2017/08/31 16:08:07
transniper
納得。同感。
2017/08/31 16:16:46
arata2515
なぜ学生さんは「自分が間違っている」と自覚しながらあえて間違った行いをしてしまったのか、は僕も気になってた。ただ、やはり当事者間でないとその怒りの「正当性」はわからないんじゃないか。
2017/08/31 17:17:21
NOV1975
逸脱こそがジャズとかおかしいだろ。
2017/08/31 17:53:57
natsu-case
"ジャズの精神"というのは、演奏を聞かずに週刊誌の記事を読んだだけで計れてしまうようなモノなのか……?
2017/08/31 21:28:51
hetoheto
興味深い
2017/08/31 21:29:11
uunfo
この件で不可解なのは多くの関係者が日野の暴力という社会的逸脱行為を許容、さらには称賛する一方で少年の逸脱行為を殴られて当然と評価している件。
2017/08/31 21:31:15
ikoishy
ジャズ的には正しくない!なるほど!
2017/08/31 21:55:45
sisopt
こんな解説記事を待っていた!
2017/08/31 22:06:22
mohno
「日本人の中学生が世界的アーティストの監督する舞台の本番で、自らルールを破りジャズの精神に則って<逸脱>した」「僕には彼がそこらへんのプロよりも立派な「ジャズミュージシャン」であると思えます」
2017/08/31 22:13:52
zuiji_zuisho
「へぇ、指揮者って素人目には何してるのかよくわからなかったけど気に食わない時に演奏者をぶん殴りに行くのが仕事だったんですね」と言い続けてたらもっと色んな業界の人がこの件に言及してくれるんだろうか。
2017/08/31 22:20:31
baronhorse
態度はジャズでもドラムは下手くそだったんじゃねーの
2017/08/31 22:20:49
Dai44
ほぼ元ベーシスト的にすごくよくわかる。でも死刑廃止できない国では伝わらないこともありそう。懲らしめていいライン超えたら手段選ばない的な。
2017/08/31 22:23:17
h5dhn9k
観客の証言として、あの後にも同じドラムを使った出番の子がいるらしいのだが。それも"逸脱"の範囲なの? 素人目にはそれは やる前から"回復"不可能だと思うのだが。
2017/08/31 22:24:32
yujimi-daifuku-2222
うんでもこの人も、例えば自分の教え子が、前の演者が大幅に時間を延長した演奏をして、演奏会で満足な発表が出来なかったら、ニカっと笑って、これだよ、この逸脱がジャズだよ!とは言わないよね。
2017/08/31 22:28:53
REV
スティックを取り上げられても手で叩いたっていうし、日野皓正児も手で演奏しようとしたんじゃないの?ビビビビビって。
2017/08/31 22:40:55
himagination
もう一歩踏み込んで、日野はジャズマンだからこそ若き才能に嫉妬した=生意気だと感じたが、老いが自制心すら奪った結果だという事で私は納得してました。
2017/08/31 22:41:49
delphinus35
確かに、なんでこの件に限っては暴行した方が擁護されるのか気になるなあ。そんなに権威のある人なのかしら
2017/08/31 23:00:17
digits_sa
ジャズっていうと"即興"。そして、タモリのエピソード。ja.wikipedia.org アドリブにアドリブで返せないジャズミュージシャンなんて、どうなんでしょ。
2017/08/31 23:01:45
naopr
譜面の逸脱と演奏ルールの逸脱をごっちゃにしていいのかは判断できないが、「中学生のアドリブをうまく着地させられない日野皓正はイケてない」というのは納得感あった
2017/08/31 23:06:23
kfujii
ジャズ=逸脱は一面的すぎると思うけどなあ。仮にそうだとしても、演奏者同士の了解とか信頼とかそーゆーのがあっての話だろう。人前でひっぱたいていいとはもちろん思わんけど、あの子はそういうの乱してるよね。
2017/08/31 23:07:26
hiro_curry
将来プロになって競演したら面白そう。
2017/08/31 23:23:19
monica83jpn
その界隈の人の解説はおもしろい。ただジャズ関係でない人間からすると、スタッフ数人がかりで少年を引き剥がして裏で厳しく注意・謹慎ではだめだったの?という疑問が。どんなときでも暴力はいけないでしょう
2017/08/31 23:24:13
mak_in
支持する / 結果として世間的に「ミュージシャンは子供に平気で手をあげる」といったイメージを流布したからです。これは音楽講師としてはとばっちりです。
2017/08/31 23:25:23
yzkuma
逸脱じゃなくてアナーキー。ジャズよりパンクが向いてる。
2017/08/31 23:28:47
hkmaro
よい解釈
2017/08/31 23:29:13
japonium
スタジオでレコーディング為る際も其れが通じるとでも?彼の発表会は然う謂う場だ。親御さん待望の子供の晴れの舞台を限られた時間で回して居るのに逸脱是も減った呉れも無いわ。
2017/08/31 23:37:09
smilestyle55
日野皓正は弱い者イジメのクズ野郎。擁護してる奴も基地外。自分の価値観を他人に押し付けて、暴力もOKなら法律は不要。この行動を日野に当てはめたら、ジャズが嫌いな奴は日野をボコボコにして良いことになるよ?w
2017/08/31 23:38:32
algot
であればシンバル投げられたり「セッション」みたいな事例が本場アメリカでのエピソードに存在することに対する意見を聞きたい。
2017/08/31 23:41:50
symbioticworm
この分野は詳しくないので、安易に賛同せずいち意見として拝聴しておく。
2017/08/31 23:42:52
Josequervo
そんなんトリオとか小編成でやればいいじゃん。アート・ブレイキーにでもなったつもりなんか。ジャズメンならなってないプレイしたら殴られることもあるしその論旨だと守られるべき子供って立場出しちゃ駄目でしょ。
2017/08/31 23:46:59
lovevoiceryu
なるほど。分からない世界だ。
2017/08/31 23:48:40
babandoned
丁寧な解説ありがとう
2017/09/01 00:09:01
n-styles
どう考えても人に暴力をふるってはいけないという日本の法律および常識が優先されるべき事件なのに、子供に暴力をふるったという明らかな犯罪行為を何とか擁護しようと理屈をこねる人たちが現れるのが良くわからん。
2017/09/01 00:11:53
usi4444
これはこれでダメ。子供のバンドですよ。他の子が困惑するようなドラムの子の暴走を賞賛してどうするんですか。
2017/09/01 00:17:55
tanayuki00
「それにしても、この少年の勇気には脱帽です。考えてみてください、日本人の中学生が世界的アーティストの監督する舞台の本番で、自らルールを破りジャズの精神に則って<逸脱>したのです!」
2017/09/01 00:19:07
waborin
この意見は少人数のプロのライブには当てはまっても、大人数(100名近かったんでしょ?)の中学生(素人)の発表会には当てはまらないと思うよ。
