2020/02/09 08:59
wideangle
補助的役割を男性が担うことをアリにしないと無理だべということか。 / 確かに男女ともバリバリみたいなモデルが多い感じがある。
2020/02/09 09:08
lcwin
家宰としての主婦的役割パートナーは役に立つだろうけど、片方の稼ぎ手が倒れたりパートナー関係を解消したときのリスクヘッジがあるので、祖父母や家事サービスへのアウトソーシングが強まっているという感想
2020/02/09 09:31
REV
「配られたカードで勝負するっきゃない」派と、「カードの配り方が悪い。あっちから強いカード二枚寄越せ」派の隔たりは何マイル?
2020/02/09 12:14
goadbin
管理職の滅私奉公性はもっと周知されるべきだと思うが。だから管理職になりたがらない人が多い。/矛盾しててもいいとか言っている人たちはその下にいる一般社員のことをどう考えてるんだろう?
2020/02/09 14:31
songe
矛盾を発展途上国からの「女性」に安い賃金で押し付けるのが現実的に行われているソリューション。個人的には差別的だと思うし大嫌い。さらに格差の拡大、固定を促すような施策でもある。
2020/02/09 19:26
chimairav
別に矛盾しててもいいんじゃない?必要は発明の母。滅私奉公せずに、部下にも負担をかけない女性リーダーが誕生する可能性もある。男女共に好きな生き方をすればよい
2020/02/09 19:56
aobyoutann
企業が管理職に求めてきた前近代的な滅私奉公の慣習こそが人権侵害なのではないか。
2020/02/09 20:12
cl-gaku
“この矛盾を放置していれば、いつまでたっても男女格差はなくならない”
2020/02/09 20:16
teppei-chan
フェミニストは結局、立身出世主義者であり(それって男社会の原理なのだが)かつ女性であることのメリット(レディファースト的なもの)を享受しようとする図々しいやつである。
2020/02/09 20:36
the_sun_also_rises
男女平等とはとても難しい概念だ。僕は男女平等というとこの記事を思い出す→『女性も徴兵のノルウェー軍、部屋も「男女混合」(bit.ly
2020/02/09 20:44
nunulk
出産や子育てにおけるそもそも女性でなければ遂行できない諸々のこととゴルフを同列にするのはどうかと思うし、それらはここでいう奉公滅私の「私」から除外することもできそうだけど
2020/02/09 20:57
seura
管理職の滅私奉公性
2020/02/09 21:09
Outfielder
「最悪他人がどうなってもいいとさえ言う」社会にメリットがあるかどうかなんて関係ないとか言ってるフェミニズムの人はこないだ見た
2020/02/09 21:23
arrack
フェミニズムが「行き詰まる」理由としてこのあたりの現実解が提示されないというのはあると思う。どうにかなるだろう的願望論言ってるようでは未来はない
2020/02/09 21:25
cad-san
本質的には、共稼ぎで従来男性並の賃金を求めるには、核家族ではリソースが足りなすぎるということではないか。資本主義と自由貿易の世界でなければ、滅私奉公的働き方を取り締まる事で解決できたかもしれないけれど
2020/02/09 21:27
wow64
働き方改革も一緒にできて一石二鳥では
2020/02/09 21:36
Fubar
こいついつもクリティカルにフェミニズムをボコってんな……/いやいや、先日の知的怠惰を指摘したエントリ書いた人にピントのずれたブコメ書きまくってるの、さすがにもう少し内省とかないんかい……
2020/02/09 21:46
mokkoda4
私は女だけど、「男女平等」とは、男が専業主夫を選択してもいいし、男女ともにバリバリ働いて家事を外注してもいいし、それぞれの個人の選択にジェンダーバイアスでのストレスがかからないことだと思うけどな。
2020/02/09 21:47
dsl
管理職の滅私奉公は緊急時のみでいいです。年中行事になってたら体制から考え直して。
2020/02/09 21:58
dannier
流石に脳天気なブコメ多すぎるやろ。これまでのリーダー職の男性も女性もその矛盾に涙を飲んでやってたんだろうが。なんとかなってねえからこうなってんの。実際解決策ってノーベル経済学賞モノじゃね。
