2017/06/01 08:34:14
jcf00055
やはりそうか。
2017/06/01 09:18:20
sayurishirose
ぜんぶ奪われて遊んで暮らしたい
2017/06/01 10:31:02
n593977
「奪う」じゃなくて「労働から開放する」て方向になれ
2017/06/01 10:57:48
you21979
5年から10年でまた社会ががらっと変わるはず。ニートになりたい
2017/06/01 11:01:48
technologyreviewjp
「人工知能は、思った以上に早く「人間の仕事を奪う」かもしれない」(注目の他社ニュース) @techreviewjp
2017/06/01 11:35:06
camellow
BIで暮らせるなら仕事は奪われてよい。と言うかやっと労働から解放される。生存のためではない仕事をやる時間が得られるのだから何も悪くない。AIを恐れるのではなくAIに仕事を任せられる社会作りが必要なのでは。
2017/06/01 12:30:19
kurosiosadakiti
AIに仕事を奪われる事と中国に仕事を奪われる事に何の違いがあるんだろうね。
2017/06/01 12:33:48
teto2645
今は生きる為には働く事が大前提になるから、それがなくなると良いのかも?じゃあ何も生み出さない奴が生きてる価値ってなんだろうとも思う。
2017/06/01 12:36:03
yom-amota
もう全部奪って頂いてかまいません、
2017/06/01 12:44:58
kote2kote2
そして人間は遊んで暮らせるようになった
2017/06/01 12:47:23
kairyo
AIに働かせてBIでぬくぬく
2017/06/01 12:57:37
morita_non
なくなる仕事を上回るほど新しい仕事が生まれるんかねえ。
2017/06/01 13:11:03
ustar
でも娯楽も奪うんでしょう?
2017/06/01 13:19:04
khtokage
完全に浸透するまでの間なら、自分がAIなりを使いこなして高効率に仕事を進め、給与をBIとしてもらうというイージーモード期間があるよ。
2017/06/01 13:46:12
ayumun
はやくしろよ
2017/06/01 14:18:08
mkataigi
議論すべきはAIをどうにかすることじゃなくて、AIが台頭して人間が働かなくて良くなった後の社会制度だよね
2017/06/01 14:33:00
gnufrfr
言葉が通じないところにオフショアするよりはAIに頼んだほうがプログラミング捗りそう
2017/06/01 14:43:37
ad2217
まあ、煽り記事くらいはすぐに書けるようになるだろう。
2017/06/01 15:09:11
goldhead
「思ったより早く」or「思ったより遅く」であれば、前者だろうという気はする。
2017/06/01 15:10:15
MIZ
指数関数的に進化する事項は人間の直感に反するから先の見通しが効きづらい ってどっかで読んだなあ。
2017/06/01 15:36:15
toshitiru
AIの議論ってつまるところ社会制度的にどうするかって話に一般的には落ち着くと思うんだけどそこであがるのってBIが多いんだよな。もうちょっと詳しく勉強していきたいところ。
2017/06/01 15:56:49
nisisinjuku
人の仕事を奪うのは労働者からは人を傷つけることだが、経営者には社員に余暇を与え経営をスリムにする善行だ。コンテナ物語を今読んでるが、コンテナは船便の荷役労働を激減させたが、今度はトラックの番だな。
2017/06/01 15:57:32
ritsuko11hamham
むしろ早く奪って欲しいが、そう願っているといつまで経っても叶わなかったりするんだよな。俺がじいさんになったころにそうなっても徒労感しか味わえなそう。
2017/06/01 15:59:32
FirstMate
50~100年先ではなく、10~15年先という予測が多いということか。日本の場合は都合がいいのでは
2017/06/01 16:26:46
nozipperar
現時点でも普通にプログラム組んでもある程度は奪えるけどね
2017/06/01 16:33:06
yoko-hirom
知能機械のお世話をする奴隷仕事が生まれるはず。
2017/06/01 16:35:53
inumax21
(´・ω・`)
2017/06/01 16:43:46
tamtam3
100年以上も前 機械が人間の仕事を全て奪うと騒いでラッダイト運動が起こりましたが…
2017/06/01 16:53:11
raf00
とりあえず「広告配信の最適化」とかそういうAIの既存領域で使い物になってくれませんかね…
2017/06/01 17:01:51
xzglrete
仮にオートメーションがすすんで職が奪われたとしても、過渡期にある我々に福祉の手が降りてくるとは思わない。
2017/06/01 17:18:27
shozzy
奴隷制があった当時、使用者達はぬくぬくと暮らしていた。AIが人権を持たない新たな奴隷となり使用者達はぬくぬくと暮らすであろう。そしてそこには何の倫理的な問題も存在しないのだ。AIはコンピュータなのだから。