2017/09/01 00:23:01
nao0990
擁護派は「暴走した少年に非がある」「子供が灸を据えられただけ」と口を揃えて体罰を肯定しているが、少年側に非と言えるほどの非は無く、単に日野皓正が癇癪起こした暴行事件であることが明確になってしまった。
2017/09/01 00:24:11
elephantskinhead
当の中学生たちや保護者が望んでない方向に向かいそうで何よりです
2017/09/01 00:26:26
qwerton
被害者がPTSDになってないか心配になるぐらいの酷い暴行だったよなアレ。あんなのが許されて良いわけないわ
2017/09/01 00:32:26
lady_joker
ろくに調べもせずに憶測ばかりを垂れ流すオナニー文章で無能臭が漂っている / この件はどっちもそれぞれに悪いというだけの事案なのに、より悪いのはどっちとか言いだすから無駄な議論になる。二進法人間が多すぎる
2017/09/01 00:34:27
No_6630
「他人に迷惑をかける」、「空気が読めない」事に対しての憎しみはすごいよね。/決められた範囲内でのお行儀の良いjazzのミュージシャンって考えてみたらちょっと面白おかしい。
2017/09/01 00:40:20
kana-kana_ceo
ふーん。
2017/09/01 00:46:45
yoiIT
怒ること自体が不当というわけか。>“日野の怒りは<ジャズ的>に不当”
2017/09/01 00:47:28
sanam
子供の方もそんな大層な考えでなく自己陶酔で酔っ払っただけに見える。逸脱からの回復手段をとらない(とれない)んだから。それを覚ます手段としてだったのかもとは思うけど、ビンタって絵面的に私情に見えちゃう。
2017/09/01 00:52:34
ueno_neco
前半のジャズ解説はなるほどーと興味深く読んだけど、今回の件については根拠提示もしない推測でありゃりゃ…となった。ミュージシャンのイメージ悪化や音楽教室不振につながるというのもピンとこなかった。うーむ…
2017/09/01 00:54:25
humid
元ジャズドラマーが脚本監督を勤めた映画「セッション」を見て、逸脱は危険であると同時に権威も及ばない不可侵で神聖なものなんだなとモロに影響を受けていたのでこの記事はすごく同意できる。
2017/09/01 00:57:03
nonstandardlife
ドラム本人としてはあのままソロを続けて回復まで持っていくつもりだったんじゃないのかな?中学生で、かつあの大人数だと難しいか。
2017/09/01 01:02:18
tetsuya_m
指導者としても音楽家としてもプロのエンターテイナーとしてもとか関係なく子供を殴りつけたらだめ
2017/09/01 01:09:04
Louis
「本件が、日野皓正個人が起こした暴行事件であり、ミュージシャンや音楽講師全体の問題ではなく、彼自身の問題であると広く世間に認識されるよう適切に報道されることをいち音楽講師として望みます」
2017/09/01 01:11:11
you1
逸脱もジャズもロックだな(内田裕也風)
2017/09/01 01:25:13
POTPOTATO
型があっての型破りであって型が無ければただの形無しだと思うのですが、ジャズの場合は違うのでしょうか
2017/09/01 01:27:04
bluejack
自分が「逸脱」できない側の人間だから、このビンタされた少年の後ろでルールを守って自分の出番をじっと待っていた子供の気持ちになってしまうんだよな…
2017/09/01 01:31:22
atsushieno
事実が前提となっていない論評の体裁で糾弾しても、むしろ音楽教室が競争関係にあるのかな?とか考えちゃうよね
2017/09/01 01:43:52
redra22
ちょっとかじった程度だけど、トリオやカルテットとビックバンドじゃ文脈はかなり違う感じがする。
2017/09/01 01:46:57
yarukimedesu
日野は人間のクズ。
2017/09/01 01:47:06
Midas
これだけじゃダメ。「逸脱がジャズ」はその通りだが逸脱とはいかなる場面でも「狂気」であって狂気から回復できないと演奏にはならない(教育とはもっぱら狂気の飼いならしのこと。「舞い」と「踊り」が違うのと同じ
2017/09/01 01:49:30
neriu
専門的なことはまったくわからんが色々な見解が出てきて面白い。この記事に対する専門家の見解も聞きたいな。
2017/09/01 01:51:11
G1Xir3um
ジャズについての説明は(面白かったけれど)関係なく"日野皓正個人が起こした暴行事件であり~彼自身の問題であると広く世間に認識されるよう適切に報道されることをいち音楽講師として望みます"が本質。
2017/09/01 02:00:48
tockthey
なんか音楽の観点とか関係なくね?音楽と暴力は関係あるの?傷害事件に「だってあいつのソロが長かったんだもん」で「そうかそれはしょうがない」ってなるわけねー。無意味な解説過ぎる。
2017/09/01 02:06:54
codingalone
同業者からの貴重な意見、参考になりました。逸脱という点では日野氏は(社会的に)逸脱した行為してめっちゃジャズじゃんと思ったけどこれはパンクですかね
2017/09/01 02:10:10
hzvk54
下手に反論して相手の間違った前提を共有しちゃうパターンだ。少年のプレイにどれだけ非があっても日野の怒りが<ジャズ的>に正当だろうとも殴るのはダメ
2017/09/01 02:18:22
tak-fujifuji
映像見たらビンタ(往復)してるようには見えないんだけどな。老眼だからかな?
2017/09/01 02:18:34
yoko-hirom
『ジャズミュージシャンの意見が聞こえてきません』『下手なこと言って大御所中の大御所ににらまれでもしたら仕事していけませんから』 日野某が擁護され中学生の保護者が更なる身の危険を感じて共に庇う理由。
2017/09/01 02:20:04
motunabetarou
“「世界的ジャズミュージシャンが怒るほどだから、少年の行為が<ジャズ的に>間違っていたんだろう」と考える人もいるでしょう。 それは権威主義というものです。”
2017/09/01 02:28:46
khtno73
ヤク中コルトレーンをぶん殴ってクビにしたマイルス「様式内でのフリーならオレは認める。そこが様式まで無視してしまったオーネットやトレーンと、様式内で可能性を極限まで追求してみせたウエインとの違いだ」
2017/09/01 02:34:59
kamiokando
この演奏会でいうジャズは音楽のジャンルであって逸脱というものを楽しむ場ではないだろう。何のために練習してきたのかっちゅう話で。暴力はダメだけど、正直最初は仕方がないなあと思った。
2017/09/01 02:47:56
bettychang
ん―ジャズ論としては楽しいんだけど、これそんな話じゃなくて、音楽なんてどう演奏しようが人が死ぬわけでもないので、つまり暴力を容認せざるを得ないほどの理由も存在しないってだけかなと。
2017/09/01 03:02:55
kibarashi9
殴って止めるっていうのは、堕落した選択だとおもうけど、どうやって止めたらいい?タライでも落とす?