2020/02/09 22:00
shibacow
男女同責の話。
2020/02/09 22:31
clapon
すごく雑な話だと思うけど、私は仕事に全力で打ち込みたかったのに、結婚適齢期の女性だからと閑職に追いやられたんだが。全力で働きたい女性もたくさんいるのに、「女性は…」と主語を大きくして馬鹿みたい。
2020/02/09 22:41
aquatofana
いや、昔から「男の嫁が欲しい」と言っている女性は多い。共働きが現実的な選択になるのは、女性が実際に出世できないことと、(これは男性も同様だが)給与が伸びず共働きでないと生活できない現状の反映に過ぎない。
2020/02/09 23:09
nemuiumen
私はこの状況でも厚労相が育休取ることをなんとも思わない程度に世の中が仕事なんか糞食らえになるべきと思っている。そんな基準で仕事したら世の中めちゃくちゃだという人の方が多いとは思うけど、それでも。
2020/02/09 23:17
yy00610106
男女平等と労働の平等性は分けて考えた方がいいんでないの。
2020/02/09 23:25
hogefugapiyox
こういう感覚(b.hatena.ne.jp
2020/02/09 23:28
homarara
ん? ん? ん? 読めてないだけかもしれんが、何か関係ない事を同列に並べてないか? 結婚した時に夫婦の稼ぎの比率がどうあって欲しいか、という話と、女性が管理職としてバリバリ働けるかとは別問題では?
2020/02/09 23:28
kincity
素直に男性が補助的役割を担ってくれたらこちらがリーダーになるのも当然ありだが、彼らあまりにも競争原理と天然ミソジニーを内面化しすぎて絶対足引っ張るか潰しに来るよねぇ/外資には女性のリーダー職沢山いるが
2020/02/09 23:31
sangping
(他記事や全ての主張を読んでいないが)5:5より10:0ないしは0:10の方が、規模の経済や経験曲線効果が働いて効率が良くなる面があるのは理屈だよね。なるほど、とは思った。
2020/02/09 23:57
shellscript
たしかに、二人集まった時に仕事と家事を半々でやるっていうのは経済的に究極に非効率なんだよね
2020/02/09 23:58
mmddkk
欧米だとおいそれとは休めない職種の人はたいてい高収入で(つまりエリート)、家庭の問題はカネで解決している印象。仕事の納期とかも緩そう。ここで出ている濱口桂一郎氏がそんな意見だと思う。
2020/02/09 23:59
mcgomez
"職業倫理として「滅私奉公」(※ここでの「公」は有権者)が求められ"リーダー職の女性比率を指数化したジェンダーギャップ指数を上げよと主張することは、女性を滅私奉公性の高い職業に就かせよと主張するに等しい"
2020/02/10 00:13
konpey
なるほどたしかに
2020/02/10 00:26
chikisio
女性が望むソレって5:5なの?互いの役割に対する敬意と、互いの役割に対する助力が健全に循環しない状態が問題の根本原因でないかと思ってる。お気持ちとかかもしれんが、いや、まじお気持ちが足りねえんだよって。
2020/02/10 00:29
taku-o
リーダー職の滅私奉公性はある程度いる。社員や部下、その家族や生活はどうでも良いってなら別だけどね。 / その辺、そのまま任せて良い人と、明らかにダメそうなのに上の待遇求めてる人がいるって話だよね
2020/02/10 00:30
nunune
管理職像、働き方の根本的改革を待ってたらいつまでも男女平等は進まないでしょ。男女や夫婦のあり方に特定の型を設けないのがジェンダーからの解放で、働き方はまた別の話だ。
2020/02/10 00:35
hisamura75
日系企業まだそんなレベルなの?と思う。
2020/02/10 00:40
kei_1010
医者「子供が熱を出したので帰ります。あとは看護師だけで手術を続行して下さい」こうですか?わかりません。
2020/02/10 00:47
don_ikura
“一方で滅私奉公性の高い職に就かせろと言い、一方で滅私奉公的職はなくせと言う。”
2020/02/10 01:00
dogear1988
「高給欲しい/自由欲しい」という欲は男女誰にでもある葛藤であり、それが並立しているから矛盾というのはおかしい。/書いたdogear.hatenablog.com