2017/06/01 17:22:31
sds-page
早く一家に一台人型ロボットの時代にならんかな
2017/06/01 17:31:47
kazoo_oo
もちろん、良い事である。
2017/06/01 17:47:14
potohud
そろそろ、仕事をAIが奪うか奪わないかの議論は終えて、奪う前提で社会制度を今後どうすべきかの議論に移行して欲しいな。今の経済システムのまま仕事を奪われると労働者にはディストピアがやってくるぞ。
2017/06/01 17:55:21
xvvllhvvxx
AIが仕事してくれる代わりに人間がお金の心配ない暮らしができるようになれば問題無いのですが、難しいのでしょうか
2017/06/01 18:02:39
zgmf-x20a
全てがそうではないけど、右から左に流すだけの前の勤務先の情報システム部門などは早々にAIと置き換わって欲しいものだ…
2017/06/01 18:22:23
tanayuki00
「マヌーチン財務長官の発言は、今後50~100年の間にコンピューターが経済に何ら影響を及ぼさないと言っているのに等しい。業界でそんなことを信じている人に、わたしは会ったことがありません」
2017/06/01 18:24:15
damadara1212520
定期http://vbamemocho.hatenablog.com/entry/2017/04/23/214521
2017/06/01 18:29:03
hhungry
人間の代替。シンギュラリティは徐々に浸透する。
2017/06/01 18:43:10
augsUK
職種によって偏って仕事が置き換わるなら、やっぱり労働の解放ではなくパージされたと表現すべきだろうな。既存職種の労働者が自らの金をもらう権利を主張する団体で戦って、生産性を落とす努力をするだろう。
2017/06/01 18:59:10
mamezou_plus2
AIとかロボットと言うから惑わされるのであって、「情報の工業化」だと思う。工業的に扱える様に情報処理され得るもの全てが、情報処理機械にコストが見会う範囲で奪われ続ける。
2017/06/01 19:11:32
mailwork0001
ロボット制御の仕事してるやつが今世紀の勝ち組に
2017/06/01 19:16:07
versatile
人には労働が必要、という常識をさっさと捨てたい
2017/06/01 19:21:13
mw-matrixa
労働力がAIに置き換わってかつ人類に少しでも長く潤沢なBIが行き渡るようにするには資源の有効活用が欠かせない。今の世代の最重要課題はたぶんこれ。
2017/06/01 19:41:41
echorev
早くしてくれ
2017/06/01 19:44:13
smicho
"官房長官 日本海落下"を見てNHKもAI記者導入したんだなって思ったんだよね。
2017/06/01 21:04:54
piltdownman
面と向かってのお詫びとか、心の理論が自明だからこそ成り立つ仕事もある。ロボットにできない仕事はそういう部分だろうし、それすら代替できる自由意志を持つロボットを一方的に使役するのは流石に抵抗あるよな
2017/06/01 21:44:42
tiisanaoppai
はやくうばってくれ。
2017/06/01 22:02:09
gentafron
奪われるかもしれないけど、新しい仕事も増えそう
2017/06/01 22:31:02
nicht-sein
AIによって「普通の能力の人間」を必要とする仕事はなくなって、AIを使役する立場の人はなにもせずに生きていけるようになる、と思ってる。
2017/06/01 23:13:37
macj_jp
コンピュータが産んだ余暇をコンピュータゲームで消費したみたいに、AIで新たな娯楽が生まれるかな。AIの世界に意識を繋いで人生楽しむとか、マトリクス的な。
2017/06/01 23:40:06
nagaichi
コンピュータが得意な仕事と苦手な仕事はまだ厳然としてあるので、そのへんのブレイクスルーが見えないうちは、「すべての仕事をロボットが行う」心配はしなくていい。人間のニッチはまだ幾らでもある。
2017/06/02 00:02:46
izmii
こういう二項対立から早く脱して欲しいと真面目な脳みそでは考えつつ、その他大部分の脳みそが何よりも早く仕事から解放してくれと言っている
2017/06/02 00:20:35
samu_i
遊んで暮らすって、まだ想像できない
2017/06/02 00:33:44
master-0717
可処分時間が増えるたび人類はエンターテイメントを充実させてきた。昔から貴族など可処分時間が多い人間はエンターテイメントの上客。漫画アニメ映画お笑いゲームSNS旅行飲み会etc様々な産業が発展して働く人が増える
2017/06/02 00:50:18
oakbow
AIが職を奪った果てに労働から解放されるのか、さらに貧富の差が拡大するのか、過渡期は予測困難だよなあ。一部の優秀な労働意欲のある人だけ働くようになるって話もあるけど、あんまり現実味感じないし…。
2017/06/02 01:19:33
Palantir
もうぜんぶうばってくれ
2017/06/02 01:37:48
aoaoiroiron
SFだ。SFの世界がくる!
