04 07:09:53
Ereni
ポデモスはベネ経済崩壊の主犯の1人『ポデモス系のスペイン人学者が「コンサル」という名目で大統領に直接意見し,国内の大臣の意見を潰し,ベネズエラ経済に大打撃』twitter.com (メタブへ
2017/10/04 07:14:19
todo987654321
雰囲気とかフレーズは別にいい。早めに具体的な政策をみたい。特に経済。リベラルなのかはそれで判断する。
2017/10/04 07:22:51
uturi
“リベラルというと、日本のネットの世界では平和ボケとか、お花畑とか嘲笑され、バカにされます。でも、決してそんな空想的な考えで、たんに理想を語っている訳ではありません”
2017/10/04 07:24:22
lady_joker
そもそも逮捕・鎮圧能力を持つ海上保安庁や巡視艇で中国と対峙することは「その他の兵力」「交戦権」ではないのだろうか。同じ口で9条堅持をいう。こういう屁理屈がまかり通ってるから防衛とはという議論が進まない
2017/10/04 07:31:36
toycan2004
毎度駅員に注意されるまで駅出入口でのビラ配りをやめないので、この人を信用できない。活動が許される時間過ぎたら出入口で「お帰りなさいませ」ってやってる。自分の事しか考えていない人だと思う
2017/10/04 07:33:47
Erorious_BIG
小池は寛容な保守じゃないだろ。
2017/10/04 07:34:23
Gka
発言は支持出来る。でも基本政策が民進党と同じって…リーマンショック後に緊縮した民主党政権を省みることはないのか。
2017/10/04 07:48:39
giyo381
中朝の危機が見えてるのに戦争させない九条守る時点であれだが人生かけてきたからいまさら転向もできんな
2017/10/04 07:56:51
gui1
『現実的なリベラル』 ← ものすごく非現実なお題目ですね(´・ω・`)
2017/10/04 08:12:49
Dai44
55年体制終わって自社さ連立政権だったり民主党政権時代って失われた部分も多々あるけど、NO言ってりゃいい無責任野党が政権運営の現実を学べたことは国の宝なんだと思う。
2017/10/04 08:43:20
ch1248
辻元氏の思想を明確に知る事の出来る良記事だった。/憲法9条は話題になるけど、同性婚の想定がされていない憲法24条はもっと話題にされて良いと思う。
2017/10/04 08:44:28
count3to1interrupt
Web記事で見かけるだけだけど、ここ最近の辻元さんの言動には賛同することが多い。これでいいんだよ、俺は応援する(投票はしないが)
2017/10/04 08:49:59
htnma108
教育勅語をもう一度、八紘一宇とか言ってる馬鹿な保守よりよほど健全だよな。
2017/10/04 09:01:01
kiku-chan
いまだに辻本氏を叩く自称保守派は、女性だから叩いているんじゃないかと疑っている
2017/10/04 09:21:05
Cujo
最後は土井チルドレンの矜持か。。。。。。。。。
2017/10/04 09:29:57
b4takashi
社民・共産のような原理主義ではなく、かといって自民・旧民進右派とは異なる。現実的なリベラル、という姿がようやく分かってきた / 前原さんはともかく、小池さんは本当に「寛容」なのかな…
2017/10/04 09:33:27
lets_skeptic
投票をどうするかは別としてこれはまともな話。(そろそろ、政治家には思想とか語っていることを信用できるだけの行動をして欲しい。当選すると選挙のときの話がどこに行ったのか不明な人が多すぎる。)
2017/10/04 09:40:17
snobbishinsomniac
社会党時代から言っていることは大きく変わっていないよね。政権に入った経験でさらに具体的になったというだけで。「護憲派」だって国民の権利を守るためなら改正は厭わないんだよ。
2017/10/04 09:50:32
kagecage
「目的を達成するためには、辛抱も必要」最近、このへんを意識してない有権者が多い気がする。ものごとはそれが大きければ大きいほど少しずつしか変われない。
2017/10/04 10:18:17
sakuragaoka99
国会のパフォーマンスになると「現実的」とはかけ離れているので、理解されないのは本人のせいも多分にあるのでは。。。
2017/10/04 10:23:01
ntstn
反対しかしない、あるかどうか分からない疑惑の追及に国会の時間を割くのを辞めてから言ってくれ。
2017/10/04 10:23:55
bigburn
右と左から挟み撃ちって、右(希望)は自民党を取り込む気満々やないですか
2017/10/04 10:44:21
hariopip
いいこと言ってるし、言行の乖離も少ないが政治家として普通とも云える。周りがやらかしてるせいで相対的によく見えるだけなのかの確信が持てない
2017/10/04 10:45:21
atsupi0420
辻本さんは思った以上に現実的で冷静ですね。おっしゃる通り、希望も含めて自民に勝つ事を優先させるべきだと思う。希望叩きは自民を利するだけ。民主が立たない選挙区も多いのだから。
2017/10/04 10:53:41
karma_tengu
はいはい生コン生コン
2017/10/04 11:07:39
delimiter
辻元はもういいよ
2017/10/04 11:08:44
yingze
自分の政策を実現するために社民党を捨ててでも、政権に噛り付いた姿勢はとても評価する。真っ先に責任も負わないくせに、逃げ出した山口二郎との対比が素晴らしい。
