2020/05/16 17:21
pon-zoo
“その締め切りに日本は間に合い、欧米は間に合わなかった”もの凄く納得。伊は謝肉祭半分やったし。封鎖で武漢が成功したのも市職員が戸別訪問し続けて感染者を施設に隔離したそうなのでただの封鎖は殆ど無意味と。
2020/05/16 17:52
a-design-for-life
東アジアおよびオセアニアでは欧米よりも圧倒的に感染者が少ない。日本と欧米という比較よりは不適切。東アジアおよびオセアニアと欧米で比較すべき。
2020/05/16 18:02
soylent_green
“感染拡大阻止のために各国政府に与えられたデッドラインは2月末頃かせいぜい3月の初め頃、その締め切りに日本は間に合い、欧米は間に合わなかった。”
2020/05/16 18:03
by-king
自分の考え方に一番近い。蔓延する前から緩い自粛をするのと、蔓延しきった後に厳しい自粛(禁止)をするのとでは、後者の方が感染者が多くなるのは理解しやすい話と思う
2020/05/16 18:05
aa_R_waiwai
「韓国式をやれば全て解決」みたいな論調もあるが、これだと欧米で全然収束しない理由が説明つかない。むしろ一度、感染が拡大してから、検査ガンガン式で収束に成功してるのは、現状かなり少ない。
2020/05/16 18:07
hry8318
なるほど。欧米はドラスティックで大規模な政治判断をしたように見えるけど、瀬戸際の応急処置であったということか。日本は応急処置までいかずに済んだ、幸運にも。
2020/05/16 18:15
LM-7
実は日本は対応が早かった。欧米のように感染が拡大してから慌ててロックダウンしても遅いと。
2020/05/16 18:18
STARFLEET
「BCG仮説要素が効いているんじゃないか」派なので、対策の実施時期だけでなく、重症化率など各国の本感染症での各種パラメータ自体が違う可能性もあるかと。
2020/05/16 18:19
nori__3
検査が多い国で偽陽性の割合とかがどうなってるかは気になる。検査数が多いということは事前の選別が甘いことにつながるし、選別が甘い状態で1日2万件の検査をするなら特異度99%だと1日200件の擬陽性がでる。
2020/05/16 18:26
xorzx
よくまとまってると思う。/小学校でクラスターが発生すると子供は無事でも家庭内感染で家族は確実にやられる。小学生にスキンシップ禁止も無理がある。保育園とは規模が違うので影響力も段違いでしょうね。
2020/05/16 18:44
tomber
納得感ある分析。日本は、中国の春節やDP号の件もあって、結果的に感染拡大前に手が打てていたということか。台湾はさらに早い段階から手を打っていたので、より抑え込めたとも言えそう。
2020/05/16 18:47
yzkuma
ダイヤモンドプリンセスや新天地みたいな「ショック療法」が有効だった可能性はある。偶然によるものなので今後の対策に役立てるのは難しいが。
2020/05/16 18:49
tokatongtong
"高齢者の死亡率が顕著に高いCOVID-19では高齢者が多い国ほど、死者が多くなるのはあたりまえ" とすると、高齢化率が全国平均より高い東北地方や中国地方で死者2名とか言ってる日本の統計値ってそもそもアテになるのかな
2020/05/16 18:52
unakowa
政府がどうこう言い出す前に自粛できる人と組織は対応はじめてたよね。無能なトップと有能な現場。第二次世界大戦から変わらない日本の伝統だね。
2020/05/16 19:05
mon_sat
日本はダイヤモンド・プリンセス号のデータをもとにクラスター発生の条件を見出すのが早く、経路を追える感染拡大は最小限に留められた。4月中旬がピークとなったのは2週前の年度替り前後で在宅勤務が増えたからかも
2020/05/16 19:07
mahal
逆に、3月半ば近くまで集まって騒ぎ倒して結果1ヶ月以上外出るだけで罰金レベルのロックダウンやらされるハメになった欧米人に、例えば今3月アタマに戻れたらどうする?とかは訊いてみたい気はするかな
2020/05/16 19:14
sho-ta3
欧米と違い中国が地理的に近かったという点も大きいだろうね。初動の早さは軽視されがちだけど、こうした分析が出るときちんと認識出来るから有難い。旬の過ぎたマスク配布は残念だ。
2020/05/16 19:29
wosamu
むしろ欧米であんなに爆発的に感染して死者も増えたことの理由を探した方が楽なんじゃないだろうか。
2020/05/16 19:51
Outfielder
「これに対して安倍首相が大規模イベントの自粛を呼びかけたのは2月26日、全国一斉休校は27日です」やっぱり先手先手の思いつきが効いてたとは、ひょっとして安倍ちゃんって名宰相じゃね?
2020/05/16 19:55
turanukimaru
東アジアは致死率の低い中国株が流入した段階で警戒して欧米が油断してる間に致死率の高い欧米株が蔓延したが日本にはあまり入らなかった。と考えるとタイミング的には無理が無いが単に日本の運がいいだけだなこりゃ
2020/05/16 20:01
a_horuru
とても納得の行く分析だった。
2020/05/16 20:11
saihateaxis
アジア圏は危機感があったから早めに対応出来た韓国、台湾だって完全なロックダウンはしてなかったっしょ スペインなんて3月時点で何万人も集めてデモしてたっしょ危機感が無いのよ危機感が
2020/05/16 20:13
nack1024
3密ってキーワードを馬鹿にしてる人いるけど俺の中では結構評価高い
2020/05/16 20:16
buu
感染者や死者の数値データまでは科学的だが、それを現象と結びつけるフェイズで「こうなんじゃないかな」という心理主義になって、説得力がない。
2020/05/16 20:27
greenT
うーん、65歳以上人口で比較すると日本はアジア内でもそれほど死者数多くない?
2020/05/16 20:28
mayumayu_nimolove
何まとめ記事書いてるの?収束したと思ってるの?
2020/05/16 20:33
z3ZCiizk
早い自粛が理由なら3/12から16ころにRtが急上昇した理由は?