2017/09/01 03:03:01
sethproton
どうも私もジャズやってます/ 譜面でストラクチャー化されたジャズアンサンブルは、少数のコンボと違って著者の言う逸脱はあまり許されないんじゃないかな。それこそ日野氏の美的観念を生徒は理解し委ねる必要がある
2017/09/01 03:07:24
poko78
こーゆー考えもある
2017/09/01 03:45:05
Kmusiclife
なんだこれは。怒るという方法も間違ってるし、この人が言ってることはもうさらにおかしい。怒ってもいい。方法と場所をわきまえろと言うことだ。愛のない𠮟責は単なるストレス発散だろ。この件はクソ。
2017/09/01 03:46:15
workingmanisdead
10年以上ピアノやっててずーっと個人レッスン、自宅にグランドピアノないからグランドピアノある先生の家の防音室(密室)で受けてて、かつ、ワガママ気まま生徒だったけど肉体的精神的虐待受けた事ないから誤解しな
2017/09/01 03:47:04
natu3kan
ジャズはロックだった? 音楽講師も学校教員みたいに各地方の教育委員会にある体罰防止、体罰根絶のガイドラインを遵守した方がいいんだろうな
2017/09/01 04:01:05
usutaru
逸脱を擁護すると言うより、逸脱を認めない人々に対して批判する姿勢、ではないかと思うのよジャズはね。しかし今は、ジャズという方法で批判するべき対象がゼロ。よってこの文脈で語るのはキツい。
2017/09/01 04:01:32
susahadeth52623
"日本人のジャズが面白くないというのは日本人含め世界の共通認識ですが、なぜかというと<逸脱>したがらないからです。"こう考えると実に日本的な事件であるなあ、と。
2017/09/01 04:31:20
tomemo508
中学生ドラマーの逸脱:エゴイスティック・孤立。日野氏のジャズ演奏での逸脱:興奮・快感の共有・一体化。まるで正反対。似て非なる行為。頭に来たというよりは悲しみや脱力感の方が強かったのではないかと妄想。
2017/09/01 04:45:11
aiueo1145140
逸脱という用語の表面だけを捉えて書いた屁理屈怪文、ジャズシーンなら逸脱は許されるという理屈なら暴力行為も逸脱ゆえ正当化されることになってしまう。
2017/09/01 04:50:06
mn_kun
いい解説。ジャズは逸脱と様式化の追っかけっこでできている。
2017/09/01 04:57:25
sgtnk
スティック取り上げられても手で楽器叩くのがジャズの”逸脱”なの?少年がある種の”酩酊”状態にあると考えれば平手打ちは覚醒を促す妥当な行為だと思うけど。
2017/09/01 05:11:36
rna
演奏のルールからの逸脱に対抗して社会のルールから逸脱した日野氏のジャズ魂!こうですか?
2017/09/01 05:14:17
spy_simon
小気味よい平手打ちのリズム、髪を掴まれたときの悲鳴、ドン引きの聴衆、轟々たる社会の反響、…さすが世界のヒノテル!アドリブの「打楽器」演奏も一流だ。何より4分33秒もかからないのがいい。ジャズ>>>現代音楽
2017/09/01 05:19:40
technocutzero
ロックバンドのライブで客がカネ払わなくても「これがロックだから!」っつって許してくれそうだな
2017/09/01 06:04:18
Cunliffe
なるほど、ジャズって本質的な部分で「反社会的・反秩序的」なんだ。日本の飼い慣らされた社畜がブコメ欄でこのエントリにケチつけてるのがよくわかる(笑)/山下洋輔なら笑いながら付いていったんじゃないかなあ。
2017/09/01 06:09:16
shinzor
逸脱もすごいと周囲が認めなければただの下手クソだから,既にジャズとして崩壊していた。如何に日野皓正といえども,ジャズ的にまとめるのはあきらめたのでは。つまり,ジャズ的な分析や批判をしても仕方ないような
2017/09/01 06:28:00
catbears
中学生だからという事を核に論をジャズだからとしているけど、すると逸脱した対象の制御はどう行うべきだったのかと。トランペット演奏で割り入ったらよかったかなど大人の領分がないよ。
2017/09/01 06:29:57
uo_uo
失敗した側に感情移入してしまうから、観客から見て中学生の演奏が正直「スベってた」のか否かが気になってしまう。擁護というより、自分に言い訳の余地なく正しく叱られるのとどちらがいいかって思ってしまった…。
2017/09/01 06:30:24
ueshin
「逸脱しなければジャズじゃない」 逸脱したら権威者に殴られる日本。
2017/09/01 06:38:55
osudakeknowledge
ヒノテルはラッパで場を支配すれば良かったんじゃないかなぁと思っています。彼ほどのプレーヤーなら、中学生の素人ドラムぐらい圧倒できるでしょうに。
2017/09/01 06:59:11
roadman2005
音楽教師としては当然のスタンスだけどあの件に関してはその場の状況を把握して述べているのかな。
2017/09/01 06:59:43
hamacheese
セッションの原題は"whiplash(むち打ち)"よ
2017/09/01 07:05:39
houjiT
映画「セッション」でも、ラストは指揮を無視して独演に近い演奏を完遂するので自分的には説得力ある解説/殴るの擁護する人、死刑肯定論にもいる「俺が殴りたい」を隠せてないのが嫌なんだよなぁ……
2017/09/01 07:06:05
uehaj
逸脱する、というジャズのルールを逸脱して厳しくするのもジャズ的に正しいのでは(くそリプ
2017/09/01 07:07:18
clp5884
ジャズってそーゆーもんなんだ! 当たり前って難しいよな。日本の当たり前に海外の当たり前を持ってきて「これが本場だ!」って。この認識がなされていれば今回の事件は起こらなかったはず
2017/09/01 07:10:04
tamasuji
当の日野皓正氏は何もコメントを出さず、取材から逃げ回っているのが腑に落ちない。※追記:翌日帰国後にインタビューに答えました。
2017/09/01 07:11:50
free_hand
生徒「すいませんでした」日野「こっちも殴ってごめんな」じゃダメなの???
2017/09/01 07:13:42
type-100
無論暴力は良くないがその理由が法律というのはどうなのだろう。日野氏の行為が法的に罰せられるかは微妙だと思うが、裁判で無罪とされたら問題なしとなるのだろうか。
2017/09/01 07:17:46
karma_tengu
逸脱することがジャズのセオリーってもそれで場が白けたらセオリー以前に何もかも台無しじゃん。逸脱することを目的にして褒めたらだめでしょ。
2017/09/01 07:28:00
akira28
柔道とJUDOの違いみたいなもんですかねよくわかりません。
2017/09/01 07:43:24
onionpetas
慮るのは何故少年がそこで逸脱したのか?ってこと。①ジャズ的な逸脱を目指したのか②セッションに憧れたのか③ステージを台無しにしようとしたのか。大御所さんにはそこんとこを汲んで欲しかったなぁ。③はないよ。
2017/09/01 07:46:04
odoratec
大変わかりやすい。/「日野某の暴力行為はジャズミュージシャン的な逸脱だから認めないと粋じゃない(学生はミュージシャンではないから場を乱したら殴られて当然)」という倒錯した思考が発生してる可能性も。
2017/09/01 07:46:49
alphashift
めも、
2017/09/01 07:48:48
ho4416
逸脱がジャズなら往復ビンタではなく少年の頬を使ったパーカッションの可能性が…
2017/09/01 07:52:51
fkatsya
twitterとか見てるど、この辺踏まえて、数分は静観してたっぽいよね。もっと待つべきだった、ってことなのかな。
2017/09/01 07:54:20
teebeetee
それらしいことを書いても、音源聞き比べてどっちが良いか問われるんだから、音楽は恐ろしい。壊れた場は元に戻らないけど、後で寄ってたかって踏みまくる連中に比べたら少年と日野皓正のほうがまだ理解できる。
