2017/09/04 08:42:16
tak4hir0
無能にペナルティを課しても、無能は組織からなくならない。では、どうするか。
2017/09/04 09:16:48
craftone
タイトル含めて良記事
2017/09/04 09:19:59
llsstaff
機械は壊れるのに、壊したって言う人いるよね。人為的なミスだと考える誤謬。これ人間特有の病気みたいなものじゃないかな。この記事の「無能」も同じ。「使えない」じゃなくて「使ってない」だけってことだろう。
2017/09/04 09:23:53
kazuph1986
無能は仕組みで解決する。
2017/09/04 09:25:54
quick_past
スキルマッチしない人間でもうまく扱えない管理職が無能。無能呼ばわりされてしまう人は彼らが作る。
2017/09/04 10:07:14
takamocchi
「やる気を見せろ」「気をつけろ」「同じミスを繰り返すな」⇒これをオウムの様に言うだけだった上司、今は部下に使われてるわ。課員の能力の高低に関わらず、仕事が回るようにするのがマネジメントだと思う。
2017/09/04 10:08:03
Pgm48p
部下を無能と感じたら己自身が無策でないか疑え、は至言/失敗原因を躓いた当人の属人的な部分に求め過ぎるきらいがある。欠落のない人間はいないという前提に立って、業務フローや仕組みの改修で改善を試みるべき
2017/09/04 10:21:19
pikopikopan
すみません、発達障害的に何度もミスするし、あの手この手で事件を起こします・・・。集中力と細かい作業は得意なんですが・・。
2017/09/04 10:28:16
su_rusumi
組織の能力とは何を測定(可視化)するか であり、組織において無能というのは無策と同義なのだと。
2017/09/04 10:39:14
dgwingtong
働かないアリを排除しても働かないアリが発生すると聞いたが?
2017/09/04 11:25:00
Dicer
採用の時点で失敗のケースも。新卒とる余裕ないのにカッコつけて採用して育成失敗したり、人手不足で全然畑違いの人を中途採用しておいて「こいつ使えねーw」と騒ぐ。必要な人材を定義できない人事や管理職が無能。
2017/09/04 11:35:46
wwolf
特殊ケースだけど、完全に燃え尽きて消し炭と化してる人は罰も褒賞も効かないからお引取り願うしかない場合もあるんだよなぁ
2017/09/04 11:39:42
leiqunni
無能は組織に紐づく。って考え方は無かったわー。ペナルティーではなく給料下げればいいんじゃね?と考える無職歴長い。
2017/09/04 11:47:16
kaeuta
この場合の対処策は会社のステージや無能具合にもよるので、一概に組織側で対応すべきとするのは一面的。状況的に合うなら代替人員を入れるのも1つの手であり、どの解決策がコストパフォーマンス高いかという話
2017/09/04 11:57:02
santo
計測で治る個人的無能は軽度の問題。無駄な計測だけで窒息している組織は重度の問題。
2017/09/04 11:59:36
nejipico
会社で行っている測定のほとんどは無能な人材の割り出しにしか使われていない。
2017/09/04 12:00:55
y-kawaz
無能のレッテルばりしか出来ない無能。
2017/09/04 12:03:06
girlicjam
一概に言えるほど単純じゃない案件。
2017/09/04 12:06:17
yumimix
明らかに向いてない人を寄越しておいて「仕組みで解決しよう」と言うだけの上司だと周りの士気が下がるのでおすすめ。
2017/09/04 12:19:37
junglejungle
それだと再発防止チェックリスト地獄だわ。大事なのはリスクマネジメントだと思う。ある程度のリスク発生は受容できるものとして、過剰品質は求めない。
2017/09/04 12:21:25
tokoroten999
手順書に書いてあることを無視してやる特殊な無能もいるからなあ(仕組みで手順書を無視してやると途中で工程がとまるようになるから事故に至ってないけど )
2017/09/04 12:21:37
peperon_brain
趣旨には概ね同意だが…語られてない最低ラインとして、謎のオレ流で暴走しない(指示や規則に素直に従う)のが条件かと思う。あとはてなって管理職を悪者にしたがるよね>上位ブコメ
2017/09/04 12:26:16
kingate
フォン・ゼークト式でやれ。怠け者のバカと怠け者の才人と働き者の才人だけで運営しろ。それ以外は職に就かなくて良い。
2017/09/04 12:27:24
sai0ias
問題はそういう工夫をしても間違える・報告しない人がいるっていうことだったりする。そして周囲が消耗する。
2017/09/04 12:32:43
kagerou_ts
これ別の言い方をすると「効率化」の話でもあるよな。「効率化しろ」って言うてるだけなのは如何に意味ない話なのかっていう
2017/09/04 12:32:46
ichiken7
これら全てを実行しても、エクセルのセルを赤くしても、無能で居続ける人がいる。彼らはそもそも「そのくらいいいじゃん。このくらいでいいじゃん」という敷居が低い。
2017/09/04 12:33:26
hosonaga
能力なんていうほど大差ない。大切なのは、準備と仕組みだと思ってる。
2017/09/04 12:35:03
fellfield
『「意志力」を当てにしないことに尽きる』
2017/09/04 12:35:47
eriotto
「人はミスをする。」/「人は忘れる。」/「うまくいかないのが普通である」 これさえ理解してくれれば大分マシなんだけど...