2020/05/16 20:51
tokyocat
対策開始が早かったから、という説明。
2020/05/16 21:06
AL-KN13
ダイヤモンドプリンセスももちろんだが、3月29日の志村けんの訃報が影響大きかったのではないか。アクティブシニアと呼ばれる方々はあれで危機感を持たれたと思っている。
2020/05/16 21:06
uunfo
こう見ると日本の失策は入国後の隔離措置が遅かったことだけになるのかな。3月初旬のWHOのパンデミック認定の時にやっておくべきだった。
2020/05/16 21:13
strast
納得感有る。確かに欧米と比べれば初動(一斉休校で自粛ムードはできた)は早かった。ということは。第2波防ぐのもいかに早く自粛に舵を切るかということか。
2020/05/16 21:15
kawabex
協調性だけはあるから有事には強いんだろ?平時にはあんまり役に立たないので世界で存在感薄くなってるが
2020/05/16 21:19
kiwamaru100
2月の中旬くらいからマスク必須で毎日手を消毒していたら気がする。
2020/05/16 21:20
hirarino
1月末にはマスクも消毒も品薄になり始めて2月の頭に梅田に出た際にマスク人口高っ!と思ってた(LINEのログ見返した)。漠然とした警戒感が広まるのはかなり早かった/てかトイペ品薄になったの2月末か…時間感覚ががが
2020/05/16 21:21
gcyn
しばらくずっとあたらしい話は出てなくて「前提が違う」の「前提」をさらに解きほぐせないでいるだけだよ。様々な暗数とか。それで、僕は今回どうもなんだか、「国」というものを強く考えさせられています。
2020/05/16 21:23
soraboby
自粛が早かったのは日本人は災害慣れしてるのもあるだろうなと思う。日々、死者数や緊急事態宣言の出る出ないをチェックしながら、東日本大震災の時の輪番停電とかを思い出してる。
2020/05/16 21:24
hiby
民間の動きがいろんな意味で動きは早かったんだと思うよ(騒ぐ前にマスクもティッシュも売り切れてたし)船は政府がクソすぎたのでアレがなかったら広まりすらせんかったと思う。
2020/05/16 21:25
hot_ic
有名人が亡くなって身近に危機感を感じた人が多かったと思う。自粛が徹底したきっかけだった。
2020/05/16 21:30
strawberryhunter
「今後ジャーナリストがあきらかにするでしょう」いや、専門家だろ。ジャーナリストはお呼びでないよ。
2020/05/16 21:50
laislanopira
欧米と同じ白人中心の社会なのに、なぜオーストラリアやニュージーランドは感染爆発を抑えられたのだろう
2020/05/16 21:51
yuimoke
対応が早かったというより、DPや地理の近さで警戒が高まっていた、というイメージ。後から考えると欧米は対岸の火事気分で油断しまくってたんだろうなぁ。でも前後関係覚えてないからきちんと調べなおしたいなぁ。
2020/05/16 21:51
umakoya
実は早期から対策してたに一票だな。欧米の状況を見て日本は緩いと批判されてたときに、うっせーこちとら2月から行動自粛してて疲れてんだよと思ってた。早期のクラスタ対策もうまくいって広がらなかったのも奏功か
2020/05/16 21:52
sub_low
三日で倍になるペースで拡大していて、発症まで6日、平均世帯人数が4人なら、ロックダウンしても感染者は最大8倍まで増える可能性あるよね。ロックダウン時の感染者が1万人なら8万人。まぁそんな感じの国が多いイメー
2020/05/16 21:59
blueboy
完全な誤り。日本は感染開始が早かったから自粛も早かった。しかし自粛は何の効果もないまま、海外からのの流入を放置して、感染急増が起こった。欧米のロックダウンは無効であり、日本のマスクのみが効果があった。
2020/05/16 22:02
hz75hz
結果だけみると、DP号のお陰で国民に危機感が広がり、トップが有効(あるいは強権的)な方策を取らなくとも大幅な感染拡大に至らなかったのかと知れない。塞翁が馬だ。
2020/05/16 22:09
instores
あと花粉症によるマスク着用率の高さ。
2020/05/16 22:12
ayumun
クルーズ船のせいで、2月、3月の来日観光客、特に欧米の人が少なめだったのが結構効いてると思う
2020/05/16 22:14
sakuragaoka99
安倍氏の後手後手のコロナ対策でほぼ唯一の英断が2月末の臨時休校ではなかったか。そのとき皆さんは何とブコメしていたか、振り返って見てください。
2020/05/16 22:19
wata300
《欧米が厳しいロックダウンに動いたのは、日本の市民が長引く自粛に疲れた、花見ぐらいはさせろと不満を述べ始めた少し前なのです。》
2020/05/16 22:19
behuckleberry02
それなりの説得力はあるけど日本以外の「死者が少ない国」の数字もみないと本当のところはわからない。
2020/05/16 22:25
noho-sibe
1月末にはマスクが店頭から消えたもんね…
2020/05/16 22:26
pecan_fudge
トップがきちんと説明できないので生ぬるかったように見えるが、論理立てた説明も可能だったような気がする。
2020/05/16 22:31
wapa
ダイヤモンドプリンセス号の連日のパニック的な報道は、結果的には日本人全体の危機意識向上には貢献したとは感じる。あれを批判していながら自国はゆるゆるだった欧米がどうかしてたというか。
2020/05/16 22:32
ackey1973
アジア全般に欧米より死者が少ない。やはりアチラの人達は「遠いアジアの病気」と思われてた故に、警戒甘かったんだろうなあ、と。
2020/05/16 22:32
kazu111
あの東京の人口密度で抑え込めたんだから、日本人って現場は本当に優秀なんだよ
2020/05/16 22:44
umekiti55
65歳人口10万人という謎のワードが急にでてくるけど、僕が知らないだけで常識的な表現なのか?最初の方しか読んでないから後から説明あるかもだけど。
2020/05/16 22:54
lastline
中国と地理的に近かったこと、ダイヤモンドプリンセスで厚労省が実際に対峙できたこと、及びそれにより国民が危機感をもったこと。早めに緩く自粛してて、休校もかなり早い段階だったのは確かなんだよな。
2020/05/16 22:55
nuu_n
市中よりも家庭内での感染が圧倒的に多い。であれば早い段階での学校封鎖がかなり有効な手だった。誰も正解がわからない未知な感染症の対応としては日本は優秀だったのでは。
2020/05/16 23:05
kaerudayo
でも、データも議事録もないから、検証できないから。単に運が良かったんだね〜。
2020/05/16 23:08
gwmp0000
2/3大型客船横浜来航 2/6台湾は中国本土から入国禁止 2/28全国一斉休校(世間の意識が変わったように思った) 3/5習近平来日中止報道 3/6 中国本土全面入国禁止 対応遅い順番おかしいウンザリ 他国は中国が遠すぎただけ
2020/05/16 23:09
Baru
おおむね同意だけど、傾向を見るためには、別に65歳以上人口にしなくても全人口でいいと思う。
2020/05/16 23:19
suzukihanako13
科学的な見地から理由が分析されているのかと思って読み進めたけど、まとめ記事くらいの薄っぺらさしかなかった。そして「65歳人口」を引用してるのが謎。
