2019/10/04 08:35
novak777
“芸人は、「反良識」「反人権」「反反差別」「反フェミニズム」あたりを志向して芸を磨いた方が、より本格派らしく見える”ネットの冷笑系がウケるのにも似た構造なんだろうな。
2019/10/04 11:21
minboo
とは言え松本人志あたりは「日本のお笑いは世界で一番進んでる」とか言っちゃってるしなぁ/差別を笑う「可咲の芸」の存在は否定しないが、今の吉本がそれをやっちゃいけないと思う。やるなら他所でやれ。
2019/10/04 11:31
kincity
その昔芸人たちは被差別側にいた。しかるに今の芸人は事もあろうに自分たちを権威や権力側において少数を嘲笑して「な、いじめると面白いだろ?」とやってる。これが面白いとかクールと思えるなら芸なんて世に無用
2019/10/04 11:35
karatte
遂にまともなことを言う芸風に……確かに末期
2019/10/04 11:44
motoazabu-heppoko
そういうキミも、「無意識のうちに差別してる愚かなヤツラ」を貶し罵倒し、オレらの方が一段上だぜ!ってひけらかしてる差別者じゃないの?ww
2019/10/04 11:54
umaway
というより「良識・人権・反差別・フェミニズム」がすでに体制・権力であると(見做されている)と考えるのが自然では?
2019/10/04 12:01
differential
ラリー遠田とAERAへの批判に同意。私は一連の炎上はネタの黒さに芸が見合わない力不足と感じる/過去の常識・今ポリコレが多い落語は芸人の腕で180度変わるのよ「柳田」は名人芸だとしみじみ泣き笑いできる
2019/10/04 12:21
asanoshiro200014
「冗談というのは、みんなで愉快に笑えるものを言うのです。」(エスパー魔美の高畑さん)差別ネタやイジリネタでは笑えないなあ。
2019/10/04 12:23
chako00
>コンプライアンスやらポリティカル・コレクトネス(以下「PC」と略称します)やらの基準がやたらときびしくなって、芸人は思い切ったネタをやりにくくなっている。これは事実だ。www.oricon.co.jp
2019/10/04 12:23
unix_tower
“多数者が少数者を笑う” をやり辛くなるとみんなあるあるネタばっかりになるような気がする。芸人としては「わかっちゃいるけどやめられない」って感じなのかね。
2019/10/04 12:23
fu-wa
構造的に差別や貶めを含む笑いという芸を、芸のない芸人がやってるから、ただの差別になってるだけなのでは?
2019/10/04 12:30
sinyapos
有吉弘行のあだ名芸辺りから、上手い毒を吐く事ではなく、相手を悪と見立て正論面して毒を吐く行為(≒正義)の方に芸の評価軸が逸れた、その成れの果て
2019/10/04 12:31
GAGLE
権力を得たポリコレに対し反骨していく姿勢は芸人として正しいと
2019/10/04 12:33
topiyama
権力に従い与するお笑いへの恐怖心
2019/10/04 12:36
rAdio
『差別は、差別者が自分で差別を意識していない時にこそむしろ野放図に表現される』
2019/10/04 12:39
nakex1
芸能は一貫して権力構築に熱心だと思う。師匠と弟子,伝統分野であれば加えて血統。人間国宝が事実上世襲なのも,事務所を移籍すると干されるのも,弱者を笑う側に立つのも権力を築けばこそ。
2019/10/04 12:43
grdgs
今ではお笑いは人気出て権力になってしまっているからね。吉本は政府とべったり / 頻出する「差別者批判こそが差別。第一次差別者は被差別者」ってブコメ最高に頭悪い。
2019/10/04 12:49
technocutzero
むしろ差別で食ってるのは芸人じゃなくこの手のジャーナリストってのが現実だけどな しかもそのほじくり方が「アイヌ死ね」と同じようなやり口 差別撲滅と実質関係ない部分を騒ぎ立て記事にし金に換える下劣
2019/10/04 12:50
houjiT
大御所から若手まで、「今の時代は気にしすぎ、息が詰まる」以外の切り口持ち出せてないのが問題の根かなって。そこの皮肉しかやれんから競争の最中誰かがやりすぎをやって燃える。その繰り返し
2019/10/04 12:54
hazlitt
薮原検校とか座頭市とかも「芸能」であり広義ではお笑いかもしれぬと思うなど
2019/10/04 12:55
hisawooo
芸の良し悪しで差別が決まる世の中とか地獄だから絶対に嫌。
2019/10/04 12:56
bronson69
ブコメ、”過去の常識・今ポリコレが多い落語は芸人の腕で180度変わる”はその通りなのだけど、ただ「芸で笑えればセーフなのか」って別の問いが生じるんだよな。「悪くて面白いエンタメ」にNOを言えるか?という。