2017/09/04 12:36:10
koyajun
無能は一定の確率で必ずいる。そこに対して憤慨すること自体が無能なんだよ。
2017/09/04 12:37:05
h20p
ばかとハサミは使いようw
2017/09/04 12:37:51
sin20xx
いや、世の中にはいるんだよ。ミスが多いからチェックリストを使えといっても「大丈夫です」とか、今エクセルの関数教えたのに手作業で集計始めたり、メールで内容伝えても口頭で指示してくださいとかなかなか難しい
2017/09/04 12:38:15
k_oniisan
無能の扱い得意。この場合はこれをこうやるんだと具体的に自分がやって見せれば短時間でかなり改善されるよ。無能なリーダーほど、やれやれとしか言ってない。
2017/09/04 12:38:26
knjname
仕組みで解決できるか、解決できない場合の運用回避に耐えられるか、これだけの話です
2017/09/04 12:39:40
tsutsumi154
日報本当に必要?まで掘らない辺り甘すぎる
2017/09/04 12:42:37
hiromi163
新人に何も教えないで、無能呼ばわりする職場もあるよね。
2017/09/04 12:48:05
kana-kana_ceo
なるほどー。
2017/09/04 12:55:12
narukami
配偶者の能力不足に上から目線でペナルティを課すタイプの人に是非ご一読いただきたい感じ 上から見るならせめて上司として的確な指示出して引っ張ってやれと思います
2017/09/04 12:56:38
misomico
ケアレスミスが起こるのは注意の問題じゃなくて、システムの問題。報酬の設計が悪い。
2017/09/04 12:57:41
minoton
いかにもミスしそうなプロセスで、ミスしない=有能、ミスする=無能、ってのはたしかに萎える
2017/09/04 12:57:44
igni3
なるほどまず測定が良いと
2017/09/04 12:58:26
isshoku
無能としてはなんとか組織にしがみついていたい
2017/09/04 12:59:16
ytn
”無能な組織は、無能(とみなされる)個人を生み出し続ける...したがって、組織が「ミス」を人間の能力の欠如が原因だとしている限り、無能は組織からなくならない”「能力」自体が構築物で組織観と直結してるから。
2017/09/04 13:00:14
gaumash
無能呼ばわりする人が無能であると言う例。
2017/09/04 13:12:11
shozzy
そもそも測定する余裕がないような組織は、そもそも論外だな。
2017/09/04 13:12:13
yoinotsubasa
多様性って言葉があるよね?