2017/09/01 07:56:23
kaos2009
“論点は、少年のプレイにどこまで非があったかとなります。 さらにこれはジャズという音楽を演奏する上での出来事なので、ジャズ的にどれほどの非があったか”
2017/09/01 07:56:39
luccafort
スティック取り上げられて素手で叩いたとか音楽的にはある意味正しい。 でも会場の時間的なものとか他の子との兼ね合いや暴走を止めるというのはわかるんだけどやはり暴力はいかんかった。喧嘩両成敗でいいのでは。
2017/09/01 07:57:00
ei-gataro
“日本のジャズシーンに仮に<逸脱>があるとすれば、それは根回しされ事前に許可されたものです。そうでないと空気が読めないとされ、使ってもらえなくなるからです。”
2017/09/01 07:57:19
aLa
重要なのは「セッション」の部分なのでは?全員で予定外の逸脱演奏している時点では日野さんも温かく見守っていたようだし、暴力の良し悪しはともかく、日野さんの動機が理解できないってことはない気がするけど
2017/09/01 07:57:27
lainof
擁護してる側は、暴力・暴行ではないという認識でしょ。暴力・暴行を許容しているわけではない。
2017/09/01 07:58:53
tpircs
体罰は悪いそれは間違いなく謝罪が必要。だがそれと同時に演奏の場をぶち壊すことも悪いし、それを止める行為に出るのは適切。両方悪いし、悪さの質が違うからどちらのほうがという話でもない。
2017/09/01 08:07:35
imash
暴行とか最高峰の逸脱でありそれにより見事に回復した。流石は世界的なジャズマンという話では
2017/09/01 08:11:28
a-charin
中学生にはありがちな失敗とそれを強引に諌めただけの話に見えるんだけど、外野が騒ぐからいつまでも幕引きできなくて自分がこの中学生だったらと思うと「もうやめてあげてくれ…」と思う
2017/09/01 08:13:39
nao_cw2
良かった。いい先生だよ。ヒノテルは最近の老害右翼連中と似たりよったりに見えるね。/ジャズの場を壊したのはヒノテルだよ。わかってねぇ~ブコメ。
2017/09/01 08:20:08
pisasiburi
ドラマー自体が交代していく場面で譲らずステージに居続けた。そのままでは他のドラムの生徒たちがステージに出て演奏することができなくなる。という状況だったことを把握していないもよう。
2017/09/01 08:20:18
OTAKUPAPA
これが世界的なジャズミュージシャンでなく、無名のオッサンだったら、シチュエーションに関係なく、オッサンのほうが100%悪いと非難される事案。
2017/09/01 08:22:01
egamiday2009
これは専門性タグ“音楽的解決をせず、感情にまかせて舞台上で児童暴行に及んだ日野皓正を擁護する価値はありません。「世界的ジャズミュージシャンが怒るほどだから…」それは権威主義”
2017/09/01 08:22:35
sin4xe1
プレイヤーより単なるリスナーの方が逸脱こそジャズだーみたいにイキってる気がする
2017/09/01 08:24:11
usrknj
“<ジャズ的>”
2017/09/01 08:24:18
hiroshe
ジャズには<逸脱>という暗黙の精神が存在します。これは「ちょっとぐらい人と違っててもいいんだよ」といったレベルではなく「逸脱しなければジャズじゃない」といったほとんど強制に近いものだと考えて構いません
2017/09/01 08:25:33
lithiumflower2
いいね!
2017/09/01 08:28:00
masudamaster
『増田虎達が「正常位はレイプ」と言った日以来、セックスの問題に対して必ずといっていいほど「SEXは当事者間の問題なので部外者が口を挟むべきではない」とする当事者論が起こるようになりました。』
2017/09/01 08:28:09
Crone
ビッグバンドジャズ(に近い大人数プレイ)だとジャズ本来の即興的要素よりルールの色が強くなると思うのだけれどどうなんだろう。
2017/09/01 08:31:12
h1963
この方の論理がジャズ的?全く理解できません。
2017/09/01 08:32:06
comitlog
ほんの30年前は生徒を教師が殴るなんて日常だったからね。その時代の人なんだろう。ステージ上で、本番で殴るという逸脱はあったけど。ジャズ精神に則って。
2017/09/01 08:33:15
assdriu455
実際に動画みてないからよくわかんね
2017/09/01 08:34:20
kazoo_net14
まあ殴った日野には残念な気持ちになったな。
2017/09/01 08:41:54
bk2321866
ビンタ自体はみんなダメだっていってると思われ。あと、この方ならこの時どういう解決をしたのかな?
2017/09/01 08:44:30
taro-r
ジャズの話でいえば,おかしなプレーをして,もの投げつけられたとか,アンプのスイッチとかを切られたとか言う話も聞く。
2017/09/01 08:48:00
ichan128
元ジャズミュージシャンって10回言って
2017/09/01 08:48:12
njgj
ミュージシャンが日野氏のことを普通に呼び捨てにしているのが何か気になった。同じ業界から声を上げることは大事なんだから、飲み屋でおっさんがクダ巻いてるみたいな物言いになってしまうのは残念。
2017/09/01 08:49:35
incredible_unforgetable
みっともない演奏を強行したのなら音楽家としては怒るべき。殴れば社会人としては法に触れるが、別問題。殴られたほうもこれくらい平気じゃなきゃ未来は無いよね。
2017/09/01 08:51:29
noodlemaster
実際の動画見たけど、映画『セッション』見てかぶれたガキの青臭い行動、でしか無かった。ジャズ関係者は直ちにセッションを見て、今後も出てくる影響されたガキ共とどう対峙すべきか考えておく必要がある。
2017/09/01 08:51:37
arito3
暴力ダメ
2017/09/01 08:51:51
chazuke
わたしは「ジャズ」は大昔のヤンキーがやり始めたもの、の認識だなあ、「ロック」もそうだったように。その世界の人が暴力容認派なのはそういう血脈のせいではないかな。
2017/09/01 08:55:44
tomoya_edw
まぁジャズがわかっていない!俺はジャズがわかっているんだ!と知ってる俺、知らないお前たちって分断しなけりゃいいんじゃないの。逸脱とやらが止められても行うべきだとは思わないけどな。
2017/09/01 08:56:13
i2i
日野皓正の暴力と少年の暴走は別の論点になるので、これをジャズとかミュージシャンで語るのはどうだろう?というか話題が広がれば広がるほど反省した少年へのダメージのほうが大きいので抑えるべきだと思ってる。
2017/09/01 08:56:48
sky-y
“「おのおの決まった小節ずつ平等にソロを回す」という決まりを本番で無視し、自分だけのドラムソロとして食ってしまうことは、<ジャズ的>には全然ありです。”
2017/09/01 08:57:26
gyampy
他の子にもまわすようにと諭すにしても、手段がまずかったと。
2017/09/01 09:00:34
odakaho
日野皓正批判派の人は、じゃあどうすればよかったの?という質問には徹底して答えない。口頭注意でもスティック取り上げても他の100人からの子やスタッフやお客さんにに迷惑掛けててもジャズだから黙って見てろと。
2017/09/01 09:01:49
cl-gaku
プレイの内容は咎められうる部分もあった。ビンタは、良くないので我慢した方がいい
2017/09/01 09:04:23
Naok_i
ジャズってわかんないんですが、"回復"って日野ひとりで出来る事なんですか?周囲も実力ある演奏者ではなく、そして"逸脱"した本人に"回復"する気がさらさらなくても、出来る事なんですか?
