2017/09/11 07:42:06
gryphon
『犯罪類型 に 実験型というものがあり、アスペルガーの子供が法律上問題がある行為に興味を持ってしまい、その興味を全うしてしまう』『少年犯罪で賠償金を背負った加害者家庭の8〜9割が返済を踏み倒している』
2017/09/11 08:00:18
privates
加害者家族が逃げる?そういう親だから子供もそうなる。としか言えない現実やな。被害者にはなんといったら良いのか。
2017/09/11 08:05:47
giyo381
少年法なんてなくしてしまえ。加害者家族は関係ないって言う意見だが。 今の日本人と戦争時の問題は関係ないって言えるのか?ダブスタは良くない
2017/09/11 08:24:30
triggerhappysundaymorning
藤井さん禿げたな…それはそれとして加害者家族が踏み倒すのは「子が子なら親も親」ってヤーツかも知らんが,高額な賠償額を払う余裕もない,地域コミュニティでもハブられるってんじゃ夜逃げか心中しか無いからじゃね.
2017/09/11 08:45:17
hryrhd
これは交通事故でもありえる話だからね。相手が無保険だった時自分の保険から出る特約とかは入っておいたほうが良い。
2017/09/11 08:49:44
ncc1701
賠償金踏み倒しはひろゆきやホリエモンだって堂々とやってるし、少年法は関係ない。加害者叩きは簡単だが、もし自分の子供が加害者となった時、自分が真摯に賠償金を支払う1~2割になれるかどうかも自問してみたい。
2017/09/11 08:53:57
DeepForest
金銭で行うのが損害賠償の基本だろうけど、それ以外の有効な方法に置き換え可能になれば別の解決もでてくる気もせんではないが...。
2017/09/11 08:54:34
Yoshitada
倫理の問題はともかく、経済システムとして機能してないものはしょうがないわけでな……。
2017/09/11 09:25:03
mur2
払えるのに払わない割合はどのくらいなんだろうか。額にもよるが賠償できない家庭が8、9割もいるとはちょっと信じがたいが。
2017/09/11 09:39:48
topiyama
何故犯罪に手を染めたか、を考えればお金なんてある訳ないしな。犯罪者の更正もうまくいかないし、地獄やんけ。
2017/09/11 10:06:38
hisa_ino
親戚なんかとつきあわなくても全く問題ないと思うのだが、なんで親類から縁を切られると破綻するの?よくわからん理屈。もっとちゃんと説明して。/ウザい親戚と縁切れるなら逆にラッキーじゃん。
2017/09/11 10:10:17
llsstaff
加害者家族とはいっても加害者本人じゃないからね。先祖の責任とれって言われてもとれないじゃん。それといっしょだよ。ご本人様がサイコパスだったらどうしようもない気がする
2017/09/11 10:32:59
nisisinjuku
罰金の高さが抑止力にならないってことですかね…。
2017/09/11 10:36:40
erukiti
ふーむ
2017/09/11 10:53:27
pandachoco
加害者家族は加害者ではない。加害者に兄弟がいた場合はどう考えるのか
2017/09/11 10:56:02
daruyanagi
“保護者”なんだから責任とってくだされー / 日本人が大好きな連帯保証人制度でも導入するか(
2017/09/11 10:58:35
michiki_jp
これは実感する“「友達リテラシー」と言っていた。 要約すると「あんま親しくない相手とつながるな」”
2017/09/11 11:07:46
mashori
刑務所の中の方がしっかり稼げるんじゃないのこれって。とか思った。
2017/09/11 11:10:52
tikuwa_ore
実際問題、民事で訴えても相手から取れるもんがなければ取れないからなあ。犯罪被害給付制度っつーのもあるにはあるんだけども。
2017/09/11 11:11:09
takatomo-h
すぐこいつらは加害者は殺せ、とか言うけど、被害者に賠償がされないことが問題だと言っているのに、加害者を殺しても被害者には1円も入らないんだが、こいつら頭大丈夫なのか?