2017/09/04 13:13:34
oakbow
これ無能とかそういう話じゃなくて、ヒューマンエラーは撲滅できないから、可能な限り仕組み化して人間がやらない、あるいはやり忘れないようにリマインドするって話だよね。プログラマならいつもやってることだな
2017/09/04 13:16:27
uturogi_soy
本人は向いていないと人事相談してるし、まわりも移動させるべきだと思ってるのに管理職が「使えるように育てるのがお前たちの仕事」とか言ったらそっちが優先されるからな
2017/09/04 13:16:54
tsz
そして積み上がるツールとルール。
2017/09/04 13:17:08
shun_libra
敢えて暴言吐くけど、それ発達障害持ちの無能にも同じこと言えんの?天才肌といえば聞こえはいいが、実際にはスイートスポットが極端に狭く、基本的には壮絶に使えない人間だけど、どう使うのかお聞かせ願いたい。
2017/09/04 13:18:32
noko3354
なかなか面白い
2017/09/04 13:24:11
tororo1konbu
組織ってのはそういうもんだよ。『人はなぜ集団になると怠けるのか 「社会的手抜き」の心理学』を読むべし。
2017/09/04 13:24:34
xevra
確かに無能をうまく使う事がマネジメントのコツではあるので半分は正しい。ただ、これは脳が健康である事が大前提。メンヘルにはどんな施策も効果が無い。いかにメンヘルに堕ちないかが基本。睡運瞑菜の徹底が必要
2017/09/04 13:24:51
hinaho
ちゃんと管理すれば半分は解決することだよね。分からなければ勉強させる、できる環境を作ればよいし。モチベーション維持も大事だよね
2017/09/04 13:25:24
ounce
自信満々だが雑な記事だな。マネジメントが万能薬のように書かれてるが、そんなわけないだろう。これを鵜呑みにすること自体が無能の証左。正しくは「まずは自責で考えろ」でいい。他責判断はそのあと。
2017/09/04 13:34:00
manjirou99
素晴らしい
2017/09/04 13:34:49
ahomakotom
正しいかどうかは置いといても、こういう物言いはムカつくし信用する気にならない。
2017/09/04 13:40:17
kyogoku174
なんか働くと面倒しか起こせない人ってどうしてもいるんだよなぁ。
2017/09/04 13:40:51
Hamukoro
無能は、個人の能力の欠如ではなく、組織の能力の欠如に基づくので、個人を排除しても、いつまでも無能は組織に残り続ける。
2017/09/04 13:41:33
yuicuts
組織の力というのは平均的な能力によって出てくるものだから
2017/09/04 13:48:59
otihateten3510
上司だって間違うよ。上司を叱責する人は自分が上司になった時どう立ち振る舞うだろう。
2017/09/04 13:49:57
toyoben
使えない部下がいた時、「この人は使えない!」と考えるのは❌で、「自分にはこの人を使いこなす能力が無い」と考えるのが⭕️ってのをいつも思い出している。
2017/09/04 13:51:50
boobook
育てろよ
2017/09/04 13:56:38
onasussu
責任や原因の所在をどこに置くかというだけの話のような。所属しているなら組織、上司がいるなら上司、相手でも自分。そうしないと突破口は基本的にない。
2017/09/04 13:59:26
Andrion
相変わらずの嘘経験談
2017/09/04 14:04:49
kemononeko
うつ病で脳みそ壊れている場合もあるのでケースバイケースですね。仕組みで解決できる部分なのかスキルマッチの問題か切り分けが出来ないとグダグダになりそうです。
2017/09/04 14:12:26
lbtmplz
企業の責任転嫁。実務で解決しろ
2017/09/04 14:13:02
kuniku
できる人にはわからない という。にしても、そのサイト(Books&Apps)はどうゆうサイトなんだ?無能なサイトか?(はてぶ多すぎ)
2017/09/04 14:13:21
REV
本文読んで「ためになった。素晴らしい」と思ったが、ブコメ読んで地獄感
2017/09/04 14:14:35
chigau-mikata
薬を売りたかったら病名を作れば良い、そう考えるコンサル界隈が『無能』という病名の普及を始めた。無能はなるものではなく、作られるもの。
2017/09/04 14:16:50
karikari1255
ブコメは気軽に言うけど、実際に人を使う立場になってみると、マジでどうしようもない人はいるもんなんだけどな。部下の人格や性格まで変えてみせるのが職務みたいな言われ方されても困るよ
2017/09/04 14:20:34
tatuya954
上司「気をつけて頑張れ!気持ちの問題だ!(これで、マネジメントはバッチリや。)」死にたい。
2017/09/04 14:22:35
behuckleberry02
組織から排除すべきは「無能」ではなく「意地悪な人」
2017/09/04 14:23:27
tettekete37564
社長やマネージャー職に似た様な指摘をしたことがあるが、彼らは誰かを無能と罵る事で優越感に浸り、自らのマネジメント能力の低さから目をそらすために罵るのをやめない。そして私は罵られる側になった。
2017/09/04 14:24:36
iww
『まず最初に大事なことは、無能の改善を個人にまかせてはいけないということだ。』 『「無能」を直すのは、測定と、それを実現するツールと仕組みである。』
2017/09/04 14:28:04
