2017/09/02 23:42:56
ndanah
銀聯が独占していたオフライン決済が規制緩和により解放。AlibabaとWeChatは大量のユーザーを抱えていた。銀行や仮想口座間の送受金をほぼ無料で提供した。政府は資産管理のため銀行との取引を網聯に仲介させようと目論
2017/09/03 15:22:59
kohkuma
“このモバイル決済が中国でこれだけ普及した理由について、最近立て続けに日本のメディアが言及している。しかし、いずれも的外れな内容なので(と思う)、今回はこの理由に対する自分の考えをまとめてみたい。”
2017/09/03 17:05:05
takashiski
規制緩和によるあれこれだったのか。「自由過ぎたからやっぱりだめ」と再規制するのは中国にしかできない。“急速に拡大した中国のモバイル決済市場だが、当初市場を解放した人民銀行が再び規制に乗り出す。”
2017/09/03 17:13:09
watasuke221
学びが豊富でした
2017/09/03 17:21:51
witchstyle
(2017/08/30の記事) 「第三者決済事業者が個々の銀行と提携し、銀聯を通さないことで、手数料を低くできた。2017以降は、清算機関「網聯」の仲介が必須になりそうなので状況が変わるかも」という話
2017/09/03 20:44:30
ropponzo
Yahoo割り勘(Yahoo!マネー)も銀行と直接繋がっているが、口座接続の手続きを面倒くさがって、みんな導入してくれない。
2017/09/03 22:22:08
ryunosinfx
電子的に国民の財布を握るという中共の戦略の賜物だろうな。これがほぼ網羅されて現金が消えれば歯向かう国民を狙い打ちにして金融制裁が可能になる。狙い撃ちされた方は一切の買い物ができなくなって詰む。
2017/09/03 22:47:36
toomuchpopcorn
銀聯というインフラを使わないでシステムを構築したので、旧来のインフラ維持にかかるコストが必要なく、各種手数料が安くなった、という話。固定電話があると、光や携帯の普及が遅くなりがちなのに似ている。
2017/09/03 23:48:10
otihateten3510
皆が思う当たり前の壁を取っ払っただけなのか。何で日本じゃできないんだろ、リスクか?(アメリカでもできてないっぽい?)
2017/09/03 23:53:39
mkusunok
精算業務の開放がモバイル決済普及の決め手とする説
2017/09/04 00:48:40
rgfx
またえらく過激に規制緩和してたんだなあ。
2017/09/04 01:13:46
ippeichangg
これいいなー、と思うけどマネロンやら徴税逃れやらの懸念が強いので日本や先進国での規制緩和は難しそう。でも国際ブランドクレカの腐ったレガシーシステム使い続けるってのもアホらしいので何とかならんもんかと。
2017/09/04 01:29:22
tamtam3
話が長い。中国当局の大胆な規制緩和の結果だったと書けばよいだけの話である。
2017/09/04 01:33:58
kotesaki
なるほどね。
2017/09/04 01:49:51
kiichi55
規制緩和によって普及した説
2017/09/04 02:46:24
shodai
分かんないな。やってる事がLINE PAYと同じ気がするけど、LINEのほうは流行る気配がない。お店にとって新しい決済手段を導入する手間がバカにならない気がする。店員さんの教育含めてね。
2017/09/04 05:26:27
denilava
中国では多くが預貯金を現金でなく住宅や金融商品に投資して持っているようなので銀行から直接落とされても抵抗は少ないだろうが日本ではほとんど現金で預貯金を持っているので銀行直接取引には抵抗あるだろう。
2017/09/04 06:12:18
m_yanagisawa
2010年の福島氏による「4種類の人民元」の話の結果かな> kaorifukushima.com
2017/09/04 06:39:46
cloudliner_tweets
「中国のモバイル決済の場合は、清算機能を銀聯から奪い取り、支払いと清算を同じ会社で運用する(できた)ことによって、モバイル決済の壁を壊すことができた」
2017/09/04 06:46:59
augsUK
手数料を抜本的に下げるには、サービス提供者の利益を増しつつ手数料が下がる仕組みが必要で、中間を大胆すぎるほどに抜いて規制緩和したと。世界中クレカ依存の中すごいことやってたんだな。
2017/09/04 06:48:55
Shalie
"日本のモバイル決済は、清算機能をクレジットカードに託さざるを得ないことに限界がある。一方で中国のモバイル決済の場合は、清算機能を銀聯から奪い取り、支払いと清算を同じ会社で運用する(できた)"
2017/09/04 07:08:27
honma200
別に顧客ベースが大きいAmazonがやったってダメって事だ。各大手銀行が仮想通貨の研究をしてるのもこの流れなのかな?
2017/09/04 07:10:01
pure_flat
「中国のモバイル決済の場合は、清算機能を銀聯から奪い取り、支払いと清算を同じ会社で運用する(できた)ことによって、モバイル決済の壁を壊すことができた。」
2017/09/04 07:44:55
itochan
銀行がITに弱くなかったから。そういえば日本のあの銀行システム、出来上がったんだっけ?
