2017/09/10 11:13:02
maturi
大竹文雄氏の著作レビューと|”(漫才を志す芸人が)「一組だけしかおらんかったら、絶対にそんな面白くなってないと思うで。だから、一回でも舞台に立った奴は絶対に必要やってん」(『火花』)”
2017/09/10 11:52:32
unijam
“「つまり、能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない」となったのではないか/競争を否定した結果、助け合いに否定的な傾向が強まるとするなら、なんとも皮肉な結果だ”
2017/09/10 12:34:44
girlicjam
興味深いし、わ たし自身プリプリしている職場の人には恐ろしいほど同じような反応をしている。
2017/09/10 12:38:48
danboard_twins
"生まれ持った能力はみんなが同じであるという前提に立っている""つまり、能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない" 自己責任論隆盛はこっからか
2017/09/10 12:38:55
trade_heaven
日本では自己主張が強く他人を攻撃しまくる人間の方が主張が通って出世するケースが多いように思うな。黙々と仕事をこなす人間は評価されない。上司に積極的に部下を評価しようという姿勢がないからかな
2017/09/10 12:48:15
BigOne
むずかしいですよね
2017/09/10 13:44:05
younari
強面の人が怖いだけで優しいとわかってから協力できるようになったから、怒るor 怒ってる様に見えると損すると思う。なので、話しかけられたり人が寄ってきたらニコリと笑う様に意識してる。普段は無表情だが。
2017/09/10 14:18:50
Windfola
理想「多様な能力を評価し、一つの指標で子どもを序列化するのを止めよう」→現実「能力評価を止めて努力と協調性という指標に一本化」って悪魔的運用になった経緯と力学を知りたい
2017/09/10 14:25:16
hinbass
ボードゲームで他プレイヤーに攻撃されたとき、最適手が他にあるのに報復して第三者が勝ったりする。人間はAIじゃないから、与えるヘイトは気をつけないといけない。
2017/09/10 14:28:24
kemononeko
競争させないと人に優しく出来ない
2017/09/10 14:32:09
serio
自分の長所と短所を知って、自分の長所を生かせる分野にチャレンジするためには、学業と雇用の流動性があることが重要。転校や転職がリスクなく自由にできる社会にすべき。レールが一本という今の日本社会はダメ。
2017/09/10 14:37:29
mokkoda4
私は部下にこそ、どんな些細なことでも「ありがとう」って感謝するようにしてる。目上の人には礼儀正しいのに目下の人相手だと急にやってもらって当たり前な態度になる人が居るけど、そういう人はいつか行き詰まる。
2017/09/10 14:43:22
mame_3
だから重要なのは「怒った人が協力しなくなる閾値」なんだよな。これには「自分は怒っていないと錯誤させる」「怒ることは常識に反している」「怒っていても協力しないことは非常識である」等々実務的対処法は既知。
2017/09/10 14:55:31
duckt
黙々と与えられた仕事だけをこなし、効果的な報告を上げない者が評価されないのは当たり前。黙っていても分かってくれというのはある意味傲慢。
2017/09/10 14:59:35
tpircs