eerga
本当の無能はそもそも出社してこないから。
2017/09/04 14:28:27
ryokujya
人はちょっとしたことでやる気をなくしたり、能力を発揮出来なかったりする。その状態だけを捉えて無能呼ばわりする経営者とそれを煽る層は無能化を助長している
2017/09/04 14:29:21
atsushimissingl
自覚のない軽度知的障害や発達障害をうまく使えるようにするのは、普通に仕事してきて管理職になった人間には荷が重いんじゃないかなあ。だから経営コンサルみたいな仕事があるんだろうけど。
2017/09/04 14:45:58
hitoyasu
世の中の99.9%は無能だから。
2017/09/04 14:49:12
neogratche
「無能」ほど乱用される言葉もない、という印象しかない。一切ミスをしない人間なんて存在するのか
2017/09/04 14:49:18
atahara
この記述は、発達障害のある人をどのように活かすか、にも通底するのでは。システムを少しカスタマイズするだけで、当事者は一気にやりやすくなる。診断が無くても、能力に偏りのある人は改善できる例は多いと思う。
2017/09/04 15:00:24
taxpayers
単純なミスの連発を改善しようとしないのは明らかに本人に問題があるだろう。労働者の本来の能力をガン無視して全てをマネジメントの責任にできるのなら、人の代わりにチンパンジー使ってもいいわけじゃん
2017/09/04 15:04:43
peroon
んー、でも同じことさせても差は出るわけで・・・
2017/09/04 15:06:23
tomopo
わいにペナルティーを
2017/09/04 15:06:43
chiba1008
感情論や根性論でなんとかしようという上のものこそ無能よね。無能という言葉を使うものこそ無能だけど。
2017/09/04 15:07:31
tomoya_edw
適材適所、その作業本当にその人員と人数でいいの? で大体片付きそう。もちろん、儲けが出ないからこの人数でやれとなれば地獄。あとは、上手くいかないのを担当者一人の責任→やり玉にあげて、部署は平和(白目
2017/09/04 15:09:49
ewq
え、ミスを仕組みで防ぐのは当たり前な気がするけど、これに反応するくらい「やる気」等で防ごうとする人/組織が多いのか…そりゃコンサルも仕事たくさんあるわけだ。
2017/09/04 15:14:48
aokiharuto
無能は管理側に責任があることがあるのは同意。確かに仕組み作りは大切。でもその仕組みのせいで逆に本領発揮できない人もいるよね。無能のために有能を犠牲にするわけにはいかない。
2017/09/04 15:16:05
cinefuk
無能は、個人の能力の欠如ではなく、組織の能力の欠如に基づくので、個人を排除(クビに)しても同じ。「やる気を見せろ」「気をつけろ」「同じミスを繰り返すな」そう言った言葉は、全く改善につながらない
2017/09/04 15:22:18
dgen
ただチェックシートを作ってチェックさせるだけじゃ意味ないんだよね。その人の管理範囲内で完結するんじゃなくシステムとして上や横とつながってないと。
2017/09/04 15:32:01
wildhog
子供が忘れ物多くて、妻は「気を付けろ」とか「同じミスを繰り返すな」とか言ってるけどあれは無駄。仕組み化を考えてあげているけど、本当は仕組みを自分で作れるようにならないといけない。
2017/09/04 15:35:47
nebos
「意志力」を当てにしないことを前提として組織をマネジメントすることでしか、ミスを減らしたり、無くしたりすることはできない。「無能」を直すのは、測定と、それを実現するツールと仕組みである。
2017/09/04 15:39:53
neputa
"「うちには優秀な人が来ない」と嘆く人がいるが、それは「私のマネジメントは無力だ」を言い換えているに過ぎない" "「人」は誤りやすい。だが「人々」は誤りにくいのではないだろうか"
2017/09/04 15:46:04
mugi-yama
このサイト、筆者がこの人とあの人で記事のクォリティがすげえちがうよなーw
2017/09/04 15:58:01
shiori_lov
これで治るのは本当の無能じゃないから もっとヤバイ管理の仕様もない人はポツポツいるからな
2017/09/04 15:58:47
modal_soul
どんなに仕事できなくても、上司と一緒にタバコ吸いに行って、頻繁に飲みに付き合えば評価されるから、コミュニケーション最強
2017/09/04 16:02:33
onehiro
まずは仕組みで対処。仕組みでも対処できない無能は給与に差をつけてくれればおk
2017/09/04 16:06:31
dalmacija
アホな管理職は必要な仕組み作りの手間を無駄な工数扱いしたりすんだよ
2017/09/04 16:12:54
sds-page
システム化、機械化を進めて人間が関わる部分を出来るだけ減らすしか
2017/09/04 16:17:51
shoh8
悲しいけど肌に合わない組織で腐ってしまうと、その組織をどういじったところで、無能を改善することは難しい。お前だぞ(鏡を見ながら)
2017/09/04 16:18:48
tteraka
なげーよ
2017/09/04 16:22:56
e-takeuchi
組織としてはこう考えるべきなんだとは思うが、如何ともしがたい人物がいるのも事実。適材適所は、組織だけではなく、本人にも考えてもらわないと。
2017/09/04 16:26:03
kotublog