2020/05/16 23:22
Nfm4yxnW8
日本に限らず東、東南、南アジアの国の死者数が少なめなの謎。途上国では把握されてないだけ?中国に近い国はもとから免疫持ってたとかいうオチな気がする。
2020/05/16 23:29
i196
納得できる分析。政策については2月末の休校決定が叩かれまくってからおかしくなった感ある
2020/05/16 23:32
qyosshy
学校一斉休校のときドチャクソに安倍を批判してた人の掌返しが酷い。
2020/05/16 23:39
KoshianX
うん、実は後手後手に回ってたのは欧米で日本は対応が早かったというのは事実。でもこれは欧米より早いタイミングで感染が広がり始めてクラスター対策版始め医療関係者がめっちゃがんばったからなんだろけどね
2020/05/16 23:41
masaru_al
『感染拡大に一定の歯止めがかかっている主要な要因はまずは早期の大規模イベントの自粛、その後は感染蔓延地域からの人の流入が途絶えたことと、一貫して効果を発揮しているのはいわゆる"三密"対策の徹底』
2020/05/16 23:44
early48
2月初めに行った、キャパ100人程度の朗読劇では、マスク配布とアルコール消毒液の設置をしていた。開催を自粛する2月終わり以前から感染予防をする動きが見られたこともやっぱり大きかったんだなぁ。
2020/05/16 23:46
manatus
全ての人間に罹患の可能性がある状況と、一旦拡大を抑え込んだ状況では注意すべき点が違う。今日本は「活動量増やしたいけど最も警戒すべき感染経路は何だろう」なので、この記事にもある感染経路の知見を活用したい
2020/05/16 23:54
cheapcode
政府を信じてないから国民が気をつけてた
2020/05/16 23:56
oshisage
突然の学校閉鎖は今でもどうかと思うけどな。/安倍政権は大嫌いだけどコロナに関しては失点はマスクと突然の学校閉鎖くらいだとは思ってる
2020/05/17 00:00
mohno
「NY州は3月7日に緊急事態を宣言したものの、ブロードウェイなどの公演を中止したのは13日」←アメリカは早々と中国からの渡航を禁止しただけで、みんな他人事だったんだよな。検査キットが不良品だったのも痛いけど。
2020/05/17 00:00
ura-otomeki
中国人入国規制などは欧米のほうが日本より早かった。BCGが考えられたがロシアで感染拡大してるので違うし。あとは人種、東・東南アジアでは明らかに欧米より比較し少ない。実際の所はもっと後にならないとわからない
2020/05/17 00:00
akilucky7
日本の団結力の高さは稀。疫病対策を命令されてから一体となり高い効果を発揮した。この力を適切に使えば様々な問題を解決できる筈なんだけど適切に使えないようにされてるみたいな
2020/05/17 00:03
pakila
皮肉にも2月末の安倍首相の思いつきが当たってしまっていた。ただ、この議論は武漢からの第一波と欧州からの第二波があるという事実が無視されているような気がする。けど警戒心を植え付ける効果は大きかったよね。
2020/05/17 00:06
noit0ru319
コロナウイルス
2020/05/17 00:09
udukishin
なんだかんだで武漢発のは抑えてられてるから、結局日本で流行したのって危機感の足りなかった欧米のせいなんだよね。あと医療崩壊防いだのも大きそう
2020/05/17 00:13
nishi1231chang
BCG仮説とかいろいろ言われてたけど、結局は実は対応が早く、かつ元々清潔好きの国民性によるところが大きかったという可能性
2020/05/17 00:13
gonbei5963
サヨクの手の平ドリルすぎwww
2020/05/17 00:16
dada_love
震災の記憶も新しいし、災害時に人々が自粛対応に慣れていたというのもあったんじゃないかな。今回のことでも先の大震災は教訓になっていたと信じたい。
2020/05/17 00:20
next_neet
グローバルで見ても米国の同じ地域内でも人種によって死亡率が大幅に違うし、一方で所得(米国のアジア人は高所得)で補正したデータもないようだし、なんにせよこの手の話題は酒飲み話の域を出ないかと
2020/05/17 00:24
kuro_pp
全国一斉休校措置、当時はいろいろ文句言われたが評価されるべきなんだろうな
2020/05/17 00:26
SEIKI
こんなところのコメントにも政府を卑下するコメントとそれにGoodしている人たちって、頭おかしいんじゃなかろうか?別に、結果的に良かったことは良かったって評価すれば良いのに。
2020/05/17 00:28
komamix
永江一石以上に穴がある暴論で机上の空論なのになんでこっちにこんな好意的なブコメが集まってるのか理解に苦しむ
2020/05/17 00:29
the-hosi
“Residential +13%です。つまり大半の人が家庭内で感染したのは、"家にいる人が増えたから"ではないのです。” ここがよく分からん
2020/05/17 00:31
lemonjiru
休校はもっと評価してもいいと思う。あれでTDR等の人が集まりそうなところが一斉に閉園した。今後の状況と評価を待つことにはなるけど、あれがトリガーだった可能性はある。
2020/05/17 00:33
hz21s8
東京オリンピック開催年でなければいつも通り(?)もっとグダグダな政府対応になっていたかもと考えると悪運にも恵まれたような。夏までに終息を、という強い意気込みは感じた
2020/05/17 00:42
metaruna
自分ら安倍ちゃんが学校休校決めた時の自分のブコメ見返してや。多分早すぎるとか急すぎるとか独裁者とか言ってるで。記憶すり替えんといてや。
2020/05/17 00:50
xevra
欧米在住の日本人は普通に感染してるので、去年辺りにアジアでは似たコロナの風邪が流行ったのだろう。それで免疫が少しあるのだろう。それ以外に説明がつかない。
2020/05/17 00:51
a1ue0
2月20日にソニーがボストンのゲームイベントを中止したら市長が考えを改めてくれと言ってきたくらいにはコロナへの意識に差があった。そのあと慌ててハードワークを始めた欧米は残業自慢バカのそれ
2020/05/17 01:00
bumble_crawl
記憶の書き換えが始まっている。安倍の一斉休校が批判されたのはあの時点で既に台湾などと比べて後手後手だったからで、休校自体に反対してる勢はそんなに多くなかった。ブコメ見てみればいい。bit.ly
2020/05/17 01:01
yymasuda
トップブコメは内容読んでないよなぁ 効果の大きい施策を早い段階でできたから良かった、そんで厳しい外出制限は効果はいまいちとのこと ダイプリで警戒モードになったのか休校がなぜか先行で実施できたのは大きいな
2020/05/17 01:01
ozomatli
無能政府は認めないだろうな
2020/05/17 01:06
getcha
「コロナの最中マスクしないでロックダウン反対のデモやってるのアメリカくらいだろ?」ってスレッドが社内で盛り上がってる。アメリカは酷すぎるにしても意外とみんなロックダウンされてない。
2020/05/17 01:13
burabura117
1つの仮説としてはわりと納得度が高い。あれだけ密集した電車もスーパーもクラスターにはならなかったわけだし、マスクに加え公共の場で大声で話さない風習も有効そう。会話や運動のない場所なら再開できる流れ…?