「相手を言い負かして幸せになるのは、自分だけだってことに気づいてないんだよ。理屈で相手をぺしゃんこにして、無理やり負けを認めさせたところで、そいつの考えは変わらないよ。場の雰囲気が悪くなるだけだ」魔王
2017/09/10 15:00:49
hoerdtydry
「人を怒らせたら協力しなくなります」 部下がいる人なら知っておきたい、経済学のこと @satoruishidoさんから
2017/09/10 15:03:39
u_mid
Eテレのオイコノミアに出演してる大竹教授がオイコノミアで共演してるピース又吉の火花を引用してる所に「おっ」と反応してしまった。
2017/09/10 15:10:17
giyo381
サヨクはいつも人を怒らせてるね。協力を求めるための妥協とかしたら?殴りつけて俺様は道徳的正義だから悪人を見過ごすお前を殴って改心させるとか森恒雄だよ?まあサヨクは森恒雄と永田陽子の子どもたちだけど
2017/09/10 15:11:10
moerrari
"行動経済学を一般向けに紹介してきた、大竹文雄さん(大阪大教授)の新刊『競争社会の歩き方』(中公新書)"
2017/09/10 15:16:50
rider250
これ、若い頃に違う言い回しで教えられたよ。「無理に味方をつくらなくてもいい。だが敵は決して作るな。百人の味方がいても心底お前を嫌ってる敵が一人いたら負けるぞ」と年配の先輩から聞いた。それは真実だった。
2017/09/10 15:25:49
macj_jp
公共財ゲーム、会社も同じだ。いつの間にか足の引っ張り合い。
2017/09/10 15:32:35
yujimi-daifuku-2222
そりゃそうよ。怒っている相手に好んで近付きたい人間はいない。/だから日本人の多数派は無党派で、厳しく与党を追求する野党の支持率は低迷する。/必要なのは怒りではなく希望。幸福な明日を語るのがリーダー。
2017/09/10 15:45:00
yooks
“「みんなの能力が同じ」という思想が子供に伝わると、「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」”。過度な平等は多様性と真逆な価値観に。
2017/09/10 15:58:04
electrica666
良い書評なのに見出しでちょっと損してる気がする。後半の内容も重要では。
2017/09/10 15:59:23
emeitch
"ビジネスではリスクを回避するだけでなく、リスクをとるべき局面もある。リスクをとるかどうか、判断を迫られたときに怒りは有効に作用する可能性がある。”
2017/09/10 16:10:18
kagecage
当然そうだと思ってたのに、社会に出たらバカみたいに怒鳴り散らす上司がいたことに辟易したな……。就活で失敗したのがよくないんだろうけど。
2017/09/10 16:14:43
sekirei-9
好かれなくても良いから、敵を作らない。会社のような組織での振る舞いとしてはこれ大事かも
2017/09/10 16:31:24
yasudayasu
こんな研究結果が紹介されている。競争より協力を重視する教育を受けた人たちは、なぜか人との協力に否定的で、やられたらやり返すという価値観になる傾向、所得の再分配にも否定的な価値を持つ傾向にある。
2017/09/10 16:32:26
kibarashi9
日本社会ってガチの嫌がらせに弱いよね。
2017/09/10 16:43:26
tenbin-girl
"人は怒ってしまうと、利益があがる場合でも、協力行動をとらない。合理的に考えればみんなで協力しあうほうが得なのに、だ。""競争はなぜ必要なのか。それは自分の長所を見つけるためだ。"
2017/09/10 16:44:27
gyu-tang
そうなんだけど解決難しいよね?