ネットショップの出荷ミスをほぼ0にしたけど、仕組みを変えるのと、意識してチェックすることを心がけた。色々変えたとしても、実行する人間が手抜きすれば意味がない。
2017/09/04 16:28:36
hikari_book
確かに精神性を罵倒しただけじゃ何も解決にならないですよね。それこそ個々の意識の問題だから。管理する側の人間もそうならいための仕組み作りをおろそかにいてるってことか
2017/09/04 16:32:30
izaemon314
ミスを予防する仕組み作りは、ITが進化した今、簡単にできるはずなのに、会社はいつまでも古いシステムのまま。変えていかないと生き残れないよね。
2017/09/04 16:37:57
pero_0104
"昔ながらの「気をつければミスはなくせる」という人もいるかもしれない。"
2017/09/04 16:42:54
shiragusa
”「人はミスをする。」「人は忘れる。」「うまくいかないのが普通である」”こういう考えそんなにへんなことではないと思うのだが……何かミスがあったら個人の責任にされがちなのなんでなんだろう
2017/09/04 17:03:02
cormorantcraft
これな。改善の仕組みのフローの中に組み込んでシステム化して自然と達成できるようにする、ということがまず最善。個人に励行を促すのはマインドに依存するから。そうすると高級人材をそろえなくてもよくなる。
2017/09/04 17:07:21
p_shirokuma
普通にためになることが書いてある感じがしたけれども、はてなブックマークの反応が地獄じみていた。
2017/09/04 17:24:42
redmagic1417
ミスを折り込んで仕組みで解決する話と、「無能」な人が存在する話と、当人のマインドを制御する話と、組織の何割かは無能化する話と、個人の能力を伸ばす話と、有能な人を採用する話は、全部別の話だと思うけどね。
2017/09/04 17:31:12
ijustiH
何が問題かを判断して、数値化すると。
2017/09/04 17:33:43
northlight
「意志力」を当てにしないこと
2017/09/04 17:35:05
munetak
適材適所ができてない。あとは仕組みを整える。だな。
2017/09/04 17:37:47
K-Ono
徹底的なマニュアル化と徹底的なゲーム化だと思う。
2017/09/04 17:40:42
quabbin
まさしく。経営や管理が考えるべきはシステマティックな解決であって、叱責じゃないのよね…。
2017/09/04 17:41:49
u-chan
トップ・経営層が無能な場合の処方箋は紹介されていない...。
2017/09/04 17:45:40
clash_maz
ここにいる人は優秀な人ばっかりなんですねぇ
2017/09/04 17:47:58
mori1027
クリエイティブな職種はどうなんだろう。具体的に完全黒のドロップシャドウと、縁にスプレッド効かせたハイライト使うのは止めてくれって伝えてるのに直らない場合はどうなんだろう。先輩社員どうしたらいいんだろう
2017/09/04 17:50:12
itouhiro
「人は誤りやすい。だが人々は誤りにくい」「組織力とは、無能な個人を改善する能力。組織力の中核はいかに管理するかではなく何を測定するか。無能営業の営業開始からの経過日を測定。仕組みで行動の変革を促す」
2017/09/04 17:52:19
bobcoffee
「無能」を排除できた組織は、何をしているのかと言えば、それは「意志力」を当てにしないことに尽きる。「人はミスをする。」「人は忘れる。」「うまくいかないのが普通である」
2017/09/04 17:55:19
ch1248
良記事。あと、ブコメ群が如何に無能な上司に苦しめられているかが分かる。
2017/09/04 17:56:12
numpad0
ブコメが人間を機構に組み込まず祭祀の主役の座に置き続けさせてほしいというような声で溢れている
2017/09/04 18:01:13
guldeen
(特に工場など)「人間が居ればミスが起きるのは当り前」という意識のない経営者が上に居る組織は、不幸だわ▼機械でミスが減らせるのなら、使うのが当然。眼鏡や補聴器を使う事を「ズル」とは言わんでしょうし。
2017/09/04 18:12:53
y___u
無能な管理職は組織に無能を増やして育成したと言うし、有能な管理職は組織に有能を増やして自然にそうなったと言う
2017/09/04 18:13:50
ks_w2002
この記事には本物の無能のことを書いていない。使い方で使える無能はマネジメントのせいだが、本物の無能は普通の話が通じない。例えた話を理解できない。これらは採用者に問題がある。義務教育を考え直すレベル
2017/09/04 18:16:33
nozipperar
まあ大半が管理者が使えない無能だろうな 無能管理
2017/09/04 18:16:34
koogawa
“中小企業の経営者で「うちには優秀な人が来ない」と嘆く人がいるが、それは「私のマネジメントは無力だ」を言い換えているに過ぎない”
2017/09/04 18:19:00
tattyu
ムノウは作れる
2017/09/04 18:40:11
tekimen
無能だと思うならクビにしたほうが良い。その時点で認知が歪んでいる。歪んだ認知は間違った決定を下す。正しくないツール・手法を選択して叱責する・人格を傷つけるしかなくなる。
2017/09/04 18:48:24
Yagokoro
お前はまだ本当の無能を知らない。
2017/09/04 18:49:57
takeishi
あれ?そうすると個人に今期の改善目標とか出させるアレって、実は役に立たない?