2017/09/11 11:12:51
htnma108
情状酌量で加害者を減刑、ではなく加害者家族(養育者)の責任をそのまま家族への刑罰にできた方が家族側も反省を示す機会が得られていいのかもね。
2017/09/11 11:21:01
yuriyuri14
たいへん陳腐な感想なんだけれど、いろいろと考えさせられる。
2017/09/11 11:22:21
houjiT
破綻っつーことはまず家族が払える経済状態でないのが予想される。それに加害者は「吊られるべき」と考える人が多いネットなら、家族が犯人を見捨てて縁切って逃げる心理も推察できるんじゃなかろか。
2017/09/11 11:32:55
kurumiwallnut
因果応報だね
2017/09/11 11:36:44
call_me_nots
2017/09/11 11:36:45
cha16
加害者の家族が賠償責任を負うことが前提になってて恐ろしい限り。子どもに是非弁別能力があれば親は当然には責任を負わないということが理解されてないから家族が不当なバッシングを受けているのに。
2017/09/11 11:37:57
yasudayasu
"ウン千万という賠償責任を負っても加害者家庭は支払わないし、それを支払わせるのにも相当なエネルギーが要る。じゃあ、支払わない加害者家庭は逃げ得かというと、知人親戚から縁を切られ破綻してるケースが多い。"
2017/09/11 11:41:10
biztaka
アスペルガーのやつ、気になるけど解決策は何かあるのか?他に興味を向けようとしても難しそうだし
2017/09/11 11:45:41
nine009
お金をとると言う罰はお金がある家庭にしか通用しない。やくざが追い込むのも倫理的にあり得んし。何かしら方法考えんとな。
2017/09/11 11:47:36
ouhens
そもそも加害者が(当事者以外から)バッシング受けて当たり前、みたいな風潮になってるのがおかしい。近しかった人間が自衛のために距離をとるというのは正しいけど、最近のネットリンチとかはもっと規制すべきでは
2017/09/11 11:48:47
laranjeiras
借用書を交わした借金の取り立てでさえ苦労したから、いわんや加害者家族をやだろうなぁ。そういう家族が自立した生活ができるとは思えず、まわりとの関係が切れて借金できなくなったら破綻しそう。
2017/09/11 11:51:26
whirl
少年犯罪だからといって100%保護者が賠償責任負うわけでもないですしとかまあいろいろ
2017/09/11 11:59:07
fukken
こういう公演を保護者向けにするの、いいアイデアだ。
2017/09/11 11:59:25
anschluss
加害者を殺して臓器を外国に売ればちょっとの金にはなるだろ(暴論)
2017/09/11 12:07:01
cardmics
子供が起こした問題を親が負担する…なんて社会の仕組みがあるから、誰も子供を作らないし、子供をのびのび行動させることも出来ないわけで。 / まぁ難しい問題だよね、加害者になっても被害者になっても。
2017/09/11 12:09:20
gokkie
悪質ないじめとかあると、加害者側は一族郎党から村八分食らうって話と、被害者に対して慰謝料はまず払われないって話ね。 金銭が手に入らないなら加害者の子供含めて皆殺しって発想にいつかなりそ。仇討やね。
2017/09/11 12:09:28
iww
『支払わない加害者家庭は逃げ得かというと、 友人知人親戚から縁を切られて破綻してるケースが多い。』 きっちり地獄に落ちてるならまだ溜飲下がるか
2017/09/11 12:14:24
thirty206
正直公的保険制度でもないと誰も救われんね。
2017/09/11 12:14:25
parabo
裁判て本当に不完全なシステムだと思う。
2017/09/11 12:15:54
roirrawedoc
非常に面白い
2017/09/11 12:16:52
sny22015
"肉体の一部でもお金になるのなら" と、さらっとおそろしいことツイートしてる人がいる
2017/09/11 12:18:29
You-me
少年犯罪の加害者家族というと縁遠いように思えるかも知れませんが「少年少女の無免許運転での事故」というのが割と珍しくない話だというのを(ry
2017/09/11 12:20:25
ROYGB
法律上は家族に賠償金の支払い義務は無いのではと思ったけど、未成年だと保護者に賠償責任が生じる場合もあるか。山形のマット死は本人のみかな。 b.hatena.ne.jp
2017/09/11 12:21:21
nancy
『犯罪類型に実験型というものがあり、アスペルガーの子供が法律上問題がある行為に興味を持ってしまい、その興味を全うしてしまう』そういえば以前、発達障害の子が同級生だかに飛び降り強要する事件あったな…
2017/09/11 12:21:57
Taro416
"イジメ自殺の話題では「裁判では遺書があることが大きな争点になる。遺書が残ってないとイジメ認定されるかは五分五分」と言っていた。"
2017/09/11 12:21:57
dadabreton
「学校での行き過ぎた指導、組体操ピラミッドとか柔道部とかでの死亡事故が「指導死」として認識される傾向が出てきた」という話を学校で聞けるのは珍しいことなのではないか。
2017/09/11 12:24:35
Louis
「親類から縁を切られて破綻する」のは弱者の加害者家族で強者は堂々と踏み倒す、と考えると救いのなさしか残らない
2017/09/11 12:26:14
btoy
親類から縁を切られるってのがリアルだな。まっとうな家庭で贖罪の気持ちがあればそんな簡単に縁を切られることもないよね。都合よく厄介払いされたんだろうな。
2017/09/11 12:28:21
citron_908
社会的制裁って要はこういう事だからね。働きたくても雇ってくれる勤め先も無ければ頼れる親戚にも絶縁されるという。こういう場合の一族郎党皆殺しとか内心で支持する人は意外といそう
2017/09/11 12:33:15
namihei2017
聞いてみたいわ
2017/09/11 12:33:23
tzk2106
この講演自体が良いトライだと思う。ついつい他人事だと決めつけてしまいがちな事件や事故について考える機会を与えるのも大事。
2017/09/11 12:33:39
dogear1988
id:hisa_ino親戚に頼らずに返済は不可能という話では。
2017/09/11 12:35:29
withdrawal19
犯罪者は一族郎党皆殺しにしろという中世日本。
2017/09/11 12:36:26
id777
何故こんなに加害者側に立った意見が多いのか。自分が被害者になったときに同じ事が言えるのだろうか。
2017/09/11 12:37:52
yoiIT
離婚時の慰謝料や養育費の支払いも滞ることが多いと聞くけど、裁判で決まった支払いがちゃんと行われているかの確認機関は無いのかな?