2017/09/10 16:45:38
dorankun
自分が他人を怒らせないよう気をつけていても相手がこちらを怒らせるような言動をすることもあります。そういう事は防ぎようがないです。
2017/09/10 17:01:55
chintaro3
「みんなで協力をしようという価値観で教育を推し進めた結果、かえって非協力的な価値観が身についてしまうという」
2017/09/10 17:02:00
over300TB
まったくもってその通りなので常日頃から人畜無害な雰囲気を出しまくっていますが、そのせいで貫禄とかオーラとかが全然ありません(´・ω・`)
2017/09/10 17:03:53
ryun_ryun
今の若手は比較的協力し合う傾向にあると思うんだけど、50代以上の老害が人を怒らせることばっかりしてる印象。バブルの影響か見栄っ張りが多過ぎる。
2017/09/10 17:08:57
sakimoridotnet
“競争社会で生きている私たちは、ある分野での競争で淘汰されると、別の分野への挑戦を続けていく。仮に、ある分野で淘汰されてしまったとしても、その挑戦自体は社会の無駄ではない。”
2017/09/10 17:14:26
Carimatics
>「みんなの能力が同じ」という思想が子供に伝わると、「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」
2017/09/10 17:26:42
natu3kan
>「みんなの能力が同じ」という思想が子供に伝わると、「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」
2017/09/10 17:31:53
tick2tack
"競争で長所をみつける" 分かり易い。長所を見つけるというか競争社会下で生き残れるポジションを見つけるということなんだろう。/ "競争より教育重視" の研究が気になる。
2017/09/10 17:43:20
seven_cz
石戸諭記者による大竹文雄(行動経済学)大阪大教授『競争社会の歩き方』レビュー。公共財ゲームという経済実験で分かった「怒りは協力を阻害する」などの新しい知見と「競争の意義」と。
2017/09/10 17:52:43
sub_low
成長の源泉は競争と敗北だってことくらい広く知れ渡っていいと思う。/ってかボスならこの人のために働きたいと思われるように振る舞えってな。当たり前すぎるんだがな。
2017/09/10 17:59:06
abcd0035
“情けは人のためならず(※人に親切にしておけば必ず、巡りめぐっていいことがあるという意味”じゃない方ってなに?
2017/09/10 18:09:49
sawasawa12
自分に足りないもの
2017/09/10 18:16:14
harist
当然といえば当然なのだが、散々人を煽っておいてそれでいて協力を求めてくるような人間はいるし、そういう人は一体何を考えているのかと毎度思う(該当する人物を思い浮かべながら)。
2017/09/10 18:29:18
Outfielder
おまえら空気読めなくて他人を怒らせてばかりだしな・・・
2017/09/10 18:33:52
miragestlike
だから悟空はフリーザの部下にならなかったのか(違
2017/09/10 18:40:07
adhf
よくわかんない理由で嫌ってくる人もいるからなあ…
2017/09/10 18:40:34
nemuiumen
反競争的な価値観の裏に流れる論理は「生まれ持った能力は皆同じ」なの?そんなバカな。それなら競争させていいじゃないか。生まれ持った能力が違うのに競わせるのはアンフェアだっていうならわかるが。
2017/09/10 18:44:15
kenchis
怒りの感情すら喪失させるほどのブラック上司が出世するのが現実だよねぇ…
2017/09/10 18:47:13
narwhal
"「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」「つまり、能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない」となったのではないか"
2017/09/10 18:48:24
anigoka
人を怒らせたら協力しなくなるし、田原俊彦を鉄アレイで殴り続けると死ぬし、パクったgif画像でクソ記事立てれば信用度が下がる
2017/09/10 18:56:04
sakurako_nya
ムード-メーカー怒らせるとこわいよ~。回るものも回らん。
2017/09/10 19:11:03
bros_tama
