2022/05/27 07:55
koogawa
うまくいって良かったケース。良い話だった / ただ“喫煙所やら飲み会やらで色々聞きまわった”これやらされたら私なら病む
2022/05/27 11:12
Ni-nja
なんかすごい本1冊読んだぐらいの満足感があった。プロジェクトの難航感とかキャラクター増やしてストーリー仕立てにして200pに膨らませたら出版できるレベル
2022/05/27 11:21
petronius7
ああ、単純に作業者の方なら新しい方法覚えるの面倒だな、で終わりそう。研究職の私は昔下らない事務仕事に時間を割くのに激怒して、事務手続きをExcelマクロにやらせることにした。研究に割ける時間に幸せを感じる。
2022/05/27 11:52
readmemo
めちゃくちゃわかるな、これ。今自社のとあるプロジェクトが絶賛炎上中だけど、これによるところがとても大きい。これを認識してる人がトップだと担当者を変えてもらいやすいんだけどなー。
2022/05/27 12:15
mventura
思い返せばそうかもしれない。物事ってどうすれば動くのかなと思うことがあるけど、やっぱり人なんだな。そういう見極めも寂しい気がするのだが。
2022/05/27 12:16
hobbiel55
現場の人がこれまでの経験から「便利になって余裕が出来ても、その余裕に新しい業務を押し込まれるだけ」と思ってるとこうなる。
2022/05/27 12:21
suntwo73
当事者意識のない人には何を言っても意味がない
2022/05/27 12:22
xaby_bokasachi
システムじゃないけど導入する設備でここに出てくるサブリーダーみたいな状態。上が張り切るのはいいんだけど、これがないとヤバいっていう細々した不足が生じて追加をお願いしようにも予算が…って言われて困る
2022/05/27 12:22
toubanjanny
ホントしんざきさんの文章わかりやすい。冒頭にほとんど書いてあるんだけど全部読むと理解度が3倍になる感じ。
2022/05/27 12:29
natsuno_sora
上からどんな仕事も当事者意識を持って取り組めとよく言われるけど難しい。頭では分かってるんですけどねって言っちゃう。
2022/05/27 12:31
kkobayashi
サブリーダーの人を見つけてきた事も上手く巻き込めた事もサラッと書いてあるけどすごいな
2022/05/27 12:33
WildWideWeb
「便利になるのは大歓迎だけど業務をいじられたくない」「今の業務が楽できるならOK、それ以外は拒否」って強烈な縦割りの会社にいたことがあるけど、その場合、部署としてのみの当事者意識ということになるのかも。
2022/05/27 12:38
morimarii
こういうPJって現場は現業務に最適化されてるのでシステム更改はただの負担増になると認識されている場合が多い。メリットを説明してシステム更改でいかに利益があるか現場に説明できないと要件定義もままならない。
2022/05/27 12:44
fossilcat
いやーまじでそのとおりの内容が書いてあった。。。文章化されたのが素晴らしい。
2022/05/27 12:56
sen47
書いてある通り、人の考えを変えるのは難しいからストーリーはいつも2を思い描くなぁ。1や3やるほどお金もらってないし…
2022/05/27 12:57
kamiaki
“当事者意識を持たないからその人は無能なのか?というと全くそんなことはなく、人それぞれ役立てるフィールドというものはある。ただ、目的に応じて働きかける人は選ばないといけない”
2022/05/27 13:05
makou
ためになった。それはそうと最後の段落の俯瞰的釘刺し、このサイトの他の執筆者はまず書かないね。
2022/05/27 13:10
cl-gaku
"当事者意識を「持ってもらう」ということは基本的に出来ません"
2022/05/27 13:15
sds-page
馬を水辺につれていけても水を飲ませることはできない
2022/05/27 13:17
nonameblog
我が社のRPA導入計画の末路が見えるようだ。現場も知らない・上役にこびへつらうだけの上長の熱意だけで動き出し、そもそもうちの部署でRPAが使えるような業務はほんの一握りだなんて誰も言えない
2022/05/27 13:18
heavenward
何をやるにしても変化自体にイニシャルコストがかかるので、それを支払ってでもメリットを享受したいと思える当事者意識の高い人が座組に入っていないと上手くいかないという事例。勉強になる
2022/05/27 13:19
marumaru2222
当事者意識を持っている人を探し出すことが大事、と肝に銘じたい
2022/05/27 13:21
tome_zoh
これ、ほんとにそうなんだよな…。当事者意識持てない事案だと、「今でも回ってるんだもん。その業務が楽になっても、別の仕事が増えるだけでしょ、楽にならないじゃん。」ってなるしね。
2022/05/27 13:22
mangakoji
サムネがグリッドマンのタケシに見えるの、わざとなの?「すばらしいぞ!タケシ!」▲『当事者意識を持たない人はもたない』去年の総選挙で思い知ったよ。日本人が自民党を愛する理由はこれ。
2022/05/27 13:26
youichirou
まあ、営業トークどおり便利になるとは限らず、別の面倒ができたりもするし、めでたく便利になっても給料が上がるわけでもなく、場合によっては今までやってた残業がなくなって収入が下がる場合すらあるもんな。
