2017/10/14 09:29:18
mionosuke
ネクラ・ネアカってそういえば今言わない。とんねるずは様々なコラボしたのが面白かった。特に番組スタッフとのコラボ、野猿。フジのスタッフがNHK紅白出場というのも面白かった。さっき動画見たら今見ても面白い。
2017/10/14 09:53:42
mobits
2017/10/14 11:33:08
jixxpo66
嫌われ方が、時代遅れとか老外的な扱いになってて気の毒です
2017/10/14 11:34:43
advblog
「笑いは知りませんがとんねるずを理解するにはちゃんと素養が必要で、それは「80年代の東京の空気」」 > うん、保毛尾田保毛男が嫌われてバカ殿が嫌われないのはそこらへんの「現代性の相違」だと思う。
2017/10/14 12:31:16
ghsi1js07ls
とんねるずみたいな、勢いでバカやってるの嫌いじゃないけど、時代がそれを許してくれないんだろうな。
2017/10/14 12:46:59
toraba
とんねるずが主流派だと問題あるけど治外法権みたいな形で存在し続ける方が、多様性という観点からすれば良いのかもしれない
2017/10/14 13:00:52
tomisyura
◾︎"70年代の暗さを嫌い、人をお金のあるなしや根明根暗で選別してたのが80年代。軽薄で空虚だけどそれゆえに純粋でキラキラしてた。石橋はその流れの中心にいながらも、自分の無学や無才を自覚していたように思う"
2017/10/14 13:11:58
zrlq
なんだか読んでしまった
2017/10/14 13:14:10
gums
とんねるずはよくわからないけど、この方のとんねるずへの愛情はよくわかった。勉強になった
2017/10/14 13:16:48
oobatomoyama
東京限定にして悪い訳ではないが、とんねるずにとっては嬉しくない論点じゃないかな。
2017/10/14 13:18:48
planetes
今回の件、後から乗っかってきた輩ほど、昔からとんねるずが嫌いだったと言いたいだけの手合いだらけ(このブコメにすらいる)で、元の話がどうでもよくなった上に辛い気持ちにさせられたのでこういう文章には救われる
2017/10/14 13:26:35
miz999
余談だが「時間ですよふたたび」が再放送されないのは、劇中で石橋がネフローゼ症候群を笑いのネタにしたからという説が強い。石橋の芸は常に爆弾を抱えていて、社会情勢の変化によって爆発する
2017/10/14 13:27:40
masafiro1986
なるほどこういう視点があるのか面白い。しかしつまりその時代の空気が分かんないのでやっぱりとんねるずの面白さは全然わからない。
2017/10/14 13:29:27
kapiyvachang
まーた逆張り炎上なやつがでてきたかと思ったらノスタルジーと示唆に富んだ内容だった。言われてみればわかるところもあるな。
2017/10/14 13:42:20
odoratec
納得。確かに当時の空気感は必要。歌舞伎の理解に江戸時代以前の知識が必須なのと一緒。わかる人だけでゾーニングされた場で存続するのは有りだと思う。多様性と自由は複層的なゾーニングでしか共存出来ないのかも。
2017/10/14 13:45:05
cleome088
っていうかタカさんが今あえて演ってるのは昔ブイブイ言わせてた老害の迷惑なジジイだと思う。野猿の最後期のあえて素人っぽくないことやってる時期と一緒。最後のネタ振りの途中だよ。
2017/10/14 13:49:02
kuroaka1871
とんねるずは好きじゃないんだけど、とんねるずと80年代カルチャー考察論として、興味深く読んだ。色々腑に落ちる。 子供時代、80年代の薄っぺらい差別カルチャーが嫌いだったよ私、うん。
2017/10/14 13:53:16
yujimi-daifuku-2222
部室芸ってフレーズがそのものズバリだよね。自分の目が届く範囲、スタッフや仕事仲間には物凄く丁寧に気を使うみたいな。そんな仲間とTVで面白いことするってノリ。/あの時代の空気感というのもその通りだと思う。
2017/10/14 13:53:29
deokisikun
ねるとん紅鯨団は最高の番組だったと思う
2017/10/14 14:02:14
zyzy
うーん80年代の空気に対して「自分達の価値観こそが至高のはずなのに、愚かで劣悪な価値観が尊重され、彼らを馬鹿にすることが出来ないなんてムカつく!!」と思い続けてきたのは、それこそ自分達が差別者側の証左では
2017/10/14 14:12:16
deneb-y
この騒動の中で唯一ただひたすらに共感しまくる文章だった
2017/10/14 14:19:01
possesioncdp
とんねるずといえばねるとんとか、お見合いで嫌いなもの当て勝負とかそう言うのしか記憶にない。
2017/10/14 14:25:31
mamebun
赤坂真理「愛と暴力の戦後とその後」みたいな話だった。全く知らない時代だから興味深い良い文。
2017/10/14 14:29:37
hisawooo
この文脈でホモオを除外するのはちょっとズルいし矛盾しないですか?