“体験的なビジネス論を読むより、経済学の知見を身につけたほうが損をしにくくなるのではなかろうか。”
2017/09/10 19:13:14
haibisukasusan
でも、人ってなんで、どういう場面で怒るか分かんないよね...。
2017/09/10 19:17:33
tsutsumi154
俺が生き残るためなら相棒でも倒す! ループレバーいいよね
2017/09/10 19:20:22
mcgomez
そらそうよ、としか言えんな。
2017/09/10 19:39:04
ay-movie
難しいですけれど、確かに怒っている人は嫌ですね
2017/09/10 19:47:27
tenkinkoguma
人から何かしてもらっても笑顔を見せるのを報酬にして自分が楽しんでばかりの人の場合そのうち相手がキレるけど、キレられた方は怒っている人から離れてまた楽しむだけ。理不尽だがそれが現実。こちらも離れて楽しも
2017/09/10 19:49:36
Pgm48p
大竹文雄のような競争至上主義者こそ自己責任意識の蔓延と共助意識の欠如を招いた元凶では。小泉改革路線を支持し正社員の非正規化、解雇規制緩和、派遣法規制強化反対を掲げる大竹氏は竹中平蔵と同類 goo.gl
2017/09/10 19:50:40
deadwoodman
“能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない」となったのではないか、と大竹さんは考察する。 競争を否定した結果、助け合いに否定的な傾向が強まるとするなら、なんとも皮肉な結果だ”
2017/09/10 19:52:08
taguch1
チームメンバーやクライアントが長いこと怒ってたら次の月には別の仕事を別の場所でしてるくらいにはゆるく生きてます。もう若者の10倍の速度ですぐ諦めるおじさんです。
2017/09/10 19:55:21
beauty-hotpepper
電通で死んじゃった女の子がいるけど、怒るヒマもなかったろうなと思う。合掌
2017/09/10 20:00:44
bfms350
怒りはその根本を正せば解決できる可能性がある分、対処はしやすい。面倒なのは『嫉妬』。特に男の嫉妬。『嫉妬の経済学』とかあったら読みたい。
2017/09/10 20:10:31
ichiken7
これ、客の立場でも言えること。おい店員、おい業者!という態度とるヤツは値段分以上のサービスを絶対受けられない。
2017/09/10 20:12:14
anotokinosobaya
問題を解決するのでは無くそれに適応している人たち。
2017/09/10 20:18:35
atashi9
これ西欧の文脈と違って恐ろしく、周辺事情省みず情報の足りなささ棚にあげるの何この遅れ?/共謀罪回避にもならないよ。
2017/09/10 20:23:25
crcus
「みんな同じ、優劣なんてない」思想だと出来ない奴=怠けた奴となって助け合いが生まれない、「フレンズによって得意なこと違うから」思想だと自身の苦手を意識し助け合いの必要性や運の影響を認識するようになると
2017/09/10 20:23:36
morinaga3
競争原理
2017/09/10 20:24:26
quick_past
だから「頭に来ても気に食わなくてもやるのが仕事だ」をトップダウンで押し付けてきたよね。感情のハンドリングは意識してたんだよ。間違ってたってだけで。
2017/09/10 20:30:38
footnote
“一見、浮世離れしていそうな経済学が教えてくれるのは、人間、そして社会を知ることの大切さである。”
2017/09/10 20:32:26
cormorantcraft
なんか「怒らせるな」と「怒るな」を混同させてる人がちらほらと。後者を自身はともかく他者に強要して問題に蓋してる人がいないことを祈ります。
2017/09/10 20:35:00
dahfunkryu
そうだよね、そりゃ。バランス
2017/09/10 20:44:48
supu6000
社内で協力するとか、しないとか面倒なので全部、外注化しちゃお!!!
2017/09/10 20:45:35
h5dhn9k
かと言って、何に怒るかは個々人千差万別なのが難しい…。『馬鹿にした』ら怒るのは間違いないからソレだけは避けてるけど…。 どんな薬にも効用と副作用が有るように『競争』にも効用限界と副作用は有るし…。
2017/09/10 20:45:47
tsudukitoshiya3039194
怒られた人も何で怒られたのか理解しないとね
2017/09/10 20:46:03
n-styles
使用されている他サイトの画像がどう見ても引用の要件を満たしてないんだけど…???