2017/09/11 12:40:30
StraightCougar
本気で賠償金払わせるなら被害者には国庫から拠出して、加害者のマイナンバーと連動して口座押さえるなどの制度が必要かと。
2017/09/11 12:43:47
otihateten3510
“奇跡の復活を遂げたセブンズストーリーを応援するアカウント”
2017/09/11 12:44:52
hatechan09
“破綻“の部分がよく分からないな。そういう親戚は賠償金払っても縁切られると思うが。
2017/09/11 12:47:29
font-da
加害者家族問題については阿部恭子さんが団体を設立して取り組んでいる。本はこちら→「加害者家族については加害者家族支援の理論と実践」 www.amazon.co.jp
2017/09/11 12:48:24
nakakzs
これは大人も同じで、犯罪は被害者も加害者も得をしない。時折被害者に「賠償金取れてよかったね」みたいな第三者の「中傷」(それが意図しない場合でも)があるが、どれだけ心情的にも実際にも的外れかわかる。
2017/09/11 12:49:37
doas1999
もともと貧困家庭が多くて、賠償金払うために親戚から借金するけど足りなくて、被害者からも親戚からも逃げることになるって話かな。
2017/09/11 12:50:31
taron
まあ、普通の家庭に何千万円もは、払えないよなあ。結局、破綻しているというあたり、「加害者家族」問題と言えるか。「実験型」犯罪類型とか、友達リテラシーとか、イジメ自殺では遺書を残そうとか、指導死とか。
2017/09/11 12:53:59
paulownia
実験型ってタリウムの事件みたいなやつか?
2017/09/11 12:55:10
takagi-briarpatch
8~9割か。実際に払えない金額の賠償金を請求されることも多いでしょうね。
2017/09/11 12:56:04
countif33
企業と、個人や家庭の話を一緒にするな、、、
2017/09/11 12:57:56
igrep
辛い現実だ
2017/09/11 13:01:31
sds-page
「団地の子と遊んじゃいけません」的な
2017/09/11 13:03:01
POTPOTATO
加害者家族である事を理由に親戚から縁を切られる状況であれば友人や職場の人からも縁を切られるのではないでしょうか。また加害者家族にも罰を与えるのであれば、そういう法律を作るのが筋ではないかと思います
2017/09/11 13:03:32
sayuremix
本当に賠償金払わせたかったら、加害家族親族を強制収容して最低限の衣食住だけ与えて働かせてて賃金全部被害者に振り込むくらいの制度が必要だと思う。
2017/09/11 13:07:44
sakidatsumono
加害者だけではなく加害者家族まで地獄に落としたい人が多いのか、やっぱり中世だ
2017/09/11 13:14:51
n-channel
余談というか補足というか、青少年の犯罪は年々低下し、凶悪化なんて全くしていないということはデータからハッキリ判明している。
2017/09/11 13:16:57
leiqunni
犯罪者も社会で暮らす以上、働かなければならないだろうし、一般的な企業は給与は口座振り込みなので差し押さえられる。口座はマイナンバーに紐付く。日払いのバイトならより簡単で、支払者から貰えばいい。
2017/09/11 13:17:45
ooishikuranosukenowakenai
「加害者が当事者以外からバッシングを受けるのはおかしい!」ってことは当事者を全員殺して黙らせれば誰からも殴られなくて済むな
2017/09/11 13:18:19
aht_k
こういう話になると被害者側になった事ばかり考えがちだけど、いじめは大抵個人に対して集団が行うものだから、むしろ加害者側になる可能性のほうが高いからね。そろそろ加害者になったときどうするか考えた方が良い
2017/09/11 13:19:46
KoshianX
加害者家族からは賠償能力も奪ってしまうのこれ人権問題だよなあ……。
2017/09/11 13:22:48
SndOp
少年犯罪に限らずだよな
2017/09/11 13:25:08
memorabilia
いや…生活が追い詰められた時、少なくとも子供を預かってくれるぐらいの関係性がある親戚がいるのといないのとでは大違いなのでは…。金銭的に頼りにならなくても、生活支援があれば随分助かるはずだけど…
2017/09/11 13:25:55
calmazin
人生で親類に頼った事が一度もないので「破綻」の意味が理解できなかった。それはさておき、あらゆる「賠償金」の支払い率ってどんなもんだろうか。離婚後の養育費とかも高確率で払われなくなるらしいし。
2017/09/11 13:28:10
tomiyai