2017/09/04 19:12:05
nanoha3
クライアントに超無能がいたケースの反応と比較すると味わい深い。
2017/09/04 19:13:06
Dai44
優秀な社畜ばかり出世すると、仕組み作れない人が指示だしするというね。
2017/09/04 19:28:40
possesioncdp
マネジメントの責任だね。 少なくとも最初にこう考える義務はあるよ。 個人を無能呼ばわりしていいのはこれをやってから。 ここまでやってダメだったという結果なく、何をやらせてもダメな人はいる、という人は怠慢
2017/09/04 19:32:54
strow0343
まずピーターの法則を克服する仕組みやツールが必要かな(ブコメを見ながら)
2017/09/04 19:53:44
nunux
無能 ケアレスミス 組織 マネジメント
2017/09/04 19:58:02
hatayasan
個人だけにミスの原因を求めてはいけない。ただ、問題の所在を組織だけに求めるのも、やや違和感ある。
2017/09/04 20:01:17
gootoo777
その人にあった仕事を割り振ってください
2017/09/04 20:03:29
indeos2932501
ペナルティは必要ないよ。すぐ切ってしまえばいいと思うのだけど。
2017/09/04 20:11:55
aromabird
マインド改善にリソース割くのと仕組み化で効率化するのとでは、明らかに後者が有効だけど、極論するとダメなやつは何をやらせてもダメに行き着いた。
2017/09/04 20:12:24
cloverstudioceo
経験的にこの人は結構苦労してきた感がある気がする。"「クビにしたところでまた別の人間が無能とみなされるだけである。" とか、ほんとそう。5,6人契約を更新しないで去って貰って問題は中にあるって気づき始めた。
2017/09/04 20:15:04
nowa_s
To err is human.(過つは人の常)ってやつ。訓練を受けた医者でもパイロットでもミスはする。/この言葉をタイトルに掲げた報告書を米国医学研究所が1999年に出してて、エラーは適切な仕組みで防げるってテーマだそうな
2017/09/04 20:19:26
kibarashi9
無能を何とかする術を発見することを諦めるなら、ベーシックインカムを与えろよ。それがいやなら、発見を諦めんな。
2017/09/04 20:21:52
et4
どんなに具体的なマネジメントを心がけようかが、本物の無能の前には無意味。この記事書いてるやつは本物の無能を知らない。
2017/09/04 20:25:54
toksato
そうなんだけど理想論というか、片側の車輪が落ちてるというか。組織が無能を作るのはその通りだけど、一方で教育にもコストがあり「有能な人」がいるのも事実で、どこにバランスを置くかこそ考えるべきことでは。
2017/09/04 20:44:40
homarara
無能は本人の責任だが、無能が改善しないのは上司の責任だ。そもそも改善しないのならなぜその仕事を任せるのか。
2017/09/04 20:44:45
blurry421
“課”
2017/09/04 20:53:04
sky-y
“「無能」を排除できた組織は、何をしているのかと言えば、それは「意志力」を当てにしないことに尽きる" 「人はミスをする」「人は忘れる」「うまくいかないのが普通である」を前提としたマネジメントの重要性。
2017/09/04 20:55:48
sgo2
有能な指導者・部下を揃えるのは困難ゆえ双方妥協が必要。が、仕組みで「属人性を排除すれば」才能は関係なくなる。が、突き詰める過ぎると完全自動化が究極の解で人間要らんだろと…
2017/09/04 21:12:25
tomemo508
「無能」って・・・。普通にミスの発生とかでも十分に説明可能だと思うんだけど。
2017/09/04 21:17:35
switch7
解決してる時点で無能じゃないけどね
2017/09/04 21:32:30
miro0623
自分を振り返るのにもいい話
2017/09/04 21:35:39
akulog
そう言えば「人工無能」ってあったよな(記事読んでない
2017/09/04 21:48:12
T_Tachibana
なんか的外れなコメント多いな|有名な例として「ダストレスチョーク 障害者雇用」でググるとよろし。
2017/09/04 21:52:58
shio1000bei
無能と無気力はちがう 無能だけど、やる気があるやつは単純作業をこなしていただく
2017/09/04 22:39:38
tanority
解決した例までの話がクソなげーし。ダメな例は複数パターン出して良い例は一個だけかよ!!