2017/09/04 08:21:26
mijyunon
清算じゃなくて精算
2017/09/04 08:23:02
gabuchan
これと同じことが暗号通貨で出来るな。銀行と繋ぐのは大変なのでまずはチャージ型のみで全然OK
2017/09/04 08:35:06
ymkjp
徹底的に小売業にとって有利だったかが普及に1番大切だったのは同意。レジ設置費、送金手数料、偽札と何が「効いた」かは大手2社のマーケ担当は属性別の実績データとして持っているだろうから歴史に聞くしかない。
2017/09/04 08:44:23
hirahira555
日本では現金決済以外はポイント付与が前提となっている。そのためイシュア(電子マネーを含む)は競い合ってポイントを付けざるを得ず、結果的に高い手数料率になり、価格転嫁されて消費者の不利益になっている。
2017/09/04 08:44:59
hevohevo
ユーザー数4億人とかアクティブユーザー2.5億人と言われると頭がクラクラしてくる。だから中間業者を排除してあんなに安い決済手数料(店側)が可能なのか。
2017/09/04 08:53:26
sunamandala
おもしろいなー銀行口座への接続は日本はクレジットカードがベースだからなー
2017/09/04 08:55:23
abeshinn
「ユーザースキャン型だと手数料は無料、以外でも平均0.6%」すばらしいとしか言えない.やっぱり規制緩和はすべての場合において正義.日本にこれができるのか?
2017/09/04 09:00:26
akulog
信用リスクとゼロリスクメンタリティを超えなければこの規模に太刀打ちできそうにないな
2017/09/04 09:11:31
footmsa
中華は思っているよりもハイテク化してるな。
2017/09/04 09:47:22
pptppc
単純にiphoneでも使えるからQRコード便利そうだよな。弁当屋のほっともっとが9月から始めた新しいポイントシステムもIC式じゃなくてQRコードだし。
2017/09/04 09:49:32
bigburn
偽札で通貨の信用もなくクレカも普及してない中で一つのインフラに集中したって話なのか。発展途上国で電子マネーが定着した現象に似てるな
2017/09/04 09:55:14
seuzo
なんだか進んでるなあ、未来っぽい。特にQRコードのシールを貼るだけというのが素晴らしい。手数料がほぼ無料というのも、小売店にとっては嬉しいだろう。クレカ手数料高すぎる。
2017/09/04 09:55:18
cland741953
中国では割り勘アプリ出なそう
2017/09/04 09:58:18
tanayuki00
わかりやすい。メモメモ。
2017/09/04 09:58:41
hiddy216
独占だから何するにもコストが安い
2017/09/04 10:02:53
asykun
とても勉強になった
2017/09/04 10:21:21
IMO_foggy
有効な規制緩和したから一気拡大したけど、「課題もあるからこれからも手放し拡大ではない」と。
2017/09/04 10:30:51
motchang
日本でオフライン決済を刈り取れるところに一番近いのがマネーフォワードって事かなあ。
2017/09/04 10:42:01
se-mi
詳しく説明してくれている記事。規制緩和重要。
2017/09/04 10:43:54
K-Ono
これがいちばん近いだろうな/3年前でもネットで"新幹線"の切符買えたし、いまもっとすごいんだろーなー。
2017/09/04 10:57:27
garage-kid
251: 詳しい。何度か読み返してみたい。
2017/09/04 10:58:32
securecat
規制緩和したやつを再度引き締めるのはなかなか難しいので、中央の強権がある中国は規制緩和を積極的に実施できるみたいなところがありそう
2017/09/04 11:00:58
barea
海外の既存サービスに依存しないのが良い面に出たのか。一方日本では決済手数料が3%台なこともあって、良くも悪くも対応店が増えない模様。
2017/09/04 11:03:32
kaos2009
少し前まで中国は「銀聯カード」一色って報道だったのになぁ
2017/09/04 11:08:35
tach
中国で急速に進んだキャッシュレス化の分かり易くて正確っぽい解説記事。割と重要記事だと思う
2017/09/04 11:19:53
moccos_info
突っ込みと訂正が入るあたり、どこが正しいのか読んでる日本在住者としては判断がまったくできないが…とりあえず参考資料のひとつとして。
2017/09/04 11:37:17
ntstn
既存のクレカをぶっ壊す手数料のクレカが出てきてくれたらいいんだけどなー。ソフトバンク、楽天、amazonあたりで組んでやってくれんかね。
2017/09/04 11:46:27
LiosK
わからない。ユーザー目線でできることはアメリカのvenmo、paypalと大して変わらないけど、これらがオフラインを支配しそうな気配はない。それに低コストの個人間送金なんて業者が信用リスクを取ればできるはず。
2017/09/04 11:47:58
minorleague
普及時に中国住んでた者の感覚としては、半端ないバラマキ額で一気にユーザー増えた印象。日本でもタクシー初乗り分タダ、ドライバーにも同じだけ還元、祝日のたびに電子マネーもらえるってなったらみんな使うよね。
2017/09/04 12:06:21
ardarim
大まなか 清算 / 規制緩和によるところが大きいと。QRのみに頼る安全性の問題もあるけど、そもそも決済構造が違う日本ではそのまま導入はできないね。