その一方できちんと賠償金を支払った加害者家族が社会的制裁から逃れられるのかというと、全然そんなことないだろうなと言うのが恐ろしいところ。
2017/09/11 13:29:33
fujibay1975
他人事のように加害者家族を非難している人もいるが、子どもが自転車事故等で加害者になることは十分考えられる。過去には小学校5年生が起こした事故に約9500万円賠償金が請求されたことも。
2017/09/11 13:31:09
nise-marina
加害家族の賠償金だけじゃなく、養育費もほとんど払われてない。普通に暮らしていたら余計に何万、何十万も払う余裕なんてない。これは経済問題。批判する人は自分が今月から何万も余計に出費できるか考えてみよう。
2017/09/11 13:31:59
Pgm48p
公的なこども賠償責任保険制度を作って全親強制加入にすれば、いじめ被害者への補償問題は解決しそう
2017/09/11 13:34:44
k_oniisan
親戚中から縁切られて破綻ってどんな状況なのかよく分からん。別に絶縁されたから自己破産したとかって訳じゃあるまいし。
2017/09/11 13:43:14
michinao
ひろゆきが民事裁判で1億円以上の賠償を背負って全部踏み倒しているが、裁判で勝ったとしても強制執行(差し押さえ)の実務はハードルがとても高いのである。
2017/09/11 13:57:30
tube123a
これはむしろ、子供が知るべき内容ではないでしょうか。
2017/09/11 13:59:44
kitaido0
支払きれない分は、フクシマの処理費用のように、国民負担するしかない。資産隠し防止のために密告も推奨。
2017/09/11 13:59:48
lbtmplz
モヤモヤするのは、8-9割が破綻するわけではない、ということ
2017/09/11 14:02:17
LawNeet
犯罪被害は国が補償して、国の権限で加害者に求償するべき。突発的な犯罪に遭いながら金銭による被害回復すらされないのは、社会の制度的欠陥。
2017/09/11 14:02:17
nooboo
賠償金支払うかどうか?みたいな事書いている人に、子供がいると思うと恐ろしい。これから子供作ろうと思っているならさらに恐ろしい。
2017/09/11 14:04:12
j080046
ツイートの要旨を全く理解してないリプがいっぱい付いててゲンナリする。「加害者家族から強制的に徴収できるシステムが必要」とかそれと同じ意味のやつ
2017/09/11 14:10:29
inmysoul
これって結局賠償って血の繋がってる親戚中から金かき集めるような状況ってことでしょ?子どもの罪で親族全て崩壊させるのが罪の償わせ方として正しいかって話だな。
2017/09/11 14:12:49
underhitpoint
賠償金を踏み倒さずを得ない
2017/09/11 14:13:15
yem3399op
『「少年A」被害者遺族の慟哭』だっけか。あれ読んだわ。
2017/09/11 14:15:05
slovary9898
補償分を税金でって話になれば今以上に加害者家族叩きは強まるような気がしないでもない
2017/09/11 14:19:46
ustam
でもまあ少年犯罪の加害者家族も気の毒なケースが多いよねえ。子どもを制御できないことに罰を受けるというなら大半の親は該当しそうだ。お前の子がやらかしてないのは運がいいだけかも知れんよ。
2017/09/11 14:29:25
nachurie
被害者にもかがいしゃにもしないためにはどうしたらいいかってのはこの方本だしたりしてるのだろうか。あとで探す
2017/09/11 14:32:44
chigau-mikata
少年犯罪の加害者は、ヤンキー気質で家族親族周りは皆同類で繋がりこそが大事な連中だから、繋がりを絶たれるとほぼ終わるということだろう。ヤンキーはハムラビ法典支持者と通じる。
2017/09/11 14:36:25
karma_tengu
ン千万の賠償金なんて払える人間日本にどれだけいるのやら。踏み倒すのを正当化してるわけではないが、それでも無い袖は振れないというだけの話。
2017/09/11 14:36:38
sunechamacell
社会で負担することが必要、って流石に他人の犯罪の結果の賠償負担の一部を押し付けられる義理はねえぞ。どんだけ加害者イージーモードだよ。養育者が責任とれないなら少年法の根幹が破綻してるから撤廃しろ
2017/09/11 14:39:57
carl_s
「支払わない加害者家庭は逃げ得かというと、友人知人親戚から縁を切られて破綻してるケースが多い」仕事も難しくなるからね。家族も一蓮托生という“正義”の暴走(マスかき)は被害者を金銭的にも救わない。
2017/09/11 14:44:17
miruna
生殖をやめれば解決
2017/09/11 14:46:19
narukami
そもそも加害者家族でなくても親類にお金を貸すことはしないのでは?