2022/05/27 13:30
Baybridge
どうすればと相談されて「選択肢を3つ出す」話し方をする先輩は仕事できそうだなと思いました。
2022/05/27 13:35
yn3n
gitが使われだしたときも何でcommitしてpushせなあかんのsvnだと1回で済むのにとか思ってた俺には耳が痛い話。
2022/05/27 13:47
tkoutput
当事者意識を持たせるのは、基本的には無理というのはよく分かる。とはいえ、持たせるコツはあると思う。小さなことから関わらせて、少しずつ心のドアを開けさせるような作戦とかね。
2022/05/27 13:48
mtr8080
ホンマにこれそう…
2022/05/27 13:49
hapilaki
“変化に対応する心理的コストってめちゃめちゃ高いから、短い時間軸で考えると、多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽だもん。” 公務員が特にその傾向が強いね。印鑑やFAXなんかええ加減にせえよ。
2022/05/27 13:53
nakatamabashi
『当事者意識を持ってない人に、外部からの働きかけで「持ってもらう」のは基本的に無理』を整理して説明してくれる上司有能すぎ! この考えを持ってない人からの指示は時間の無駄になるのでホントキツイ。
2022/05/27 13:53
morita_non
教育の不可能性。つう話でもあるよなあ。コンサルが嫌われる原因でもあるか。
2022/05/27 13:54
eiko_se
激しく同意。小さな案件だけど部門巻き込んだシステム運用変更してるけど、上は乗り気で下はイマイチなので難航中。希少だけど無理矢理放り込まれて責任感から動いてくれる人もいてありがたい。
2022/05/27 13:58
laranjeiras
当事者意識持ってる人は開発に協力してもらうのもありがたいが、リリースして現場に使ってもらう段階で熱心に”布教”してくれるのが一番ありがたい。ドブ板的で開発側が苦手な分野だし。
2022/05/27 14:01
cyber_bob
依頼されてる側がいつのまにか当事者だと勘違いされて当事者に何故かキレられがち。なのでまず線引きと距離感は大事。
2022/05/27 14:13
salmonsojou
システムを使ってもらうアプローチが3つあるのかと思っちゃった。
2022/05/27 14:14
hiroyuki1983
そりゃ便利になって業務時間が減ったらその分仕事増やされるんだから誰もやらんわ
2022/05/27 14:19
Sei
部長などの役職の人が自身の管轄事業売上に当事者意識を持ててない場合はどうすればよいのだろう。弊社のことですが。
2022/05/27 14:36
njamota
「人には向き不向きがあって、無理にコントロールしようとしてもろくなことがない」「目的に応じて働きかける人は選ばないといけない」こないだのPTAの話だ。
2022/05/27 14:36
kou-qana
無能な人とか、まだ仕事ができない若い人が改善志向の当事者意識持ってると、余計なこと考えないで手を動かせって言われがち。で、それなりに手を動かす方が正しいこともままある…
2022/05/27 14:39
esbee
『政治学者、PTA会長になる』honz.jp を踏まえて書かれたのかな? ジョブ型雇用への切り替えというやつは、この「当事者意識をもってくれる人になってもらう」試みなんだが、果たしてうまくいくか……
2022/05/27 14:39
yarumato
“多くの人は、便利になっても使わない。困ってない人は、覚えたくない、変えたくないから。本気で困っている(当事者意識がある)人を見つけられれば突破口になる。当事者意識持たない人に持ってもらうのは無理”
2022/05/27 14:44
chi-bd
>・当事者意識を「持ってもらう」ということは基本的に出来ません
2022/05/27 14:45
pepe-azucarar
いやまじでこれ
2022/05/27 14:49
tg30yen
現場リーダーが課題がわかってないパターンよりも、マネジメント層が現場をわかっておらず明後日の方向に改善しようとしていることのほうが多そう。
2022/05/27 14:50
yoko-hirom
問題意識も改善意欲も無い者を現場のトップに据えた,そのまた上層の意識の問題。そんな組織の問題点が,これだけなはず無いのだ。
2022/05/27 14:55
loveanime
後で読みたいエピソード
2022/05/27 14:57
tts524
たいへんすばらしい
2022/05/27 14:59
shikiarai
分かる〜。私は現状で極めようとしちゃうからこういうの顧客の立場では関わりたくない〜
2022/05/27 14:59
OrientHistory
当事者にとって、変化に対応する心理的コストより業務が楽になるってメリットの方が上回れば良いんだよね。当事者目線のインセンティブ設計が必要ってことかな。
2022/05/27 15:00
urd0401
このメソッドを社内の当事者になりたがらない人にも叩き込んでもらう必要があるよな
2022/05/27 15:01
Regulusuwi
確かに500倍仕事が便利になるから〇〇語を勉強しろって言われても義務じゃなきゃやらんね。
2022/05/27 15:02
mitz_008
ちょっと思い出して腹痛くなるような内容だった。内容は至極その通りだと思います。
