2020/02/08 20:25
rgfx
おもろい
2020/02/08 21:17
Cunliffe
計算機科学って感じ。OPMだと計算量爆発しちゃうのかな。
2020/02/08 22:41
kenzy_n
在りし日のFM音源
2020/02/08 23:17
natu3kan
>与えられた楽器の音色に近いFM音源パラメータの探索を勾配法で解く方法を解説します
2020/02/08 23:26
nezuku
fadisさんだ / このアプローチを自然と人は感覚で調整して音色を作り出している、とも。
2020/02/08 23:32
gogatsu26
歴史的にはその後サンプリング技術が急速に発達したのでこういう研究はあまり行われなかった
2020/02/08 23:33
amagitakayosi
めっちゃ面白い
2020/02/09 00:16
numpad0
"FM音源は … 非線形最適化問題なのでニューラルネットワークの学習と同じ手法が効く"とか、いきなりAdamが出てくるとか、やばやばのやば
2020/02/09 00:21
uunfo
事例は聞けないのか
2020/02/09 00:43
peketamin
数式をあやつれる人ってかっこいい…
2020/02/09 00:52
makou
ずーっと、そういうの出来ないのかなと思ってたら、道のりは険しそうだった。
2020/02/09 01:18
aike
Fadisさんかと思ったらFadisさんだった。遺伝的アルゴリズムなんかを経由してやっぱりこっち方面に期待がかかるよねー。
2020/02/09 01:35
crosscrow
確かにFM音源の音作りってよくわからんとは思ってたけど、これは・・・
2020/02/09 02:58
ogawaogawaogawapm
Fadis氏だろうなと思って開いたらFadis氏だった/SUGOI/とりあえず(そのとりあえずが大変なんだろうけど)OPN向けのバリエーションに富んだピアノ音色超欲しい。現実的計算量で良い4OP音色が見つかる未来応援してる。
2020/02/09 03:12
yarumato
“倍音成分サイン波の減衰振幅を実際の楽器に近づける。FM音源の問題点:狙った音作るのが難しい。遺伝的アルゴリズムでパラメーター探索。GPUで3hかかる。勾配法で解く”
2020/02/09 04:29
swingwings
これまじすごい。FM音源の音作りは難しい。職人技と言われてきたけど、こんな手法があるなんて。それにしても…DX7(6op)で音作りしてたヤマハの人とか生福の中の人とかどんな頭脳してたんだろう…
2020/02/09 06:06
silloi
へー
2020/02/09 06:15
chintaro3
 2オペレータでこの複雑さ。DX7の6オペレータは大変だ
2020/02/09 07:27
JULY
廉価版だった DX9 でも4オペレータあったからなぁ。まぁ、この理屈で音作りをする、ということは無いと思うけど。
2020/02/09 07:35
oono_n
ムチャしやかって。。。
2020/02/09 08:02
ahomakotom
あとで読む
2020/02/09 08:06
Wafer
音声のデータ圧縮法として用いられる未来があるのかしら
2020/02/09 08:08
ShigeakiYazaki
まさに逆転の発想や…
2020/02/09 08:13
pianocello7
すご。興奮するよ。
2020/02/09 08:17
Knoa
読み進めるほど1スライドあたりにかける時間がきれいに減衰していきました!(理解できなくて読み飛ばす)
2020/02/09 08:37
poko78
2020/02/09 08:47
soratansu
ガラケーアプリで着メロポチポチ打ち込んでた時代がなつかしい
2020/02/09 09:11
strangeweek
楽器の生音に近いFM音源のエンベロープパラメーターをニューラルネットワークや鬼計算で導き出す手法。凄まじすぎる………
2020/02/09 09:12
daishi_n
コシロンとかアタマの中でやってたわけで人間すげーなとは思う。音色切り替えとか別のアプローチだし、求めるものは違ってたけどね
2020/02/09 09:18
aceraceae
FM音源って直感的じゃないからこういうのは役立つかもしれない。
2020/02/09 09:28
ogawat1968
FM音源の逆問題って事か
2020/02/09 09:30
masa_bob
すごい
2020/02/09 09:32
charliecgo
こりゃおもろい。
2020/02/09 09:38
u_mid
これはFM音源をテーマにした趣味の実験だろうけど、本気で目的達成するとしたらまずFM(周波数変調)という実際に楽器の音が鳴る理屈と乖離してる方式を捨てて、もっと目的に合った方式を探すべきなんだろうなぁ
2020/02/09 09:40
gcyn
『FM音源は解ける』 分からないけどすごいやつでは!? FM音源だとプリセットからいじる運用多い気がするし、従来の運用イメージの大枠から変わらずにアコースティック系な存在感の音色作れる打率が大きく変わる?