2017/10/14 14:30:56
plutan
80年代に10代後半~20代前半を過ごしたけど、とんねるずの内輪ノリがあまり好きではなかった。学校で嫌というほど見てきたやつだからさ。
2017/10/14 14:33:04
wsskho_m
この80年代、吉田秋生のマンガで見た
2017/10/14 14:33:28
HanaGe
とんねるずやおニャン子が全盛期の頃ド田舎村の小学生だったけど、とんねるずはまー大人気だった。みんな染まってた(だから保毛男田も何の疑いもなく爆発的に広まった、表面上は)。TVしかなかった昔のお話。
2017/10/14 14:36:46
yokosuque
ノスタルジーってのは分かる。とんねるずは仮面ノリダーやモジモジくんや食わず嫌いみたいなバラエティを見て育ったので、敢えて人をコケにするようなネタで笑いを狙ってのが残念。というか悲しい。
2017/10/14 14:39:43
politru
やはり芸能・芸術を語る上で、背景の文化に対する知識が有るか無いかで見方って変わるんだなぁとおもった。すげー聞きにくいノイズミュージックが何故生まれたのかとか調べたあとで聞くと面白かったりする。
2017/10/14 14:41:28
narukami
わたくし常日頃から「80年代のうちに誰かが秋元康を暗殺しておかなかったから現代日本がこんなことに……」と嘆いているんですけどそれゆえに昔「自歌自賛」をめっちゃ聴いてたというのが大変言いにくくて
2017/10/14 14:45:24
kaz_the_scum
生ダラ見てたなぁ…セナ呼んだり面白かった。
2017/10/14 14:46:08
cild
時代かー
2017/10/14 15:01:24
notio
この感覚はわかる。同時にそれが自分の中にもあるのを自覚させられて、面白いのにイヤだったなぁ。
2017/10/14 15:03:35
ukikumokyng
当時のノリは苦手だったけど確かに彼らは80年代を現していた。今の時代に合わないってだけで批判しまくるのはなぁ。そんなにバブル世代がお嫌いか。
2017/10/14 15:05:04
dmekaricomposite
80年代に限らず石橋貴明の魅力と限界をよく示すのが「うたばん」。 地味な後列メンだった保田圭をブスいじりして(私は美人だと思う)人気者に押し上げた一方、 ZONEの子には下ネタのあだなをつけて泣かせていた。
2017/10/14 15:08:18
munioka303
わかる。今は嘘臭い正義の味方学級委員ごっこが大流行してるよね。学級委員ばっかのクラスは正しいかもしれんがおもしろいわけねーもん
2017/10/14 15:12:21
lady_joker
いい文章
2017/10/14 15:13:40
FTTH
わかるー(わかるー)
2017/10/14 15:17:58
nise-marina
とんねるずってずっとラディカルにカテゴリーの侵犯や倫理への挑発をやっているんだけど、なぜかそういうのが好きな人たちからは無視されている印象。茂木健一郎が発端の日本のコメディアン論争でも名前出なかった。
2017/10/14 15:19:13
abll
井原高忠の秘蔵っ子だったという視点が欠落している。実力のない芸人が世渡りのうまさで稼いでいたという構図。だから井原の没後、急に落ち目になった。
2017/10/14 15:22:40
hal9009
滅びていくしかない一切余裕のない社会では「社会全体の完全な最適化」が求められ個人はその部品から一歩も出られないっていう全体主義に陥る。愚行は全て全員への不利益になるから禁止、そういう時代だってこったw
2017/10/14 15:22:49
seamlesssingles
確かに銀ちゃんを石橋にやらせたのは白眉だ。蒲田行進曲のあの虚勢にまみれた大スターを地で行ってるんだよな彼は。
2017/10/14 15:30:02
alivekanade
石橋貴明って、『全ての時代で嫌われる』ってのがキャラというか芸なわけであって時代をうまくつかめる人だと思うんだけどな。特にうたばんは傑作だった。嫌われ者になりスターを産む番組だった。
2017/10/14 15:36:56
Akanekomaruhei
子供の頃の茶の間にタイムスリップした!おぼっちゃまにはわかるまいとか!/あんなに好きだったけどある時期急に恥ずかしくなって黒歴史みたいな存在になった。セクハラで訴えられた頃にはもう飽きてたな
2017/10/14 15:40:46
ackey1973
80年代の「軽チャー」ってやつは、まさにフジテレビが主導してたんだよね。フジテレビの現在の落ちぶれようと合わせてかみしめると、実に味わい深いと思う。
2017/10/14 15:44:20
scorelessdraw
誰かに石橋貴明と浜田雅功の比較をやってもらいたい
2017/10/14 15:45:14
uunfo
バブルの東京のいやらしいところをぎゅっと濃縮した感じ
2017/10/14 15:46:12
miruna
私は木梨憲武だけ好きだったのでよくわからないけどせやなという感じはする
2017/10/14 15:50:41
workingmanisdead
石橋も木梨も嫌。石橋は確かに闇抱えてた過去はありそうだが気に入った女はモノにしてるし木梨は笑いは三流と自覚すると全部二流でいいやってアート等に手を出し人気だけ一流。ノスタルジーやポリコレはいらない。
2017/10/14 15:58:08
pikopikopan
こういう昔ならでは内容は、時代が変わったら、第一線から退いた方が良いんだね。しかも公共電波使っちゃ駄目で。年数回コンサートやってるぐらいが丁度いい時代になった/こういうの好きってのはいいと思う。
2017/10/14 16:06:58
Caerleon0327
とんねるず好きだから、今回の騒動を肯定しているだけの話。つまり贔屓。
2017/10/14 16:17:02
youco45
感傷的で綺麗な文章
2017/10/14 16:21:17
hogefugapiyox
東京の空気、なるほどね。関西人的には、これまでとんねるずの良さは全然分からなかったが、これは良く言語化されている。興味深く読んだ
2017/10/14 16:24:36
young_panpan
とにかくあの頃は楽しかった。あの頃は。
2017/10/14 16:27:35
quick_past
石橋が三十歳になった当時にANNで石橋一人の回があって、三十年を振り返るトークをやってたけど、あのときだけ素顔が見えた気がしたな。ただ笑いもアップデートされないと時代から取り残されるばかりでさ。
2017/10/14 16:30:16
shenlong
とんねるずは時代とともに死ぬはずだったのに時代が先に死んでしまったため生き残ってしまったというコメントをツイッターでみたけど的確だなと思った