2020/02/10 01:19
I_am
男女平等の先には能力差が残るんですよ。強い個人が豊かなリターンを貰える社会です。男女が対等であるというのは能力として同等の男性を念頭に置くのでそれより劣るカスははじめから興味がありません。
2020/02/10 01:27
turanukimaru
例えば女性首相が生まれて出産直後に東日本大震災が発生したら家に帰れないだろう。それを支える家族はどうしても必要になる。私は単に無責任な人間なので内閣が機能してれば大震災中に産休取るのすら気にしないが…
2020/02/10 01:32
yooks
女性が支えてきたから男性の滅私奉公が成り立ってたとも言える。女性の権利を男性と対等にすることは、男性が暗黙的にされてきた抑圧と搾取からの解放に繋がるんだと思ってる。
2020/02/10 01:32
cryptograph
「女性は」と書くのは、欧米や台湾の女性に失礼。「日本のフェミは」。欧米は男女のホームレス数も平等に近い。女性の社会進出が進み、女ホームレスが増えたと分析されていた。日本のフェミにその覚悟はあるか。
2020/02/10 02:06
dodecamin
医師や看護師、介護士、保育士、教師などの職についている方は男女問わず減私奉公していると思うが。この意見だけでは女性の働くシーンを事務職だけに捉えた前時代的なイメージを持っているように感じる。
2020/02/10 02:15
cleome088
仕事の昇進を女もさせろというふうに表層は動いているけれど、実際のところは出産育児の滅私奉公について金(社会的評価)と尊厳と自由をきちんと保障しろということだと思う。次世代に対してまだ無責任すぎるんだよ。
2020/02/10 02:36
corydalis
現状認識がズレてる感じ。自分の経験だと男女関係なくパワハラ管理職は一人の例外もなく公私混同だったし、評判の良い管理職の噂をきくと必ずしも滅私奉公の人ではなかった。この話わからなくもないが藁人形っぽい。
2020/02/10 02:48
tsutsumi154
海外だと家側の仕事をアウトソースするけど日本は狭いからやりたがらない
2020/02/10 03:05
kj03
そら知的怠惰の集積地言われるわ、という感じ。
2020/02/10 03:15
astefalcon
管理職の報酬が安すぎるんだよ。
2020/02/10 04:02
hapze-23_45
管理職の滅私奉公性と男女問題は別問題であると思うが、現状では記事の指摘通りでもあると思う。
2020/02/10 04:39
stmoai
早く女もバリバリ管理職やって責任だけ重くして残業して命削って男に事務職沢山回してくれよな!え?割りに合わないって?今の男たちはそれでやってんだよ!労働環境整えてからにしたい?なにそれマジ笑わせんな
2020/02/10 05:09
matsuri8888
女性管理職は増やすべきだ。それをどう実現するか。この記事は女性の考え方の問題を指摘しているが、精神論で何とかなる問題ではないだろう。家事育児の殆どが女性側の労働になる現状では身動きできない。
2020/02/10 05:15
grdgs
発想狭いのは著者だった。元々別の問題なんだからどこかで葛藤は出てくる。なぜ別問題の解決を別問題の被抑圧者だけに負わせるのか。権力持つ者が率先して解決を目指すのが本来。労働は男女関係なく解決すべき問題
2020/02/10 05:33
tomoya_edw
何度も言ってるけど、管理職になりたい女性なんていない。自分とこの女部長もヒラがいいって言ってた。こういった面の平等なんてとっくに開かれている。やる気と能力があれば断る理由はない。でも元々無いんだよな。
2020/02/10 05:39
myogab
「雇用の流動化」が叫ばれて久しいが、流動化すべきは役職の流動化ではなかろうか。大臣に休みが必要なら、大臣ポストに居座りつつ休むのでなく速やかな交代。社長に常時監督が要るなら兼任。急死などのバッファにも
2020/02/10 06:30
molmolmine
アホか。女が社会進出始めたんだから、支えてくれる存在がいなくなった男も滅私奉公できなくなるわ。もっと言うと女も時勢に合わせて社会進出を始めたんだから、更に環境が整えばリーダークラスも出てくるだろうよ。