2022/05/27 15:05
mokepoin
やる気があるが知識がない経営層<=>知識はあるがやる気がない現場 まずはここのディスコミュニケーションを解消してから依頼してくれって感じですよな。
2022/05/27 15:10
daysleeeper
2022/05/27 15:17
haruten
「便利になるから」というメリットよりも、「それにより自分が変化に対応しなきゃならない」という心理的障壁は、システム開発やってると気づきにくい。ふと我に返ると、技術の押し売りしてたりすることも。
2022/05/27 15:23
zkq
よくある話。この「ふさわしい担当者をみつける」事ができるとだいたいうまくいくんだけど、業務に忙殺されていたりで、なかなか難しいのよね。
2022/05/27 15:23
soreso
“「変化に対応する心理的コストってめちゃめちゃ高いから、短い時間軸で考えると、多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽だもん」”/問題意識って基本だんだん消えちゃうんですよね…適応や学習性無気力で
2022/05/27 15:25
Nobeee
あゝ あるある案件、この逆も辛い
2022/05/27 15:28
odakaho
“「この人は当事者意識を持ってくれている/くれていない」を嗅ぎ分ける能力はとても重要”
2022/05/27 15:28
nonsense61
灯台下暗しでマニュアルを作っても活用されない事案も散見されるよな。マニュアルを作ることが目的化してるやつね。トップダウンで従業員にマニュアル活用を意識させるだけで改善される場合もしばしば見かける。
2022/05/27 15:28
sato0427
これ、まず3を選んで動いたしんざきさんたちも「当事者意識を持って動く人」だったって話だな。普通2だもんね。
2022/05/27 15:30
nekotank
これはあるなー
2022/05/27 15:34
nebos
“「人は「便利になる」だけでは動かない」 「当事者意識を持ってくれない人は絶対持ってくれないし、そこに頑張って働きかけても無駄」 「課題を感じてくれる人を探し出して、その人にリソースを集中投下する」”
2022/05/27 15:34
tom2nd
“「当事者意識を持っていない人に、外部からの働きかけで「持ってもらう」のは基本的に無理」”
2022/05/27 15:37
dgwingtong
Windowsアップグレード問題。使い勝手を変えるな新たに学習する負担を払いたくないメリットは見えない。
2022/05/27 15:40
miwa84
最初に概説を述べてくれててありがたい。”「変化に対応する心理的コストってめちゃめちゃ高いから、短い時間軸で考えると、多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽だもん。”
2022/05/27 15:41
incubator
この2点の指摘は大同意。①当事者意識を「持ってもらう」ということは基本的に出来ません ②「この人は当事者意識を持ってくれている/くれていない」を嗅ぎ分ける能力はとても重要です
2022/05/27 15:46
kootaro
担当に当事者意識がなくても必要なアプローチがある。得をするって思わせるか、損をするって思わせるか。しかも人によっても選択肢を変える。上手くいけば問題意識を持たなくても、強制的に走らせることができる。
2022/05/27 15:52
yunotanoro
コンセンサスの取り方は利便性だけではなく、当事者意識を持てる人から巻き込んでいく。
2022/05/27 15:54
xevra
人は変えられないし、給料を払っているからと言って言う通りには動かない。人は本当に面倒くさい
2022/05/27 15:58
Eiichiro
担当者を変えようにも、業務フローが担当者の暗黙知で組まれてるので、担当を変えることすらできないテッドロック状態もありえる。全員が救えるルートを進めたのはすごい。
2022/05/27 15:59
umai_bow
精神論だけどこれはそう。着地させる気持ちのある人が指揮取らないと絶対無理(自分がやるとは言ってない)
2022/05/27 16:00
cotbormi
新しい仕事が降ってくるだけ、って考えの人もいるだろうしねえ。とはいえ、精神削られる作業で楽をして他の事やった方がいい事もある。
2022/05/27 16:02
toaruR
本物のシステム屋さんや(*´д`*)
2022/05/27 16:05
tettekete37564
良い会社には良い仕事が来るって感じだな
2022/05/27 16:09
tal9
本コンテンツそれ自体もそうだけど、冒頭で言いたいことを宣言するメソッドも有用
2022/05/27 16:14
muradown
これをうまく言語化して説明できる上司めちゃくちゃ優秀だな
2022/05/27 16:18
aox
はめちゃ、がはあちゃまに視えました
2022/05/27 16:28
kawabata100
あー、これ前の会社だ。現場の声聞かず上が勝手に色々導入して使い物にならないパターン。または、違う、そーじゃないパターン。
2022/05/27 16:31
haneuma0628
“変化に対応する心理的コストってめちゃめちゃ高いから、短い時間軸で考えると、多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽だもん"
2022/05/27 16:34
cara10
現場は優秀なのにね。トップが良くない
2022/05/27 16:39
dreamzico
これ分かる。馬鹿は本当に現状維持一択。何も考えない・考えたくない。改善なんかもってのほか。Webサービスでも登録不要でボタン1クリックするだけですぐ使えるものですら、試してみてもくれない人が一定数いる。
2022/05/27 16:41
runeharst
複数の会社と大きな案件を会社同士の協力も含めて、根回してると心の根底に「いい大人が何年働いてるんだよ」って思ったりする。
2022/05/27 16:47
shiraber
「人は「便利になる」だけでは動かない」 「当事者意識を持ってくれない人は絶対持ってくれないし、そこに頑張って働きかけても無駄」 「課題を感じてくれる人を探し出して、その人にリソースを集中投下する」
2022/05/27 16:48
halpica
効率が上がっても、業績どうでもいい社員にメリットはない。逆らっても解雇や減給は違法。むしろ当事者意識のあり過ぎるリーダーはパワハラで訴えられる。
2022/05/27 16:52
yujimi-daifuku-2222
“仕事は元より、PTAとか、町内会とか、仕事以外の場面でも役立つことがあります。”/報酬と言えるほどの金銭の絡まない私的な人間の集団は、大抵やる気のある少数の人間が面倒事を引き受ける事で維持されてますね。
2022/05/27 16:55
terrask
わかりやすい!
2022/05/27 16:55
gnt
ほんそれ。ところでしんざきさんはBooks&Appsという媒体に対する当事者意識はあるんでしょうか。
2022/05/27 16:58
fotus4
まさにこれに近い事例にぶち当たっててなるほど。当事者意識を持ってもらうのは無理なのね。
2022/05/27 16:59
nowa_s
当事者意識から問題意識を持つ人には、発言権や決裁権がなかったりしてね…。それでも不便だから現場の弥縫策で何とかしてきたら、もつれまくりの属人化した業務になったりした結果、上層部がシステム屋さんを文字数
2022/05/27 17:02
nomitori
掲載メディアとタイトルだけで著者がわかるな(そういう意味でこのサイトに黄金頭さんの記事があったのには驚いた)
2022/05/27 17:06
outalaw
しんざきさんの記事を読むたびに、いろいろな方向でめくばせしていて、できた人だな~といつも思う。
2022/05/27 17:09
ext3
最初に全部書いててくれて助かる。はてなの糞ブロガーも見習うように
2022/05/27 17:09
clubman023
わかりやすい
2022/05/27 17:14
mak_in
炎上案件を滅茶苦茶乗り切ってきた経験からすると、そういう人は同時に流されやすかったり、日常に閉塞感があったりするので、「イケる空気感」を作っていくと、案外当事者意識をもってくれたりする。テンション大事
2022/05/27 17:16
nrp6
部長に中身なく「熱量を持って仕事しろ」と言われて辟易してたのでとても同意。まあ大体仕事全般に対する熱意がある人ない人で分かれるので、当事者意識のある人になんでも仕事が集まってしまうのだけど。
2022/05/27 17:26
natu3kan
しんざき。皆が便利で実績が出るからって使い始めてデファクトスタンダードになると、雪崩のように大企業でも使いだすの面白いよね。90年後半以降のIT化やWebなんかがいい例だったけど。
2022/05/27 17:39
junnishikaw
トップブコメでも言及されてるけど大事なのはほんと最後の段ですわ。そして現実はうまくすすまないのよね。
2022/05/27 17:47
masatomo-m
受託やってるとこの辺の「匂い」を感じる力が鍛えられるよね。現地でF2Fミーティングしにいく最大のメリットはこの辺の「担当者間の空気感」を見たいというのが大きい
2022/05/27 17:47
hdkINO33
“・当事者意識を「持ってもらう」ということは基本的に出来ません” “これは、「人には向き不向きがあって、無理にコントロールしようとしてもろくなことがない」という話でもあると思います。”
2022/05/27 17:48
kirifuu
”・当事者意識を「持ってもらう」ということは基本的に出来ません” はい。
2022/05/27 17:51
deep_one
当たり前だが「便利になる」度合いが「システム変えるのめんどくさい」を上回ると人は動く。利己的に(笑)…つまり「ものすごく便利になりそう」じゃないといかんのだな。
2022/05/27 18:00
citron_908
熱量とか当事者意識というより結局「建前はこうだが実務上はそれだと仕事が回らない」とか、表に出せない泥臭い話を一からするのが苦痛なんだと思う(その辺すり合わせて今のやり方を構築するのに何年かかったか)
2022/05/27 18:01
takuya_1st
MD→ipodになって人は動いたと思うけど
2022/05/27 18:10
hayato892
いい話だけど日本がITで遅れているのはこういうことだよね
2022/05/27 18:16
retronics
慣れと言うぬるま湯から人は動きたくないんだよ。人は本当に困らないと動かないし考えないもんだよね。
2022/05/27 18:19
nemuiumen