2017/10/14 16:31:33
lastline
元々テレビでやるゲイじゃあないんだよなぁ
2017/10/14 16:33:10
rider250
80年代が青春時代でとんねるず大好きで「おかげです」は毎週録画して観てたくらいだけどこんな意味があったの!?と今驚いてる。ファッションとか全然頭にない人間だったしおニャン子クラブも知らないから。
2017/10/14 16:38:01
rittaikousa
自分の中の漠然とした感覚を的確に言語化してくれた素晴らしい文章!今後テレビ界に石橋貴明的スターが現れることは絶対にないから同時代に目撃できたことに感謝
2017/10/14 16:38:40
hryshtk
はてなハイクがブックマークに出てるの珍しい。ってかハイクってレベルの文章じゃない><
2017/10/14 16:38:47
zn0621
自分がなんで80年代カルチャーが嫌いなのか理解するヒントになった。
2017/10/14 16:40:10
tora2142kuma
御自分でも言ってるけどノスタルジーでしかないよなぁ。結局あんな時間に総集編やったこと自体が悲劇でしかなかったのかもね。あの年代の大御所お笑い芸人は代謝が追いつかない日本社会を体現しちゃってるのかな。
2017/10/14 16:42:28
amikonds
(ブコメみて)はいはい、大阪は偉いね。すごいね。東京だけは悪者にして良い風潮ってなんなんだよ。
2017/10/14 16:47:53
keytracker
自分の子供の頃のとんねるずの印象はヒロミとデビット伊藤と定岡とアイルトンセナとゴーカートしてるやつ。でロードショーとかの映画とか観るとジャッキーチェンの映画やメジャーとかに出てて凄いなーって感じ
2017/10/14 16:48:48
rag_en
この世代よりは(多分)下なので、とんねるずへの感じ方は異なるが(自分的に90年代の人だし)。/『これからの時代は、ポリコレを淘汰し、レイプレイ的なのも堂々と市場に出るべき』なので最後の辺りはちょい違うかな。
2017/10/14 16:49:08
warulaw
いつの間にやらフジテレビ的なものを皆嫌いになったよね。元から嫌いだったような気もするけど、実はそうでもなくて、浮かれてたような気もする。もちろん小学生だったから良くわかってないけど。
2017/10/14 16:51:56
uxoru
ああ、自分もこう感じてたこと、上手く言語化してもらえて嬉しい(でも、とんねるずは好きではなく、苦手)地上波から撤退して、BS/CSで活動するのがベターだと思ってる(ゾーニング的な)野猿は好きだった。
2017/10/14 16:52:13
REV
「あの空気を想像して魅力を感じない人には、魅力の本質は伝わらない」円高で輸出不振の工場ではレイオフが相次ぎ、建物跡地が駐車場のまま放置、の空気を想像して魅力を感じない人には、的な。
2017/10/14 16:56:12
hebomegane_sun
熱量すごい
2017/10/14 16:58:45
witch-doktor
むしろ銀ちゃんは今の年になったタカさんにやってもらいたい。でも、もうつかこうへいがテレビでウケる時代ではないんだろうな、とも思う。
2017/10/14 17:03:20
trade_heaven
大阪では自分があほになる文化、というブコメがあるが、子供の頃に関西のお笑いを見た時には下品で下ネタばかりだなあ、と思っていた。ごっつええ感じとかが耐え難かったな
2017/10/14 17:03:22
htnma108
サマーズとかおぎやはぎが尊敬してるのが謎。あれは吉本の対抗軸としてのとんねるず派閥なのかなという気もしている。
2017/10/14 17:05:36
k-shin
事の善し悪しは置いといて読ませる文章の良エントリ。石橋貴明の人間味は伝わった。
2017/10/14 17:07:18
yako_baum
石橋は嫌いだけど憲武は好きだった。憲武は石橋をリスペクトしてる。ずっと面白がってると思う
2017/10/14 17:08:47
miulunch
ブクマでハイクを見かけて嬉しいわたくし/ハイクのいいところはこんな長文でもみんな誰も責めない優しさ/タカさんはバブルの象徴だったから、今は生きづらいだろうね
2017/10/14 17:11:08
tokoroten999
石橋は先輩に「○○やれ」って言われてモノマネをやる、誰かをイジる、ていう部室芸を極めた人間だから芸がコードやタブーに引っかかっても思想性を問えないし命じた先輩(大人)は擁護するし微妙な空気になる。
2017/10/14 17:13:38
djsouchou
秀逸な「"とんねるず"と80年代」論だと思う/併せて見(聞き)たい goo.gl
2017/10/14 17:13:40
tecepe
うたばんでYUKIに「世界中で男が中居正広と石橋貴明しかいなかったらどちらを選びますか」という究極の問いに「ノリさん」って拒絶されてたのが石橋貴明ってイメージだしわりと傷つき続けて生きてんだろな。
2017/10/14 17:15:21
hinbass
え? >大阪は自分がアホになる文化
2017/10/14 17:16:00
marumann
とんねるず(差異化競争とマル金の虚無で終わりなき学園祭をやけくそでやる芸人)もダウンタウン(アンチ東京 お笑いはロックでハイコンテクストで知的でかっこいい)もフジTVも反抗文化だった。けど90年代に権力化
2017/10/14 17:25:35
a_horuru
愛を感じる良い記事。
2017/10/14 17:27:24
pzp
昔のことを判断材料に入れるのは老害
2017/10/14 17:27:49
sinit
正義を絡めない文章はいいよね。いい話だ。
2017/10/14 17:35:00
karma_tengu
ノスタルジー
2017/10/14 17:38:19
ironies
ゾーニングされてる所にもズカズカ踏み込んできて正義のホモ棍棒振り回すんだよなぁ。
2017/10/14 17:41:39
GOD_tomato
「さまぁ~ず」のノリは通ずる部分があると思うけど、とんねるず系譜の芸人は爪痕を残せなかったのか。
2017/10/14 17:47:11
younari
とんねるずが弄りを始めたから一般人にも弄りが広まったと思うんだよね。
2017/10/14 17:48:29
tzk2106
良い整理、素敵な告白。
2017/10/14 17:50:24
skt244
ピエロを自覚してる哀愁みたいな感じか
2017/10/14 17:52:22
btoy
…………………………………………………………………………………………………………ボリューム上げてんじゃねぇよ!