2020/02/10 06:31
poTracy
これ現状のままだと男性が専業主婦の経済的不安定さを受け入れれるかって話でもあるんだよな。
2020/02/10 06:33
thesecret3
夫婦単位で雇って仕事でもバディにすればいいのよ。他社に勤めるから調整が難しい。
2020/02/10 06:45
catbears
等しさを相互の受入れを論点にしているうちは現場関係者次第で、性別や身体機能に依存しない環境を作りそこでは性別等が関係ないものという方法を押し広げていくなど提案が良いかと、否定では境界保持かと思う。
2020/02/10 06:45
obsv
“一方で滅私奉公性の高い職に就かせろと言い、一方で滅私奉公的職はなくせと言う。この相互矛盾は、男女共同参画を進めていく立場としては非常に厄介な矛盾であり、解けない難題を押し付けられている”
2020/02/10 06:58
Fondriest
政治家等の「滅私奉公」の公とはpublicなものであるのに対して家庭内の「滅私奉公」は高々家庭内の夫や姑だったりするのを同一視して矛盾だと言ってるだけのバカ。
2020/02/10 07:03
kae1990
まずは「ヒモ」が極端に嫌われる現状のジェンダーバイアスを変えないといけないが、女性は本能レベルで無理だろう
2020/02/10 07:05
bokmal
(はてブでは常に無能&責任置き場扱いの管理職が突如人間扱いされている)
2020/02/10 07:13
tukanpo-kazuki
女性稼ぎ手モデル、タイやフィリピンだと普通にあります。多くの女性が働かない男とその子供を養うために、水とか風の世界に行きます。なので本能レベルで無理なのかは疑わしい。
2020/02/10 07:13
ot2sy39
やはり上を望むには分散を大きくする覚悟が必要なんよ。
2020/02/10 07:13
RCHeLEyl
すげえなあ、家事育児仕事してさらに出世までしろだってよ。男性もまともに出来てないこと女性に求められてるw 収入や職能があっても子供が欲しいという希望の前にはいろいろ潰れて・潰されてしまうのにね。
2020/02/10 07:24
james-ramen
2020/02/10 07:27
and_hyphen
いや、管理職の滅私奉公モデルがやっぱり変(それ男であろうと女であろうとぶっ壊れるでしょ)なんじゃない?おれは管理職も「代替可能」なものになればいいと思ってるんだけど...属人的思考があれなんだよ...
2020/02/10 07:27
namawakari
“女性は一般に、「男女が稼ぎも家事分担も男女等しい夫婦像」を男女対等と考え”?????????????????????????
2020/02/10 07:28
misopi
管理職になりたくてなってる人ってどれだけいるの?
2020/02/10 07:29
misarine3
Web制作の現場ではボロボロになって働いてる女性を何人も見てるのだが、届いてないのかな。
2020/02/10 07:35
daisya
男も大半は管理職なんかやりたくねえ~って言ってるが。やる気満々な人は、長時間労働はしてるが、滅私奉公とは程遠いな。自分と、利用できる人間以外はゴミと思ってそう。
2020/02/10 07:41
hrmk4
大富豪ってルールも名付けもよく出来てるよね。革命とか縛りを駆使しないと勝てない。
2020/02/10 07:52
by-king
下で例示されてる、女性の社会進出が強いタイは、同時に急激な少子化に悩んでいて、首都バンコクの出生率は1.0を切っている。結局のところ滅私奉公してるのではなかろうか
2020/02/10 08:01
stand_up1973
女医率が45%で日勤なら16時に帰宅できるワークライフバランスに優れたドイツで働く女性医師がどちらで治療を受けたいかと聞かれ「断然日本です」と答える、日本の構造的問題をまず前提とすべき。bit.ly
2020/02/10 08:02
babi1234567890
二人で、二人のキャリア・お金・子供のすべてを手に入れるのは無理ゲーで、どちらか(男性でも)が相対的に家庭に軸を置くという戦略は有力だと思うけど、全然受け入れられないね🤔
2020/02/10 08:16
GluttonousSeals