2020/05/17 01:16
qwerton
“欧州では3月8日の国際女性デーに大群衆が(マドリー12万人、パリ6万人、ベルリン1万人)密集して肩を組みながらシュプレヒコールを繰り返しました。マドリーでは参加していたサンチェス首相の妻や大臣も感染”
2020/05/17 01:28
odakaho
休校決めたとき、急すぎるとか子供の重症者いないのに馬鹿だとかボロクソだったじゃん。
2020/05/17 01:31
PROOF
実は欧米では裏でみんなでパーティーしまくっていたとか
2020/05/17 01:42
preciar
休校の効果は無かったって研究も出てるが?そもそも、子どもは感染してもほとんど症状を示さずウイルスどの程度まいてるかも不明(普通に考えれば非常に少ない)わけで/目立つ1つに原因押しつける説は大体誤り
2020/05/17 01:51
nakag0711
早くも初期の記憶が曖昧であり、まとめ記事が欲しいところ
2020/05/17 01:51
ssids
東・東南アジアの中で見ると、日本の人口比死亡率って「普通よりやや下」ぐらいなんよね bit.ly / この枠組みで考えると、日本が他国に比べて何か違いがあるかというと
2020/05/17 02:15
akiraki
ありがとうダイアモンドプリンセス😭
2020/05/17 02:17
ntstn
大体DP号のおかげな気がする。警戒レベルが急激に上昇した。体質とかHLAとかそのあたりもありそうだが。
2020/05/17 02:20
a2ikm
“いったん感染者をハイペースで拡大してしまったら、ロックダウンをしても感染拡大も死者の増加も阻止できません。なぜなら、ロックダウンをしても家庭内の感染は阻止できないからです。”
2020/05/17 02:20
T-anal
DP号、経路不明感染者続出、首都圏でパンデミックで国民が騒いで、政府が重い腰を上げている所感。この年表を見れば明らか。onl.tw それと一斉休校叩いてたのは発表から実施日までが急だからだぞバーカ。
2020/05/17 02:25
usi4444
欧米しか見てない人か。日本は東アジア・オセアニアで死亡率ワースト2位。アジア見たくないよーとしても、せめて英語圏の豪NZは比較対象にしなされ。訂正:アジア→東アジア twitter.com
2020/05/17 02:31
skuldgoddess
そもそも生ぬるいという表現が間違っている
2020/05/17 02:35
beginnerchang
終息していないコロナに対して感想を述べるのはちょっと控えるかな…流石に…良識がある人ならそれくらいわかるでしょ
2020/05/17 02:36
TETOS
初手水際、次手追跡、3手は3密回避ってことやったんやな。まーでも、外出禁止位のノリを出しとかないと、集会しちゃうからなー。
2020/05/17 02:48
snobbishinsomniac
日本の対応は「生ぬるい」のではなく無責任。一斉休校そのものよりその副作用でいろんな企業で対応がされて感染拡大が遅れたことの方が大きいように思う。その分エンタメや夜の街は死んでいくよ。
2020/05/17 02:57
shinobue679fbea
相対的速さだけが勝因ならNZが抑えられてるのはわかる。他のアジア圏がわからん
2020/05/17 02:58
imakita_corp
人口移動面の日欧の違いは真綿で徐々に締めるユルい封鎖なので大都市からの流出がなかった。伊、中のような厳格封鎖は直前の大流出で全国拡大。欧米は9月始業、日本は4月で大学生等の流出入がなかった。以上思いつき
2020/05/17 03:06
fraction
あほくさ、これだけじゃ個人の妄想の域を出ない。数値評価のない言葉の羅列に価値はない
2020/05/17 03:11
world24
生ぬるいのは政府の対策だけ。民間が必死で頑張った。海外は逆。
2020/05/17 03:12
darkstarkun
はてさの弱点がこのブコメ欄にでとる、要は政府を嫌うあまり、政府のまともな施策、それによる結果すら認めることが出来ない、ブサメンが何をしても気持ち悪がられるのと一緒
2020/05/17 03:28
ttrr
政権批判したいあまり極論ばかりになるブコメにここのところ心底うんざりしているのですが。
2020/05/17 03:35
takumikabu
ここには書かれてないけど、2/25に発表された政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」は大きいと思ってる。ちゃんとした企業だとこのタイミングくらいから対策を開始または対策の検討を開始していた印象。
2020/05/17 03:47
natu3kan
政府の方針に先んじて国民が自粛を強められたのは、ダイヤモンドプリンス号のドタバタは大きいか。なんだかんだで勝手に動いても国の非常事態宣言を求めるのトップダウンの国家ではあるよな。
2020/05/17 03:47
ext3
まあ、なんかここら辺うまく行ったことがわかろうがわかるまいが政府の対応が悪いの一点張りになるんだろうな
2020/05/17 03:52
ht_s
感染の広がりについては、欧米ではクラスター追っかけてないってどっかで見たんだけど本当かどうか調べてない。日本政府や東京都はかなり初期からクラスターの危険性を認知してたよね。
2020/05/17 04:07
mostaga
オーストラリアやニュージーランドはこれから気をつけないと。南半球だし