2019/10/04 12:58
toubanjanny
まぁ昔はもっと酷かったよね。昔との違いはお笑いが日の当たるところにでてきたんだけど、根底は変わってないこと。
2019/10/04 13:12
furseal
最近のオダジマさんにしてはめずらしく同意するところの多い記事。芸人が情報番組の司会とかコメンテーターしてるのは良いとは思えない。
2019/10/04 13:17
selfselgselgself
久々に面白かった
2019/10/04 13:22
nomono_pp
尖ってる芸人のギリギリのネタが本格派に見えるというのは否定しないけど、「良識をバカにすれば、尖った本格派になれるのでは」という、「強い人間に見られたいから、女を殴る」みたいなことになってるのがダメ
2019/10/04 13:23
ichbin
芸人オワコン論というのがあったけど、「弱いもの差別」で笑う観客が少なからずいるなら、オワコンなのは観客側のセンスのほうかもな。ニワトリ卵的だが。
2019/10/04 13:24
yume_ga_nai
まあ相方の身体的特徴をイジる笑いは、その場に当事者がいるという点が大きく違うかなと思う。ネタづくりから当人の視点が入り(それこそ構造的に)問題のあるネタが、生まれにくい。
2019/10/04 13:25
saizo_s
これだけいろんな芸人さんがいるのに、貶めるのに都合のいいところだけ論って「お笑い」とひとくくりにされてもなあと。
2019/10/04 13:33
ChaiVor
チャップリンやキートン始め、今に至るまで残っている過去のコメディ作品を見れば、「今は規則で制限されて笑いがとれない」等という間抜けなことは言えないはずだよ。
2019/10/04 13:39
kakaku01
お笑いという産業がそれ単独で成立せず、メディアという巨大な権威に巻き取られた時点で権威側の笑いしか存在し得なくなった。その中で生き残る"きわどいネタ"はマイノリティ攻撃しかない。
2019/10/04 13:40
UhoNiceGuy
いじり芸なんてもうやめろと言うのは激しく同意。ただ、MCにお笑い芸人を起用するのはいいのではないか。YouTube見るとヤッパリしゃべりのプロだなと思う
2019/10/04 13:43
shimokiyo
残念ながら人間の脳は差別やいじめで快楽を得るようになっているから、エンタメにそれが利用されているということ。だからこそ他人を貶める笑いは倫理的にアウトでダサいと啓蒙する必要がある。
2019/10/04 13:44
ozp
「スクールカースト発ヤンキー経由任侠行き」のホモソーシャル要素
2019/10/04 13:50
repon
うまいこと言うなー “スクールカースト発ヤンキー経由任侠行き”
2019/10/04 13:53
fn7
吉本の闇営業の時に吉本の経営陣のヤバさが浮き彫りになってたけど、うやむやになってるんだよな
2019/10/04 13:55
kisaragiakagi
やっとわかってくれたか/テレビのお笑いがちいちいぱっぱになったときに滅びるべきだったのであろう/ところでやらかす芸人はなぜコンビなのか
2019/10/04 14:01
Kil
炎上理由はただただシンプルで、「舞台で披露された演目をみるのは、その芸人さんに好意的なひとたち中心」だけど、SNSで拡散されたら「もともとあまりその芸人自体に興味ない・否定的な人」にいきつくから、だろう。
2019/10/04 14:05
rohiki1
「学生時代イケてない芸人」とか「運動神経ない芸人」とかスクールカースト低い人々がキャッキャウフフワイワイしてるのが受けてる気がする。定番すぎてピーク過ぎた気も。ま、嫌いな番組は観測しないからね。
2019/10/04 14:10
mozukuyummy
タブーに挑戦したいのに良識に抑圧されて云々言う癖に創価学会と幸福の科学と天皇家とヤクザはネタにできない(どころか挑戦する気もない)あたり、何が息苦しさだ日和見野郎がと思うね。
2019/10/04 14:15
YukeSkywalker
いわゆる大御所の漫才とか吉本新喜劇とか普通に面白いので、単に若い自称芸人が笑いと言うものに対して雑になってるだけなのでは。
2019/10/04 14:26
nomitori
「芸人たち本人、並びにそのネタで笑っていた観客や、舞台を取り仕切っていた人々も含めて、関係者が、いずれも「差別」を「差別」として特段に意識していない点だ。」 そうじゃなかったから炎上したんじゃないの
2019/10/04 14:29
myrmecoleon
「芸人の「覚悟」と、観客の「需要」を突き詰めた結果出てきたものが、結局のところ「差別」だった」