2017/09/10 20:52:28
sakoreiko4357757
悪気があれば協力しなくなると思う
2017/09/10 20:53:38
kazgeo
20年以上、怒ったことが無いという人の部下だったことがある。上司として叱る必要がある際に、怒りを伴わずに叱るというテーマが、ずっと課せられたままでいる。
2017/09/10 21:03:57
htnmiki
勝手に怒る人はどうしたらいいですかね……
2017/09/10 21:05:47
lotusland
その人が好きか嫌いか、で世の中動いてる
2017/09/10 21:06:04
ikura_chan
ぬめっとしたねちっこさとかいじめみたいなのの根底は怒りなのかなぁ。
2017/09/10 21:08:54
k-hiratsuka
興味深く読ませて頂きました。火花からの引用が特に目からウロコでした。競争を否定すると、かえって非協力的になるも、へぇーとなりました。
2017/09/10 21:09:52
crexist
社内政治で相手に勝ってしまうのは失敗、という奴だな
2017/09/10 21:16:32
subetewamamorubekiasueto
協力し合えるからこそ、協力しないという選択肢も生まれるというのはちゃんと考えたことがありませんでした。一番ショックなのはいつも穏やかにやさしく接してくれているのに突然嫌味なことを言われたりすると冷める
2017/09/10 21:24:40
Cichla
Civマルチでよく見た風景
2017/09/10 21:24:54
sippo_des
勝たずに勝つなのか、負けたらやり返すなのか、まあ俺もお前も人間なのだ
2017/09/10 21:30:09
soluterf2334
需要者と供給者間で合理的な選択は違うので「怒り」はTPOを見極めれば何時でも効果はありそう。/被淘汰者の存在が無駄で無いことはあっても、それを救済する仕組みが主に行政にしかないのでは社会的な損失では。
2017/09/10 21:41:57
Dai44
ただ、先にこちらを怒らせているやつがいる場合に限ってこちらに対して「そういう態度は人を遠ざけるぞ」って言われることが多くて困る。火元はあっちです。
2017/09/10 21:44:37
kasay106hate
「競争」って悪い面ばかりではないのですね。
2017/09/10 21:45:21
mornin3
“怒りっぽい上司が怒っているときに、わざわざ話をしようと思う人はいない。「落ち着いたときに話をしようかな」とか「時間を置くか」と考える。”
2017/09/10 21:48:38
tamaso
イケハヤに教えてあげてほしい
2017/09/10 21:53:31
blueribbon
「仮に、ある分野で淘汰されてしまったとしても、その挑戦自体は社会の無駄ではない。勝ち残った人たちが社会により多く貢献するために不可欠な役割を果たしたのだから。」
2017/09/10 21:55:31
adwhing
よく理解すべき案件
2017/09/10 21:56:14
psfactory
「人を怒らせたら協力しなくなります」 部下がいる人なら知っておきたい、経済学のこと
2017/09/10 21:58:41
TiTo
分かっていない人が多いが、これは日々実感する。>経済学でわかっているのは、人を怒らせると協力をしなくなるという事実だ。
2017/09/10 21:59:36
Kial
「自分にできるんだからあなたにもできるでしょ」というのは、謙遜のフリをして相手の努力を認めようとしない傲慢、責任を相手に押し付ける怠惰であることも多い。
2017/09/10 22:07:37
Fromdusktildawn
一員かどうかわからない状態では内集団ひいきは観察されなくなります。つまり自分と同じグループの人に対してひいきするのは見返りが期待できると思うからであって、同胞に心から同情するせいではないbit.ly
2017/09/10 22:17:24
raitu
「怒ってしまうと協力が得られず、重要な場面では生産性が落ちてしまうし、合理的ではない意思決定をしがちである。一方で、力仕事やリスクをとるべき時には怒りの感情は有効になる。」
2017/09/10 22:19:33
TakkyUC
「つまり、能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない」となったのではないか、と大竹さんは考察する。競争を否定した結果、助け合いに否定的な傾向が強まるとするなら、なんとも皮肉な結果だ。
2017/09/10 22:37:27
matsui
学校教育が悪いんだと思う。「世の中不平等」でも「人生なんでもアリ」をキチンと教えないと。
2017/09/10 22:55:09
tbpg
"感情を軽視すると、人の生産性を下げることにつながるという研究もある"
2017/09/10 22:58:23
babi1234567890
「「みんなの能力が同じ」という思想が子供に伝わると、「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」
2017/09/10 23:12:12
y-wood
例が極端だな。「論理で部下を抑え込む」人は多いと思うけどそれが最悪だ。論理は切片に過ぎないので理解できても納得できない事例は多い。「競争」は数人のチームに別々のテーマを持たせることで上司は判断できる。
2017/09/10 23:17:44
redra22
“怒ってしまうと協力が得られず、重要な場面では生産性が落ちてしまうし、合理的ではない意思決定をしがちである。一方で、力仕事やリスクをとるべき時には怒りの感情は有効になる”これを読み飛ばしてるブコメ多い
2017/09/10 23:23:01
tyuloop
よくわかります
2017/09/10 23:38:13
pomegranate90
敵対する関係を作るくらいなら、無関係を構築した方がいい。
2017/09/10 23:45:49
dgen
怒らせたら協力しないなんて当たり前のことを…。競争が大事とか当たり前のことを…。資本主義なら特に競争なくして発展はない。競争をなくして報酬を平等にすると不正をはたらく輩が出てくる。
2017/09/10 23:46:46
nao0990
日本ってみんな大して性格良くないのに何故か性善説を前提に社会を組み立てたせいで今になってそのツケを払わされてるよね
2017/09/10 23:50:05
petitcru
つまりけもフレ観ろってこと?