2017/10/14 17:57:11
nimadawa
とんねるずが好きっていうだけの文章読めてよかった
2017/10/14 17:58:04
UhoNiceGuy
とんねるず嫌いだけど、凄く努力家で今の地位にいるのも納得できる。司会等で番組のマネジメントさせる能力は凄く高いと思う。この文章はその理由がよくわかる。だからこそ「どこが嫌いか理解を深めていただく内容」
2017/10/14 18:00:20
kk23
クラスの中に何人かとんねるず好きを公言する人いなかった?他の芸人でそういう”公言”はなかったのにとんねるずだけはあったなぁ。いやだからなんだって話なんだけどさ。
2017/10/14 18:00:48
ustam
それはさておき連立ちゃんぽんやべぇ~♪よな。
2017/10/14 18:01:53
mr_yamada
今回の件で感じてたモヤモヤをうまく言語化されてて、嬉しくもあり、悔しくもあり。
2017/10/14 18:09:01
lliilliilliill
テレビをほとんど見ない上にとんねるずの出てる番組をほぼ見たことがない。なので、ちょい前にテレビ見てたらやたら偉そうな割にクソつまんねーヒゲのおっさんが出てきて誰だこいつと思ったらそれが石橋貴明だった。
2017/10/14 18:11:29
lightcyan
そいやあん時は、宮沢りえがカメラ目線で"ざけんなよ"というだけでギャグなんだなーと思ってた
2017/10/14 18:12:20
Nihonjin
各年代の「東京の空気」を真空パックにして売る商売がしたい。
2017/10/14 18:12:28
Sutekase
いかに、同性愛とかハゲデブチビブサイクネタを私たちは乗り越えていくのかという意味で、とても複雑な思いがそこにはある。トレンディエンジェルの斎藤さんをポリコレ的にはだめだと徹底的に言えるかどうか。
2017/10/14 18:16:16
bt-shouichi
食わず嫌い以外の内角を攻めた企画が増えてからの石橋は必ずストライクゾーン内に投げてて、ボールは出さない。だがその枠自体が思いきりズレてることがある。芦田愛菜の前で岡村隆史に延々と風俗の話をさせたりとか
2017/10/14 18:18:59
kamiokando
セクハラはあかんやろ。
2017/10/14 18:25:34
movesinthefield
80年代の風潮懐かしがるなら同じくらい好景気にしてみせやがれ。
2017/10/14 18:26:37
petitcru
石橋は昔からギョーカイ内輪ハラスメント芸だよね
2017/10/14 18:28:26
CDG
とんねるずのことはあまりしらないけれど、こういう人にひねくれた愛をたくさん注がれている芸人さんなんだなぁという印象。私はこういう他人の愛の形を見るの大好き。応援してます。
2017/10/14 18:36:21
wschldrn
私もこの件について色々考えたり見たり読んだりしてるけど、まさにこの80年代の空気なるものを体験してないから何も書けないと思ってた。とんねるずはお笑いの「素養」だけじゃ論じようがない芸人さんだと思う。
2017/10/14 18:36:50
ifttt
石橋貴明はダークヒーローだと思ってる。木梨憲武はそんなダークヒーローの活動を知りつつサポートするも正悪の区別がつかないジョーカーで。そんなとんねるずが好きなので、この文章を読めて良かった。
2017/10/14 18:37:14
healthy719
結局のところ石橋がゲイじゃないからだめなんでしょ、あれ。デブネタもハゲネタも(俺はよくないと思うけど)基本的に当事者がそこにいるからオッケーということになってる。本人不在でネタにするから差別になる。
2017/10/14 18:39:26
pitti2210
そうなんだよなあ。フェイクだとわかっててやってることはあの番組に関わる人は全員が知ってることだけど、フェイクとリアルの境界が曖昧になり老害化してるのもまた事実ではあるんだよね。
2017/10/14 18:43:21
twodclip
80年代。本当になんでありの時代だった。映画の宣伝で、若い女性の裸が夕方の時間に流れていたくらい、何でもありだった記憶がある。好き嫌いは別としてあの空気感はわかる。
2017/10/14 18:50:23
murasakizaru
あー、とんねるずの鎌田行進曲の話みれた、嬉しい。
2017/10/14 18:50:36
dambiyori
とんねるずというか石橋貴明について。良い文章だなあ。
2017/10/14 18:57:15
roja123
よく分かったし、他人の趣味をけなす事もしないけど、個人的にはやはり好きになれない。
2017/10/14 18:57:19
yomichi47
とんねるずはいじめっ子みたいな芸風で、更に尖ってどう見ても個人いじめだったダウンタウン。どっちも嫌だった中ウンナンという清涼剤が
2017/10/14 18:57:33
akihiko810
とんねるず論
2017/10/14 19:15:31
baronhorse
結構嫌われててびっくり。人が物理的に落ちるやつとか男気じゃんけんとか好きだな。悪ふざけ感がいいんじゃないかな。
2017/10/14 19:17:42
kasay106hate
私も「夕焼けニャンニャン」見ていたので、いろいろと考えさせられました。
2017/10/14 19:18:24
sesamitan
久々にはてなハイクにアクセスしました…!