「楽になるだけでは人は動かない」のではなく、変えても楽になんかならない経験をして懲りているだけでは。自分で自分の仕事を楽にするのは好きだけど、楽にするよと言われてやることで楽になることはほぼない。
2022/05/27 18:21
moerrari
やり方を変えようとするとき、そのメリットが実感されていないと、やり方が変わることの負担感に勝てない。変化のコストよりもリターンが高いのを把握している現場の人(が窓口になるよう)に働きかけて広めてもらう
2022/05/27 18:23
hello-you
人は「便利になる」だけでは動かない」 「当事者意識を持ってくれない人は絶対持ってくれないし、そこに頑張って働きかけても無駄」 「課題を感じてくれる人を探し出して、その人にリソースを集中投下する」 ”
2022/05/27 18:23
scorelessdraw
なんていうか世の中がうまくいかないのは、組織の面倒くささというか人間の面倒くささなんじゃないかと。だから面白くもあるというか、うまくいく条件がそろうことの方が稀であるという余裕を持たないと病むわけで。
2022/05/27 18:23
formlesswater
特に現場感が強いところ、工場や建築とかだと本当にこうなる。そんなこと話すならコーヒー片手にICOS加えてスマホ触ってたほうがマシって考えるからねまマジで
2022/05/27 18:24
Finding
"喫煙所やら飲み会やらで色々聞きまわったところ、現場のサブリーダーの人が実は元SEで" 常駐先でこれだけの動きが出来るだけで、この人はビジネスマンとして相当優秀だと思う。
2022/05/27 18:30
ys0000
lotus1-2-3な時点で20年は前かな。この話はとても素晴らしい教訓だね。
2022/05/27 18:55
otation
この先ずっと覚えておきたい文章
2022/05/27 19:10
NOV1975
マイナンバーカードの話かな?
2022/05/27 19:38
tuuz
便利になった結果、仕事がなくなってリストラされることもあるから。何なら上司連中はそれが目的の可能性もある。うちの職場も自動化でパートのおばちゃんほとんどいなくなったよ。まあ正社員はそんなことないのか。
2022/05/27 19:50
fu_kak
めちゃくちゃ大変だったんだろうけど、心の支えになる話や
2022/05/27 20:01
Beluga
便利だけでは人は動かないという方より当事者意識が無い人は使えないという方がでかいな。ほんとそれ。当事者意識ない人はマジで退場して欲しい。
2022/05/27 20:02
behuckleberry02
なるほどにゃあ
2022/05/27 20:08
shiju_kago
"当事者意識を持たないからその人は無能なのか?というと全くそんなことはなく" この手のコラム書く人は恨みもあってか『当事者意識を持たないのは無能だから切れ』と末尾に書くよね。しんざきさんのような人は珍しい
2022/05/27 20:11
shimakoo
便利だろうと思って要件整理してシステム入れて業務効率化した結果「仕事がなくて楽しくない」とパートさんが苦情を言っているということを聞いて白目になっていたところに沁みる
2022/05/27 20:11
Yagokoro
これはマジでそう。普通の人はもの凄く怠惰だと考えるべき。向上心を持って改良に取り組む奴なんて、人間の上位5%以下だね。
2022/05/27 20:16
mizoguche
噂で聞く失敗してそうなDXがまさにこれでは
2022/05/27 20:19
momonga_dash
こんなGit入門漫画の先輩みたいな、なんでも知ってて教えてくれる人がおるのがまず凄い。
2022/05/27 20:34
ogawat1968
“そもそもシステム化のメリットだって現場からは分かりにくいし、なんか面倒くさいことが始まったって思ってる人の方が多いでしょ。”
2022/05/27 20:39
kagerou_ts
「俺は困ってないのに仕事増やすな」って話でもあったりするから難しいよね
2022/05/27 20:46
a-know
“「これは問題だ」「だから改善したい」と、自分ごととして真剣に考えてくれる人というのは極めて希少です”
2022/05/27 20:52
amunku
恋人が変わってくれるのを待っても無駄という話を思い出した。「きっと変わってくれる」日は来ない。
2022/05/27 20:52
kaerudayo
“「人は「便利になる」だけでは動かない」 「当事者意識を持ってくれない人は絶対持ってくれないし、そこに頑張って働きかけても無駄」 「課題を感じてくれる人を探し出して、その人にリソースを集中投下する」”
2022/05/27 21:00
poipoi3
客先常駐したからこそ選択肢の3の突破口になる人と繋がれたわけだし、ここでしんざきさんほどコミュ力なかったり客先常駐しろってPMが指示しなかったりしたら炎上or使われないシステムになってたわけで、綱渡りだな…
2022/05/27 21:02
hagakuress
「無理無理。欧米ならともかく、日本でトップダウンなんてやっても現場動かない」この時点で合理的なアップデートが出来ない国民という事で、村社会ルールで上手くいかなくなった時点で詰むという感じ。
2022/05/27 21:10
nakachop
友だち探すんでも 仲良くなれる人って お互いが当事者意識(共感の気持ち)が強い気がする
2022/05/27 21:14
k_ume75
めちゃくちゃ分かる!『当事者意識』大事!!