2019/10/04 14:32
h9acGrfQ
ラリー氏も小田嶋氏もズレてるような。客は差別問題をある程度理解しているからこそ差別を扱うネタで笑うし、演者もそういう客層を想定しているだろう。今現在の芸人像・お笑いファン像をとらえきれてない気がする。
2019/10/04 14:38
smoothtooth
“吉本興業が提示する笑いには、この「スクールカースト発ヤンキー経由任侠行き」のホモソーシャル要素を強く感じる”
2019/10/04 14:49
unfallen_castle
「笑いはそもそも、「誰かを貶めるところから派生する批評性」の部分を余儀なく含んでいるものだ。」そうなの?
2019/10/04 14:53
soylent_green
「差別は、差別者が自分で差別を意識していない時にこそむしろ野放図に表現される」
2019/10/04 15:06
susahadeth52623
“芸人の「覚悟」と、観客の「需要」を突き詰めた結果出てきたものが、結局のところ「差別」”/「タブーに挑む」と言って、やる事が差別や弱者叩きだったりするからな。
2019/10/04 15:10
netafull
“芸人たちがその「差別性」そのものを、「トンがった」「勝負している」「ギリギリの」「リミッター外した」「本質突いた」「最先端の」笑いだと思い込んでいて”
2019/10/04 15:22
kaos2009
“その状況を受けて、お笑いファンがより政治的に正しくてコンプライアンスを順守したセーフティーなお笑いを求めているのかというと、まるでそんなことはない。そんなヌルいネタを求めているのは、炎上にあたってス
2019/10/04 15:23
racebyrace
数万数十万以上あるお笑いの中で、たった1つのネタを取り上げ、その1つがお笑い全ての着地点とする文章に意味なんてありませんね。
2019/10/04 15:25
komamix
もうなんかいちいち反論するのも面倒。「お笑い見ないんですけど最近のお笑いってこうじゃないですか!」って話/「小田島さんの文章ってちゃんと読んだことないけどアホっぽいじゃないですか!」と同義なんだけどね
2019/10/04 15:35
dmekaricomposite
主旨は割と同意だけど、小田嶋隆というライターはかなり「差別的」な作風が売りではなかったかなど考えたりもする。尖った笑い=反PCになってしまう問題やいじりの限界は確かに感じるけど全否定もできなくて悩む。
2019/10/04 15:45
nemuiumen
お笑い芸人が有識者ヅラしてるのに辟易するのは同意するが、攻撃がコンビ内で完結するサンドイッチマンや、そもそも攻撃性がないアンジャッシュやラーメンズなどもいるのではとは思う。
2019/10/04 15:48
kurimax
今の芸人は女優、アイドルが結婚相手に選ぶ、番組にも欠かせない特権になったね。ドラマも音楽も数字取れないし。 初めて最後まで同意しながら読んだ。
2019/10/04 15:59
asinokou98
芸人が今回の様にしくじった時によってたかって執拗にネットで叩くまでがネタでしょ。
2019/10/04 16:04
yuki_2021
「反良識」「反人権」「反反差別」「反フェミニズム」の方が尖って見える流れ。カウンターのカウンターみたいな。
2019/10/04 16:26
dimitrygorodok
さほど昔とも言えない様な時に元慰安婦達を揶揄する様な発言で炎上した人の言葉だと思うとモニョる
2019/10/04 16:39
nack1024
お前は潰瘍性大腸炎患者を揶揄ったよな、同じやぞ
2019/10/04 16:51
hate_flag
「地上波ではできないネット番組」でやってることが激しいいじめとかセクハラとかでもうなんというか地獄感しかねえよな
2019/10/04 16:55
fukken
人間の快楽本能に直接的に訴えかけているだけ、という意味でポルノであって、全裸になるのと大差ない
2019/10/04 17:01
kiku72
,@yoshimoto_news お笑い全部ってくくるのはちょっと大きすぎかな。でも吉本一強で、その吉本が最悪だからなあ
2019/10/04 17:24
i_ko10mi
2019/10/04 17:33
sakurako_nya
テレビでは大勢にウケていると思われていたのに、ネットによって、実は大半の人は無視していたか冷笑していたという現実があらわになった。故に正当な評価をされるようになっただけ。
2019/10/04 17:33
Domino-R
日本のお笑いは基本全て「あるある」ネタで、それって要は同質性の確認と異質の排除なの。なので内輪でやるなら別にいいのよ。ただその程度の芸・笑いが普遍性を持ち「外」に通じると勘違いしてる芸人が最近多いの。