2017/10/14 19:20:48
hiruhikoando
とんねるず批判のために欽ちゃんを持ち上げてた時代があったが(吉川潮とか)バカじゃないかと思ってた。コサキンはしのとかの異様なまでの受けの巧さが無ければ殺される超パワハラだからな。
2017/10/14 19:21:37
htnmiki
あの時代を生きてきたから興味深く読めた
2017/10/14 19:22:59
citron_908
とんねるずの芸風は1980年代の空気とか価値観と表裏一体である、と。憎悪を感じる人が多い理由も含めてなんかすごく分かる気がする
2017/10/14 19:23:30
ainsophaur
当時はホモで弄られるというのはあの番組の前からあったんだよな。とんねるずは小学生に人気だったので精神年齢はそれぐらいなんだろう。
2017/10/14 19:30:49
sidestep15
みんなホモネタ好きなんだなぁ。いつまで引き伸ばすのだろう。
2017/10/14 19:40:13
ezmi4
部室芸、言い得て妙だな。だからあまり好きになれないのか。
2017/10/14 19:44:24
ueno_neco
愛だ。「虚構の側にしかいられない存在、虚構でしかゆるされないような存在の切実さ」どんな人にも“切実さ”はあって、でもタイプの違う切実さには気付かない。気付けなかったことが浮かび上がってきた。すごい。
2017/10/14 19:47:12
tsutsumi154
とんねるずが嫌いなのではなくとんねるずが未だ居座り続けるような業界が嫌い
2017/10/14 19:49:11
mutinomuti
“「お笑い」の素養” そんなのあったんだ(´・ω・`)ああ、古典と同じ位置づけなんだ。ようは単なる執着。昔に価値がないと死んじゃうマンやね。年取るってやーね(たぶん増田より年上)
2017/10/14 19:50:57
sigege
「関東ローカルの深夜でやってろ」って事ですね
2017/10/14 19:51:27
elephantskinhead
ネタだけではなくて彼らが出して売れてた歌とか考えると本当そうなんだよなあ
2017/10/14 19:57:43
minnano_mikata
いい文章。保毛尾田はとんねるずらしいネタであって同性愛だけを特に差別する意図ではなかったとは思う(悪意がない分余計に悪いとも言えるけど)。擁護と批判の議論がいまいち噛み合わない理由もそこだったのかな。
2017/10/14 19:59:17
algot
日本全体が一つのムラというか「部室」だった時代だから成立していたので、ネットの発達で多様性が可視化される時代には合わないわな
2017/10/14 20:07:37
girled
軽い気持ちで読み始めたらすごい面白いテキストだった。特に情けねえの歌詞考察。そうだったのか。
2017/10/14 20:09:03
threecloudjp
露悪的で空虚な芸風をあえて貫いてるという論旨は理解した。しかし、その意図をファンでない一般の視聴者にちゃんと伝えられてないのはよくないね。似た芸風でも時代に合わせて見せ方を工夫してる芸人だっている。
2017/10/14 20:11:09
sewerrat
「保毛尾田保毛男」がある芸人にとって表現しなければならない「お笑い」なら外野がいくら批判しようとプライドを持ってそれを表現すればいい。それが「表現の自由」。
2017/10/14 20:11:37
teebeetee
ハイク記念
2017/10/14 20:31:33
tekitou-manga
興味深いといえば興味深いが当時からとんねるず好きではなかったし語れるほど見た覚えも無いのでふーんって感じ。ホモオダホモオで叩かれてるのはとんねるずというよりTV局のほうだと思うが
2017/10/14 20:39:39
greenT
なぜ秋元だけ復活できたんだろう。あの時代からアップデートできてないのは同じなのに
2017/10/14 20:40:30
hilda_i
イジメっ子っていうよりかはパシリっぽいわ。なんかかわいそうな感じするからイライラされるか好かれるかの両極端なのかと。>石橋貴明
2017/10/14 20:51:10
butasan2007
80年代の時代の空気感を知らないとわからないというのはそうなんだろうね。
2017/10/14 21:00:26
NOV1975
俳優とか作家とかもそうだけど人間の汚い部分を見せることをフィクショナルな存在と規定しないと許されなくなったのはいつからなんだろ。受け取る側が規範的すぎるのかもしれないけど。なおとんねるずは好きではない
2017/10/14 21:01:20
stairwell
追記で「つまりノスタルジー」って本人が補足してるのなるほどなと思った
2017/10/14 21:03:04
joe1978
「関西人でとんねるずで笑う奴いない説」
2017/10/14 21:05:44
geopolitics
とんねるずはフジテレビ的でフジが終わったのとパラレルで終わったんだと思う。差別と騒いでいるが実は時代が変わってしまったんだと。紳助が感動路線に行ったのは正しいし、とんねるずとの軋轢も正反対だから。
2017/10/14 21:10:38
mkyuri
平成生まれだけど、とんねるずの番組やめちゃイケは内輪ネタが凄くて好きになれない。ずっとあんなことしかしてないとフジテレビみたいに没落していくんだね
2017/10/14 21:11:31
over300TB
全然関係ないけど、はてなハイクの投稿にブクマが集まってここに上がってくるのは100年ぶりぐらいに見た気がします(´・ω・`)
2017/10/14 21:12:46
lungta
ああすごく納得。とんねるずは確かに80年代カルチャーの代表選手だったなあと。
2017/10/14 21:13:16
kkp5takeoff3
ちゃんと解っている人が書いたこういう記事に救われる。
2017/10/14 21:27:53
planariastraw
お笑いスター誕生?の頃のとんねるずは面白かった。その後のバブルの頃から見なくなった。
2017/10/14 21:36:35
alpi-co
仕事選んでる感出してるところかな。周りが気を使ってるの出されると疲れる。
2017/10/14 21:38:18
laislanopira
とんねるずは河田町とともに消えた
2017/10/14 21:40:40
kokoro__chan
正論でぶったぎって知識人ヅラしてる人たちに読ませたい。人も文化も複雑で二値判別できるようなものではない。
2017/10/14 21:43:46
bokmal
「空虚で中身がない感じがそれゆえに純粋にキラキラ」革命前を懐かしむ貴族の趣き。PERSONS着る「みんな」&特権意識のサブカル=文化的マッチョが支配する世界と、零れたもの達が言葉を持ったインターネット以後と。
2017/10/14 21:44:11
tincast
なるほど。とんねるず叩きは喫煙家叩きと同じように怨念が底に流れているムーブメントなのかもしれないわね。やっぱ安易に乗っちゃダメね、ああいうの。怨念は力強いが、義を失いやすくもある。フーリガンになるな。
2017/10/14 21:45:07
pbnc
そうですよね!やっぱ80年代ですよね、とんねるずは。
2017/10/14 21:51:55
pribetch