2017/09/10 23:57:37
kyoto117
現上司の態度を他山の石(正しい意味で)としたい。(それぐらい怒っているので生産性が低いです。
2017/09/11 00:03:14
anus3710223
"職場では、同僚を怒らせないようにしないと、協力が得られず、職場の生産性が落ちてしまう可能性がある"発達障害がある人にとっては、とても生き辛い世界だなと。相手の感情は理解できないし、暗黙のルールも知らな
2017/09/11 00:11:52
K-Ono
勝者の社会貢献に寄与したっつっても結局のところ淘汰されたもんにしてみりゃ単なる無駄死にってことでしょ。「おまえの死は無駄ではなかった」って大ウソですからね。
2017/09/11 00:32:08
sjn
そもそも部下とか上司とかなくビジネスパートナーとして噛み合わない時はさらりと別れ、気の合う仲間を見つけて新たなビジネスを楽しめる世の中の仕組みに生まれたかったと思う事はある
2017/09/11 00:35:01
itouhiro
「行動経済学で感情研究。怒ると協力せず生産性落ちるがリスクとるべきとき有効。競争より協力(=能力はみな同じ)と教育すると非協力的で再分配に否定的(=低所得は怠け)価値観。競争は成長肯定・新奇性を生む」
2017/09/11 00:36:52
picnic611
競争を排除した思いやり平等主義教育 → 人間が平等で能力差がないなら、負けたものはただの怠惰じゃない?という非協力主義を生むという研究。人間には分野ごとに優劣があるから協力心や思いやりが生まれうる。
2017/09/11 00:47:01
algot
自分に向いてるスタイルで行けばいいと思う。企業の競争社会が苦手ならフリーランスでやっていけばいいだけだし。
2017/09/11 00:53:48
pianocello7
中身濃いね。
2017/09/11 00:58:10
kei_1010
という事なので、公務員もクビにできる社会へ
2017/09/11 01:11:37
hitoyasu
それ以上に変な人がいますよね。日本の会社って。
2017/09/11 01:55:56
feilung
共闘する事の価値を理解していない人は、思い通りにならないと命令口調で命令。今後の仕事へ影響出るレベルまで仲違いになる。1度壊れた仲は修復に数十倍はかかるので、立場が上でもお願いするのが利口。
2017/09/11 02:09:45
tettekete37564
“反競争的な教育の裏に流れる価値観はこうだ” < ここの指摘はかなり鋭い
2017/09/11 03:18:55
sisya
あくまで「基本的に」程度の意見のように思う。前提条件が増えると話が大きく変わる。戦い続けられるなら怒らせてもかまわないし、前に進みもせずに怒らせないだけでは相手に舐められて障害だらけになる。
2017/09/11 04:45:04
t_yamada8karad
敵ができてしまうな。
2017/09/11 05:13:08
ueshin
怒りのくだりは共感するが、競争にかんしては疑問がのこった。大竹文雄はなぜ競争を肯定するのか。
2017/09/11 05:29:58
WATERMAN
この文章中で競争を肯定する理由は、勝者の能力を高めるために競争が必要ということと、能力差を認めることが弱者への再分配を認める意識につながるため。
2017/09/11 06:28:33
SaYa
無駄に怒ると損をする話と、競争させないと敗者がいないので人に優しくなれない話。
2017/09/11 06:42:05
primedesignworks
最近代理店にめちゃくちゃ怒ってる。なんだあの奴隷を扱うような態度。
2017/09/11 06:53:45
smicho