2019/10/04 17:44
kathew
自分自身を含めて誰かを笑いのネタにするのは、同じ属性の人を嗤うことと同じ。何もかもをいじらずに笑いを取れる人は本当にすごいと思う/寂しい着地点のままお笑いはこれからもエンタメの中心でいるのだろう
2019/10/04 17:49
cotbormi
テレビじゃ出来ないネタがあれじゃ、お笑い芸人として無能。失格。ただそれだけの事。
2019/10/04 17:51
fragile08
ホントになあ。離婚した芸人の離婚ネタをずっと振る、とかいじめ以外の何者でもない。誰がおもろいと思ってやってるのか。
2019/10/04 17:52
nowa_s
差別的と分かった上でのネタだからって擁護見ると、徒然草を思い出す。賢なる人を「偽り飾りて名を立てんとす」と嘲り謗るとか、"狂人の真似とて大路を走らば即ち狂人なり。悪人の真似とて人を殺さば悪人なり。"とか
2019/10/04 18:06
hizakabu
差別とは
2019/10/04 18:21
kotobuki_84
つい昨日、バリバリのフェミニストが自分の表現行為を「嫌なら見るな」で擁護した。誰もが自分好みの表現は、それがちょっとポリコレ違反だとしても守りたいもので、そこに寛容になって行くのすごい重要だと思う。
2019/10/04 18:31
sis-es
金属バットのネタは「差別をする人」のおかしさや矛盾を演じるネタだから、間に差別発言が差し込まれて当然のネタなんだが。これ書いた人はちゃんとネタを見たのか?
2019/10/04 18:42
nico-at
"笑いは高度な文化だという思い込みが、かえってお笑いを低俗な娯楽に誘導した結果が、今われわれが見せられている21世紀の寒々とした差別的な笑い"
2019/10/04 18:59
petitcru
テレビほとんど見ないけど毎朝「紙兎ロペ」だけは楽しみに見てる。
2019/10/04 19:09
greenT
こういう閉じた場で行われる表現に口を出さないのがゾーニングと呼ばれるルールなので、嘆くだけにとどめ干渉はすべきでない。大路を走っていないのなら狂人と扱ってはいけない
2019/10/04 19:18
daibutsu310
話題の金属バットの動画は無断転載されたものだしこの世は無情
2019/10/04 19:29
shironeko_t
"特に吉本興業が提示する笑いには、この「スクールカースト発ヤンキー経由任侠行き」のホモソーシャル要素を強く感じる"同意。この手の「笑い」で全く笑えない、不愉快を感じる
2019/10/04 19:36
wildhog
やっぱエガちゃん最強だ
2019/10/04 19:50
mayumayu_nimolove
ネタが尽きてる感ある。それに笑いのツボは多様だからね。テレビだと万人に受けなければならないから話題のことはネタになりやすい。
2019/10/04 20:03
aceraceae
この人は相変わらず表面的なところしかみてない。金属バットなんかは差別でじゃなくて差別を笑うネタだし。結局政権批判にまで繋げてるけど安倍首相の潰瘍性大腸炎を笑ってた自分が病気になっても変わってないな。
2019/10/04 20:10
aobyoutann
緊張から急に安心すると人はそのギャップに笑う。芸人がピエロを演じて優越感を感じさせる笑いもあれば、差別者を演じて抑圧から一瞬解放させての笑いもある。正しくないからお笑いとしてダメだというのはズレてる。
2019/10/04 20:28
sumiretanpopoaoibara
ポリコレでマウント取る芸風もそろそろ終わりにしよう
2019/10/04 20:44
cordante1980
ギリギリを狙って、単純に実力がないがために一線を超えてOUTになっているケースもあるなぁと思います。
2019/10/04 21:01
mcnurphy
ビートたけしなんか、ツービート時代から、一貫して「反ポリコレ」でしょうに。
2019/10/04 21:21
mouki0911
イジるという名目で何でも許されると思うな。人を蔑むことで得られる笑いなんて求めてない。
2019/10/04 21:24
wow64
TPDの頃に一旦アイドルブームが終わったように、お笑いも一度冷却期間でも置けばいいのに。世代がごっそり入れ替われば「スクールカースト発ヤンキー経由」みたいのも引き継がれにくくなるだろう
2019/10/04 21:54
esbee
少なくとも金属バットのネタは「誰かを貶めるところから派生する批評性」に自覚的であり、それを皮肉る内容なので、それを同列に批判している人間は信用できない。ちゃんと見てないだろ?