だいたい同意。ただ本題では無いですが、団塊Jr女性がもっと高齢化して少子化のデメリットを受けるようになると「女性の出世より少子化の方がまずかったのだ」と気づくんじゃないかな。無理か。
2020/02/10 08:23
sewerrat
ブコメ、マネージャー職は欧米でも普通に激務なので夢を見るのはやめましょう(笑)ジェンダーギャップ指数なんて個人の幸福には全く関係ないので、女性が管理職になる「機会の平等」だけ確保して、後は自由で良い。
2020/02/10 08:23
gbkmm
主語をデカくしすぎ
2020/02/10 08:23
imakita_corp
>>「機会平等が確保されていれば、女性の各々が自分の望む生き方をした結果、結果平等にならなくても仕方がない」的な反応を返す方が多い(女性も積極的に責任を負うべきだという方はあまり多くない)
2020/02/10 08:28
jaguarsan
労働者の滅私奉公性を下げたいなら、サービスレベルの引き下げは避けられない。その2者こそが矛盾の原因だと思う。
2020/02/10 08:28
tobigitsune
「機会平等が確保されていれば、女性の各々が自分の望む生き方をした結果、結果平等にならなくても仕方がない」真面目にこれが妥結点だと思うのだが、これ以上を目指すってつまり女性の選択を縛るという話じゃないの
2020/02/10 08:37
wildhog
リーダーは転勤するから共働きは困難なので、女性リーダーには専業主夫が必要。海外赴任だと働けないビザだし。あとは女性管理職増やすために滅私奉公できる非婚女性ガンガン登用してる会社多いが少子化の元
2020/02/10 08:45
masudatarou
私は専業主夫を許容する女性を一度も見たことはない 存在はCCさくらの文献上で見たくらいだ ってか土方とか現場系も女もやれや、女が低収入なのは有効求人倍率0.4倍の事務職に殺到してるからだろ
2020/02/10 08:46
gokkie
エイジアじゃカカア天下の国もチラホラあるし(戦争の結果男手が足らなくなった影響なんだけど)、昇進と性差はんなに関係ないと思うわ。 雇均法第一世代の女傑のように子供産まず滅私奉公すりゃええだけよ。
2020/02/10 08:48
n_euler666
自分の子供が熱出してても、仕事優先になるケース→医者や消防、防衛、重要な社会インフラに従事する人は有事の際、家庭を省みず仕事することを求められる感。
2020/02/10 08:50
goldenbatman2
GDPがこの30年増えてない状況で、所得取得者数が激増したことも、共働きへ傾斜させた主たる要因だろう。まぁそれにしても女性は専業主夫を認めないよね。
2020/02/10 08:57
lli
資産がないなら結局どっちもなんらかの形で同じくらい頑張らないと成り立たない。
2020/02/10 09:06
jou2
これ難しい問題で、例え「令和の今」ほぼ平等になったとしても「平成に機会を与えられなかった人」の方が世の中圧倒的に多くて発言権もあるから、例え男女対等が世間的に実現されても不満は絶対に残るのよね…
2020/02/10 09:08
smallpalace
おばあちゃんが子育てと家事を支援するか代行業者に頼むかくらいだよね。そうしてる人多いんじゃないかな
2020/02/10 09:23
frizzante
管理職の滅私奉公性って、一皮剥けば支配欲みたいなものだからなあ。代理を置けばたいていのことは済む。
2020/02/10 09:26
y-wood
非常に普遍的で納得性の高い文章。なるほどキャリア志向の女性は主夫を得ろということか。
2020/02/10 09:30
sai0ias
“管理職(マネージャ)の心得として、直球で「滅私奉公」と書かれている”それをつづけると男女平等以前に管理職になりたがる人が居なくなるよなぁ。教員とかもそうだけど、もうそういう時代ではないのでは。
2020/02/10 09:32
ROYGB
しかし男性側の認識としても日本では“産休を2カ月程度で済ませ、夫に主夫になってもらい内助の功で政治家を続ける人”くらいのことをやろうとする人はかなり少なそうでもあるような。
2020/02/10 09:37
differential
“職業倫理として「滅私奉公」(※ここでの「公」は有権者や部下)が求められ”??これ、単に日本型職場の効率性が悪いって話にもなったりしない?