「○年前は、ペンギンでしたー!」って言ってる時のタカさん好き。
2017/10/14 21:54:41
youkass912
社会全体が虚構と現実の狭間を楽しんでいたのかもしれない。とんねるずはそのお笑い版であって。オザケンの音楽にも似たような感覚がある気がする。木梨的な感じの。
2017/10/14 22:03:12
ch1248
良い文章だけど、ちと美化し過ぎでは。俺は82年生まれだけど、80〜90年代の空気は嫌いだった。
2017/10/14 22:20:19
kori3110
言語化力高い。石橋という魚は時代の海を離れては生きていけないのだな。多かれ少なかれ誰でもそういうところはあるのだろうけど
2017/10/14 22:24:35
machihakoibito
はてなの多数派はとんねるず的なものは受け入れる余裕がなかったんですよ。悪ふざけや不謹慎を一切許さないような
2017/10/14 22:39:52
asitanoyamasita
もうあんな芸は、少なくとも「テレビ」というマスメディアで世間へ発信するには厳しい、という時代の成熟…?を感じる
2017/10/14 22:43:06
gomaberry
ボンビー、アッシー、メッシー、おたく、ネクラ、ねるとん(公衆の面前で告白して断られたり) こういう当事者を蔑む事に何の疑念も持っていなかったあの時代の文化が嫌い。石橋はその時代を体現するタレントだった。
2017/10/14 22:51:16
footnote
80年代の話。自分がなぜ80年代が嫌いなのかを、結構うまく説明してくれてる気がする。
2017/10/14 22:52:58
ss-vt
そういえば石橋貴明が「バシタカ」と呼ばれだしたころ奇妙な違和感を覚えたものだ
2017/10/14 22:56:43
chuunenh
なぜ80年代の漫画に電撃やハンマーのツッコミが必要だったのかという増田があったけど、そういえば当時はその過剰さが笑いを生んでいたんだと気がついた。
2017/10/14 23:00:04
fu_kak
ガラガラヘビがやってくるはそらで歌える
2017/10/14 23:08:59
n_pikarin7
全然わからん
2017/10/14 23:11:11
habitas
これは本当にその通り。80年代の空気や文脈を知らないで一部を切り取るとおかしいのは当前。昔の文化を野蛮だ下品だと蔑むのは簡単だが、どの時代でも大抵必然性や純粋さがある。
2017/10/14 23:11:44
muro_ktu
とんねるずもラジオのほうがおもしろかったなあ。本気でやった時の企画力と行動力は凄いけど。
2017/10/14 23:14:12
rxh
凄く良くわかる。80年代文化に対する愛憎。
2017/10/14 23:20:20
simplemind
BLは好きだけどというか好きだからこそ保毛尾田保毛男は苦手ってことなんだろうなと。でも現代のポリコレ的正義の前では保毛尾田保毛男もBLも百合もレイプレイも同罪なんだろう
2017/10/14 23:24:22
hisa_ino
そんな話長々とされても。その「80年代の空気」とやらがこちとらクスリともできないんで。あとアルハラ殺人ソングには言及ないけどどう思ってんの?意図的に無視?『現実に』社会に害悪をもたらしたわけだが。
2017/10/14 23:24:31
runa_way
なるほどね
2017/10/14 23:26:21
gxg
セイラーズが格好いいわけないだろw 秋元がやらかした公立高校生の流行を80年の代表格にしないで... でも、とんねるずは最初ビックリハウスがパルコが推してたんだよね。BHも終わるな、と思ってから早かった気がする。
2017/10/14 23:31:44
spectre_55
その80年代に北関東で中高生だった俺には、とんねるずは教室でイキってるいじめっ子のヤンキーと同類にしか見えなかったからなあ//「黙れノスタル爺!」(よしもとよしとも)っての思い出したり
2017/10/14 23:37:59
koriym
洞察力
2017/10/14 23:38:15
takehito-chun
とんねるずをウンナン、ダウンタウンと同世代としてる時点で、年齢だけでいったらそりゃそうか知らんけども、まじめに読む気が失せた
2017/10/14 23:47:46
h5dhn9k
単純に安全圏にずっと居たから勘が鈍ってヤラかしたんだと理解している。ダウンタウンは年に一度は尻叩かれてるし、たけしさんでさえ偶には体張ったりリスクのある発言ブチ込んだりしてる。リスク取らなきゃ。
2017/10/15 00:03:32
micorico
私もタカさん嫌いになりきれないんだよなー。あの時代のメインストリームを一番上手に表現していたと思うし、今でも(芸能人ねるとんのような)得意分野なら、間違いなく一番面白くしてくれるんだけどね…。
2017/10/15 00:05:00
xact7
80〜90年代、タカにムカつく事も多かったけど、とんねるずは面白かった。保毛尾田保毛男も小学生にはよく分からないけど面白かった。 今はテレビを見ないが、こうやって袋叩きにされているのを見ると、何だか哀しい。
2017/10/15 00:17:43
drinkmee
当時の「差異化」はマジじゃなくてゲーム。今は完全にマジになってしまったので笑えないんだよ、まったく。
2017/10/15 00:30:05
maninthemiddle
読んだ。読んだけどやっぱり「今の時代の空気を読めない不快な芸を公共の電波でやらないでほしい」だった
2017/10/15 00:42:41
shima2tiger
私は石橋貴明の笑いは苦手だが、あれを好きだという人がいるのは理解できる。笑いの多様性の一角を担っているのは間違いないけど、果たしてそれが誰もが見られるゴールデンタイムに必要かどうかは疑問だ。
2017/10/15 00:47:02
khtno73
ANN火曜1部がギョーカイ人トーク主体のとんねるずから、腰掛け気分で芸能人をバカにする電気に変わったころを思い出す話。80年代バブル文化の代表。つまりは90年代サブカルの薫陶を受けた連中から見れば仮想敵なのだ。
2017/10/15 00:49:43
rain-tree
言わんとするところは分かる。分かるけど、わかった上で好きではない。是非の話ではなく、やり方の好みの話。
2017/10/15 01:03:28
conlbstars
つまり80年代と比べて現代は寛容が失われ市民自らが厳しい戒律で社会を律する時代。成熟といえば聞こえはいいが、個人的には息苦しさを感じてしまうかな。
2017/10/15 01:32:53
roosh
文章の書き方が読みづらくて気に触るが、「素養」や「80年代」といったキーワードを中心に語られる体験談は、ファッションデザイナーが服を語るスタンスを思わせ面白みを感じた。
2017/10/15 01:36:02
hahiho
石橋嫌いを熱弁する人は個性的だけどどこか拗らせてて面倒くさい人が多いと言うのが個人的観測範囲でのイメージ。周囲に合わせとく処世術を良しとしない度合いが突き抜けてる。
2017/10/15 01:58:30
k-hiratsuka
とんねるずを、ここまで深く掘り下げられた文は初めて見ました。ずーっとヘ〜、なるほどなるほど、と思いないがら読みました。「ガラガラヘビ」子供の頃歌ってたなぁ〜。
2017/10/15 02:00:14