>競争より教育を重視する教育を受けた人たちは、なぜか人との協力に否定的で、やられたらやり返すという価値観になる傾向、所得の再分配にも否定的になる傾向にある
2017/09/11 07:08:24
mouseion
猿の飼育方法についての教義集。
2017/09/11 07:09:52
a96neko
敵対的な関係だと決められた事以外たりたくないよな
2017/09/11 07:25:58
web_shufu
“競争はネガティブなものだから、みんなで協力をしようという価値観で教育を推し進めた結果、かえって非協力的な価値観が身についてしまうというのだ。”
2017/09/11 07:27:17
niam
いいこと言ってるんだけど、競争はうまく機能すれば協力を促し、全体最適につながるかもしれないけど、うまく機能させる制度設計は本来かなりデリケートなので、そこを軽視しすぎなように読める点だけは残念。
2017/09/11 07:29:07
cocoronia
兄弟喧嘩で毎日この結果を見ている。喧嘩する兄弟はどんなに協力を説いても足の引っ張り合いをする。
2017/09/11 07:37:01
noko3354
怒ってるのかな~
2017/09/11 07:54:18
uturi
とはいえ、実際問題として『怒る人が上司』だと協力しなくても上司側に利益が出るわけで。立場が同じ人たちならともかく、力関係がある状態だとまた変わる気がする。
2017/09/11 08:04:48
TACOMIC
≪反競争的な教育の価値観が「所得が低いのは怠け者」に繋がった可能性◆「能力が同じなら、助け合い・所得再分配も不要」となったのではないか。競争を否定した結果、「助け合いに否定的な傾向」が強まるなら皮肉≫
2017/09/11 08:19:45
kei_0000
怒らせたら良くないのはわかるのだが、良くない行動を直してもらう時に、どう言えばいいのかは難しい。ストレートに言ったら怒る確率が高いなと感じることは良くある。
2017/09/11 08:35:01
kohgethu
要は、怒りやすい人が生き残る世の中だ、ということですか?わかりません。そこをなんとかしないと獣と一緒、いやそれ以下の世の中になりますでしょ?
2017/09/11 08:42:00
poko_pen
「怒らせたら協力しなくなります」これは経済学とかだけでなく、一般社会や『デモ』とかでも同じことが言える。人を共感させるのであれば人を怒らせる方法で逆効果だということ。
2017/09/11 08:47:49
Kuichi
「人を怒らせたら協力しなくなる」というのは当たり前のことなんだけど、結構忘れる人多いよなあ…。 「能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない」というのは平等思考の盲点だった。
2017/09/11 08:51:26
clp5884
“「みんなの能力が同じ」という思想が子供に伝わると、「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」”この思想は面白い。
2017/09/11 08:51:28
jumone
???「倍返しだ」
2017/09/11 09:21:06
yatta47
怒る必要のない人たちと仕事したい。
2017/09/11 09:22:29
arcenemy7334
L
2017/09/11 09:26:30
broccomini
うちにいる超怒りっぽい経済学者にもこれ読んでほしいわ…
2017/09/11 09:28:05
u-li
“みんなの能力が同じ」という思想が子供に伝わると、「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつける”
2017/09/11 09:29:55
mr_partner
怒らないのは難しい!