2020/02/10 09:43
driving_hikkey
だから男女関係なく滅私奉公を無くせよ。完全に無くせないまでもそれが前提っておかしいだろ。
2020/02/10 09:46
regicat
家事育児こそが最大の滅私奉公モデルだと思うがなあ。厄介なことに奉公する先である「家」は「私」とみなされるので、滅私奉公であるとすら認めてもらえない。
2020/02/10 09:50
surume000
あー、主夫になりたい
2020/02/10 09:54
SaYa
性差として、男性は女性に被保護者であってほしいと思っており、女性には男性を(物理的・経済的に)保護したいという欲求がないからでは。男性は女性に処女性を求めるけど女性は未経験の男性を求めてないしね。
2020/02/10 09:55
giyo381
女も鳶職やら原発作業員やらゴミ回収の人数を男女同数にしろとはいうべきよな。医者とか政治家とかマネジメント同数にしろというのと同じくらいに
2020/02/10 10:03
kiyo_hiko
途中のツイート興味深いけどAEってなあに
2020/02/10 10:06
rci
「男性が考える「男女対等」の発想の狭さ」というタイトルの方が合ってるのでは。この考え方だと男性は滅私奉公で問題ないことになってるけど、大丈夫かいな。
2020/02/10 10:11
fkatsya
結婚を視野に入れると男性がリーダーにならざるを得ないと言う不平等が今もあることは認めますが、私の観測範囲では男女共にリーダー職を避けていたので、文脈としては働き方改革の議論じゃないかなぁ、と思います。
2020/02/10 10:13
mats3003
本論とはあまり関係ないが、共働きの友人夫妻に子どもが生まれたときに大企業で福利厚生が有利ということで、子どもを妻の扶養に入れたと聞いて、自分の中のみえないジェンダーバイアスに気づかされた。
2020/02/10 10:14
kirakking
最近はこの手の言説が男性的なのかなと思っている。日本でも女性首相が生まれれば激務の女性の広いロールモデルになるのかね。
2020/02/10 10:15
shikiarai
管理職をAI化してAIに無限に働かせれば出世の方向もシニアエンジニアとかになると思うの。早くそうなって欲しい。
2020/02/10 10:19
shufflingpixie
タイトルが煽りすぎ。管理職に求められる責任感が真の課題だという点はいいと思う。もはや災害への対処にすら似ている。
2020/02/10 10:21
kawano_chan
"男女共に好きな生き方をすればよい"とか"男女平等とはそれぞれ好きな道を選べること"とかくだらないコメントが星集めてるな 水泳で自由型の競技になると皆クロールで泳ぐし無差別級の柔道は体重重い方が有利なのに
2020/02/10 10:30
fukazawakyoko
「男が専業主夫を選択」は価値観の壁と生活上の壁があるよね 後者解消のために産休育休でフルに給与を得る→「結婚しなくていい」「子供を作らなくてもいい」人たちに負荷をかけてるわけで、人権のトレードオフ問題
2020/02/10 10:37
hilda_i
働き方を考えなければならない女性には大抵家族がいるし、家族がいる以上は自分の一存で働くことは出来ないはずなんだけど、男性が酷使されるのが当然だった時代はそれが罷り通っていた。
2020/02/10 10:38
quick_past
世の中を背負ってんだぞ!と言ってる側がお互いに文句を言わせないようにして、ひたすら負荷かけて他人を否定し、そのくせ自分は逃げ回る。って構図、男性も苦しめてると思うんだけど、それは放置するの?
