2017/10/07 06:59:52
mobanama
ソ連すげえw
2017/10/07 10:18:54
LO05
おもしれー
2017/10/07 11:05:11
benkeiblog
「現在においてもトイレはロシアしか製造できず、ISSでトイレを増設する計画が持ち上がった際に米国はロシアに19万ドルもの額を支払って増設してもらっている。」
2017/10/07 13:03:11
pribetch
Gレコのアレ / “アメリカ人が利用しても容量限界などになること無く” アメリカ人そんなに量多いのか。まあ多いだろうな。
2017/10/07 13:12:15
Cald
西側が理解してないソ連のロストテクノロジーはまだあるのかも
2017/10/07 13:49:40
abtendon
大気圏突入が実は簡単だったとは……
2017/10/07 14:17:09
ndanah
ソ連の宇宙トイレは世界一ィ!
2017/10/07 14:27:54
bell_chime_ring238
なぜソ連が絡むネタにはつい笑っちゃうものが多いんだろう…本人たちは大変だったね。
2017/10/07 14:33:10
tbsmcd
つまりボストークでは変な音楽が鳴る……? >”それは「ガンダムGのレコンギスタ」にて描写されたアレである。”
2017/10/07 14:37:24
lli
共産圏の方が人間を大事にしてるじゃねーか
2017/10/07 14:46:07
volholl
あとで読む
2017/10/07 14:53:07
hucke008
続きも面白い
2017/10/07 15:27:00
six13
ソ連のことよく知らないのは勿体無い
2017/10/07 15:34:21
barringtonia
宇宙におけるトイレの技術史(というか何というか)。文中でも紹介されている苫小牧市科学センターのミール予備機はおすすめ。 トイレの写真を含む紹介。www.city.tomakomai.hokkaido.jp
2017/10/07 15:38:10
mistake
汚物の爆発は全然違う状況で体験したけど本当に地獄。
2017/10/07 15:40:09
YukeSkywalker
NASAって意外と馬鹿なんだな。
2017/10/07 15:41:28
haou_gun
宇宙の大惨事はスケールがでかい。 「汚物を入れた容器が爆発して漂う中、残りの7日間を過ごす。」
2017/10/07 15:58:13
cu39
ソ連のほうが宇宙飛行士の人権にめっちゃ配慮してた話。
2017/10/07 15:59:30
yozhashi
重力がないから爆発したら壁全面に張り付くんだろう。地獄か。
2017/10/07 16:06:07
kiichi55
gレコの便器はそういうことだったのか。
2017/10/07 16:13:04
BigHopeClasic
やっぱりロシアは鉛筆を使っていたんじゃないか!
2017/10/07 16:15:04
IGA-OS
意外なところにGレコのネタが。
2017/10/07 16:17:45
go_kuma
何この話めっちゃ面白い。しかし時々日本語がおかしい。
2017/10/07 16:20:32
hotelsekininsya
ある意味、ソ連という今は無き共産主義国家を西側は誤解していたのかもしれない。人間のことをちゃんと考えていた、というその一端なのかも。しかしこれ面白い記事だ。
2017/10/07 16:20:33
c_shiika
Gレコのコクピット周りや宇宙服のデザイン結構優秀だと思う
2017/10/07 16:21:08
matsui
秋山さんは当時から言っていた。
2017/10/07 16:27:40
maxk1
最初の数行でなんか想像付いた
2017/10/07 16:38:00
dynamicsoar
面白かったが、“凍結して不導体”だけ意味がわからなかった。蒸気圧がポイントであって導電性は関係ないのでは
2017/10/07 16:49:57
goronehakaba
これ続きも面白いなぁ
2017/10/07 16:59:15
ntstn
素直に面白いw
2017/10/07 17:04:31
moonbeam44
飯食いながら読むんじゃなかった。
2017/10/07 17:06:04
nagaichi
これが「小説家になろう」に書かれるという。
2017/10/07 17:09:08
white_cake
勉強になるなー。人間は絶対排泄するし汚れるわけだから。
2017/10/07 17:11:19
t_yamada8karad
Toilet
2017/10/07 17:11:48
janosik
うんことの戦い。共産主義自体は皆平等にって発想だからこういう所には目がいくのかもね。
2017/10/07 17:15:26
dadadaisuke
このシリーズ面白いな
2017/10/07 17:26:51
okemos