2020/05/17 04:08
perfectspell
厳格な対応というと外出した国民は「射殺OK」のフィリピンとかか。感染死者数が東・東南アジア・オセアニアでフィリピン1位日本2位でワーストを争っていて、この両国の失政は「生ぬるい」「厳格」以外の視点が必要。
2020/05/17 04:49
technocutzero
日本の悪口言うためだけに生きてる連中って悲しすぎる存在だな
2020/05/17 05:01
ming_mina
仮説は今後検証されるとして、あんまり国民が優秀だったってのも、海軍善玉論とかドイツ国防軍無罪論的な変形には見える
2020/05/17 05:03
thesecret3
武漢から始まったので対中国として東アジア一帯は危機感の高まりが早く第一波の対応に成功し、欧州でウイルスの感染力が変化して帰国者からの第二波という動きに見える。初期対応は統計数値では測定できんだろ。
2020/05/17 05:21
asakuhiroi
グラフだけみて現実を見忘れるってのは良くあるよな。自分も一緒に2020年を生きてきた人間のはずなのにな。
2020/05/17 05:40
sds-page
第一波の流行は中国からの入国を制限しなかったせい。第二派の流行は欧米との入出国管理が甘かったせい。第一波の時は同じく中国フリーパスだった韓国も酷かったからね
2020/05/17 05:40
shinjin85
確かに、俺の勤め先は3月頃からずっと在宅勤務推奨だ
2020/05/17 05:46
splaut
グラフ見た感じ日本の対応がと言う以前にヨーロッパ、アメリカ方面で被害が大きい方が気になるけどあっちの方だと対応結構遅れてたんだな/アジアでの比較だとまた違う見え方になるのか。それはそれで事情が気になる
2020/05/17 05:48
yama_bousi
大体同じ見方。加えて、日本は早期からこの感染症の特徴の研究を専門家が頑張ってくれて、2月時点で接触感染とかエアロゾル、クラスター対応、その後の3密と、対応が周知されてた。その辺欧米の実態が知りたい
2020/05/17 05:59
alfalfalfa
陰謀論好きなのでBCG,緑茶,フコイダン,生活習慣,人工ウイルス説全部ちょっとずつあると思ってる。答え合わせは二年後
2020/05/17 06:03
hal9009
ニッポンスゲエ
2020/05/17 06:13
ueshin
日本はクルーズ船もあってか、初期初動は早かった。欧米では国際女性デー、チャンピオンリーグがあった。屋形船、ライブハウスのクラスターが騒がれていたころ、イベント中止とかが効いたのかな。
2020/05/17 06:17
whole-grain
あれだけデブ多くて、ロックダウンが厳しきくて早かった、医療水準も日本以上のオーストラリア・ニュージーランドがずっと無視され続けるのはなぜだろう。
2020/05/17 06:18
hihi01
「感染拡大(略)主要な要因はまずは早期の大規模イベントの自粛、その後は欧州、アメリカといった感染蔓延地域からの人の流入が途絶えたことと、一貫して効果を発揮しているのはいわゆる"三密"対策の徹底」
2020/05/17 06:21
cj3029412
TDRが閉園早かった。自粛解除の個人的な判断基準はTDRです。
2020/05/17 06:31
taruhachi
無能なトップと有能な現場のおかげではなく、欧米と比較して迅速に行動制限の要請を出していたおかげである可能性が高いと。特に批判の大きかった休校が効いていたのではないかという説。個人的には納得できる。
2020/05/17 06:34
tomemo508
気候の影響も少なからずあるのかな、と。現段階ではまだなんとも言えんけど。
2020/05/17 06:57
onesplat
“私たち素人が新型コロナウイルスの感染状況を国毎に比較しようと考えた場合” 素人はこんなこと考えないでいいよ。根拠もなく検証もしない思いつきの仮説に何の価値があるの?チラ裏に書いてろや
2020/05/17 07:06
yingze
トップブコメが全く本文読んでなくて実に「はてな」らしくて宜しい。
2020/05/17 07:12
naoyo4
組織の考え方って大事だよな、と思った。自分の価値観と合う、国、会社、家族に所属していないと不幸だ。
2020/05/17 07:22
chintaro3
これで全部を説明できているとは思わないが、要因には違いないだろうな。
2020/05/17 07:23
hazime2914
欧米と比べて早かったかという話なのに苦し紛れに台湾持ち出してるブコメとそれにスターをつける出羽守はてなーの辛さよ。
2020/05/17 07:32
daisya
ちゃんと数えてんのかなあ。介護虐待死なんかは疑いがあっても穏便にスルーってのがままあるそうだが。欧米でもそんなもんなのか、裁判沙汰になるのか、そもそも長期在宅介護なんてないのか…
2020/05/17 07:40
arajin
「感染拡大阻止のために各国政府に与えられたデッドラインは2月末頃かせいぜい3月の初め頃、その締め切りに日本は間に合い、欧米は間に合わなかった」「ダイヤモンドプリンセス号のおかげで危機感が高まったせいかも
2020/05/17 07:41
shoot_c_na
先手は打ててたと思うよ。それゆえ一番ひどいタイミングは天命を待つ顔してるから、なにもしてないと評される。
2020/05/17 07:47
popoi