2020/02/10 10:49
lifehackener
理想のモデルの話をしているのか実情を反映した話をしてるのか/解は現実的に主夫モデルの他①家事アウトソース②マネージャーの激務の管理のようで、それは女性の意識だけの話でない/社会的再生産と企業の相性の悪さ
2020/02/10 10:52
yunojix
私自身は女性稼ぎ手モデルを自然な選択肢としてイメージしてるけどな。夫や親世代や地域社会の人々はリアルにイメージできてないぽい。声高に主張したいわけじゃないし難しいね。
2020/02/10 10:58
himakao
ブラック労働でダンピングされた労働力と競争させられる中で、競合と比較して生産性がゴミになってもいいから滅私奉公を止めろはキレイごとすぎて話にならない。
2020/02/10 11:10
kurokawada
ある種の職が滅私奉公を要求されることはままある。今の新型コロナウイルス流行下で、首相や厚労大臣が、「9時5時でキッチリ帰らせてもらいます」「土日祝日は一切仕事しません」と言ったら、怒る人は多いでしょう。
2020/02/10 11:20
zenkamono
「私は女だけど、「男女平等」とは男が専業主夫を選択してもいいし」 ←してもいいけど、したくても専業主夫と結婚しよう(してもいい)という女性が男性に比べ非常に少ないのが問題だよね。女性の意識改革が必要だ
2020/02/10 11:44
kakaku01
バリキャリという語がとっくに定着しているように仕事に全betした女性は既にそれなりに居るので、そもそも女が全力では働きたくないと主張しているのか疑問。滅私奉公性が男女格差を発生させているのはそうだと思う。
2020/02/10 11:58
slimebeth
ジェンダーギャップ指数の調査対象は国民だけなので14位のデンマークのようにエリート女性が技能実習生的脱法劣悪待遇スキームで住み込み貧国女性に家事育児全部やらせれば専業主夫増やさなくても上位狙えるね
2020/02/10 11:59
cordante1980
“一方で滅私奉公性の高い職に就かせろと言い、一方で滅私奉公的職はなくせと言う”→これを「同一人物」が言うなら確かに矛盾だけども、「違う人」が言うなら矛盾ではないのでは?選びたい方を選べば良いではだめ?
2020/02/10 12:12
yood
我々が温々と生きていられるのも、誰かの滅私奉公のおかげだったりする。誰もが常に家庭を優先しても大丈夫なぐらい豊かな世の中になってほしいよ。
2020/02/10 12:12
question20170711
要するに自分が滅私奉公したくないなら他人にも滅私奉公させちゃダメなんだよ。
2020/02/10 12:16
dahlia_osaka
自称フェミニスト、実際はただのメンヘラが主観で口を開く限り何も解決しません
2020/02/10 12:18
misomico
滅私奉公の要件から、場所と時間の制約を減らす事はできそう
2020/02/10 12:21
gyochan
「女性がそういう意識に陥っているのは元を正せば(男たちが作った)社会構造のせいでしょ!」というニワトリ玉子問題があるのよね…
2020/02/10 12:22
solt-nappa
誰かに何かで無理をさせ、踏み台にして、我慢させている限りだめなんだよね、なんでも。どしたらええんやろうか・・・。
2020/02/10 12:30
kusaka_yoichi
昔は、男の仕事というのは、兵隊とか鉱山とか開墾とか汲み取りとか、3Kばっかりだったから、「男女対等」なんて発想は生まれようもなかった。しかし現代も社会の根幹に、心身の酷使を伴う、男メインの仕事は多い。
2020/02/10 12:31
toraba
『なぜ日本のジェンダーギャップ指数が低いのか』youtu.be
2020/02/10 12:48
kura-2
また主語の大きい炎上案件か?
2020/02/10 13:00
bmonoral
男と女でマネージャークラスになりたいって思ってる人の割合出して欲しいよな
2020/02/10 13:02
fusionstar
「働きマン」も松方があの働きかたでどう歳を重ねていくかが描けなくなって無期限休載だしなぁ。
2020/02/10 13:31
EoH-GS
明らかに非対称な状態について、その構造自体の問題を問わずにこういう主張をする意味とは?
2020/02/10 13:33
hagane
追伸読んでげに。滅私奉公からの脱却を唱えるのはいいが、世界的にそうである中でどうしていくべきかは誰も書いてないんだよね。国外の滅私奉公を解決してから男女平等を目指すの?その間は対等を目指さないまま?