2017/09/11 14:48:58
take-it
指導死ってただの業務上過失致死では。/加害者が本を出すの、内容はひとまず置くとして、賠償金を捻出するって点では賛成。普通に考えて、普通に働いて返せるわけないじゃん。金が少しでも賠償金になった方がいい。
2017/09/11 14:53:12
barea
連帯責任の思想は好きになれんな
2017/09/11 14:55:08
elephantskinhead
ちょうどNetFlixでナルコス見てて、代償を払えないなら報復をする社会(弱い者は泣き寝入り)になっていくよなあって思ったり
2017/09/11 15:01:37
REV
「おまえ、弟が殺されてよく平気で外を歩けるな」「兄ちゃん、殺されてうれしいか」と、被害者家族が地域から縁を切られ、加害者も加害者家族も地域で仲良く暮らしている山形マット死事件を思い出す。
2017/09/11 15:03:07
saikorohausu
藤井誠二/「友達リテラシー」と言っていた。 要約すると「あんま親しくない相手とつながるな」
2017/09/11 15:05:43
aienstein
うーん、感情の点もあるから、保護責任のある加害者家族も何か償いはする必要はあるけど、金銭面で全額負担ってなると、私的な繋がりに頼るしかなく、一族郎党巻き添えか、現実無理で被害者が救われないかに…難しい
2017/09/11 15:06:08
ryun_ryun
かと言って日本では暴力から自衛しようにも凶器の保持は法律で禁止されてるしなあ。被害者が泣き寝入りするしかない日本の法律がおかしい。
2017/09/11 15:06:59
esameo201611
そんなに?
2017/09/11 15:07:25
msukasuka
これはつまり「安易な第三者による"私刑"により加害者側が追い詰められて賠償金を払うどころではなくなり結果的に被害者救済への道が絶たれる」とも言えるか。私刑はネットだろうがリアルだろうが忌むべき行為
2017/09/11 15:08:12
geopolitics
宮崎事件の事後経過を見ると悲惨。コメント欄にすでにあるけど少年犯罪に限らず一般的に民事での賠償は判決があっても取れないと聞いた。
2017/09/11 15:10:03
elephant09
これに加えて被害者or加害者が社会的・地域的な弱者だと更に悲惨な話になるんだよな。
2017/09/11 15:10:34
death6coin
この経済状況では他の犯罪に再び手を染める可能性もあがってしまうよな・・・場合によっては家族や兄弟がやって、犯罪者を増やす結果に。被害者に救済は必要だし、難しい問題だ。予防のためにも講演はよい
2017/09/11 15:11:41
yujimi-daifuku-2222
本筋からズレるけど、このネタいじめ防止に使えないかな。/子供には金額の相場観が無いだろうから、進学が出来なくなる等々具体的なデメリットを含めて説明するというのはどうだろう。
2017/09/11 15:16:24
augsUK
当人ではなく加害者家族にどこまで責任を負わせるかがまず議論されるべきだろうな。少年犯罪(この表現はPC的にアレだが)の加害者が親の教育の問題とは言えないケースも多いのに。
2017/09/11 15:21:30
hal9009
こないだちらっとみた元配偶者の養育費の話と一緒に債権を国が買い取って請求するシステムがいいんじゃねぇかな。加害者側の更正にちっとは本気になるかもしれないという副次効果もあるかもしれないし
2017/09/11 15:23:49
taxpayers
犯罪被害者の侵害された権利は原則回復されることはないのは現代社会の常識。んで犯罪者の殆どが低所得の底辺なもんだから、皆努力して金稼ぎ、そういうのがいない環境に住もうとするわけだ。(公営住宅政策反対
2017/09/11 15:28:07
kohgethu
加害者家族が職を辞めざるをえず、新しい職に就けず、家庭経済的に破綻するから、賠償金が支払えなくなる、って言った方のがいいのかもしれない。
2017/09/11 15:30:36
kurimax
サムネイルの広告が雰囲気出してる cdn-ak.b.st-hatena.com
2017/09/11 15:34:27
jaguarsan
加害者家族が敢えて踏み倒ししたかのような解釈は違うのでは。加害者を追い詰めて破滅させるのはカタルシスあるが、賠償金払えなくなって苦しむのは被害者と言う話では。
2017/09/11 15:44:30
operator
親類というのは、加害者である未成年の祖父祖母ということでは?父方と母方にいるわけなので、家と土地を売ってもらって金を作るということかと。それができない加害者家族は夜逃げってことですな。
2017/09/11 15:48:43
yoko-hirom
債務者向けの人足寄場が必要。最低限の生活だけ保障して債務返済のための労働を強制。取り立てによる日常生活の破綻と雇用者商取引相手の忌避による収入断は解決する。
2017/09/11 15:49:13
genie0