この場合,<なぜ欧米が死者が多いか>を要考察。握手/キス/ハグ/集会等々,距離(ソーシャルディスタンス)が近い文化が,#COVID_19 の温床では(マスクの効果も過小評価してた様だし)。その点日本も,満員電車は,極めて危険な筈。
2020/05/17 07:47
hagakuress
他国の詳細な防疫体制は今後の確認になるが、個人情報や行動が政府による強権的統制下にどれ程置かれたのかを気にしない議論で、アジアで二位の人口あたりの感染死亡者を出した日本と左派が語るブコメ凄い。
2020/05/17 07:49
peerxpeer
欧米の入国規制が一番効果があったのは確かだが、それですぐに実行再生算数が1未満になった事がポイント。クラスタも無症状者を検査対象にするから大事に見えるだけのような。
2020/05/17 07:50
oguratesu
こっちからしたら「なぜ欧米はバカスカ死んでいるのか」なんですけどね。
2020/05/17 07:50
tomhoo
納得です
2020/05/17 07:53
sateso350
感染拡大阻止の主要因は ① 早期の大規模イベントの自粛 ② 欧米からの人の流入対策 ③ 3密対策の徹底。問題点は ① 院内感染・家族間感染防止策 ② 欧米からの帰国者に対する措置。その他の行動制限の効果は不明。
2020/05/17 08:00
daigan
本文読まずに批判ブコメ書く人、ホント多いよねー。記事は状況のみから最低限言える範囲で書いてある(憶測・推測ベースで仮説を構築してある訳ではない)ので、結構まともよ。
2020/05/17 08:01
clamm0363
休校が遅すぎるって非難轟々だった…?むしろ唐突過ぎるという批判一色だったように思うが記憶改竄とは一体…
2020/05/17 08:02
voketer
死者を指標にすることの問題点はおいといて、欧米の医療機関は陽性者を受け入れることにインセンティブを持ち、日本の医療機関は受け入れないことにインセンティブを持った。結果、日本は重症者用医療設備が足りた。
2020/05/17 08:08
nao_cw2
欧米より致命率が低い理由にはなっていない/休校が遅いではなく、オリンピック延期と緊急事態宣言が遅かった/
2020/05/17 08:10
kjin
“(日本が早かったのはダイヤモンドプリンセス号のおかげで危機感が高まったせいかもしれませんが、”
2020/05/17 08:19
Insite
日本は警察権や軍事力を行使しないだけ。「自粛お願い」は早かったので、日本人にインストールされている同調圧力・他者からの評価重視・マスク習慣によりある程度の実効性を発揮できた。
2020/05/17 08:22
Roasted_mackerel
3密を避けるというスローガンは分かりやすくて良かった
2020/05/17 08:22
Wafer
統計でウソをつく方法の好例かな。前半出した65歳以上の死亡率の数字に後半全く触れてない。良かった点としてはTOPコメントの右翼か左翼かすらよくわからない日本すごいぜポルノ好きをあぶりだせたことぐらい
2020/05/17 08:24
enjoyfuga
ブコメ「なぜオーストラリアやニュージーランドでは」って、僻地だからタイムラグがあって、米国とEUで爆発したのを目撃して、まだ感染が少ない段階でビビって激烈なロックダウンをしたからさ。特にNZ。
2020/05/17 08:24
rainboy_htn
“一貫して効果を発揮しているのはいわゆる"三密"対策の徹底で”結局、日本人が自粛要請に従順だっただけか。
2020/05/17 08:30
YukeSkywalker
「3密」はバカにしてるというよりはネタにしてる感じで、だからこそ浸透したのでは。ソーシャルディスタンスも結構ネタにされてるよね。
2020/05/17 08:30
mionhi
生ぬるいのは欧米の認識やったってことですね
2020/05/17 08:34
q98
マスクをファッションにしてた変な国だからでしょ
2020/05/17 08:36
mr_yamada
感染者数ではなく、死者数を指標とすべきこと。人口あたりの数値を見ること。欧米が油断して、対策が遅れたことなど、前提も推論もほぼ同意。正しいかどうかは、まだこれからだけど。
2020/05/17 08:36
kjkw
こっちだと「休校自体に反対」がトップブコメな模様⇒b.hatena.ne.jp
2020/05/17 08:51
nephar
説明がない、エビデンスがない、家庭の負担多いで反対してただろが >一斉休校が批判されたのはあの時点で既に台湾などと比べて後手後手だったから
2020/05/17 08:53
nanoha3
“感染拡大阻止のために各国政府に与えられたデッドラインは2月末頃かせいぜい3月の初め頃、その締め切りに日本は間に合い、欧米は間に合わなかった”
2020/05/17 09:01
tk_musik
あのさ、この話は、ぬるいと言われるがやっぱり休校と緊事宣の対応は他より早かったって話やろ。俺はタイミングがかなり適切だったと思うよ。マスクとかはクソだけど、その現状受けても無能でツッパる人は何?
2020/05/17 09:02
tsubosuke
「無能なトップと有能な現場」同意。最初は志や能力があっても、言いなりに(無能)ならないとトップにあがれない。/オセアニアが少ないのは南半球で夏の終わりだったからかも。
2020/05/17 09:05
robo_pitcher
満員電車でさえ窓全開にして発話を抑制しマスクを付けるだけでリスクは下がるからなあ…いや可能な限り乗りたくないけど!