2020/02/10 13:55
kingate
ノーワークノーペイの原則の結果厳しめのせかいになってるわけで。男女共働き以上の金が払われてりゃ気にしないだけ。出世とかやりがいとか異常者(無惨様)だけで社会を作れ(笑)
2020/02/10 13:59
acealpha
男性の多様性考えるのをフェミ側に頼むの無理がないか? あくまでフェミ論は女性の権威向上が主目的で男性がどうなろうと関係ない
2020/02/10 14:09
yujimi-daifuku-2222
管理職のハードワークを減らすのは難しいよね。競争だもの。/そう言えば、家事育児が得意な男性と結婚して、自分はバリバリ仕事するロールモデルを日本ではあまり聞かないね。
2020/02/10 14:10
iroha2_hohe
とにかく安く使い倒す搾取の構造が変わらないと誰も幸せにならない。これが問題の本丸なのに切り込もうとしないので話がおかしくなる
2020/02/10 14:28
shun_shun
男女平等の話と管理職は滅私奉公求められる話を混ぜてもなぁ。滅私奉公無くそうってのはフェミニズムが解消すべき問題ではないと思うけど。労働者全体の問題でしょ。現状は男女ともに両取りできず取捨選択してる。
2020/02/10 14:58
kobeni_08
公務員で、昇進すると17時以降も窓口に出なければならずやむを得ず昇進試験受けてないママとかいるわけです。「女性が17時に会社を出なければならないから管理職になれない」そういう企業構造の発想がそもそも狭い
2020/02/10 14:58
umaway
とりあえず本人の意向を無視して管理職につけてみればいい 政治家も最初から男女半々の枠を設定してしまえば「ジェンダーギャップ指数」の改善だけは達成される
2020/02/10 15:04
laranjeiras
現状で言われている「男女平等」の守備範囲が狭いというのは同意だが、それに「女性が考える」をつけていいのかどうかは疑問。女性が考える男女平等が狭いとしても、それは上方婚と同じく後付けで規定されたものでは
2020/02/10 15:12
guldeen
映画『GIジェーン』みたいな女子徴兵話は忌避するんよね、ファッション男女同権主張者は(-_-)
2020/02/10 15:13
qyosshy
で、どうすりゃいいのか書いてない、とか言ってる人いるけど、この人は最初から主夫をもっと認めるべきって言ってるよな。で、フェミニズムの求めるものが男女50:50だからギャップが埋まらないっていう。
2020/02/10 15:16
tetsu23
そんなこと言うなら家事育児の方がよっぽど滅私奉公。育児なんて1日も休めない。まともに給料も出ないし。/仮に滅私奉公が避けられないとして、それを選択さえできないから平等ではないと言われるわけで。
2020/02/10 15:50
aox
貫禄のある女性像のために女大相撲の興行が有効だと思います
2020/02/10 16:05
khtokage
例が多くて勉強になる。
2020/02/10 16:11
kazuau
「女性が考える」という表現の主語の大きさ。(本文未読ですみません)
2020/02/10 16:14
kyousuke104
男の仕事が女に変わるだけなら、女性進出が進んでもゼロサムで経済は変わらないはず。女が家庭から減った労働量を男に負担させて、更に今まで通り仕事をさせると負担は増える。いままで男が楽をしてるとでも?
2020/02/10 16:29
piripenko
昭和臭が残る企業では滅私奉公に加えセクハラとガラスの天井が待っていたからなあ。折れた人の多さに選択肢足りうる現実みを未だ獲得できていないというのが実感。稼ぎ頭を余儀なくされた女性の苦境も透明化してる。
2020/02/10 16:36
shino-katsuragi
げに。滅私奉公がどうにもならんから挙句にロボットに転嫁しロボットの人権問題になるんだわ、きっと。/日本企業だと出世しない職掌を選んでも滅私奉公を強いられるからより闇が深い。本当に倒すべきは何か?だな。
2020/02/11 00:13
NOV1975
そういえばこの手の話でなかなか起業って言葉が出てこないのなんでなんだろう
2020/02/11 00:26
altar
「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」と「少なくとも牟田口は自分の責任を口にしたが、辻は…」の合わせ技みたいな上位ブコメがあるな。
2020/02/11 02:05
Yagokoro
リーダーやマネージャー層、いわゆるエリート層に、仕事への没入が求められるのは、ハッキリ言って人類社会の為に仕方ないでしょ。
2020/02/11 05:50
sanam
女が肉体労働系の職を希望しないから的なブコメがあるが、まず大半が電話した段階で断られるし面接で落とされるからな。そもそも選択肢が無いも同然なのよ。
2020/02/12 22:30
impreza98
働き手の数が減っていくということは有能なマネージャーも減っていくということで、能力の高い女性が心おきなく管理職を目指せる環境構築というのは企業側も真剣に考えなきゃいかんのでは