2022/05/27 21:22
ivory105
こっちは依頼された側なのにそこまで面倒見るのかよという感もある。いやまあそこ含めるからコンサル費があるんだけど
2022/05/27 21:26
flirt774
丁寧に外堀を埋めていきながら筋を通す交渉。そして先輩の経験則と洞察。良い大人の仕事術
2022/05/27 21:42
haiko1976
昔いた会社、まさにこれでシステム開発が頓挫しました。その理由がこの文章ですごくよくわかった。現場は現状維持がらくちんだし、現行システムに固執する、トップダウンできる上司もいない、そりゃ失敗しますよね。
2022/05/27 21:53
sukoyakacha
失業手当申請しなかったり確定申告しなかったり。飴も鞭も機能しないことはありますね
2022/05/27 22:10
nagaichi
仕事のやり方が変わるときに新しい仕事を増やされる労働強化の経験を重ねて積んでいると、上から降ってくる「カイゼン」的なるものに現場が警戒心を持つ場合もあるとは。
2022/05/27 22:13
kamanobe
『なれる!SE』のエピソードみたい(逆)
2022/05/27 22:24
rzi
説得力……!
2022/05/27 22:28
ciel18m
それだけ領域外の変化って億劫なんだね。
2022/05/27 22:42
masakinihirota
vns.blue 当事者意識がある人を見つける。
2022/05/27 22:52
ku-kai27
面白そう。
2022/05/27 22:57
yo4raw
リクルートの文化に触れたことがあるかないかでこの記事の感想は大きく変わりそう。
2022/05/27 23:05
kitaido0
「顧客が本当に必要だったものから学ぶこと」がピンと来なかったがこっちには来た。メンバーシップ制なら全員当事者にならないといけないはずだがそんなことないしな
2022/05/27 23:05
benzen0141
ほんとこの方はいい文章かくなあ納得させられる
2022/05/27 23:15
hiruhikoando
権藤ベイスターズのときの山下さんを思い浮かべた。または落合に更迭させられた鈴木孝政とか。
2022/05/27 23:15
GOD_tomato
痛いほど分かる。
2022/05/27 23:27
quality1
末端にとっては仕事楽になっても他の仕事割り当てられるだけだしな
2022/05/27 23:53
Ariyosi
“「当事者意識を持っていない人に、外部からの働きかけで「持ってもらう」のは基本的に無理」”
2022/05/28 00:04
someoneinthisworld
当事者意識
2022/05/28 00:34
kanehama
"多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽だもん。"空いた時間で新しいことをしたいみたいなモチベーションある人が少ないのもあるなぁと最近感じてる
2022/05/28 00:41
uxoru
ほんとこれ “当事者意識を持たないからその人は無能なのか?というと全くそんなことはなく、人それぞれ役立てるフィールドというものはある。ただ、目的に応じて働きかける人は選ばないといけない”
2022/05/28 01:00
arguediscuss
効率化しても別の仕事が振られるという人には、効率化しようとしまいと何ヶ月後には別の仕事を振ると予告してしまえばいいのでは。
2022/05/28 01:09
sushinama
人は全ての物事に対しては当事者にはなれない
2022/05/28 01:41
team_ei
ほんとそうね。やる気あるプログラマー、エンジニアが陥りやすい事象。当事者になったときに根性で乗り切ろうとしがちなので気をつけたい。
2022/05/28 01:48
okami-no-sacchan
やる気があり理解の土台もある人を探す話。
2022/05/28 01:48
cloverstudioceo
クッソ共感した
2022/05/28 02:09
algot
FF14の開発裏話と共通してる。セクショナリズムが行き過ぎて自分の役割だけを果たせばいいと考える人間が多く最終目標が共有されていない、とか。
2022/05/28 02:10
taka-p
我が事にならないと、なんでもうまくいかないよね。
2022/05/28 02:11
kjin
うーん“「無理無理。欧米ならともかく、日本でトップダウンなんてやっても現場動かない」”
2022/05/28 03:01
multipleminorityidentities
だって今目の前にあること以外を想像できない人が多いじゃん
2022/05/28 04:18
kori3110
“「人には向き不向きがあって、無理にコントロールしようとしてもろくなことがない」”
2022/05/28 04:45
Cidersan
“町内会の業務簡略化”
2022/05/28 04:52
taketack