2017/09/04 12:24:38
tiga
外国人へのハードル高いの何とかならんかなあと思ってたけど人民銀行出てきちゃうとまた逆行するなあ。>急速に拡大した中国のモバイル決済市場だが、当初市場を解放した人民銀行が再び規制に乗り出す。
2017/09/04 12:43:04
TakamoriTarou
古い決済の仕組みであるクレカがなかったので、一足飛びに新決済に行けた、と言う分析。国土が広かったから小切手が普及しクレカになったアメリカ、小切手が無かったから銀行振込が普及た日本、両方無い新興国的な
2017/09/04 13:25:44
doiman3d
paymoやらkyashやらがホントにやりたいのはここなんじゃろうなぁ…規制に縛られてるけど。
2017/09/04 13:38:22
Fushihara
規制緩和もあったのか。その辺トップダウンの中国ならではっつーか
2017/09/04 14:21:22
bottomzlife
どう読んでも中国の方が資本主義国として先を行っている件について
2017/09/04 14:30:00
sunin
クレジットカード会社を通さずに銀行に直接つながっているとのこと。
2017/09/04 14:34:30
netafull
結論としては “実際使ってみて一番便利だなと感じるのが、お金の「送受金機能」だ” なのかな。ただこれはLINE Payも秋から本人確認なしでできるようになる。しかしそれで爆発的に利用者が増えるかというと?かなー。
2017/09/04 14:54:46
wata88
楽しそう
2017/09/04 14:56:48
mobile_neko
“モバイル決済が本格的に広まり出したのは2014年頃からであるが、Alipayはもともと中国で圧倒的な規模を誇るアリババのECサイト、C2Cの淘宝(タオバオ)、B2Cの天猫(Tmall)を運用しており、更にそこでオンライン決済サー
2017/09/04 15:01:27
gimutokenri
銀行の更新系APIはよ!
2017/09/04 15:34:02
hanamichi36
なるほど。共産党が財布の紐をと情報を握るために普及させたのだ!とかって話かと思って開いたら違った。
2017/09/04 17:14:57
zu2
“プレイヤーが多いということは、当然、各社が収益をあげられるように手数料・利用料金は高くなるということである。日本のモバイル決済は、清算機能をクレジットカードに託さざるを得ないことに限界がある”
2017/09/04 17:37:26
hiromo2
背景はともかく、結果論的にアジアに学ぶべきところはちょいちょい出てきてる。
2017/09/04 19:51:32
KariumNitrate
twitter普及は市場の縮図みたいなところだろうか。絶対党政の国で商売をするのは怖そうだな。
2017/09/04 20:28:59
Windblume2007
現金受け付けないお店とかもあるし、進んでるよね。日本だとスーパー・コンビニでの現金払いの率結構高いよね。
2017/09/05 00:07:33
umiusi45
POSが要らないのは導入コストとして最適だなぁ~そりゃ普及するわ。日本の場合LINEでもFBでも、お店の宣伝かクーポン券の配布ぐらいしか出来ないから
2017/09/05 07:45:23
raitu
法整備により既存クレカや銀嶺のインフラを使わずにすみ手数料を安く抑えられたとのこと
2017/09/05 08:07:05
bullet7
よく言われる日本は現金主義だから普及しないは嘘だと思ってて単に手数料や利便性の点で現金を覆すほどのメリットが薄いから。
2017/09/05 11:19:23
kamemoge
偽札とかもあるけど市場開放の効果が大きい話
2017/09/05 12:19:24
takabon114
先に顧客があることが重要
2017/09/05 12:27:25
t_f_m
"日本のモバイル決済は、清算機能をクレジットカードに託さざるを得ないことに限界がある" / "Alipay・WeChat ともに銀行と直接繋がっているので、Alipay・WeChatを介して、自由に自分の銀行口座のお金の出し入れができる"
2017/09/05 12:28:28
akatuki_sato
ドズル「決済サービスは手数料(の安さ)だよ兄貴!」
2017/09/05 22:07:16
sukemasa_fujiwara
中国旅行が決まって真っ先に支付宝か微信支付使えないか調べたが、結論は「日本人(外国人旅行客)には無理」だった。そこは正直「遅れてる」と言わせてもらう。
2017/09/05 23:13:50
DeepForest
「中国のモバイル決済の場合は、清算機能を銀聯から奪い取り、支払いと清算を同じ会社で運用する(できた)ことによって、モバイル決済の壁を壊すことができた。」これは大きいよな。
2017/09/06 12:01:13
ryozo18
いいまとめ
2017/09/06 17:29:00
Seiji-Amasawa
すごく勉強になった。
2017/09/06 18:31:08
stealthinu
色んな要因があって一気にモバイル決済が普及したみたい。先に莫大なユーザベースがあったのが大きかったと。中国がすごい勢いで先行ってる。
2017/09/06 19:46:17
paravola
しかし2013年7月、人民銀行は「銀行カード収単(アクワイアリング)業務管理弁法」を公布して、第三者決済機関の "オフライン清算市場" への参入を緩和した。これが決め手になった