rascalrascal
オールナイトフジで「一気」歌いながら1500万円だかのカメラ壊していたころが華。「一気」自体が、今ならアルハラだから、石橋と秋元のパワハラ要素がうまく合致していたということか。
2017/10/15 03:18:37
hi-hats
当時小学生だったけど、自分の認識では当時から貴さんは結構嫌われていて、とんねるずは圧倒的木梨憲武人気に支えられていると思っていました。 おそらく自覚してやってたんでしょうが。
2017/10/15 04:40:50
holly_d
“でもみんなほんとに、あれはただひたすらに悪で愚かで、愚かだから愚かな人間に一時期もてはやされただけだと思っているのかなー”
2017/10/15 05:12:24
varevo
おもしろかった とんねるず嫌いなやつは自分を否定されてると勝手に思い込んでる被害妄想家ばかり
2017/10/15 05:13:29
retire2k
とんねるずを老害としてネタにするのがとんねるずの「笑い」に対する最高のリスペクトなんじゃねーの? いままで笑ってきた「笑い」を否定しないよね?
2017/10/15 05:14:08
wosamu
あれが時代の空気、代表だったと言われるとさすがにわびしい気持ちが。もっとなんかないんか。/とんねるずに限らず、お笑いとかって昔はたまにしかやってなかった・・・というのはとんねるずよりもっと前か。
2017/10/15 05:24:55
cu39
これを読んで、とんねるずと99との差分を考えるととんねるずを捉えやすくなるかもと思った(具体性はない)。その昔ANNを聴いて背伸びできた気になっていました。
2017/10/15 05:29:39
ueshin
80年代のネクラ、ネアカ差別はタモリがはじめたと思っていたが、とんねるずはそれに乗っていたのか。いまは後輩イジメを喜んでやっていて、落ちたなと思う。
2017/10/15 06:12:36
meganeya3
理解できないと言う方々、共感しなくていいから理解できるようにならないと多様性を理解できないのでは
2017/10/15 06:39:14
muryan_tap3
小学生のときに夕方の番組で初めて見たときから好きでなかった。確かに、正確に具体的に何をどう嫌いかを自覚する材料になった。そしてバブルやその後暫くのTVがお笑いで暗に陽に肯定する空気と空気読みが嫌いだった
2017/10/15 07:05:46
elve
あつい
2017/10/15 07:06:53
sds-page
火花の後半みたいな読後感
2017/10/15 07:59:25
irose
とんねるずが真価を発揮するのは、ゲストと出演してる時です。そこわかってないと「それでもとんねるずが使われる理由」は説明できないと思う。
2017/10/15 08:27:24
ebmgsd1235
「80年代の東京の空気」って言い得て妙。90年代からTVとは無縁の生活、だからとんねるずには懐古の念しかなく、貴さんは僕にとっては「タカ・タナカ」。しかし、アレをあのまま何のひねりもなく登場させたのか!
2017/10/15 08:41:01
macgirl360
はてなハイクってこんなに長文書けるんだ……ハイクの可能性を見た。わしも長文書いてみよー。
2017/10/15 08:54:07
kita-tuba
... 私はとんねるずが好きなんだけど嫌いな人や批判してる人が何をいけない... : id : lisagasu : lisagasu : はてなハイク
2017/10/15 08:55:01
six13
めっちゃしっくりくるわ
2017/10/15 09:04:01
poko78
こういう語りが出てくるところ
2017/10/15 09:09:38
K2ICE
"「銀ちゃん」役を石橋貴明にと望んで実現させたとき、つかはやっぱりわかっている、石橋貴明の虚勢と小心さはたしかに倉岡銀四郎のそれだってめっちゃ感動したの覚えている"
2017/10/15 09:26:58
globalizer
野球強豪校の野球部でレギュラーになれない奴のノリをそのまま社会に持ち出されても困るんだよな。まあ、だから受けたんだろうけど。一般人よりははるかに野球が上手いけど、上にははるかに及ばない、みたいな感じ。
2017/10/15 09:35:38
tteraka
わかる おニャン子とともに大嫌いだが
2017/10/15 09:42:13
p_shirokuma
80年代の思い出。当時、石橋貴明に感じていた感覚が言語化されたと感じた。
2017/10/15 09:47:26
naglfar
とんねるずを面白いと思えないし、このエントリには納得したし。
2017/10/15 09:51:42
zatpek
当時はまた「ソビエト連邦」「東西冷戦」みたいな、クソでかい文脈があるんだよな。海の向こうの得体のしれないガイジンに運命を左右されてる当事者性の持てなさとか。
2017/10/15 09:55:54
misomico
私は80年代カルチャー自体が嫌い
2017/10/15 10:31:46
AyanoIchijo
嫌われ芸だから爆弾抱えてナンボっていうのはあるかなと思う。魅力は絶対値なので、プラスかマイナスかは関係ない。/ブコメも時々凄いのあるなあ
2017/10/15 10:35:23
bigburn
わかる。80年代の「コミュ強者が弱者を笑う内輪ウケ」感が苦手だった人達が、あのノリは嫌だったんだよ!と言える時代になったんだな
2017/10/15 10:35:37
shunutsu2-2-24
とんねるずと80年代カルチャー考察。おもしろげ。
2017/10/15 10:36:09
caffelover
ずっと ずっと時には過ちに気づいてるのさ いつでも どこでも 愚かな時代
2017/10/15 10:47:14
kz78
ところで、ドリフ大爆笑の雷様コントがすげえ嫌いなんだけど、アレも「みなさんのおかげです」と同時期なんだなぁ。
2017/10/15 10:52:30
shields-pikes
野生のナンシー関がいた。
2017/10/15 11:28:17
u-li
“とんねるずを理解するにはちゃんと素養が必要で、それは「80年代の東京の空気」” “70年代の暗さを嫌い、マル金マルビとかお金のあるなしで人を振り分け、あるいはネクラネアカで人を選別して遊んでいた”
2017/10/15 11:37:29
hisamura75
「間違っていじめっ子組に振り分けられた元いじめられっ子が、素のいじめっ子よりガチで酷いことをしていた」印象/「ワーズワースの冒険」が大好きでよく見てたんだけど、その前の時間帯が「ねるとん紅鯨団」でなぁ
2017/10/15 12:04:05
raf00
ダウンタウンが頭角を現した頃に考察された内容ではある。そういう時代と石橋がマッチしていたからこそのブレイクで、時代が変わった今全叩きされるのは宿命と言える。
2017/10/15 12:06:28
thefla
80年代を生きていないけど興味深い
2017/10/15 12:18:44
mfluder
"とんねるずを理解するにはちゃんと素養が必要で、それは「80年代の東京の空気」だ と私は思う""コンプレックスを逆手にとって、虚勢をはって、ブラフで賭に出るような姿勢"
2017/10/15 12:21:57
niseki
とんねるずは野球部ノリってことでFA?