2019/10/04 22:16
tsutsumi154
まともな職業に就けなかったアウトローな皆さんですから感覚も庶民とは違うのでしょう/仇討ちは許可制だぞ
2019/10/04 22:27
osugi3y
関係ないんだがキングオブコントの決勝が下ネタの歌ネタが優勝してるのを見てお笑いのレベルもそれを評価する芸人のレベルも?になった。ネットも世に開かれているので閉じられた世界ではないことを認識してほしい
2019/10/04 22:28
FutureIsWhatWeAre
概ね賛同するけども自身の「従軍いやん婦」の件とかちゃんと振り返ってほしいなと
2019/10/04 22:28
aya_momo
「お笑い関係者やお笑いのファンの人々が異口同音に拡散しているのは」まるで反省していないわけね。
2019/10/04 22:44
kechack
時代が進めば国民感情や義理人情のみならず、倫理道徳や人権感覚も変化する。であるからして、その変化にともなって、舞台上でウケるネタも変わる
2019/10/04 22:50
cl-gaku
わかり味が深い/“笑いはそもそも、「誰かを貶めるところから派生する批評性」の部分を余儀なく含んでいるものだ。”
2019/10/04 22:57
yuichi0613
"お笑いという、芸人と観客の間でやりとりされているコール&レスポンスの内部に、その「差別構造」ないしは「差別意識」が、前提として強固に共有されていたことの深刻さにこそ…目を向けなければならない"
2019/10/04 23:00
chintaro3
たとえばSMプレイだったら、女王様が差別用語を使っても代わりに性的なサービスがあることでプレイとして成立してしまう。差別用語を言うだけの女王様だったら嫌われる。何かが足りないんだろな。
2019/10/04 23:34
malein
単純に面白くもないし底辺の奴らの芸だしここでいうお笑いファンってせいぜい200人くらいの狭いコミュニティでしょ
2019/10/04 23:46
amematarou
マナカナが喜んで動画拡散してた事にも言及してよ
2019/10/04 23:53
timetosay
現場でも変な空気になったらしいから、少し救いを感じる。 なおみさんに質問やら煩わせた人は、世界から消えてほしい。
2019/10/05 00:24
meganeya3
本人たちそんなこと考えてないと思いますよ。単にポリコレ作法に浅かっただけで、肌の色をいじることは本当に日焼けの話でそこに差別的な意図も悪意もない。だが間違いであり失敗なので、学べばいいのでは?