トイレが無い!それ、21エモンのエピソードであったぞ!まさか現実にもそうなっていたとはww
2017/10/07 17:30:58
hunyoki
ちなみにソ連の打ち上げ機には優れた緊急脱出システムがあり、いつでも安全にロケットから脱出する事ができた。米国は有効な脱出システムを開発することができず乗員には安全に脱出可能であると嘘の説明をしていた
2017/10/07 17:32:10
POPOT
これは確かに最強だ…。
2017/10/07 17:40:53
ikaiganp
これが無料で読めるのってすごいって思ってしまう。昔はネットのコンテンツにお金払うなんてって思ってたけど、noteとかのおかげなのかな。買ったことないけど
2017/10/07 17:43:58
tnh
非常に面白かった
2017/10/07 17:50:43
maro218
ソ連はフルチタンで潜水艦作れた(ので経済難のおり日本から車のチタンホイール製造を委託された)り、特定技術は群を抜いていた。西側はどうしても技術共有されるなか、独自進化していったのが功を奏しているなと
2017/10/07 17:56:05
neogratche
この記事を共産主義擁護として解釈する人がいるとか頭のネジが㌧でるとかそういうレベルじゃなくて怖い
2017/10/07 17:56:35
s_tsukiyama
「小説家になろう」ってこういうのもあるのか。Reゼロの続きをチェックしにいくだけだったが、もう少し色々見てみようかな。
2017/10/07 17:57:15
yamadar
素晴らしい記事
2017/10/07 18:00:49
cad-san
アメリカはスプートニクショックが起点で、追い越す事が至上命題になったせいで直接成果に結びつかない事が見送られがちだったんかねぇ。初期の文化が環境が変わっても遺伝し続けるというのは何処でも起こり得るのか
2017/10/07 18:19:03
HanaGe
NASAって意外とへっぽこ//宇宙飛行士はやっぱりすごいわ(まさにクソメンタル)
2017/10/07 18:23:08
skifuyu
面白くて一気に読んでしまった続き気になる
2017/10/07 18:23:23
onefootinthegrave
読みにくい文章だなあ、、、、
2017/10/07 18:23:57
brain-owner
ソ連の最強ネタでもう1コ忘れてならないのは、UFO地球外生命体に関する情報である。ロズウェルなんぞを鼻で笑えるお宝の情報開示を早急に求めたいところだ。
2017/10/07 18:31:21
zigzag1900
人の一生は 重き荷を負うて 遠き道を往くが如し
2017/10/07 18:33:15
santo
人間に必要なものとは。
2017/10/07 18:40:58
workingmanisdead
宇宙、人間、排泄、で真っ先にGレコ思い出したら文中に出てきた。てことは宇宙世紀はロシアから始まる??ミノフスキー粒子だし…ミノフスキー…いや、ロシア風の苗字なだけだけど。しかしアメリカの人かわいそすぎ
2017/10/07 18:42:43
guren004
え?じゃあZガンダムのウェイブライダーって本当に大気圏突入が可能ってことか!
2017/10/07 18:51:44
nyokkori
やはりソ聯は凄い面が一杯あったんだな。
2017/10/07 19:00:36
uzulla
読み物としては面白いのだけれど、少しくらい出典があるとさらに調べられていいのにな。
2017/10/07 19:00:45
TequilaBancho
トイレ物語とGのレコンギスタ。
2017/10/07 19:15:31
Gondwana
ソ連とは、地球上最後のファーストコンタクトの相手だったのだ。
2017/10/07 19:16:49
Mozhaiskij
いきなりGレコの話が入ってくる。 ソ連は偉大であった。
2017/10/07 19:18:00
zyzy
資本主義圏って見栄が絡むと途端に馬鹿になる、ってのはある気がする。生活に根付いた泥臭い範囲を特別にして輝かせるのは得意だけど、元々キラキラしてるジャンルに地に足付けた部分が必要な事は理解しないっていう
2017/10/07 19:24:01
anguilla
とても面白い記事。
2017/10/07 19:24:20
toratsugumi
でかい二重反転プロペラを低速回転させる、某B-29スキーの高速爆撃機とかな。発展型がまだ現役だもんなアレ。アメリカは何でもわりとパワーとゴンゴンでまとめようとする上にエレガントさも求めるから話が複雑に。
2017/10/07 19:25:09
death6coin
5話のやつ「君が泣くまで!核ミサイルを落とすのを!やめないッ!!」できたってことだな
2017/10/07 19:40:03
hiranotkm
すごいおもしろかった
2017/10/07 19:43:24
plutonium
NASAはクソまみれ