2017/06/02 01:52:22
miya-nee
ライティングも突き抜けてかないといずれは…!?な展開、正直あると思うわ。「優れたニュース記事を書くことさえ、ロボットができる」
2017/06/02 01:53:30
blue0002
仕事という名の苦役から解放されるのはよいが、それと引き換えに報酬を得る仕組みが変わらないと一握りの貴族と圧倒的多数の奴隷社会に戻ってしまう
2017/06/02 01:55:40
peketamin
パソコンが普及し始めた時も同じこと言われてた。今度こそ奪って下さい。
2017/06/02 02:44:26
eroyama
日本のAI所持者からのおこぼれは(税収で)期待できるが、中国人資本家だか労働者からのおこぼれは全く期待出来ない
2017/06/02 04:07:51
udongerge
仕事を奪われても収入が奪われるかどうかは社会のしくみ次第なんだが、日本はどうかなー。
2017/06/02 05:05:38
genkaiwave
単純作業は、人工知能に委せて内職で100個作って50円の零細仕事を無くし人間を教育してITを使える作業員にすれば少人数で沢山の仕事が出来る様になり少子化に対応出来ると思います。
2017/06/02 05:56:26
Kracpot
AI、BI神話の定期。働きたくない人たちの救い。ノアの箱舟。もはや宗教っすな
2017/06/02 06:59:02
s_nagano
“2036年には米国内にある工場のほとんどは20人以下の作業員で稼動するようになる。2034年までには、「Fortune 500」の企業で経営業務を担当するのは、人間よりロボットのほうが多くなるという。”
2017/06/02 07:44:50
pandaman47
全ての仕事が同時になくなるわけじゃないし、働かなくて済むレベルのBIが実現できる規模の代替がおきるまでの過渡期は仕事の奪い合いで地獄。生き残れた者だけが楽園に行ける。
2017/06/02 07:47:30
AFCP
"囲碁の対局やポーカーでは、想定されていたより早くAIが人間を打ち破った。同じテクノロジーが世界経済に大きな変化をもたらすまでに、これから50年もかかるだろうか?"
2017/06/02 07:48:31
KoshianX
理論上はあぶれた人材は新興産業が吸収するものだが、50代のトラック運転手がAIティーチャーに転職できるかというとな……。まあそれを可能にするのもまた技術なのだが。
2017/06/02 07:50:50
SUZUSHIRO
AIに仕事を奪われないと気が済まない科学者達
2017/06/02 07:56:55
ryun_ryun
AI関係なしに、総合職に関しては既に半分くらいの人は要らないと思ってる。特に老害管理職。
2017/06/02 08:05:26
vndn
はやいとこ労働から解放していただきたい。だが、トラックのような危険物を路上で走らせるとなると、運転手は不要でも現場監督責任者が必要になる気がする
2017/06/02 08:19:39
cosmocleaner
優秀なAI作ったところに利益が集中するから政府が税徴収してBIが人類にとって幸せかと思う
2017/06/02 09:09:37
tzk2106
AIが仕事を肩代わりしてくれて、利益は人間に配分される様にならないかなぁ…と思ってる。
2017/06/02 11:03:14
gloomparty
焦らしてばかりじゃなくて早く奪って欲しい
2017/06/02 11:22:40
muchonov
「この現象が顕著に現れているのは、男性だ。昔から男性が手作業でしてきた仕事は、女性が従事してきたサーヴィス業や人を世話する仕事に比べて自動化が簡単だからだ」
2017/06/02 12:21:42
pitti2210
「彼らは、2032年までに道路を走るトラックの半分は人間の運転手を必要としなくなるだろう、という結論を出した」
2017/06/02 12:25:58
kastro-iyan
奪われるのはいいけど、奪われた結果苦しくなるのはなんでなんだぜ?