2020/05/17 09:06
dededidou
あの邪悪な腐敗反社会政権下で死者が少ないのは不幸中の幸いだよ、本当に。この状況下でなお汚職ばかりだし
2020/05/17 09:18
overflow33
あと一週間、緊急事態宣言が早かったら、GW開けに復活きたかもと思うと、少しもったいない。日本政府・国民の対応は必要十分で、結果的には良かったという結論には賛同。第二波に備えて、さらなる検証と準備を。
2020/05/17 09:18
chirasinouramemo
死者数が少ない。これでいいのだ。
2020/05/17 09:25
gokkie
日本の対応はグローバル平均で見たら上の下ってトコでしょ。官僚の対応が優秀で国民もバカじゃなかったと言うことやんな。何だかんだでアベはここでも実績出してるからなぁ
2020/05/17 09:27
fromthebarrel
この記事に否定的な上位のはてサコメに妙に0ブクマの垢(プラベではない)がスターを付けているようなんですがこの方たちはいつ何処から湧いて来たんですか?(中身はメタブへ bit.ly
2020/05/17 09:29
dgwingtong
早期の大規模イベントの自粛、その後は欧州、アメリカといった感染蔓延地域からの人の流入が途絶えたことと、一貫して効果を発揮しているのはいわゆる"三密"対策の徹底
2020/05/17 09:29
scipio1031
“我が国の最大の力はこの現場にあり!(byシンゴジラ)” いつも現場力でなんとかしちゃうから根本的に変わらないんだよなぁ。本当は内閣総辞職ビームで一世代繰り上げなきゃ行けないんだよ。
2020/05/17 09:35
mpa2835
「2週間後に日本はニューヨークみたいに死体の山ができている」とデマ吹いた専門家がいたが、幸いにして被害は少なかった。理由は判明していないが、現場が頑張って対応したことは間違いない。
2020/05/17 09:37
goadbin
日本でのこれ以上の厳しい対応て私権抑制に踏み込まざる得ない(韓国みたいな)んだがその点をどう考えているんだろう?あと初期段階での学校休校がなんであんなに批判されたか理解できない。
2020/05/17 09:46
hazel_pluto
無能なトップって、その無能という人達が我々日本人の代表だろう。我々、日本人が選び取った結果なんだよ。有能な方々は早く政権を取ってください。
2020/05/17 09:48
gaka48
この辺は米山前新潟県知事も「経済とのバランスを考えるなら、日本で8割減まで必要と言えるのか?」という感じで指摘していた。安倍の休校要請の問題は、根拠・説明・準備の不足であって、結果の当り外れではない。
2020/05/17 09:50
maturi
”大邱の感染爆発を除けば、高齢化率(日本の約半分の15%)を考慮しても日本より死者は少ない””特に大都市ソウルの防疫はたいへんな成果を上げていると思います”
2020/05/17 09:56
memorystock
id:bumble_crawl それに関しては記憶の書換えを図ってるのはあなたの方だね。b.hatena.ne.jp こっちが本当の当初の反応。休校自体に反対している。是非ご返答ほしいな。
2020/05/17 10:00
kiriano
日本は昔からトップは無能、配下は優秀だったらしいから、そう言う文化なのか。 最強の軍隊は、「アメリカ人の将軍、ドイツ人の将校、日本人の下士官兵」とな言うしね。
2020/05/17 10:02
kazuya53
当時は非難轟々だったけど総理が突然休校要請を出した事で、国民が尋常ならざる事態が発生していると一発で理解したのはめちゃくちゃ大きかったと思ってる。あれでみんなの意識変わったでしょ。
2020/05/17 10:03
big_song_bird
何がなんでも安倍政権の政策にケチを付けようとするはてサw。
2020/05/17 10:10
inuinuimu
こないだ、子どもの面倒みてたら、子ども達がつい夢中になって、他の子に寄ろうとしたら、別の子が「みつです!みつです!」ってゲーム風に言い出して、自分達で自然に散っていったよ。あれは、名言だと思った。
2020/05/17 10:18
rgfx
指数的に増える物について、裏付けはどうあれ早めに止めたのが効いた。ただ、民間の努力の比重がデカく、専門家が矢面に立たされた。/欧米はWHOがパンデミック宣言を遅らせたのが全てかね。
2020/05/17 10:32
fu-wa
現場が有能だから押さえ込めたって、いいことだと思うんだけど。愚民どもが有能なリーダーによって救われたみたいな物語を求めすぎ。映画でも見とけとしか思わない。
2020/05/17 10:33
ohisashiburi
東アジア全般に共通、アメリカでもアジア系人種は相対的に裕福ではないのに死亡率が低い、欧米もロックダウン前から活動量が低下していた事などから考えて、MHCとかの遺伝的要因が一番可能性が高いと思っている。
2020/05/17 10:35
dodecamin
もし日本がイタリアの隣にあったら、今と同じ死亡者数には到底ならなかったはず。地理的に離れた場所ではウイルスは生物なので異なるものが蔓延していると考えるべき。日本は東アジアの中では死者率は劣等生で妥当。
2020/05/17 10:54
T-norf
緊急事態宣言の効果が出る前にR<1に振れてるのよね。三密抑制しつつ、志村けん死去と、夜のクラスター止めたあたりが分岐点。医師が望んでもPCR検査できない時期があったのと、輸入抑止が遅れたのが汚点で、それ以外は
2020/05/17 11:00
nP8Fhx3T
実際、インフルの死亡率なんかは日本は特に低いわけではないし、衛生環境や生活習慣、肥満率だけではここまでの差は説明つかない気がする。被害が少ない原因を調べれば具体的な対策に繋がるかも。
2020/05/17 11:03
me69bo32
いろんな要素がこんがらがっているから、これ、というのはないのかもなぁ、などと。ただ、空気を読む、周りと合わせるという近年批判されやすい日本人の気質が大きく関係していそうだな、とは思ってる。
2020/05/17 11:16
lilllllll
人口100万人あたりの死者数が3桁の国はイタリア以西、イタリアより東は2桁だということを考えると地理的要因が大きい気がする。補足できていない死者が多い可能性はあるにせよアジア全体だとだいたいの国が1桁以下
2020/05/17 11:26
kou-qana
それぞれの国のたまたまな要素がある気がするな〜。日本は元からの生活習慣やゆるい自粛、台湾は専門家集団の科学的対応、韓国は政府の強制力、OZ・NZは人口密度…?とかとか。知らんけど。
2020/05/17 11:34
tackman
“確かに日本は「生ぬるい」対応しかしていません。でも対策は遅くありませんでした。実は早かったのです”
2020/05/17 11:39
a8888
日本が休校を決めた時はWHOなどでも子供は無症候が殆どで感染拡大に寄与しないと言われていたからなぁ。エビデンスが明らかなことをやるだけでは後手後手になり被害が拡大したのが今回の問題よねぇ。
2020/05/17 11:39
Inuneco
民族的疫学的な差異があるのかもと心配。日本人も海外に出ればかかりやすいのか、日本でも海外の人が多く感染してたりするのか、みたいな
2020/05/17 12:03
kazyee
2月の段階だと比較対象は中国とか隣国で。3月くらいから欧米が追加された印象。