2017/10/07 19:45:25
u_eichi
これは興味深いうんこネタ。
2017/10/07 19:49:36
amerio
うんこノーツ。
2017/10/07 19:56:32
raitu
宇宙トイレこぼれ話。
2017/10/07 20:03:01
kasay106hate
ソ連の技術はすばらしかったのですね。
2017/10/07 20:04:00
ocs
Gレコのあれ、そこが元ネタだったんか。
2017/10/07 20:06:45
blackblueash
ソ連にはあったのにアメリカの宇宙船にはトイレがなかったのか…
2017/10/07 20:11:27
karelu
おもしろかった
2017/10/07 20:29:39
greenbuddha138
“バブル崩壊直後の1989年、ソ連は何とミールの予備機をオークションにかける。価格は米ドルで一千万。” すげーなー
2017/10/07 20:31:56
hal9009
これ全部嘘だったら…w裏取りするまでは信じてはいけないw
2017/10/07 20:37:54
htnmiki
クソ面白いな。クソだけに。
2017/10/07 20:42:02
munetak
面白かった。人間の尊厳にかかわる話だからな。
2017/10/07 20:49:40
tailriver
増田諸賢がほうぼうでやらかしているのはこういうときのための自分や周囲のための実地トレーニングなのか、という気づきを得た
2017/10/07 21:00:48
motoson
クソ面白い
2017/10/07 21:02:54
gosei
あとで
2017/10/07 21:06:49
fubirai
知らなかったことだらけ
2017/10/07 21:16:13
takeshiketa
宇宙に人を上げる本質
2017/10/07 21:23:33
hazardprofile
糞尿回がブクマあつめてるのさすがですね
2017/10/07 21:24:57
tuka8s
すごいな
2017/10/07 21:26:41
questiontime
とても面白いけど、これ「小説家になろう」だからね。これが米ソの宇宙開発競争の実態だったかどうかは、きちんとした史料の検証が必要で、面白いから信じると言うのでは歴史修正主義と同じになる。
2017/10/07 21:31:44
Windymelt
宇宙でウンコする話
2017/10/07 21:31:45
raimon49
>現在においてもトイレはロシアしか製造できず、ISSでトイレを増設する計画が持ち上がった際に米国はロシアに19万ドルもの額を支払って増設してもらっている。
2017/10/07 21:35:14
vanbraam
水回りの重要性を強烈に再認識させられる話;山本周五郎『町奉行日記』で,"不浄な場所ほど掃除を怠ってはならない(略)侍の住居でもっとも清潔にしておかなければならないのは厠である"とあったのを思い出した
2017/10/07 21:38:01
usi4444
ソ連凄い凄いと書いてあるが、結局サターンVには勝てなかったよと書いてある。阪神が広島に競り負けた日のデイリースポーツのような記事。
2017/10/07 21:45:36
yamadakirinn
宇宙船のトイレトーク
2017/10/07 21:48:31
hongshaorou
名文
2017/10/07 21:50:05
sakamata
長文だけどめっちゃ面白い、但し、食事時に絶対読んではいけない
2017/10/07 21:53:38
camellow
同じ技術水準を持ってたであろう国と国がそんなに違う方法を編み出してて、それが他方にもたらされると今でも有用であるというのは大変面白い事だなあ
2017/10/07 21:55:24
hitac
こういうネタ以外にも普通にエンジン技術も優れている。アメリカや日本が液酸液水で最高とか誇ってる間に物凄く効率のいいケロシンのエンジン作ってたり。
2017/10/07 21:56:39
mikantabete
一面においての話なのだが当時を知らない世代は本気でソ連全体が優れていたと誤解しそうだよな。/妥当な内容か不明の読み物だよねこれ
2017/10/07 22:05:08
tach
面白すぎる
2017/10/07 22:06:02
filinion
…学研のまんがか何かで、汚物は船外に捨ててるって読んだ気がするんだが、あれ事実じゃなかったのか…?
2017/10/07 22:24:22
blackseptember
久々にこのタグ
2017/10/07 22:35:23
otihateten3510
すげえ謎の感動。二時間ドキュメンタリーで見たい。そして船長には優しい言葉を投げかけたい。
2017/10/07 22:45:00
h5dhn9k
面白い。でも私では真偽は分からんな……。
2017/10/07 22:51:54
nessko
胸に染み入るようないい話だ…… # 小説、ですよね?