2017/09/01 09:07:27
pon_pom
どっちにしろぶっ叩かずに腕掴んで立ち上がらせて退場させるとかで良かったと思うけど
2017/09/01 09:08:56
w87you
ドラマーはきっと映画「セッション」を観てたんやろうなぁ・・・
2017/09/01 09:11:13
Taro416
“結果として世間的に「ミュージシャンは子供に平気で手をあげる」といったイメージを流布したからです。…このビンタ事件は、決して当事者間では済まされない問題を内包しているのです。”
2017/09/01 09:11:17
yamadabushi
当時現場にいた人たちの証言を数多く見たが、児童虐待というには程遠いのでは?ジャズの精神、あるだろう。だが多くの他の学生が関わり開催されている会、暴挙を止めなければ、イベント自体通常に運営できないだろう
2017/09/01 09:12:53
chrysalisys
法律や常識を持ち出してダメって意見に星たくさんついてるけど、じゃあ暴力が合法で当たり前の国や地域なら仕方ないって言うのかな?状況を勘案せずに安易に正論でまとめるのは思考停止だしそれこそ権威主義だろ
2017/09/01 09:16:10
Sutekase
ジャズがどうとか関係なくだめだから。 単純にだめだから、体罰とか。
2017/09/01 09:16:54
shima2tiger
どっちも悪い。悪いの種類が違うだけ。なのに、外野が勝手に、よりどちらが悪いのか合戦にしてる。この人は状況も演奏も聞いてないのに「ジャズ的に」、なんて論ずるのは思い上がってるとしか言いようがない
2017/09/01 09:18:21
yuichi0613
ジャズ的な解釈 “何にせよ、日野の怒りは<ジャズ的>に不当であり、私には見当違いに思えます。”
2017/09/01 09:21:00
vlxst1224
ジャズの作法についてはなるほどと思ったけど、生徒全員にとっての大事な発表の場であるという前提がある以上は……。暴走した生徒と諌めるべき監督がいて、監督が対応を誤った、というだけの話だと思うんだけどな
2017/09/01 09:21:10
baihen
めんどくさい音楽だなぁ。ジャズ方面には近づかないようにしようと改めて思いました
2017/09/01 09:22:16
yood
え?はてなーはこの藁人形論法を擁護するの?暴走もプロなら自己責任だけど中学生だよ?
2017/09/01 09:23:48
fujibay1975
それを喝采する観客がいてこその逸脱じゃないの? それがないとタダの太田光になってしまう。でも太田光がやりすぎているときはドツキじゃなく無視するしかない。
2017/09/01 09:24:42
noraneko-ed
ひのてるさんって、なんかよく殴ってなかったっけ…今回はたまたま子供だったから問題になったってだけで、元々暴力的な人ってイメージなんだな…
2017/09/01 09:24:51
te2u
他の記事などを見て、自分には暴力でも体罰でも虐待でもなく、暴動への「制止」だと思ったのだけど。「他の方法もあった」も後知恵バイアスだからせめて対案を示さないとあれはやむを得なかった、としかならない。
2017/09/01 09:25:32
iroha2_hohe
明らかに協調性がないので怒る気持ちは分かるが、暴力は良くない。ただそれだけの話では?どっちにも非があると思うので、改善していけばいいと思うのだが。
2017/09/01 09:25:59
plagmaticjam
勉強になる。玉置浩二はジャズを歌っていたのか
2017/09/01 09:26:46
syunzone
他人事だからこそのコメントだなぁ、全員がその逸脱とやらで収拾つかなくなった時、自分が先生の立場だと如何するんだろうか? あくまでプロが自分の責任でもっと盛り上げてやるってやるのが逸脱じゃないかと思う。
2017/09/01 09:27:48
yamada_maya
ふむ
2017/09/01 09:29:29
wumf0701
実際に見てないのでなんとも言えんよなぁ。メタルならデストローイで済むが。
2017/09/01 09:30:21
trollvinter
この音楽はこうあるべき!って人に押し付けるの、なんかやだ。で、それとビンタをまぜこぜにして語っちゃうと話がややこしくなるよね
2017/09/01 09:32:10
waxl
3ピース、4ピースならいざ知らず、ビッグバンドで「逸脱」? アホかと。 あんた素人やな。
2017/09/01 09:32:45
BigBee
逸脱がジャズなら赤子に楽器持たせれば、それはもうジャズと言えるね。金払って聴こうとは思わないけど。調和と逸脱のバランスを大事にしてくれないとお金払いたくないです。
2017/09/01 09:34:19
kikinight
最近、BLUE GIANTというジャズ漫画を読みました。面白いのでオススメでございます。
2017/09/01 09:35:45
e-takeuchi
こんな論考は不要。子供が馬鹿だろうがアホだろうが、殴ってはいけないというだけのことだ。指導者の暴力を容認してはいけない。
2017/09/01 09:37:23
font-da
私は音楽はわからんけど中学生にそんな自由度の高いことやらせたら、周りのこと見えなくなる子が出るのはさもありなんなんだけど、このコンサートの企画者(や日野さん)はその可能性は事前に考えてなかったのかな。
2017/09/01 09:42:15
renos
この理屈だとJAZZ的であるということから逸脱した権威主義もJAZZ的じゃないのかという禅問答にならへんか?
2017/09/01 09:46:31
BlueSkyDetector
うーん、そもそも法律とジャズのルール的にどうこうを比べて判断してる時点で間違ってる。正当防衛が成立するような暴力でも受けてない限り、暴力を使ったら犯罪です。ジャズとか発表会とか関係ない。
2017/09/01 09:49:38
Ayrtonism
この記事の見方は納得度高い。ただ、他の子がついていけなかったらステージとして崩壊するからなあ。あと、そもそも、他の子と「一緒に音楽を作る」気持ちがこの子にあったのか、そこに疑問がわく状況ではあった。
2017/09/01 09:50:12
fuga_maito
なんかロックバンドのライブで周りに迷惑なのがいて批判が出ると『自由なのがロック』論が出るのに少し似てる気がするな。その逸脱は魂を揺さぶれたのかな?あと中学生、ブルージャイアント読んでそう
2017/09/01 09:53:16
roguzou
ジャズとはこうあるべきとはお堅い人だな
2017/09/01 09:55:32
copyxxx
この少年が音楽で高揚して戻って来れなくなったのでビンタで正気に戻したように思えるけどな。逸脱するならいきなりマイクで唄いだすぐらいして欲しいな。「おいらーはードラマー」
2017/09/01 09:56:07
kyo_ju
"日野皓正は「ジャズミュージシャン」あるいは「ミュージシャン」という肩書きを背負った上で児童虐待…「ミュージシャンは子供に平気で手をあげる」といったイメージを流布…音楽講師としてはとばっちり"
2017/09/01 09:59:37
bros_tama
JazzなんだからJazzとして判断すべきと,潔い見解.Jazzは逸脱してるが文章はわかりやすい山下洋輔を思い出した.
2017/09/01 10:00:06
otiai10
“それこそがジャズなのですから!” ジャズが何かについてはぜんぜん同意できないけど、「以下は余談」に関してはその通りかと思われます。
2017/09/01 10:04:22
ubiquitous2011
ジャズ的にコレクトでない行為、音楽カテゴリ的に不適切な行為
2017/09/01 10:06:35
wapa
逸脱行為に対する指導はOKだけど、体罰という手段が問題って話じゃないのかな?その2つを一緒に考えるからおかしいわけで。目的のために手段が正当化されるわけでもなく。
2017/09/01 10:10:55
mehori
「さらにこれはジャズという音楽を演奏する上での出来事なので、ジャズ的にどれほどの非があったかと考えるべきでしょう」 ここで読むのをやめた
2017/09/01 10:14:04
dal
逸脱か回復か以前にかっこよくなきゃ音楽じゃないだろ、逸脱っぷりがみっともなかったんだと思う。あと「ジャズとは」に拘り過ぎ、パンクは全員反権威なの?そして日野さんも止める手段の一手から叩いた訳じゃない。
2017/09/01 10:14:12
kingate
日野何某が「ジャズ的には全く粋ではない」ってのだけこのエントリーからは読み取れた。ガキへの体罰は最悪だし、ジャズ的にはうんこだったら擁護のしようがないねー(ここ限定の意見)。
2017/09/01 10:16:10
kamm
現場で見た人のまとめを見ての感想だけど、トリップした状態を正気に戻すための頬打ち的な感じでは?
