2019/09/05 10:51
Songmu
タイムリーに良い記事が公開されていた。この2人本当に頑張っていたし、他のチームメンバーも本当に必死になってやっていた
2019/09/05 10:53
tomomii
おつかれさまでした!! "サービスプラットフォーム部"おぉ!
2019/09/05 10:59
gabill
すべてのユーザーに共通したコンテンツ、ユーザー別コンテンツ、絶えず変化するコンテンツなんかが分離された挙動になってきてるなぁ、と思ったらやっぱりフルリニューアルしてたのか。
2019/09/05 11:04
tanishiking24
わしじゃよ
2019/09/05 11:05
ysugitani
偉業だわ
2019/09/05 11:07
j5ik2o
“そのコードをアプリケーションレイヤに書くべきか、ドメインレイヤに書くべきかといった事柄を皆がちゃんと意識していますし、コードレビューのときも議論になったりします。”
2019/09/05 11:19
lorenz_sys
"10年モノのサービスをアーキテクチャから再設計─はてなブックマークがScalaとDDD" ちょうど自分も10年モノのシステムの再構築を Scala+DDD で考えていた。はてぶが同じ手法でやるとは。ただ Scala / Kotlin のどちらか悩み中。
2019/09/05 11:23
sifue
本当に偉業。これからもはてブ使い続けたい。
2019/09/05 11:29
anoworl
ドメインモデルの設計についても触れられていてよさ
2019/09/05 11:32
riywo
最高に素晴らしい。
2019/09/05 11:52
papix
偉業
2019/09/05 12:11
el-condor
偉業👏お疲れ様でした/長く運用されてきたサービスだからドメインモデルも固めやすかった、というのはあるのかなあ。
2019/09/05 12:14
kewpiedesign
“そういった作業を僕らは「考古学」と呼んでますが、サービスの立ち上げ当初にはWebエンジニア界隈を巻き込んだ技術的な議論がはてなダイアリーなどでも繰り広げられていたので、それも追いかけました。”
2019/09/05 12:28
yarumato
“旧システムはPerlで40万行。社内独自WebフレームワークやO/Rマッパー。コードの意図を探る。データセンター移行も見据えて刷新。ドメインモデルを表現できるScalaとマイクロサービス化。正しいDB設計->サービス負荷減少”
2019/09/05 12:34
Sixeight
終わったのすごい
2019/09/05 12:35
kana-kana_ceo
へー。
2019/09/05 13:00
i178inaba
40万行の Perl のコードを Scala を使って DDD とマイクロサービスで書き直したのか。すごい。偉業だ。
2019/09/05 13:11
Bi-213
人間がログ残すの大事
2019/09/05 13:13
igrep
"「どんな機能にしましょうか」「どういう名前にしましょうか」といったことを、例えばサポートの人も巻き込んで、一緒に議論していきました" これぞDDDって感じだ。超すごい。
2019/09/05 13:28
mizoguche
いい話
2019/09/05 13:40
bopperjp
10年もののサービスを4年かけて移行する話。エンジニアも偉業だけど、4年間お金を出し続けられる経営陣もエラい。
2019/09/05 14:05
zentarou
マイクロサービスだと一部だけ作り直しがやりやすくなるからいいよね……
2019/09/05 14:33
regularexception
これから10年運用と追加開発繰り返したら、また1から作り直しにならないと言いね
2019/09/05 14:52
buhoho
スターの表示が遅いのは仕様…なわけないか。安心して壊しやすいコード大事
2019/09/05 15:17
phain
やっぱDDD流行ってるな。
2019/09/05 15:19
Windymelt
ちょっとだけ関わって自分はチームを離れてしまったけれど,最後までやりとげていてすごかった。
2019/09/05 16:04
miz999
それはいいから通知機能周りを直してほしい
2019/09/05 16:13
fashi
考古学の資料が豊富でいいなあ
2019/09/05 17:26
mugi-yama
偉業(よくわかってない)
2019/09/05 17:30
raitu
「旧システムでは250msec以内にレスポンスを返すことができたリクエストは40%くらいしかなかったのですが、新システムでは90%以上、ほとんどが250msec以内でレスポンスを返せるように」
2019/09/05 17:49
natu3kan
技術が古くなっていたのもあるけど、元々の独自の環境の運用方法の継承の失敗もあった感じなのかな。昔あったタグ一括置換はタグ整理に便利だったよなあ。
2019/09/05 17:50
raimon49
退職者によって社内Wikiやブログに書かれた設計意図を読み取る作業を「考古学」と呼ぶの、とても合ってる。
2019/09/05 18:21
toya
「なので、Gitのコミットログを見てだいたいの時期を特定して、既に退職してるエンジニアの当時の社内ブログを読んだりしていました」
2019/09/05 18:33
htnmiki
平素よりお世話になっております
2019/09/05 18:34
onesplat
4年って…どう考えても4年かからねえだろこんなもん。データ移行が大変なのはわかるけどそれでも1年、最大1.5年ってとこだろうが。はてなやべえな / 腕組みしてないのだけは評価するわ
2019/09/05 18:51
yubessy
おつかれさまでした!