講演者がそう言ったのかは分からないが「支払えない」ではなく「支払わない」という表現が「何かを代償にさせるしかないんですよね。肉体の一部でもお金になるのなら」みたいな反応を誘発してるのが残念すぎる。
2017/09/11 15:53:18
chirasinouramemo
少年犯罪の賠償金は、扶養義務と同様に親類に責任が及び、賠償金踏み倒しは犯罪として刑事罰を科す。それくらい法律で定めないとダメだろうな。犯罪者当人は一族巻き添えになっても、反省しないんだろうけど。
2017/09/11 15:57:37
Kracpot
エビデンス重視のはてなが踏み倒した原因のソースを求めてないだと?加害者養護の話になるとソースとかどうでもいいのかな
2017/09/11 16:05:02
TakamoriTarou
保険が必要だと思う。自動車の車両保険のように、損害賠償金はとりあえず保険から出た上で、債権が保険会社に移ってプロが徴収する仕組みが必要。
2017/09/11 16:14:15
toppogg
少年犯罪以外でも踏み倒し多そうだけど、どうなんかねえ。
2017/09/11 16:14:40
tikani_nemuru_M
加害者への厳罰を支持する層は被害者への支援・補償を軽視する傾向があるってのを裏付けるコメ・ブコメ。
2017/09/11 16:17:22
fatpapa
加害者本人への恨みは当然だしその子を育てた親に責任を負わすのも当然だが、恐らく加害者の親は仕事も辞め引っ越しもせざるをえず親族からは縁を切られ賠償金払いたくても払えない状況だと地獄やろうね。
2017/09/11 16:23:53
YxY
詳細は分からんけど「金が無いから払えない」だけではないのかしら。踏み倒せる制度なんだから踏み倒した者勝ち…
2017/09/11 16:37:33
nashiohxit
指導死かぁ
2017/09/11 16:57:08
motch1cm
まじめに生きてる人間が馬鹿を見る世の中…。明日は我が身なので気をつけないとね。
2017/09/11 16:57:25
hennaojisan
加害少年の家族はある意味貧困で社会に疎外された階級だけど同じく賠償金を踏み倒すヒロユキだのホリエモンは「確信犯」であることは忘れてはいけない。
2017/09/11 17:02:49
shima2tiger
賠償金を払えない加害者家族へいくら罰則を作っても無い袖は振れないわけだから、被害者やその家族を守る(助ける)ための制度や基金が必要よね。ひろゆきとか悪質な人からちゃんと徴収する制度も欲しいけど
2017/09/11 17:09:26
toratsugumi
年齢性別問わず加害者本人を毛ガニ漁船にむりやり乗せて弁済が完了するまで釈放しない制度が必要だな。
2017/09/11 17:12:06
kawatayuu
負の連鎖ですね
2017/09/11 17:18:26
lovely
本題と関係ないんですけど、全部の文字が装飾されているとすごく読みにくいです。
2017/09/11 17:26:55
gluex
一度に何千万は無理だろうけど、月何万円を何十年かけて支払う、賞与がある場合は何%を賠償金にあてる、としても無理なものか/とりあえずは加害者がお金を稼ぐ手段さえない状態に陥らないようにはしたいところ
2017/09/11 17:37:02
runeharst
しでかした場合、何が起きるのかという「リスク」を認知させることで「冷静」になれると思った。
2017/09/11 17:48:04
unakowa
慰謝料、賠償金、養育費。よその国の事情が気になる。
2017/09/11 17:52:18
aramaaaa
こういう話さ統計データなのか、藤井さんの体感なのか、勢いで言った数字なのかわからないからねえ。
2017/09/11 17:55:50
ustar
犯罪者家族のプライバシーを暴いて収入源を絶つと被害者への賠償ができなくなるから私刑はダメという話があるけど私刑する方からしたら被害者なんかどうでもいい
2017/09/11 17:57:52
usutaru
8割も踏み倒すのが分かってんのなら、対処のしようもありそうなもんだけど。
2017/09/11 18:19:37
arrack
子供が損害賠償案件を起こした場合の補償請求にかかる「子ども保険」なら理解できるわ。進次郎のではなくな。
2017/09/11 18:24:05
hinbass
法整備して取り立ての権限強めるしかないな。もしくはバウンティハンターの合法化(ヤクザのシノギになりそうでアレだけど)
2017/09/11 18:24:12
babi1234567890
不幸の再生産。これは違う気がするけれど何が望ましいかと問われても困る系
2017/09/11 18:31:58
natu3kan
殺されたのが未成年だと算出される賠償金が高額すぎて、一般家庭で払いきれないケースが多いんだろうな。自動車事故みたく保険を義務付けないとダメなのかもな。
2017/09/11 18:34:06
dzod
かといって加害者側が全額払ってあとはニコニコ幸せに暮らしましたとさじゃ困るだろ
2017/09/11 18:42:32
asinokou98