2020/02/09 10:02
nekosann_08
>狙った音色を作るのがとても難しい FM音源の基本はフーリエ、円運動の塊だもんな。サンプル波形と違って書くように編集、というわけにはいかない。
2020/02/09 10:04
hitode909
すごい
2020/02/09 10:15
shozzy
細かい数式の展開はよくわかんねぇけど、なんかすごい
2020/02/09 10:17
psychosiser
趣味でいじっていた時代を思い出す。いまはインターネットあるから色々調べられていい時代だな。
2020/02/09 10:32
SndOp
医学と工学の中間って感じ
2020/02/09 10:32
mk16
超要約:全自動ティム・フォリン
2020/02/09 11:10
pavlocat
学生時代に同じことしようとしたことあるけど遥かに深堀りできててすぎょい
2020/02/09 11:11
nanika-sheila
面白い。僕が実際に音作りする時は、同じ楽器でも音を分ける。ピアノでもハンマーの打音と弦がなる音と本体が鳴る音は分けて作る。アタックだけノイズで変調するとか定番ですね。
2020/02/09 11:18
alcoolalcho
コード欲しかったのでありがたや
2020/02/09 11:32
Insite
実際のピアノの弦は単振動ではないし高音ほどより高めのピッチになる。モデリング音源を教師にしたアプローチがよいかも。
2020/02/09 11:34
saitamanodoruji
関数のチューニングやってるところのスライドがよくわかって面白い。
2020/02/09 12:08
shoh8
コード拾いながら再読する
2020/02/09 12:13
takuver4
はええ、やっぱり数学は大事だなぁ。
2020/02/09 12:18
quick_past
ピアノ音源で、ピアノの筐体や弦の材質、振動をシミュレートして発音する製品があったと思うけど、あれに近い感じ?楽器の場合、レガートかけやすいものとそうじゃないのがあるから、midiだと違和感あるのよね
2020/02/09 12:22
wow64
なんかFMって迂遠な感じする
2020/02/09 12:41
craprak
OPNってOneohtrix Point Never? と思ったらこっちか ja.wikipedia.org
2020/02/09 12:55
ponkiti_toya
音が聴いてみたいです!!!
2020/02/09 13:02
terepanda
「~は解ける」シリーズ爆誕! "FM音源は解ける"
2020/02/09 13:39
tettekete37564
それって凄くね?元々シンセの音作りに苦手意識を持たされたのはFM音源のせいだと思う
2020/02/09 14:06
xevra
良エントリ。ただ、実用には難しそう
2020/02/09 14:14
toraorao
FM音源ってそこまで難しくないよ。そんなこと言ったら減算合成だって同じくらい難しいよ。なんか必要以上に難しいことやってて本末転倒感がある
2020/02/09 14:56
nilab
「与えられた楽器の音色に近いFM音源パラメータの探索を勾配法で解く方法を解説します」「これは2020年2月8日に行われた カーネル/VM探検隊@関西 10回目 での発表資料です」
2020/02/09 15:29
fusionstar
こういうのを面白く読める教養を身につけたい人生だった。
2020/02/09 15:47
takashi_kun
これは大作
2020/02/09 16:33
mohno
(理解できてはいないが)2~3オペレーターでも、これだけ難しいのか。自動採譜&採音にはまだ手が届かない?
2020/02/09 17:39
zu2
“与えられた楽器の音色に近いFM音源パラメータの探索を勾配法で解く方法を解説します”
2020/02/09 17:44
norick
BASICや関連ツールで簡単にパラメータをいじれるようになったの凄いことだったんだなと思った。
2020/02/09 19:01
cameraojisan
モデルの良し悪しを断ずるほど詳しくないけど、FM音源が廃れたのは音色作りがだるすぎた部分もあったみたいなのでこういうのは重要だと思う
2020/02/09 21:34
altar
数学的な議論端折ったらその辺に関心がない人向けの読み物になりそうではあるけど、途中の式変形とか微分を工夫してるところが一番面白いような気もするのでこれが一番面白い伝え方なのかもしれない。
2020/02/09 21:51
inose660
時間軸で音色が変わっていくので、それを一つの数式で追うのはとても難しいだろうなぁ。アナログでもアタックとサスティンで違うオペレータでレイヤードするのが普通だったような。
2020/02/10 09:55
keim_at_Si
10年前に欲しかった。ただ、2op限定の上、FB無、非整数FM無、短周期ビブラート無なのに、既にここまで複雑だと、結局FM音源のパラメータ調整は直感よね、ていう話ではある。
2020/02/10 15:02
moondoldo
FM音源 逆
2020/02/11 12:12
Nyoho
数学がたくさん使われていてわしも嬉しい。