2019/09/05 19:05
meymao
あらためて文章で読むと壮大さが伝わってくる......おつかれさまでした!
2019/09/05 20:03
gfx
これだ、これが読みたかったのだ。
2019/09/05 20:10
turanukimaru
新着通知がInternalServerError出すの直ったら褒める
2019/09/05 21:26
ueken65
スケールは違うがめちゃくちゃ参考になる。ユビキタス言語一覧とか開発の手引きとか読みたすぎるな
2019/09/05 21:28
ebibibi
お疲れ様でした!長年お世話になってます!これからの継続的な改善に期待してます!
2019/09/05 22:35
endok
「考古学」は言い得て妙。
2019/09/05 23:52
lunatican
で、新しいシステムは何年使えるんだろう。
2019/09/05 23:53
shields-pikes
素直に問題点をぶっちゃけてくれてて、ものすごく参考になる。うちも、規模は違えど10年モノのサービスあるからなー(一応、リファクタリングはしてるが)。
2019/09/06 02:43
uzuki-first
すbらしい
2019/09/06 04:02
ene0kcal
偉業だ。
2019/09/06 04:17
wushi
ユーザーにとって何が良くなったのかわからなかった。はてブは応答速度が問題になるようなサービスではないと思っているので余計にそう感じるのかもしれない
2019/09/06 04:49
s-tonouchi
システムのトレンドが、10年くらいの寿命で作るのではなく、いつまでも変えながら提供し続けるものになったんだね
2019/09/06 06:53
quick_past
ブックマークのUIとか変えなくてよかったのに、無理やり変えたのはなんでなの(;´Д`)10年前に戻して。無理して変えなくてよかったのに。
2019/09/06 08:02
nilab
10年モノのサービスをアーキテクチャから再設計─はてなブックマークがScalaとDDDを使う理由 - エンジニアHub|若手Webエンジニアのキャリアを考える!
2019/09/06 08:13
kaputte
数多のサービスと比較してまだかよおせーよというユーザからの煽りが極めてよく見えるはてブ。そんな中でも自分達の考えを信じて進むの、単純にかっこいいよね。
2019/09/06 08:31
korn_freak
あとで
2019/09/06 08:53
cl-gaku
規模は違えど勇気づけられる話
2019/09/06 08:55
arided
考古学はどこでもあるんやな
2019/09/06 12:14
enya_r
面白かった / "機能を終了したり仕様変更することになり、ユーザーさんにはご心配をおかけしました" "ここからまた新たな価値を届けられると考えています" IFTTT連携頼んます…!
2019/09/06 13:24
mas-higa
すごい! けど、10年後また作り直すことになりそう。やっぱりマイクロサービスはだめだ。これからは××だ!
2019/09/06 13:47
YusukeIwaki
めちゃくちゃいい話
2019/09/06 15:00
raydive
10年もののシステムが4年で置き換えられたのはほんと早いと思う。