2017/10/07 22:56:54
neco22b
ウオーキングがてらココイチきて、宇宙技術の話かーと思って読んだらこれかよ!
2017/10/07 23:01:29
H58
スペースシャトルでは、トイレのスペースが限られているので、乗員の定員は7名までという言葉は、僕も学研の読み物で読んだような気がする。あれ、嘘だったのかな。
2017/10/07 23:08:32
co8co8
面白い。このシリーズいいな
2017/10/07 23:13:40
kyogoku174
ソ連の技術をロシアも継承できずに今は完全に失われている宇宙技術ってどこかに埋没してそう。
2017/10/07 23:20:18
ouhens
なんでなろうでやってるんだよ!!!なんで誰も突っ込まないんだよ!!!!!!!!
2017/10/07 23:28:40
y-wood
ガンダムを見たときに違和感はあった。飛行機も垂直には落ちてこないよね。
2017/10/07 23:48:46
kemoxxxxx
ソ連はすごい
2017/10/07 23:50:36
tettekete37564
“実は我らが日本国にはその凄さを体感できる施設がある。 苫小牧市科学センターである。” 今度北海道行く時はルートに入れよう
2017/10/07 23:55:28
HILOKI-T
子供の頃、「アメリカは海に着水させるけどソ連は陸地に激突するんだ、ひどいね」と聞かされた。着水と着陸の衝撃は大差ない上、その後に沈没して溺れるリスクがないだけ着陸の方がマシと知ったのは最近のこと。
2017/10/07 23:59:25
zenito9970
どこまで本当なんやろ
2017/10/08 00:00:01
kfujieda
話の真偽はともかく読み物としてはとてもおもしろい。
2017/10/08 00:13:31
Cru
トイレ19万ドル安う。他編も読ませる。
2017/10/08 00:18:09
cebtis
どこで知る知識なのか
2017/10/08 00:19:42
koinobori
2度出てくる理系という言葉が気になった。
2017/10/08 00:23:17
blueribbon
衛生管理技術(風呂、トイレ)、大気圏再突入技術、農業技術、宇宙船の修理技術、エンジン技術等、ソ連の宇宙開発技術は世界が思っている以上に進んでいた。
2017/10/08 00:24:32
Sediment
ほー
2017/10/08 00:29:34
mfigure
安定のトイレネタw
2017/10/08 00:33:06
E_HOBA
“シャワータブがついたシャワーは別途存在するのと、筒の中にお湯を噴射してお湯に包まれる状態になることと、ロシアの技術文書には筒型のバスタブと表現しているの”
2017/10/08 00:34:42
natu3kan
出展がないから、面白い読み物程度に考えておいた方がいいのかな。政治体制とは別にチーム立ち上げ時のいい文化がチーム内だけで引き継がれるってケースはよくある。苫小牧市科学センターってすごいんだな。
2017/10/08 00:46:32
Galaxy42
一方、日本はウオッシュレットを発明しているわけだが。
2017/10/08 00:57:17
takyam1213
めっちゃおもろい
2017/10/08 01:12:12
ryunosinfx
週に2回サターン5を飛ばせるだと?!サターン5が3機あれば火星にも行ける?(グルグル)
2017/10/08 01:18:27
meganeya3
技術公開されてるのに作れないわけなくて、現在はISS以外使いどころないからライセンシーで使って車輪の再発明をしないだけでは…
2017/10/08 01:22:02
mieki256
なんという地獄…
2017/10/08 02:14:23
marony0109
トイレの余裕は心の余裕
2017/10/08 02:16:16
fujifuji1
ラヴェル船長かわいそう
2017/10/08 03:15:45
cocoronia
めっちゃ面白いうんこ!
2017/10/08 03:18:26
Fushihara
文章を増田や小説サイトに投稿するの、ブログサービスは危機感持った方が良いと思う。増田は匿名性の利点があるけど、テキストをブログではなく小説サイトに投稿するのは使い勝手で負けてるって事ではないのだろうか
2017/10/08 03:45:06
shibaone
読み応えがあり、そしてソ連邦の科学者は大したものだ。
2017/10/08 03:54:06
lolcal
航空とか宇宙とか重厚の極みって印象強いけどにしても酷いバカだらけなんだな
2017/10/08 04:27:50
uittie
おもしろいが、読みづらい
2017/10/08 04:29:20
editor_t
“ジェミニ宇宙船”
2017/10/08 05:08:30
yoshihiroueda
我々の持つイメージとしては共産圏は人を大事にしないというものだと思うが、いい意味で裏切られる。
2017/10/08 05:18:22
kusigahama
なろうノンフィクション…?