2017/06/02 12:31:09
rou_oz
はやくAIに管理されたい
2017/06/02 12:56:05
sekiyado
一時的に混乱はあるだろうけど、どんどん奪って下さいどうぞって感じ。
2017/06/02 14:35:12
tomimoto_desu
アンドリュー・マカフィーのTEDは面白かった
2017/06/02 17:28:21
zakusun
AIが奪うんじゃない。AIを所有している金持ちが奪うんだよ。結局は、人間の敵は人間だったということ。
2017/06/02 17:35:48
renos
うばえーすべてーその手で~
2017/06/02 17:45:50
tomoya_edw
早く機械に担わせたい。人間は別のことするようになったら世界は良くならないかな。
2017/06/02 20:49:37
kibarashi9
奪いなよ。金くれるならいいよ。
2017/06/02 21:40:14
meikph
後5年で来てくれよ
2017/06/03 00:08:30
boxhill8
どう考えてもすぐでしょ…
2017/06/03 11:58:33
shima2tiger
単純に、働かなくても良くなったら余計なことに走らないかな?って不安が。テロとか犯罪とか
2017/06/03 21:53:39
ryuji108it
ヒトを変えるより人工知能変えるほうが楽だと思う。。
2017/06/03 23:31:42
ardarim
マヌーチン米財務長官「わたしのレーダーには映ってさえいません」 流石にそれはレーダーがショボすぎるか故障しているのでは…
2017/06/04 15:50:03
kuroaka1871
“「米国の中産階級はルーチンワークに支えられて成り立っていましたが、そうした仕事の多くがすでにオートメーション化されています」とMITのマカフィーは指摘する。そして今度は、その残りをAIが奪う可能性があると
2017/06/04 18:23:19
kabacsharp
アシスト関連、発達しないかなー?
2017/06/05 03:07:54
h5dhn9k
既に奪われてるし。って言うか、多分【仕事】という概念そのものが陳腐化するんだろうな。皆で効率的な肉体作業・労働しつつ、人間的な『決断』のみ人間がするようになるんだろうな。
2017/06/05 09:28:36
tadashi_shimizu
仕事を奪われるのか、仕事を代わってもらうのか、同じことでも表現によって印象が違うな……労働者の視点かビジネスオーナーの視点かによっても表現は変わってくる
2017/06/05 14:31:05
tohrukuri
プラスになることも多いと思うが、うまく共存はできないのか。人の手でなければならない仕事はどれだけあるのだろうか。
2017/06/05 16:51:41
cinefuk
AIに課税して、福祉予算に回そう / 付加価値の高い(賃金が高い)仕事をAI置換したい経営者の思惑があるので「単純労働は低賃金労働者に任せる」という、理想とはかけ離れた現実が到来している。SFファンとしては辛い…
2017/06/05 20:20:23
Hamukoro
AIをえた・ひにんポジに持っていければ平和になりそうだけど、いずれアトムを作ってしまいパンドラの箱を開けるまで予言してみる。さて、それまで生きていられるかな?
2017/06/06 00:52:28
writings1
技術の進化によって職を奪われる事が心配というよりも、その時になって政治や既得権側の人々が真面目に再分配について考えてくれるかが心配。将来的には、その手の経済政策や政治的判断もAIにやらせた方がいいかも。
2017/06/06 02:36:26
kyogoku174
なんでここまで便利になっても働かないと暮らせないって前提なのかなぁ、今の社会は。