2019/10/05 00:34
shigeto2006
日本のエンタメ業界って、「お笑い」があまりにも強くなりすぎたのだよね。その結果、日本のコンテンツ産業は20年前からまったく進歩せず、韓流にもことごとく完敗したというわけだ。
2019/10/05 01:54
multipleminorityidentities
悪気がないんじゃなくて、自分の悪気に気づかないくらいアホなだけだし、お笑いと嘲笑は違うし、嘲笑に頼らないとネタが作れないなら適性がないとしか。日本のお笑いはいろんな意味で笑えない。
2019/10/05 03:01
miraiez
うるせえ小田嶋ごときが何を知った口でお笑いを語ってんだよ
2019/10/05 04:46
ShimadaTJS
だから俺はシモネタに走るんだよ
2019/10/05 04:51
Insite
瞬発力のあるボケツッコミに傾倒しすぎたお笑いの末路。笑って心が暖かくなる「ユーモア」がこの時代には欲しい。
2019/10/05 05:13
Wafer
オダジマの存在や言論すべてが二流未満のお笑いだから仕方ない(元気そうで何より)
2019/10/05 05:46
ueshin
差別のできるマイナーな場を尖っているとか、お笑いが知的な文化に格上げされた勘違いとか、差別自覚のないことが差別ではないという見識。お笑いを増長させてしまったわれわれ。
2019/10/05 06:43
snaflot
"差別ネタやイジリネタでは笑えない" この意見に偽善を感じる。本当にハゲネタとかで、一度も笑ってきたことない?
2019/10/05 06:45
REV
映画鑑賞でもして、心をしずめようぜ。ジョーカーおすすめ。
2019/10/05 06:59
gcyn
ロマン派の転用がナチスの手口という言い方があるけど、それはポエムw的な弄りが有効とされてる近年の本邦も危険なところで、詩情や喩を現実に添う別の価値と扱えない点。貧しさについて近代のやりなおししてるね。
2019/10/05 07:34
afurikamaimai
イルカは遊びでカツオをいたぶって殺すし、たぶん哺乳類の本能に近いところで、苛め・弄りネタと快楽は繋がってんだよね。大衆に訴えるには最強のネタなのも分かる。それ以外で笑いを提供できるのこそ異能かと思う。
2019/10/05 07:48
kjin
“「デブ」を笑ったり相方の「ハゲっぷり」をネタにして笑いを取ったりすることについても同様だ。笑われているのは、特定のデブではないし、個人としてのハゲでもない。デブを嘲笑するネタは、全世界の肥満傾向に
2019/10/05 08:00
minoton
自虐ネタに走るのもわかる
2019/10/05 08:11
moons
テレビで出来ない番組をAmazonプライム・ビデオでやるぞ、で出てきた番組の寒々さを連想した
2019/10/05 09:53
quick_past
80年代が分水嶺にしか思えなくて、それより前の笑いは小屋の前座レベルを除けばそれなりによりすぐったものがテレビに出てた。それを「古い」と壊した先にDTやとんねるすがあったんだけど、それを期に質は堕ちる一方
2019/10/05 10:39
gryphon
これを貼れと命じているのか、ガイアが。 togetter.com togetter.com togetter.com togetter.com togetter.com
2019/10/05 20:25
hobo_king
”芸人の「覚悟」と、観客の「需要」を突き詰めた結果出てきたものが、結局のところ「差別」だったというのが、この話のどうにも寂しいところ” 「笑い」から「嘲笑う」が不可分だと突きつけられた失望かな。
2019/10/06 00:31
togusa5
ドリフは今流しても別に燃えないからな
2019/10/06 01:59
big_song_bird
江戸時代には「道徳」だった「仇討ち」>赤穂浪士は仇討ちやって切腹命ぜられたけど何か?w
2019/10/06 12:24
lcwin
なんというか、TBSラジオ的サブカルリベラルスノッブ文化というのがもてはやされているのは日本の一部ということにもうちょっと思いを致さないといけないんじゃないかと思うのだけど、どういえばいいのかな。
2019/10/06 14:47
kingate
笑いに差別が含まれる、というのは正しいがそれをことさらに糾弾した人たちは本当に表現規制が差別防止につながると信じたのだろうか。単に「笑いが嫌いだ」というだけではないのか。
2019/10/06 21:25
tamaso
立川談志がこれをマクラでやっても、同様に炎上したのだろうか。許す/許さない の基準は観衆の中にもあると思う。
2019/10/07 16:00
pbnc
お笑いが40年くらいかけてエラくなりすぎちゃったんだろうなぁ。
2019/10/07 21:10
georgew
現在のお笑い芸人たちの芸を見て、それが「体制」や「権力」と戦っている姿だとは思わない > 日本の芸人の最も足りないところ。しかしメディア側もお笑い芸人に依存し過ぎでほんと酷い。うんざりだ。