2017/09/01 10:24:01
yP0hKHY1zj
平手打ちのリズムがジャズならOKってことか(錯乱)
2017/09/01 10:26:15
htnmiki
日野にジャズとはを語るのじわじわくるな
2017/09/01 10:29:32
poko_pen
この音楽講師は大きく勘違いしている。今回のはJAZZでもビッグバンドという編成(クラシック演奏みたいなもの)。暴走に近い「逸脱」が大きく許されるのはコンボジャズとかの話。音楽講師で背景理解してないの駄目だろ
2017/09/01 10:29:50
oka_mailer
ジャズに対する風評だよな。まあいかなる理由であっても、正当防衛以外で少年への暴力が正当化されることはないんだけれど。
2017/09/01 10:29:54
houyhnhm
うーん、楽譜無しに即興で演ってる所で、ある程度プロでも長くやったりするんだけどちゃんと〆るのは必要よね、という所で。/ああいう形で手出されたら余計止められないじゃん。
2017/09/01 10:36:35
takhasegawa
同じステージに立つ仲間の音楽を妨害し、邪魔するのが「逸脱」でありジャズの精神だと言うことなら、ジャズの精神って腐ってるなとしか思えないが
2017/09/01 10:46:02
makoto725
ライブであればあの逸脱とやらは許されるだろうけど、体験学習の発表会という「場」ではふさわしいとはおもわない。ただ手をしたことは批判されるべき事だし、 どうすれば正解だったのか答えが出せない
2017/09/01 10:51:20
umebosiboom
納得。スティックをとりあげたとき笑いが起こったそうだから、観客はまだ「逸脱」だと思っていたわけで、日野氏はそこで即興で「演出でした」という締め方で「回復」してやるべきだったんだなあ。
2017/09/01 10:51:42
kurumiwallnut
ジャズ通り越してロックだったな。
2017/09/01 10:52:40
garage-kid
405: 何にせよ暴力に訴えるのは間違いであることには違いない。/ジャズの精神についてはすごく勉強になった。
2017/09/01 11:00:51
ronck
和を乱すのは暴力よりも重罪ということなんだろうな。島国マインド。
2017/09/01 11:03:57
p_inter
暴力は反対ですが、他に演奏を止めるすべがあったのか…ビンタがNG 羽交い締めはOK?/対話が成り立たない相手への暴力のボーダーがよくわからない
2017/09/01 11:08:35
Hidemonster
anond.hatelabo.jp こちらの増田より有意義な考察。ただジャズ的だから少年擁護するってよりもやっぱり大人が子供殴ったらいかんでしょが基本。
2017/09/01 11:11:26
realintentionkun
はてぶみてると暴力=悪いという考えの人が多いけど、何にでも例外はあるだろ。今回の件について、じゃああなただったらどうするの?って聞きたいわ。
2017/09/01 11:14:24
oimochan-max
逸脱した人本人が回復するのではなく、回復させてあげられるようなアドリブができる人がいたら、かっこいいね。
2017/09/01 11:14:50
mechpencil
この件でわかったのは、生意気な子供を殴りたくて仕方がない大人が世の中には大量に存在するということ。ビンタすることで雰囲気は最悪になりそれこそ「回復」どころではなくなるだろう
2017/09/01 11:22:26
naglfar
場を崩壊させっぱなしの少年が“立派なジャズミュージシャン”なら、場の回復はどうでもいいことになる。納得できない。それとビンタの良し悪しは別だが。
2017/09/01 11:25:17
hilda_i
お時間までそのままやってステージ降りてからとっくりお説教すればいいし、客は最後まで聴かないでさっさと帰ればいいし、他の子の保護者達はクレーム入れればいいわ。それが厳しさだと私は思う。
2017/09/01 11:26:14
flagburner
『このビンタ事件は、決して当事者間では済まされない問題を内包しているのです』
2017/09/01 11:27:26
el-condor
Jazz難しいな。ビッグバンド云々のブコメも含めてハイコンテキストすぎる。/一般論としては、叱責とかスティックを奪うくらいだったらともかく平手打ちはやりすぎという感があるように思うが
2017/09/01 11:38:24
UhoNiceGuy
ドラマーの子はこの文章にある「回復」を行おうとしていないから「ジャズ」ではない。「逸脱」は「回復」あってのもの。ジャズはミュージシャン間の協調から生まれるもの。ひたすら逸脱したいならひとりでやれ
2017/09/01 11:43:33
funky_shoe
暴力は駄目絶対。しかしビッグバンドはルールに従うものかと思ってた。日野さんがトランペットで回復させながら登場して、次に繋いだら万事OKだったかな?この記者ならどう回復させるか書いてない。残念。
2017/09/01 11:51:47
yaruo5222
結局日本人は全体主義的で、皆んなから逸脱するような事に対しては犯罪よりも罰せられるべきという思考だからじゃないかな
2017/09/01 12:05:10
Kwappa
👏
2017/09/01 12:06:11
quabbin
あれ。逸脱って日本のジャズシーンではあまり許容されてないのか。日本のジャズを知らないもんで驚き。
2017/09/01 12:14:25
ponnao
だってこの子30分位やってたんでしょ、演奏してて陶酔状態になったのを軽く叩いて覚醒させるのは妥当だと思うんだけど、それでなければ引きずりおろす感じになったんじゃない?
2017/09/01 12:19:16
umasioaji
理路整然としていて納得のポスト
2017/09/01 12:24:46
You-me
ジャズ的に〜というコメントを見たことで菊地成孔氏のコメントまで見たくなったりしました
2017/09/01 12:25:06
weathercook
というかね、暴力ってふるっちゃいけないんですよ。相手が大人だろうが子供だろうが関係ない。みんな知らないの?
2017/09/01 12:25:27
morita_non
ジャズはめんどくさいので近付かないでおこうという気持ちを新たにした。最初は美味しんぼの山岡士郎のジャズ語りの回。
2017/09/01 12:32:52
arvante
読みながら、守破離の教えにおける「型破り」と「型無し」の違いについて思いを馳せるなどした。例の中学生を非難する声が多いのは、彼を「型無し」と見たからだろう。実際回復出来なかったわけだし。
2017/09/01 12:38:21
piripenko
動機部分は憶測なので保留。ほかはなかなか興味深かった。その場にいた方の証言とこの記事を照らすと「トランス状態から目を覚ます行為」とも取れるので慎重にいきたい。体罰にはノー。別の問題。
2017/09/01 12:40:02
kaitoster
『「世界的ジャズミュージシャンが怒るほどだから、少年の行為がジャズ的に間違っていたんだろう」と考える人もいるでしょう。それは権威主義。この少年は、今後も本番でどんどん逸脱してほしい。それこそがジャズ』
2017/09/01 12:42:55
tomoyukix
日野皓正にとってドラマーの少年は「非行少年」だったわけだが、「非行少年」に対して暴力という不当な手段でもって非行を止めさせようとしても、少年とては恨みを抱いてグレるだけだよね。
2017/09/01 12:45:35
btoy
スウィングが足りなかったってことか。
2017/09/01 12:48:58
Maricom
Jazz的にどうとか関係なく、止める手段としてビンタはやりすぎって話だろ。止める止めないは日野皓正の勝手。
2017/09/01 12:49:55
zakusun
回復してねーから指導してるんでしょ。
2017/09/01 12:51:12
katzchang
そう思う
2017/09/01 12:59:38
ryussy777
仮につのだ☆ひろが叩いてたとしよう。そして空気を読まず叩き続けると総括している日野さんは暴力を振るって止めるか?振るわないだろう。子供という圧倒的弱者に対しての暴力はとても大きい問題で議論されるべきね
2017/09/01 13:04:27
haruten
100人もの生徒が順番に短いソロを演奏するという演目において「逸脱してこそジャズ」とか言うレベルではない。あれはジャズを習う「スクール」であって、「本物のジャズ」ではないと思うが。
2017/09/01 13:05:36
puell
ビンタ問題はどうでもいいが、ジャズの奥深さがわかりやすく説明されてて非常に面白い!