無い袖は振れないって言うけど毎月コツコツと返していけばいいんじゃないの? 子供が悪いことしました。でも裕福じゃないので払えませんじゃ加害者も納得しないでしょ。少しずつでも返す気持ちが大切と言うか・・・
2017/09/11 18:48:21
kaz_the_scum
クズの親も無責任なクズという話。恐ろしい恐ろしい。
2017/09/11 18:49:08
jojojojoen
裁判所が全く機能してないってことの証左だね
2017/09/11 18:58:42
ikanosuke
まあ、未成年抱えてる家は個人賠償保険に入っておくのがマナーかなと思っている。自動車保険のオマケとかで、年間数千円の保険料で1億くらいまで保障される。不慮の事故や喧嘩で怪我させちゃうリスクもあるよ。
2017/09/11 18:59:27
mouseion
賠償金踏み倒した際の罰則が曖昧だから駄目なんだ。厳罰化しよう、家族でなく加害者がね。少年なら少年法抜きで更生の余地なしと判断して仮釈放なしの終身刑でいいよ。
2017/09/11 19:08:34
niam
加害者は刑法に背いた犯罪者だけど、加害者家族は、賠償責任を負うだけで犯罪者では無いんだよね。
2017/09/11 19:10:16
wosamu
踏み倒すちゅうか払えないの多いのかもね。
2017/09/11 19:15:29
nakag0711
これだからやっぱ人民裁判はダメだよなあ
2017/09/11 19:21:08
WinterMute
“親戚なんかとつきあわなくても全く問題ない”家庭だけではない、ということが想像できない人がこんなにいるのか……。
2017/09/11 19:28:52
nakazatoakane8699679
どうしようもねーな。加害者にまわるだけあるわ。
2017/09/11 19:29:01
heyheyhey
少年犯罪における厳罰化、つまり自立した個人として加害者本人の責任を厳しく問う一方で、家族には引き続き管理責任を負わせ続ける日本社会。その当然の帰結として何の救済もされない被害者家族。
2017/09/11 19:45:42
gkia8tu9dnem
被害者の家族は納得いかないですね
2017/09/11 19:52:01
neverdrinkaikai129
加害者家族が賠償しなければならないことに違和感がある
2017/09/11 20:17:32
takashi1211
コメントにあるホリエモンが賠償金踏み倒したって初耳だけどソースは?軽くググっても出てこなかったけど…
2017/09/11 20:17:35
shikiarai
なんで夜逃げしたかって払いきれる金を持ってないからに決まってるだろう……普段はワープアに優しくというのにダブスタも良いところだ……
2017/09/11 20:31:53
jumone
ひろゆきから金取れなかったのは、住所の家がボロ屋で、高価な物が無く、給料もなく、銀行口座は無数にあり、差し押さえができなかったから。金持ってて踏み倒すの、そんなにお手軽ではないと思う。
2017/09/11 20:38:29
denilava
一部の海外では子供の神経的特質の察知と克服がしっかりし特徴的な性質を個人の原因にしないが日本は常に個人を批判攻撃し壊滅的な欠損を与えてしまう。事件は起こるべくして起こりその回復もまた同様に困難になる。
2017/09/11 20:38:54
RPM
"アスペルガーの子供が法律上問題がある行為に興味を持ってしまい、その興味を全うしてしまう。"
2017/09/11 20:39:33
taruhachi
犯罪被害の賠償は被害者救済の観点から一旦行政が肩代わりしてその上で再起をサポートしつつの回収がされるシステムであって欲しい。
2017/09/11 20:49:33
sheephuman
>「友達リテラシー」と言っていた。 要約すると「あんま親しくない相手とつながるな」
2017/09/11 20:59:46
homarara
血は争えんな
2017/09/11 21:12:29
wildhog
加害者家族は賠償に本来関係ない。でも加害者本人から取れる仕組みは必要で、払えなければ臓器を売って払ってもらうこともありではないか。ドナーを待っている人もたくさんいるわけだし。
2017/09/11 21:36:48
a96neko
多額の賠償金の裁判に勝訴しても相手が支払い能力が無ければ絵に描いた餅だよなぁ
2017/09/11 21:53:11
uza_momo
淡々としたところが更に怖いわー((( ;゚Д゚)))
2017/09/11 21:58:24
ss5s5
少年犯罪
2017/09/11 22:01:25
nagisabay
reference>少年犯罪の加害者家族は「賠償金を、8-9割は踏み倒す」「だけど親類から縁を切られて破綻する」…藤井誠二氏の講演会を「かじめ焼き」さんがリポート - Togetterまとめ
2017/09/11 22:05:35
hanazukin
後で読む
2017/09/11 22:06:44
narwhal
子どもの不法行為による損害賠償責任を担保する公的保険を作り、子持ちに強制的に加入させる法律を制定するべき。
2017/09/11 22:18:39
lb501
被害者は2回も泣き寝入り。制度が悪いの?