2017/09/04 22:41:33
FEFE
没落国家糞ジャップには無理な芸当だろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2017/09/04 22:55:33
tbpg
自由と権限を与えれば育つ人と、ある程度うまくサポートすれば育つ人と、そもそも育つ気がない人がいそうな気がする。(もっといるかも)最後の人は組織に所属する以前からの環境や経験の負債が大きすぎるのだと思う
2017/09/04 23:33:16
skuldgoddess
往復ビンタ
2017/09/04 23:48:19
Room-B
マニュアル化、チェックリスト化した定型作業をエキスパートがつきっきりで手取り足取り教えたあと、本人にやらせて監視し、できることを確認してから一人でやらせると失敗しかしないという謎の人には頭を抱えた。
2017/09/04 23:50:37
Jasmine356
マネジメントめも
2017/09/04 23:52:16
pzp
何様だよ
2017/09/04 23:52:59
ryunosinfx
組織として立ち向かう。組織が個人の集合体に勝る点が重要であるソフトウェアがその肩代わりをしても良いんじゃないかと思っている。
2017/09/04 23:53:45
Shinwiki
人はミスをするのはわかってるんだけど、それにも程度というものがあってな…
2017/09/05 00:20:41
DustOfHuman
私は無能です / そもそも2番の解法もどうかと思うし無理やり問題点として認識してる感じがある。最終目標ってなんだっけ、みたいな視点がないから弱いモノいじめに耽溺するんじゃないですかね
2017/09/05 00:27:18
mtane0412
みんなで俺の無能をなんとかしてくれ
2017/09/05 00:27:18
chrtanaka
大筋同意
2017/09/05 00:33:22
Falky
基本的にはこの通りだと思っていて、仕組みによって人間の根源的バグ=ミスを防ぎフォローするのはめちゃくちゃ大切だと思う。心から思う。…のだが、最近『どうやら、本物の無能も確かに存在する』と思いつつある…
2017/09/05 00:34:48
hdance
程度問題だよなあ。
2017/09/05 01:03:49
golden_eggg
何を期待するか?をフワッとさせたまま採っちゃったり任せちゃったりする管理体制の問題な気がしてるが、それにしても"無能"は厳しいw
2017/09/05 01:07:04
syunzone
仕組みで解決しようとしたけれど、仕組みのチェックに時間は掛かるし、それでもスッポカス人間が出てきたりと、そう簡単には行かなくて頭髪が後退した。俺を生かせないのは上が無能だからって考えも危険だから止めて
2017/09/05 01:17:26
and_hyphen
まあいわゆるマネジメントの話だけど、感情がネックになるんだよな
2017/09/05 01:43:35
looondooon
君は無能という言葉を勘違いしている。クロージングという1点が苦手なだけなら無能でもなんでもない。
2017/09/05 02:20:18
khtno73
「ついつい後回しにしてしまう」のは、それでたいした実害が出なかった経験がそうさせる。メンバーの「やらないリスク受容&優先順位下げ」の第1要因。必要なとき「だけ」にタスクを課し、必ず「すぐ」やらせるのが吉
2017/09/05 02:49:50
hateneko28
無能という言葉は、少し過激かなと思いましたが、個人に任せず組織的に仕組み作りしましょうと言うのは、激しく同意。今まさに模索中ですが、色々試して良い仕組みを作っていきたい。
2017/09/05 03:12:55
pinkyblue
手足動かせて口もきけて目も見える人間を「こいつ使えないな」と言ってる時点でその管理職は無能
2017/09/05 04:24:30
qinmu
《「意志力」を当てにしない》
2017/09/05 04:46:06
jacoby
ミスした人に罰を与えたいという感情がはたらいて、改善できない組織はあますよね
2017/09/05 05:41:22
runeharst
組織的に動く、それが鍵。
2017/09/05 06:24:54
ueshin
ミスの原因や改善策を見つけられないから、人に無能のレッテルを貼って、それで排除できると思う人多すぎ。
2017/09/05 06:35:55
m_ogawa
担当者の無能を上司の無能に言い換えているだけ感。結局、優秀な人あるいは成功した組織というのは一握りで、大多数は凡人の集まりということのような気がする。前向きに考えられればいいが思い詰めるのは危険。
2017/09/05 06:46:06
unon88
無能は所詮無能。
2017/09/05 07:26:09
cv63kittyhawk