2017/10/15 12:22:56
snowcrush
こんな共感のブコメがついてるってことははてブの年齢層ってやっぱり高いのかな
2017/10/15 13:07:01
narayuni
全然関係ないけど、ダウンタウンに比べてウンナンととんねるずって全然老けないな。というかダウンタウンが老け込み過ぎなのか。ついでに千秋も全然変わらん。
2017/10/15 13:24:59
natukusa
自分には90年代以降の記憶しかないけど、終わった直後のあの当時、80年代に唾吐く大人も終わったことを嘆く大人もいたけど、どんな立場でもそこで語られるものはすごく華やかで虚ろでキラキラした何かだったなと思う
2017/10/15 14:12:34
toronei
これはいい文章ですわ。リアタイ的にとんねるずとダウンタウン・ウンナンは同世代ぐらいに思う人がいるのはしゃあないと思うけどね。誤差なんて一、二年なんだし。
2017/10/15 17:37:47
mogmognya
まあ確かにレイプ陵辱モノには表現の自由を叫んでいる奴が、あのコントはダメと言っているのは分かりやすいダブスタ。
2017/10/15 19:16:55
yoiIT
業界のお偉いさんに気に入られるテクニックが天才的だった
2017/10/15 20:22:12
paravola
とんねるずを理解するにはちゃんと素養が必要/石橋貴明を嫌いな人はだいたいつかこうへいも嫌いだろう/差別的、人権無視、うんそのとおりですねごめんなさい、子どもがマネしたらどうするんだ、本当にそう思います
2017/10/15 21:52:47
nekomaneko
ブコメ含めてとんねるず好きはクズだと再確認できた。老兵は黙って去れ。
2017/10/16 05:58:56
KoshianX
ならほどねえ。まあ確かに深夜帯にやってるコアな番組としてはおもしろいかもねえ。子供が見る時間にやるなよ程度の話ではあるかもしらん。
2017/10/16 06:51:16
airj12
わかる、芸風は誉められたもんじゃないと思いつつも好きだった
2017/10/16 07:02:51
shoot_c_na
オイラのとんねるず観は一言で言うなら「22時の六本木」。このままじゃ始発が動き出すころ、路肩にもんじゃ焼き作ることになると解ってても、まだまだこれからが止まらない感じ
2017/10/16 09:46:22
atoh
今回の件は、とんねるずに非がないとは言わんが、”流しちゃって文句言われたら、ごめんちゃいしましょう”ってのがフジテレビ側から感じられて、それの方がイヤだな。
2017/10/16 09:51:19
k40ndu1jjs
とんねるずみたいな笑いがあってもいいと思うんだけどなぁ。面倒な時代になったもんだ。
2017/10/16 10:23:20
UDONCHAN
いい文章
2017/10/16 11:24:20
Ta-nishi
なるほど。
2017/10/16 13:15:38
kurokawada
故ナンシー関さんが「石橋は最近人の話をちゃんと聞くようになった。偉い。」ということを2000年頃のコラムに書いていたので、あれでもかなり言動がマイルドになったんでしょう。今現在ならさらに。
2017/10/16 13:46:16
shimooka
当時の「浮かれ具合」が受け入れられなくなった時代と、まだそれに執着しているフジ一派による摩擦という構図。
2017/10/16 15:39:23
cinefuk
1980年代はバブルの恩恵か、様々な文化が生まれた時代だったが、一方で抑圧側の圧力は強く、弱きものの声はか細く、社会はそれを無視して当然の時代だった。高度成長のあの時代に戻りたい気持ちも解るが、僕は嫌だな
2017/10/16 16:31:23
maturi
コメント欄
2017/10/16 23:13:29
guldeen
要は『部室芸』、とな。たしかにアレは、先輩後輩関係の『意味の無いパワハラ』と当時のネアカ・ネクラな「軽薄短小」(重厚長大の新造対義語)な80年代そのもので、でももう21世紀ではウェブで叩かれる芸なのも事実。
2017/10/18 10:51:03
onasussu
考察としては面白い。けどこれもまた空虚で答えの変わらない感じ。面白かったよ
2017/10/18 12:20:03
gnt
石橋の上位互換が瀧で、とんねるずの上位互換が電グル。
2017/10/18 17:51:06
Nyoho
興味深い文章