2017/09/01 13:07:17
ppummu
感動の共有をイメージして、子どもたちと繊細に作り上げた空間って認識ゆえ〜って想像した。 想像てゆか偏見だけど、そういう場で「ジャズとは」って思える人なら、良くも悪くもこの仕事受けてなかったのでは。
2017/09/01 13:08:54
seenoview
ジャムセッションで1人で延々ソロとるのは万死に値する行為。何人も待ってるような状況で30分もソロとるドラマーなんて、私なら頭に血が上って、スティックへし折ったあと、脳天にロンドン・コーリング決めてるわ
2017/09/01 13:09:18
toshi20
「逸脱こそジャズ」という問題ではない。このイベント自体あくまで一人一人が時間内にきちんと収めるべきものであり、中学生一人だけがはるかに逸脱してどうこうしていい時間配分ではなかったはずじゃん。筋が違う。
2017/09/01 13:16:44
kenichi_odo
スティックを取られても手で叩いてそれでもバスドラ踏んでるその子の状況が知りたい。ストレス発散なのかトランス状態だったのか見てくれ状態だったのか
2017/09/01 13:19:35
modal_soul
音楽関係の人って「音楽は特別だから、一般論で語るな」ってスタンスの人多いよね?だいたいこの話も、ジャズとビンタは無関係だろうに。音楽関係の人って、なんでこうも色々混ぜこぜにして語りたがるのだろう
2017/09/01 13:25:57
sntm0
楽曲を介したミュージシャン同士としての問題だったら、これは虐待じゃなくてただの暴行なのでは?そこに子供としての保護も求めるのはダサい気がする。
2017/09/01 13:33:33
primedesignworks
イングヴェイに「ドラムソロがウザい」という理由で解雇されたマイク・テラーナのことを思い出した。
2017/09/01 13:46:33
tikani_nemuru_M
「逸脱こそジャズ」についてのみ言うが、大編成バンドの場合にはあてはまらんだろ。指揮者の必要な大編成バンドで「逸脱こそジャズ」もクソもないわw
2017/09/01 13:47:05
ay-movie
芸術といえば、中々難しい領域…
2017/09/01 13:51:20
moqojiy
正気を失ってる人にビンタするのって暴力なの?
2017/09/01 14:02:44
TAKAPPRS
次のドラマーが控えてたのは無視か。
2017/09/01 14:17:15
enemyoffreedom
まぁニュースを聞いてはじめに思ったのはそこだった。むしろジャズ奏者的にはおいしい逸脱なんじゃね?とか
2017/09/01 14:19:36
masaru_b_cl
暴力はだめとして、それはそれとして面白く読んだ
2017/09/01 14:25:19
mionosuke
幕を下ろせばよかったのかもね。トランス状態になったのなら、それを正気に戻す方法はある程度身体に訴える方法になるだろうなと思う。 フィクションだったら首の後ろを叩いて気絶させるとか。
2017/09/01 14:32:11
a_horuru
この問題は、あれを「暴力」とみなすかどうかが争点となっているようなので、ジャズなんて関係ない。
2017/09/01 14:33:01
sonko4
不快な<逸脱>もOKならjazzという音楽自体をバカにしているとしか思えませんね。<逸脱>はかっこよく痺れさせなきゃ成立しないと思います。よってこれは<逸脱>ではありません。ただの暴走です。
2017/09/01 14:36:02
toichiro
『ジャズ』『ドラム』『ビンタ』でとりあえず映画セッションを思い出した。
2017/09/01 14:39:22
hiromo2
何にしても暴力は良くないけども。やっぱりトレーディングの最中だったんだ。
2017/09/01 14:50:36
guldeen
『<逸脱>と<回復>をきっちり使いこなせるのが一人前のジャズミュージシャンです』飛行機でも、離陸より着陸のほうが難しいように、アドリブからの『回復』はじつは難しいという考察。
2017/09/01 14:54:10
l-_-ll
いったん幕を下ろしてフェードアウト→再び幕が上がりそこにはクマのぬいぐるみが…… これがベストな対応だった
2017/09/01 14:59:17
toshiyam
怒られない、予測の範囲内の逸脱って逸脱なのだろうか
2017/09/01 15:02:26
nowokay
暴力だから擁護なんてとんでもない、みたいなコメントもあるけど、ステージ価値を毀損していて注意してもとまらなくて緊急避難とみなされる可能性もあるし、単に暴力だからだめ案件ではないように見える
2017/09/01 15:08:50
hayao_kumamon
セッションのパロディかな
2017/09/01 15:10:07
shigeto2006
いささか極論かもしれないが、ミュージシャンの立場からはこのような見方もあるという記事。いずれにせよ、アーティストとしても、指導者としても体罰が許されるわけがない。
2017/09/01 15:23:37
albertus
暴力は、いかなる場合にも肯定してはならないのいうのは、大人の発すべきメッセージ。ジャズもクラシックもねーだろ。
2017/09/01 15:42:55
neofreudian
逸脱と回復。それこそが、父性の機能。という、精神分析の説があります。暴力が、父性機能では決してありません。ビンタに頼るのは、父性機能の不全。只、不全が絶対悪かというと、そうではない。と思います。
2017/09/01 15:50:47
pantusyunta
本件の是非は小生には分かりません。しかし自分の立場を権力と状況を勘違いした大人に体罰のキッカケを与える可能性があるのであらゆる口実を与えてはならない。
2017/09/01 16:02:57
tesserac
<逸脱>もOKだけどかっこよくなきゃダメって、日本人らしい無茶ぶり。<逸脱>もOKにするなら失敗してぐだぐだになるのも許容しないと。
2017/09/01 16:27:44
k-hiratsuka
愛の鞭?ルールを破ったものへの制裁?舞台上でビンタはだめ?過剰暴力か?他に方法はあったはず?ジャズは逸脱するもの?このニュースでは様々な第三者の憶測、意見が飛び交ってますね。
2017/09/01 16:29:13
tofy
“1、ドラムが目立つセクションで 2、尺を守らずに<逸脱>し 3、そこから<回復>できずに場が崩壊してしまった。 ”
2017/09/01 17:07:52
north_god
BLUE GIANTの最初にも主人公が逸脱し、自己を発露した事の恥ずかしさや恐怖であったり若い荒ぶるエネルギーに巻き込まれた周りの戸惑い、といった描写がとても良かったが、現実はうまくいかんもんやね
2017/09/01 17:08:58
mekurayanagi
何がジャズなのか、ジャズ的に正当化できるのか、は判断する素地が無いので分からないが、少なくとも暴力を正当化する音楽なんてあっていいわけない。
2017/09/01 17:13:46
takayoz
しかしなあ、ビンタはいいんか?