2017/09/11 22:23:42
oya3
叩いても出ないものは出ない。賠償の仕組みとセットでないと解決しねーやつだ。一方で加害抑止にはなるねこの公演
2017/09/11 22:37:22
try19kun
すげーな
2017/09/11 22:38:15
wuzuki
養育費の踏み倒しにも言えるよなぁ。その改善のためには何をどうすべきと思うかは、ひとによっていろんな意見がありそう。友達リテラシーや、アスペルガーと反社会的なものについても、思うところがいろいろある。
2017/09/11 22:43:14
udongerge
本来加害者が払えない賠償金は犯罪被害者支援の為の基金を建てるか税金から出すのが筋だとは思うんだが、そう言う仕組みにしてしまうと、それはそれで悪用される気しかしないし。
2017/09/11 22:48:52
toichiro
犯罪被害者も加害者も地獄。
2017/09/11 22:58:32
Rayline
経済的な観点から倫理を問うのはいいことだと思いました。→どんな綺麗事や汚い事言っても資本主義に生きてる限り切り離せないんだから。白黒理論で思考停止にはなりたくないですよね。
2017/09/11 23:08:22
machiko-yoka
うちの子供の学校の意識高い系PTA、いじめ対策ということで誕生学の講演を呼んだらしいけど、そんなんよりはこちらの方がいいな。
2017/09/11 23:13:10
sukekyo
えげつないけどリアリティがあっておもしろい。
2017/09/11 23:34:54
adsty
加害者家庭も被害者家庭も内容は違えど苦しみを味わう。
2017/09/11 23:46:38
blue0002
被害者に救済がないのは何とかしないとな
2017/09/12 00:23:07
sekirei-9
「今の子供はLINEでそれほど親密でない人間とも繋がってしまい、それが人間関係のこじれになっている。「友達リテラシー」。要約すると、あんま親しくない相手とつながるな」/これは大人の世界にも当てはまるなー
2017/09/12 06:01:18
rokkakuika
"大衆が怒りをぶつける先として加害者家族を贄に求めた結果だよ。マスコミだけじゃ決してない、彼を追い詰めたのは。"秋葉原殺傷事件の犯人の弟が自殺したときにつけたブコメ。忘れないようにしないと。
2017/09/12 09:17:59
taro-r
賠償に何を求めるのか?。加害者を不幸にしたいのなら成功してるんだろうけど,被害者のマイナスが減るわけでもない。
2017/09/12 09:40:26
nikutetu
交通事故と違って保険がないからかね
2017/09/12 11:18:42
peppers_white
社会的制裁はやりすぎると回らなくなって社会が死ぬ羽目になると思う
2017/09/12 13:20:50
hilda_i
加害者本人が以前から家族にとっても何かの加害者だったりした場合、家族は加害者からの攻撃に加え更に加害者が外でしでかした罪の賠償金を負わされ全てを無くす訳で、理不尽の極みだわね。
2017/09/12 14:15:47
kamemoge
友達リテラシーは大切だと思うわ
2017/09/13 07:51:56
yhanada00
「友達リタラシー」
2017/09/13 10:19:12
buri-hama
友達かぁ…小中学校なんて近所に住んでいるだけでお友達にされるけど、それでうまく行くはずがないと思う。
2017/09/14 07:40:51
kagehiens
相続税発生のタイミングで償還に充てるとか、何か制度がいるような。