“「当事者意識を持っていない人に、外部からの働きかけで「持ってもらう」のは基本的に無理」 そうかもね。
2022/05/28 06:01
grisella
「変化に対応する心理的コストってめちゃめちゃ高いから、短い時間軸で考えると、多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽」好奇心が強く変化を好む優秀なプレーヤーが管理能力も兼ね備えていることは稀。
2022/05/28 06:03
hilda_i
そうね。ま、当事者意識のない当事者というよりは、自分こそ現場をよく知っているのにという自負が強すぎて、自分の知らない事を職場に持ち込まれたくないのかなとも思うけど。
2022/05/28 06:43
dagama
日本でトップダウンが効かないのは動かない現場をクビにできないからなんだよな…
2022/05/28 06:47
tnek
毎回思うけど、しんざきさんの先輩って、実はしんざきさん自身であって本当は存在しないんじゃないかと思ってる。
2022/05/28 06:55
migurin
スクロールバーを見てゾッとした
2022/05/28 06:57
McCart
「無理無理。欧米ならともかく、日本でトップダウンなんてやっても現場動かない」 欧米人は決めるときに文句を言うが決まったら粛々とやる 日本人は決めるときに何も言わないが決まってから文句を言う
2022/05/28 06:58
takuzo1213
まさに。令和の世に口伝(!)でやってた子ども会業務をマニュアル化するのに超苦労した覚えがある。その後コロナ禍で中止が続きやってなきゃ会が立ち消えしたかも知れないので、余計なことしたのかも。
2022/05/28 07:05
MasudaHiroki
全部自動化してお前ら全員クビにしてやるからなの心意気よ
2022/05/28 07:22
kaiton
情報部門だけが動いても、ダメなことはよく経験するので、、うちの某氏に見せたいな〜
2022/05/28 07:35
sonhakuhu23
「便利になる」と「人員削減」は表裏なので、現場が歓迎しないのは当たり前かも。
2022/05/28 07:36
argame
俺って欧米だったのか…?それはそうと氷河期世代で被アジアンヘイト者。当事者意識なら任せろーバリバリ
2022/05/28 07:43
tiri_gami
仕事でも思い当たる人がいて、町内会でもあぁそうだと思うこともあり、育児で当事者意識ない父親はもう切り捨てるべきかぁ…まで思い至ってしまった
2022/05/28 07:55
harumomo2006
むしろ日本ではトップダウンで使い難いシステムを命令で無理矢理使わせる印象しかない
2022/05/28 08:03
programmablekinoko
仕事が効率化すると定時まで何やっていいか分からんからそのままのやり方を続けるとか言う人結構いるんだよな。大抵は屍累々ですよ
2022/05/28 08:04
tetzl
自分は「ほどほどお節介」の自覚あって、まさにこういう案件の客先担当や組合役員とかにされがちである|「その人」を起点に仲良い人ライン辿るのが効率良いはず、ただし囲い込む系な上司がいると行き詰まる…
2022/05/28 08:11
avaravax
面白い。恥ずかしながらこの視点は持ってなかった。
2022/05/28 08:15
mashiaki1975
変化へのコストは誰にでもあるから自省しないといけない。
2022/05/28 08:16
Iridium
社内協力者に対してインセンティブ設定が必要だろう。ボーナス3倍とかでもお釣りが来るのでは
2022/05/28 08:52
takuver4
こういうの、学校でも少し教えて欲しいよね(でも学生には理解は難しいかなぁ)
2022/05/28 08:57
b0045006
“当事者意識を持っていない人に、外部からの働きかけで「持ってもらう」のは基本的に無理”
2022/05/28 09:12
airj12
仕事を全体の生産性向上や課題解決でなく自分個人のタスクの消化と捉えてる人にとっては効率化されるメリットないからね、タスクの数が増えるだけで楽にならないから
2022/05/28 09:19
a2004
社宅妻による月1社宅清掃の時、ルーティンにはない生垣の道路側に伸びた枝をカットするのを「子供が自転車で通る時、ちょうど目の高さで危ないから」と説明したら皆さん真剣に取り組んだのを思い出した。
2022/05/28 09:23
dp212
相手もそうだけど自チームにも居たりする…
2022/05/28 09:25
zubtz5grhc
意思決定する上位者が描く要件に現場のニーズが反映されておらず、最終的なゴールが決まらない、という話はまた別件か。
2022/05/28 09:26
fb001870
先輩、優秀だな。。
2022/05/28 09:26
hiroshe
便利になること、楽になることに抵抗する人がいるなんて、思いもしなかったな。
2022/05/28 09:41
hinaho