2017/09/01 17:20:58
and_hyphen
ビンタされた方にも非があるんだよ!論があって結構びっくりしている。いじめられた方に非がありますよって言ってるのと同じだと思うんだが。。
2017/09/01 17:43:20
youkass912
聴衆や仲間の気持ちを無視して身勝手なジャズ感で自己満足を押し付けるのを逸脱とは言わない。スタジオでやれば良い。演奏後にそう伝えれば良かった。みんなシラけてたと。演奏家なら、それはビンタより辛いはず。
2017/09/01 18:36:04
bigger
動画見たけど、殴られても仕方ない状況だと思ったね。動画見てから判断した方が良いよ。
2017/09/01 19:28:59
u-chan
<逸脱>する音楽ですが、同時にそこからの<回復>も必要--確かに、ジャズとかロックって、こういう思想が分からないとこの話を論ずるのはできない。説明上手。
2017/09/01 19:29:50
kuippa
動画あんの? youtu.be これか。スティック取り上げたところまでは笑いがおきてるんだな。中学生だしやっちゃうのもしょうがないでしょ。
2017/09/01 19:43:53
bandeapart72
"世界的ジャズミュージシャンが怒るほどだから、少年の行為が<ジャズ的に>間違っていたんだろう」と考える人もいるでしょう。それは権威主義というものです。"
2017/09/01 19:47:32
sthya
プロのプロへの判定だ…。
2017/09/01 20:33:58
monochrome_K2
逸脱(アドリブ)はその場の高揚感の中で出てくるものであってオーディエンスが白けるような行為とは違うのでは。ただ誰かが止ざるを得ない状況で暴力行為に至ったことは問題で改めて欲しいと思う
2017/09/01 20:49:42
marunabe
うーん、「ステージ価値の毀損」なら「ステージ上の暴力」の方がよっぽど毀損してるんだけど、それでいいのか?動画見たけど「制止のためにやむなく」じゃなくて「感情的になって手が出た」感が強くてなぁ。
2017/09/01 22:01:50
keisuker
暴力は許されない、という主張にはまったく同意だけど、この舞台は筆者の言う「ジャズ」とは明らかに違う。いろんな視点がすっぽり抜けてる。少年と同様、まわりが見えてないのは「音楽家」らしいのかも。
2017/09/01 22:21:17
calibaby
逸脱と回復。でもまずは逸脱できない人が多い。回復できなかったとしても、逸脱したこと自体を責めるのはなんかおかしい。それは暴力に対する批判とは質的に全然ちゃうよねー
2017/09/01 22:51:30
mununuiota
わかりやすい。
2017/09/02 00:16:05
macgyer
“「世界的ジャズミュージシャンが怒るほどだから、少年の行為が<ジャズ的に>間違っていたんだろう」と考える人もいるでしょう。 それは権威主義というものです。”
2017/09/02 00:37:54
monomoti
余談は蛇足。不倫は事件じゃない。しかし、それ以外は納得。音楽する人は逸脱してなんぼ!脱線してなんぼ!ルールとかコミュニケーションとか糞!そんなこというやつは音楽やめろ!このドラマーくんの将来に期待!
2017/09/02 06:25:16
quick_past
文化系のクラブが非暴力非脳筋なんて大嘘だからなあ。うちの高校、写真部や吹奏楽、演劇部は本当に脳筋だった。大学の軽音楽部は平気で一回生殴ってたし
2017/09/02 09:12:45
tolkine9999h
逸脱の程度の問題じゃないのかな。フル動画がないとわかんないね。
2017/09/02 11:07:57
ak248
この人は売れてるミュージシャンになんかの恨みを持っていそうでフラットではない感じがする。しかしルールてはいえなんで誰も彼一人にずっと演奏させてたんだろう。他の人勝手に入って乗っとれば良かったに。
2017/09/02 11:17:12
goodstoriez
“ジャズには<逸脱>という暗黙の精神が存在します。「ちょっとぐらい人と違っててもいいんだよ」といったレベルではなく「逸脱しなければジャズじゃない」といったほとんど強制に近いものだと考えて構いません”
2017/09/02 11:45:43
wakabaroom
逸脱してもつまんなかったら怒られるよ。殴られて育ったミュージシャンは、意識しない限り殴るんだろうね。
2017/09/02 12:59:18
reffi222
要約)定石からはみ出さねばならない、その後戻らなければならない。今回はうまく戻れなかったが技術と経験がいることなので大きく問題とするべきでない。それを暴力で止めるのは否定されるべき。
2017/09/02 14:42:36
Humisawa
“そうした<逸脱>の歴史がジャズの歴史と言っても過言ではないでしょう。ちなみに、日本人のジャズが面白くないというのは日本人含め世界の共通認識ですが、なぜかというと<逸脱>したがらないからです。”
2017/09/02 20:24:19
d-dasakura
すべてを疑え ameblo.jp
2017/09/02 21:51:28
OUMUkun
はぇ~日野擁護、少年批判のコメントに生じた疑問の数々はジャズの視点が抜け落ちてる事だったんすね~。ここのコメント見てると、日本人にジャズは向いてないんだな~って思うよw
2017/09/02 22:20:56
inuwantan12
納得。
2017/09/02 23:12:13
naggg
勉強になった。「ジャズには<逸脱>という暗黙の精神が存在します。これは「ちょっとぐらい人と違っててもいいんだよ」といったレベルではなく「逸脱しなければジャズじゃない」といったほとんど強制に近いものだ」
2017/09/03 00:41:20
mae-9
ラジオの書き起こしはあんま貼りたくないけど miyearnzzlabo.com で宇多丸氏が語る日野氏のジャズ感の方がはるかに説得的では。体罰の是非は抜きで、この人のジャズ論を真に受けるのは間違いじゃないかな。
2017/09/03 10:06:27
GOD_tomato
逸脱云々は関係なく暴力振るった時点で指導者失格でしょう。
2017/09/03 10:19:46
banban
音楽に限らず天才は独自のルールを持っているから「一般人向」の優秀な指導者とは限らないし、そのルールが一般常識と離れていても天才だからと納得するクラスタの人もいるということなんだな。と、ブコメ見て思った
2017/09/03 15:32:55
zackey2001
このロジックだと、たとえばクラシックで逸脱したソロをしたら殴っていいということになるのでは?
2017/09/03 15:51:46
ilya
2017/08/31
2017/09/03 16:48:09
hisn15
日本は権威主義だなと思う。権威ない人が暴力をふるえば今ごろマスコミがボロボロに叩いていただろう。教員の体罰も、教師の権威が下がったから問題視されるだけで、権威ある人の暴力は許容される土壌があるなと
2017/09/03 17:57:08
kamezo
8/31。ジャズ的には中学生ドラマーの行為は稚拙な部分はあるが称賛されてもよいものであり、それを音楽的に着地させられなかったばかりか暴力に訴えた日野皓正は「ジャズ的に不当」と。後続記事もあり。
2017/09/05 02:31:06
orangesandlemons
とても参考になりました。私もこの件について記事を書いたところでした。 ご一読いただければと思います。 orangesandlemons.hatenablog.com