2020/05/17 12:07
bmonoral
指数関数もわからない奴や文系で専門家でもない奴がコロナを語ってテキトーな記事を書いていたことを忘れてはいけない。永江一石や池田信夫など
2020/05/17 12:13
bitcoin2009
そういえば政府より有能なはてな民が休校反対してたよね。無責任な素人意見で何万人も死ぬことなくて良かったね
2020/05/17 12:23
punkgame
現場はあくまで普通。この程度で自分たちのこと有能とか言い始めるとか安倍と変わらん。
2020/05/17 12:26
NOV1975
たまたまの部分をこの後きっちり検証しないと日露戦争後の二の舞
2020/05/17 12:34
dalmacija
バイアスと因果関係の混乱。願望で出来事をまとめて解釈で滑るのは自然。共感する人も多いだろう。
2020/05/17 12:56
wa_kanou
早めの自粛と休校は効果あった感じか。よかった。
2020/05/17 13:04
Dragoonriders
現時点での結論ありきのこじつけだと思う。グラフも見づらいしこれで納得してるのなんで? ピックアップされた人の動向は、典型だが全てではない。今後どうなるかの変動要素、ウイルスの変数がないので評価は不能。
2020/05/17 13:32
zoidstown
“日本は「生ぬるい」対応しかしていません。でも対策は実は早かったのです。欧米が厳しいロックダウンに動いたのは、日本の市民が長引く自粛に疲れた、花見ぐらいはさせろと不満を述べ始めた少し前”
2020/05/17 13:42
lapk
"感染拡大阻止にもっとも寄与したのは休校とされています" 休校について当時大批判だったブコメ民が国民が優秀だっただけ国は無能とか言ってるのほんと片腹痛い。お前らの言う通りにしてたらもっと被害出てたんだよ
2020/05/17 13:43
ookitasaburou
“UEFAチャンピオンズリーグ(国を超えて選手や数千人のサポーターが鉄道や飛行機で移動し、スタジアムでは数万人が歓声を挙げ、抱き合います)は2月18日ドルトムント、マドリー、19日ミラノ、ロンドン、25日ナポリ、ロ
2020/05/17 13:46
powerbreathing
“感染拡大阻止のために各国政府に与えられたデッドラインは2月末頃かせいぜい3月の初め頃、その締め切りに日本は間に合い、欧米は間に合わなかった。これが私が各国の死者数を2ヶ月間チェックして、考えていること”
2020/05/17 13:58
wyukawa
日本は3/3の東京マラソンを一般参加中止にしたけど、ヨーロッパはそれよりはるかに規模が大きい3/8の国際女性デーやCLをやってることから見ても、日本は初動対応は割と早い方でそれが功を奏したと思う。
2020/05/17 14:30
kingate
どうしても自国マウントしたいバカがいっぱいいるなはてなー。謹んでバーカと言ってやろう。テメェが代わりに死んでりゃ良かったのにな。飯が旨くなる。
2020/05/17 14:32
yulalila
2月末に全国一斉休校は感染を広げないという意味では英断だったと思う。その後セットで発表されるかと思ってた補償の話がグダグダで信頼が地に落ちたけど。
2020/05/17 15:11
SilverHead247
コロナで死ぬのはジジイ。日本のジジイは友達がてれびくんしかいない。移してくれる相手がいない。
2020/05/17 15:58
Unimmo
発症率、重篤化率、死亡率が欧米に比べてアジア・オセアニアは不思議に低いという未解明の観察結果もあり、結論は時期尚早。個人的には偶然の要素が一定程度あるかもと推測してる。
2020/05/17 16:01
ultimate-ez
そりゃーWW2までは勝てるわけだよね!
2020/05/17 16:17
rennstars
これが「明確な分析」に見える人は、最初の一行「私たち素人が感染状況を比較しようと」が読めなかったんですかね? この時点でタブ閉じ案件だけど皆「ボクと同じ考え!」が欲しくてたまらんのだろうなぁ。
2020/05/17 16:22
isrc
日本は「生ぬるい」対応しかしていません。でも対策は実は早かったのです。感染拡大阻止のデッドラインは2月末頃かせいぜい3月の初め頃、その締め切りに日本は間に合い、欧米は間に合わなかった。
2020/05/17 16:46
ys0000
“安倍首相が大規模イベントの自粛を呼びかけたのは2月26日、全国一斉休校は27日です。”そう、2月はスピード感を持って対応してた。蓮舫さんとかは根拠がないとか批難してたが。3月の停滞が本当に謎。
2020/05/17 17:17
Kandata
日本が特別というよりも、東アジア&東南アジア全体の死者が低い。各国の対策というよりも文化や地域性の影響が大きいみたい
2020/05/17 17:26
Betty999
自分はまだBCG(tokyo株)説を信じてるけど。 直接BCGが理由じゃなくても、BCG摂取を廃止しきれない、結核を根絶しきれない理由(気候など)なども込みで、コロナ対策に効いてる気がする。
2020/05/17 19:07
kogumaneko335
アフリカ大陸で感染爆発しそうだと思ったのに現時点で感染者1万人超えはエジプトと南アのみ。何故だろうか。
2020/05/17 19:56
yyamaguchi
「したがって、感染拡大を阻止するうえでもっとも重要なのは、大勢の人が盛んに接触したり呼吸量が多くなるイベントをできるだけ初期に止めることです。」
2020/05/17 21:45
coper
日本の対応は早かったが「政府の」となるとそうでもない。イベント自粛も在宅勤務も2月初旬から広まり始めていたものを政府が2月下旬に後追いで要請。唐突な一斉休校の効果は不明。bit.ly bit.ly
2020/05/17 21:48
konishika
三密対策。というか、西浦さんすげー
2020/05/18 08:54
FTTH
プロスポーツのデカい試合がその間にやってた、というのはなるほど
2020/05/18 09:33
tanayuki00
「確かに日本は「生ぬるい」対応しかしていません。でも対策は遅くありませんでした」「欧米が厳しいロックダウンに動いたのは、日本の市民が長引く自粛に疲れた、花見ぐらいはさせろと不満を述べ始めた少し前」
2020/05/18 10:29
lovely
日本では2月下旬から3月にかけての大規模イベントをやらなかった。欧米はやってしまった。/ ブコメでは厳しい評価だけど、感染拡大の抑止には複数の要因があってそのうちの一つとして捉えればいいのでは。
2020/05/18 16:34
terazzo
3/21に聖火巡回展示で5万人集めたの当時は正気の沙汰かよと思ったけど今から見ても正気の沙汰じゃなかったな。
2020/05/18 17:12
akymrk
"日本は「生ぬるい」対応しかしていません。でも対策は遅くありませんでした。実は早かった", “ロンドンが東京の代わりに五輪を開催するなど、今から思うと趣味の悪いブラックジョークにしか聞こえませんが”
2020/05/18 22:35
cybo
"死者数を比較する際に、人口や高齢化比率を考慮しない数字はあまり意味がありません。同じ感染状況なら人口が多い国ほど、高齢者の死亡率が顕著に高いCOVID-19では高齢者が多い国ほど、死者が多くなるのはあたりまえ"
2020/05/20 14:38
kappaseijin
とてもわかりやすく理解しやすい記事。たけどブコメが賛否両論なの何故