2017/10/08 07:01:27
pazl
君ら、うんこの話だったら、宇宙だろうが妖怪だろうがブクマするんだな。
2017/10/08 07:11:31
Tora1014
ボーマンをボンバーマンと空目した
2017/10/08 07:47:11
elve
うひゃー
2017/10/08 08:02:23
el-condor
興味深い
2017/10/08 08:02:46
rascalrascal
小学生が科学に目を向けるようにするにはベストの逸話。
2017/10/08 08:11:43
gamil
素晴らしい
2017/10/08 08:18:25
OTAKUPAPA
「ソ連が開発した水を再利用するシステムによって大便が極限にまで圧縮されカラカラでサラサラの状態になる」大便水を何に再利用していたのか激しく気になる
2017/10/08 08:20:21
Zephyrosianus
この話大学時代にトイレの歴史を調べてたときに読んだ気がする。なんて名前の本だったかな・・・
2017/10/08 08:56:23
alphaorange69
おそロシア。確かにイベントとかやるときもまずはトイレの確保と表示と案内はやるもんな。できてなかったら大混乱だわ
2017/10/08 09:09:32
SaYa
アポロ13の真実。大変だなというのと、NASAってすごいけど間抜けでかわいいなと思った。そしてソ連(ロシア)すごい。
2017/10/08 09:17:49
bigburn
メチャクチャ面白くて目からウロコがポロポロ。『Gのレコンギスタ』の便座一体型シートもソ連が開発したもの(しかも最初期)だったとは!
2017/10/08 09:57:31
hiro7373
長いけどめちゃおもしろい。どんなに科学が発展しても人間は生き物だということ
2017/10/08 10:36:53
kondoly
主義とか関係なく厳しい環境で生活する人の文化度はとても高いよね。建造物とか生活に科学的知識が必要なところとか。
2017/10/08 10:40:33
klaftwerk
面白い。
2017/10/08 10:41:32
babamin
続編も含めて面白い。
2017/10/08 11:08:58
mkusunok
宇宙船の最大の悩みはトイレ。ソ連すげーな
2017/10/08 12:07:11
Nean
う。
2017/10/08 12:16:16
japonium
パイロットはロシア人限定?大気圏突入法って如何遣ってバレ無い様に仕てたのかな。初期値をずらしてた?宇宙ステーションは宇宙船に出来るとは思ってたが然んなレベルじゃ無かった。軍事で勝ち経済で負け引分けか。
2017/10/08 13:48:13
amusin
すごい楽しい
2017/10/08 14:06:04
t2y-1979
おもしろい
2017/10/08 14:35:11
nyop
"大便というものは塊であって液体のものは存在しないと思っていた"クソワロタ
2017/10/08 15:46:19
ttop
面白すぎる。後でじっくり読む
2017/10/08 16:20:17
t_massann
旧ソ連は超低空で地面や海面から浮力を得る事で少ない燃料で飛べる飛行機作ったりしてる。アメリカと肉薄する結果を出していたロケットには、ほとんど集積回路がなく配線がスパゲッティ状態だったと言われている
2017/10/08 17:46:36
mucci
生々しいな(のんの)生き生きしているな
2017/10/08 17:50:52
mutinomuti
hatenaのみんなは知らないだろうがこれが「なろう」なんだぜ(´・ω・`)
2017/10/08 23:05:45
narwhal
恐ろしい恐ろしい。
2017/10/08 23:13:33
zunchan3
“殺菌剤は存在しなかった」 NASAの理系の技術者や衛生管理担当は「健康管理は半年以上前から見ているので宇宙船内で崩すことなどない!」と考えていたが、ラヴェルから言わせると「ふざけるな! 早くトイレを付けろ」
2017/10/09 08:25:42
hogetahogeko
苫小牧市科学センター
2017/10/09 12:38:52
snowlong
うんこ
2017/10/09 15:27:40
konishika
面白すぎる
2017/10/09 18:50:32
poronnotei
面白い。宇宙開発史におけるウンコとの戦い。
2017/10/10 00:18:00
iharadaisuke
"「ガンダムGのレコンギスタ」にて描写されたアレ"
2017/10/10 10:59:08
kamemoge
まさかのうんこネタ
2017/10/10 15:31:38
sagami3
めもっとこう。あとで読む