2017/10/04 11:18:07
the_sun_also_rises
僕はバリバリの右派だし自民支持者なのだが辻元氏に関しては社民党の連立離脱の際離党し副大臣職にとどまった時の言動を見て実は割と高く評価している。この言も辻元氏らしい現実的な言と評価したい。
2017/10/04 11:20:55
spirobis
譲れなかったのは、「多様性」というところなのかもしれない。辻元さん話は筋が通っていたように見える。/冷静に新党の成長を見守りたい。
2017/10/04 11:21:10
tomoya1983
"一方で、リベラルも保守も、本来は憲法とは関係のない概念のはずだ。その部分を辻元氏に質問すると、こんな答えが返ってきた。 「憲法が最大の対立軸になっているのは、日本の政治の不幸だと思います」"
2017/10/04 12:02:24
synonymous
左派出身者にも政権担当させていたことの強みが出る
2017/10/04 12:14:03
kuro_pp
SEALDsや反原発デモの一時的な熱狂ではなくて、堅実な政治運動を求む。すぐに首班指名には選ばれなくとも、党首討論で光るような。
2017/10/04 12:32:48
santo
立憲は、一つ一つのキャラは立っている。 おときた氏もいないとなると、小池ファースト党の人材キャラ不足は深刻。
2017/10/04 12:34:27
maro218
悔しいくらいに筋の通ったこと言ってやがる。
2017/10/04 12:41:19
el-condor
興味深い。この人のスタンス典型的な穏健保守で、30年前なら宏池会にいてもおかしくない/これ言える人がCDP入りするの良いのでは>"本来は経済政策を中心に議論"憲法論大事なんだけど選挙民には響かない
2017/10/04 12:46:57
sasashin
q「小池氏は『寛容な保守』の立場、私は『現実的なリベラル』の立場で、安倍晋三政権を右と左から挟み撃ちにし、倒せば良いのではないか」アレが『寛容な保守』に見えてるのマジで?
2017/10/04 12:51:32
kz78
連合との関係があるので、希望との全面的な対立はしたくない、ということなんだろうね。
2017/10/04 12:52:25
kyo_ju
ここまで妥協しても民進党内で左派に位置付けられるほど民進党が右に寄りすぎていた(だから小池新党に過半があっさり乗れてしまう)訳で、辻元が挙げるコービンやポデモスなんて日本では100年早い。
2017/10/04 12:59:24
jaguarsan
憲法を「変えるべきところは変えればいいんです。」って言うけど制定当時所属していた社民党は国民投票法の存在自体に反対してたよね。あれは憲法改正という国民の権利を阻害する行動だったと思ってる。
2017/10/04 13:04:29
Caerleon0327
捨てるべき理想と守るべき理想
2017/10/04 13:32:39
satomi_hanten
対話しようとしない奴の最先端みたいなやつが何言ってんだろうとしか
2017/10/04 13:38:58
shun_libra
行くべき場所が分かっていても、どうやってその場所に行くかが分かっていなかったのが、旧来のリベラルの大きな弱点だった。枝野・辻元両氏が、そんな日本のリベラルの歴史を変えてくれることを願ってやまない。
2017/10/04 14:16:10
shunpy
加治隆介の議での、統合幕僚長「現実を知ってもらうために、長官がコロコロ変わるのはむしろ歓迎」というニュアンスのセリフを思い出した。え!?希望の党の党首?そりゃ、例外もあるやろ。
2017/10/04 15:43:57
oku1
旧民主党の方々は、社会保障・税の一体改革に則った消費税率の引き上げが誤りであった、と反省して欲しい。その上で、これは良い話だと思う。彼女の政治理念には凄く共感するから、とにかく経済を勉強して欲しい。
2017/10/04 16:40:00
tamaso
ならば、与党時代も含めてこれまでの民主・民進の行動は何だったんだろう。
2017/10/04 17:25:15
sds-page
とりあえず今回一回くらいは希望の党と立憲民主党で候補者すり合わせて選挙協力して欲しい
2017/10/04 17:44:26
mionhi
吐き気がする 口だけ政治家の典型
2017/10/04 18:33:20
Outfielder
カネ持って逃げれたから何でもいいんじゃね?
2017/10/04 18:36:47
hogefugapiyox
9条のことはともかく、この人やっぱり変わったね。今のこの人の意見ならば、聞いてみようかという気になる/ この記事(dot.asahi.com
2017/10/04 19:43:39
d-ff
ポピュリズム(俗情と怠惰との結託)頼みの極右なら一丁目一番地の所在もわからず逡巡する左派に希望を持たせ五分間面接で落とし「第一志望は不合格でしたが無(新)で頑張ります!」という無残を味わわせるとばかり。
2017/10/04 21:52:55
tokage3
"「本来は経済政策を中心に議論したらいい」という辻元氏は、欧州で台頭したリベラルの旗手たちの名をあげる。人々の生活の再建を訴えるスペインの政党「ポデモス」やイギリスのジェレミー・コービンだ。"
2017/10/05 13:38:20
ketaro0809
“個人を尊重するリベラリズムは、個人としての自分だけでなく、個人としての他者も尊重する理念/保守という理念も/歴史や伝統を大切にしつつ、少しずつ社会が変化していくことを受け入れていった”