現状維持をよしとするって仕事以外でも割とありがちなので仕方がない部分ではあるな… 確かに変えたい人と話をしたほうが早い
2022/05/28 10:01
s_nagano
“無理無理。欧米ならともかく、日本でトップダウンなんてやっても現場動かない”
2022/05/28 10:14
gyampy
当事者意識を持ってる人は、どんな場にも必ず一人はいるのかな。
2022/05/28 10:30
stabucky
これは参考になるかもしれない。
2022/05/28 10:54
noho-sibe
システムを変えるときに、まず人間関係づくりから始めるとスムーズに進むのはまさにこういうことなんだろうね
2022/05/28 11:01
dpdp
キャベツ太郎ソムリエさんの話は分かりやすい。/ 自分の業務に置き換えた場合の、当事者意識を持っている人の発見・活用に至る過程を思うと胃が痛くなるな…
2022/05/28 11:07
matsui
やる気のある人と仕事をしたいなら婚活並みに動いて探すしかない。結婚と同じで相性。
2022/05/28 11:48
tackwithfcg0905
自分がまだ医師9年目のときにミドルマネジャーをさせてもらってから、一気にこの考え方に変わった。立場は人を変える。
2022/05/28 11:54
raitu
“「これは問題だ」「だから改善したい」と、自分ごととして真剣に考えてくれる人というのは極めて希少です””だから、「この人は当事者意識を持ってくれている/くれていない」を嗅ぎ分ける能力はとても重要です”
2022/05/28 13:01
minboo
合理化することで割を食う人たち、ってのは必ず出てくる。そういう人は自分が当事者になるとなぜかその空気を嗅ぎつけて足を引っ張る、ってのはある。世の中には進んでブルシットジョブに励む人がいる。
2022/05/28 13:25
yo-mei777
仕事でも複数人が集まるゲームでもそう。適材適所がある。それをうまく巻き込んで何かするのが大変なんだけどね……
2022/05/28 16:56
skypenguins
プロジェクトマネジメント
2022/05/28 17:18
uva
毎回、「4. その仕事は受けない」っていう選択肢があればいいのになって思う
2022/05/28 17:21
konnie
これは共感しかないな〜。
2022/05/28 19:37
twol
“3.現場で当事者意識がある人を何とか見つけて、その人に参画してもらえるよう工作する”
2022/05/28 20:58
Kazumi007
“人は「便利になる」だけでは動かない」 「当事者意識を持ってくれない人は絶対持ってくれないし、そこに頑張って働きかけても無駄」 「課題を感じてくれる人を探し出して、その人にリソースを集中投下する」”
2022/05/28 23:37
pavlocat
システム導入あるあるすぎる。当事者意識どころか、既存のやり方に誇りを持ってて実は導入に反対してる(が前面には出さない)人が対応してくるケースまである。個人と組織で利益相反するケースはままあり要注意
2022/05/29 00:25
ruisou
自営業してみてこういう当事者意識めっちゃあるけど、面接通らんのは、人事担当者に当事者意識がないのでは?
2022/05/29 08:29
kumago56
“「変化に対応する心理的コストってめちゃめちゃ高いから、短い時間軸で考えると、多少苦労しても現状のまま回してた方がずっと楽だもん。そもそもシステム化のメリットだって現場からは分かりにくいし、なんか面倒
2022/05/29 10:37
ryosuke134
あらゆる組織のDXってやつは、こういう課題感から頓挫したり、中途半端な状態で終わっていたりするのである。#よみかき
2022/05/29 14:51
satosssi
いい話で身に覚えがある話でもある
2022/05/29 21:04
and_hyphen
最近リアルにこの手の話が身に染みるようになった
2022/05/30 06:13
monsterhasnoname
“「人は「便利になる」だけでは動かない」「当事者意識を持ってくれない人は絶対持ってくれないし、そこに頑張って働きかけても無駄」「課題を感じてくれる人を探し出して、その人にリソースを集中投下する」”
2022/05/30 12:14
stealthinu
これは今まさに実感してるところ。当事者が色んなことのキーマンになってて、忙しすぎてなかなか導入が進まないという状況もある。
2022/05/30 19:47
k-takahashi
『当事者意識を持っていない人に、外部からの働きかけで「持ってもらう」のは基本的に無理』『当事者意識を持っている人を他に見つけて、その人を突破口にすることで周囲を巻き込む』
2022/05/31 13:16
masutaka26
忙しさはあるだろうけど、その人が「仕事」をしているか「労働」をしているかで、思考が違うことに気付いた今日この頃 "そもそも殆どの人たちは、「仕事を改善してもっと楽に回るようにしたい」なんて考えない"