口だけの奴は無能 “安達 裕哉”すなわち無能
2017/09/05 07:26:45
kondoly
一番下の能力に合わせる。たった一人だとしてもチームにいればメンバーなんだよ。スベスベマンジュウガニが人間以上の知能があったとしてもスベスベマンジュウガニなんだよ、人間よりはるかに幸福だったとしても。
2017/09/05 07:37:42
mamezou_plus2
無能問題もそうだけど、問題解決を組織で行えなえず、個人の技能に頼っていると、会社としての力にならない。人力ではなく組織力。問題の共有や良い方法論の伝達も
2017/09/05 07:50:37
DODO-DONUT
現チームの人材が優秀な人間の集団で、少しでも要領が悪いメンバーは、自分で無能さを痛感して傷ついてる。簡単な仕事だけ与えたり時間を多めに与えたりで凌いでるけど、本人も周りもそれで納得してるのか微妙。
2017/09/05 08:20:22
nuitmer11
LIFE!のコントで星野源がやっていたキャラクターのような人間は絶対に多いと思う(仕事できないふりして仕事を振られないようちょうせいするやつ
2017/09/05 08:27:57
not_funassyi
相当な回数転職したが、ほんの数社前まではこの人と同じようなこと思ってた。本物の無能に出会ってからは、甘い考えだったと思ってる。組織で対応出来るのは、話が通じる人まで。
2017/09/05 08:44:01
cl-gaku
なんでこいつにこれをやらせるんだみたいなのか
2017/09/05 09:19:01
motokix
ヒィ! これの当てはまる人間だが、がんばっても治らないんだ。 そしてミスしたくてミスしてない。それだから ミサイルきた時と同じだよ。
2017/09/05 09:22:24
tswat
無能は個人の能力の欠如ではなく、組織の能力の欠如である
2017/09/05 09:28:20
Cujo
社労士に相談だ(
2017/09/05 09:59:02
khtokage
良い記事だし同感なんだけど、ってこういう論調に大喜びで「そうだそうだ!悪い兵士なんていない!悪いのは指揮官だ!」と乗っかる人は大体悪い指揮官になるイメージもあるので、自分も気をつけたい。
2017/09/05 10:04:37
assaulter
にゃーん
2017/09/05 10:30:21
hnt4
組織を改善しようってとこは同意だけど、最終的にガッチガチのよくわかんないルールとかが出来たりしないようにしないと。出来る奴が辞めてっちゃうので注意だね
2017/09/05 11:10:00
kurumiwallnut
このように考える上司は少ない。部下の能力のせいにすれば楽だからだ。
2017/09/05 11:21:43
NOV1975
で、その営業コンサルが入った結果、上司はクビになったんですかね?
2017/09/05 11:23:52
kamemoge
個人を責めず組織で解決を目指す話。適切な測定を行うのが大切
2017/09/05 12:16:50
aroma_black
“「無能」の根本的原因は組織のあり方。 「無能」を直すのは、測定と、それを実現するツールと仕組みである。”
2017/09/05 12:19:01
fuku_circle
私は自分自身を責める以外の用途で無能という言葉を使うのはやめよう。その言葉を耳にしたら何かが悪いのだと組織や、システムを改める努力をすることにしよう。
2017/09/05 15:40:51
mabots
個人の責任にせず、ツールと仕組みによって、行動の変革を促した。
2017/09/05 19:54:32
keiseiryoku
せやけど採用の時点で弾かなアカンやろっちゅうレベルの無能さんを入れられるとな。寿命がごりごり削れる/マネジメントでどうにかできるなら残業だってない。休日出勤だってない。経営の無能はどうしたらええんや。
2017/09/05 21:45:17
arajin
「無能は、個人の能力の欠如ではなく、組織の能力の欠如に基づくので、個人を排除しても、いつまでも無能は組織に残り続ける。」×無能→◯ミス
2017/09/05 23:17:36
DeepForest
管理工学的な何か。
2017/09/06 00:08:33
blueribbon
「「人はミスをする。」「人は忘れる。」「うまくいかないのが普通である」それらを前提として組織をマネジメントすることでしか、ミスを減らしたり、無くしたりすることはできない。」
2017/09/06 02:25:59
ono_matope
管理する側の「心意気」としてはその通りだが、それでカバーできるかどうかはケース次第なのである。/この記事「育児疲れで子供に当たる母親は無能」くらい無茶な要求してると思う。
2017/09/06 02:42:08
TrinityT
“まず最初に大事なことは、無能の改善を個人にまかせてはいけないということだ。”