2017/09/11 09:46:14
n314
競争したいのに競争するなって言われると、協力しないことによる競争で発散するしかないのかもなあ。
2017/09/11 10:09:17
versatile
人を動かす
2017/09/11 10:34:39
shirokurosanpo
自分が怒りを感じている時に、今取るべきリスクをちゃんと取捨できるようにしたい。部下を怒らせると協力が得られないのは勿論だけど、上司も怒らせると協力得られないから人間関係築くのが大事だと私は思う。
2017/09/11 10:43:51
areyoukicking
実際めちゃくちゃ怒って人を育てている人も絶対いたと思う。自分は怒れるほど大した事ないからできない。圧倒的に実力があって、意図があれば、怒って良いと思う。ただそんなことできる人は0.1%ぐらいと思う。
2017/09/11 11:01:03
necomimii
前職はそんなことなかったのに現職本当に怒られる事多くてびっくりしてる(注意、じゃなくて怒られる)。
2017/09/11 11:26:26
ssig33
こういう建前とは別として我が国では西室泰三や辻政信、武藤章のような人間が出世するというのを覚えておいた方がいいですね
2017/09/11 11:29:34
kurumiwallnut
怒らせる人より怒る人が損だよね
2017/09/11 11:33:56
i7swbg
最初の方は子どもでも知ってるような事を今更かと思って読んでましたが、 ここまで掘り下げると大人でも興味深く読めますね。
2017/09/11 11:51:48
kb84tkhr
敗者にも意味がある
2017/09/11 11:54:28
frivolousman
「能力が同じなのだから、所得が低い人は怠けているからだという発想を植えつけることにつながった可能性がある」 「つまり、能力が同じなら、助け合う必要もない、所得再分配も必要がない」となったのではないか
2017/09/11 11:57:05
matsumoto_r
これはこれで大事なのだが、根本的に怒りの原因となる自分の経験やバイアスのかかった価値観などを人に押し付けることをやめて、互いに認め合うことから始めるとよいんではないか。怒りを単純に我慢するのは大変
2017/09/11 12:00:44
mitsuhi0909
納得
2017/09/11 12:01:36
hokuryuno
書いた/www.kotsulog.com 「人を怒らせたら協力しなくなります」理論は実際のビジネスで通用しないのでは?
2017/09/11 12:28:18
keim_at_Si
これ、ほんと学生時代に学ぶ、当たり前の事なんだけどなー。どんなに自分が頑張っても、上司が部下を怒らせるし、部下が上司を怒らせるから、仕事が回らない。中間調整職あるある。
2017/09/11 13:02:44
kamemoge
人を小馬鹿にしてるように見える癖を直したいマン
2017/09/11 15:03:52
chigau-mikata
納得させたり、説得したりができない人間は、揚げ足取ったり、見せしめに頼って人心掌握しようとするから怒りを買う。
2017/09/11 17:43:00
mono_i_love
“経済学でわかっているのは、人を怒らせると協力をしなくなるという事実だ”
2017/09/11 18:15:24
kmartinis
あとでよむ
2017/09/11 20:03:57
takakurakei7117750
正論だと思うけど、必ず怒らせてしまうことはあるよね
2017/09/12 04:45:45
mekurayanagi
大竹文雄さんの新刊
2017/09/14 05:06:26
kori3110
面白いんだけど、”競争を勝ち抜くということは、同時に運にも恵まれた結果であるということも知る”運を引き寄せるとか日ごろの行いの結果だとか言ってる「勝ち抜いた人」少なくないと思うけどなあとは思ったり
2017/09/14 19:03:26
jacoby
競争すると協力的になるというのは不思議だ。
2017/09/15 01:37:02
animist
適度な競争状態に置きつつ、感情を不用意に刺激しないって難しいな…