2019/07/05 19:48
o120f
面白いなあ
2019/07/05 20:10
j3q
クジラックスをクラシックと空目して、「そっちのAVじゃなかった」って書こうとしたらそっちのAVの話だった
2019/07/05 20:27
mouki0911
“なんか、いつもすいません。よろしくお願いします。”最初から謝ってて草
2019/07/05 20:36
kozilek
クジラックスって、ただのロリエロ鬼畜漫画家ではない、庵野レベルのとんでもない人なのかもしれない、と最近思っているが、ロリエロ鬼畜漫画家である以上大々的な光は浴びないんだろうなあ。
2019/07/05 20:43
saihateaxis
この人は2作目と3作目がオススメ。 作品内では顔が堅いのが難点だけど最近の作品ではリラックスしたのか柔らかい顔になったので良い感じかなと。
2019/07/05 21:17
toraba
「『歌い手のバラッド』以前は女の子の気持ちをあまり考えていませんでした。それこそ『ろりともだち』だと、女の子は男が感動するためのいけにえみたいな存在」ロリータに対して興味のないクジラックス
2019/07/05 21:29
mmrgogype
話の内容がむずかしい
2019/07/05 21:32
kuron_sub
クジラックス先生と知るかバカうどん先生をいつも間違えてしまう……。
2019/07/05 22:23
qtamaki
あとよむ
2019/07/05 22:46
mayumayu_nimolove
こんな可愛い人がAV女優…
2019/07/05 23:02
miz999
性被害の暴露療法としてのAV出演とかエロ漫画って、どこまでその意味(効果)を見出していいのか難しいところだ
2019/07/05 23:27
hyperlexia539
AV女優でマンガ家、と思ってマンガ読んでみたら引きこまれた。これコミック出たら買うなってぐらい読ませる力がちゃんとある。楽しみだ
2019/07/05 23:39
mukawasanso
クジラックス先生の謎の可愛さがある記事だ
2019/07/06 00:16
gomanori
ちと気になる。
2019/07/06 00:43
bobcoffee
発達障害の可能性も考えられる>忘れ物が多いはADHDASDの典型例、頭が悪いもLD(学習障害)やADHDによる注意力欠如、おねしょは長引きやすい傾向にある。/PTSDによる鬱の影響は当然あるとして併存している可能性はありうる。
2019/07/06 00:46
tomokixxx
歌い手のバラッドは歌い手が炎上した後の女の子達の反応が好き 失恋に泣く子、爆笑してあっさり切り捨てる子、配信のネタにする子、晒した子を叩きまくる子…と記号的な「食われたロリ」以上のものがあって
2019/07/06 00:57
bunkashiken
クジラックス先生は日本の無形文化財だと思う
2019/07/06 01:00
toycan2004
あの人はエロより人の業を描きたいのだろうなとは作品から感じるよね
2019/07/06 01:03
han389jm
クジラックス、腕太い...。ガタイが良い人だったとは思いもしなかった
2019/07/06 01:18
hellshake
ろりともだちを読んで感動する女性がいるってだけで結構衝撃を受けたので、まだまだ自分も固定概念に捕らわれているのだなと痛感した。
2019/07/06 01:26
font-da
クジラックスさんの気をつかってる感じがよかった。好感持つ/野々原さんはマンガを描きたいんだろうし、いい作品になったらいいな、と思うけど、描いた先がまだ見えなくて不安になるインタビュー。
2019/07/06 02:50
dongdeng
いくら深いこと考えてて才能があったとしても、ロリ鬼畜エロ漫画描いてる人を単純に持ち上げるのは違和感ある
2019/07/06 03:02
nlogn
クジラックスのロリエロ鬼畜漫画なら知ってる。その記憶が邪魔して記事を読む気になれん。
2019/07/06 03:17
h5dhn9k
id:bobcoffee 何でもかんでも"発達障害"と言ってくれるな。養父から性的虐待を受ければ重度のPTSDを発症する方がむしろ[普通]。/bobcoffeeが書き足したので。ソレは普通の家庭環境が前提だ! 虐待と先天性障害は別物!(怒)
2019/07/06 03:45
norixto
クジラックス先生ムチムチじゃないですかぁ
2019/07/06 03:59
hanonymous
クジラ
2019/07/06 04:08
neko2bo
不思議で濃い人が集まったインタビュー。
2019/07/06 04:49
plutonium
クジラックス先生の腕が太い
2019/07/06 05:56
t-murachi
「物語を読んでると「これは物語なんだな」ってちょっと安心する」「現実で自分があった体験を俯瞰して、それを物語として受け止めれば自分の中で消化できるという感覚」humm... 社畜漫画が社畜に受ける的な? (´・ω・`)
2019/07/06 06:08
match-info
読んでみないと何も分からないな。意見をするのは読んでからだ。
2019/07/06 06:22
mouseion
でも正直そこまで凄くないというかもう飽きられてるよね。むしろ愛上陸先生の方が今日の出の勢いだと思う。AV化アニメ化とコミックも発売すれば爆売れする正に売れっ子。一方クジラックス先生は過去の人かな。
2019/07/06 06:25
tomoP
次は蛸壷屋さんあたり?
2019/07/06 06:41
wow64
「作品を読むとき著者の顔がちらつかないよう画像は加工しました」 ありがてえ。
2019/07/06 07:04
cyber_bob
エロい体に生まれた発達障害女性が歩んだ道に読めた。
2019/07/06 07:37
zakochan
クジラックス、教育学部卒という事実が闇深
2019/07/06 07:39
zakusun
思わず両方とも買いそうになった。危うく宣伝に乗せられるところだったわい。
2019/07/06 07:54
Ri-fie
クジラックス氏の漫画については、以前、「今後たぶん、この漫画を読むことはないだろう」(b.hatena.ne.jp
2019/07/06 08:03
raimon49
AV監督も撮影前に一発ヌいているという告白が唐突だったが「言われてみれば確かに賢者モードで撮影に臨むべきなのか……? なるほど……」と妙に納得してしまった。
2019/07/06 08:19
hoihoitea
文中にも登場する「がいがぁかうんたぁ」で、男がレイプ中に「どうせ今回のことがトラウマで風俗嬢になるんやから」みたいな予言(?)をするシーンがあるのを思い出した。
2019/07/06 08:29
BigHopeClasic
2ページ目の野々原さんの笑顔が素敵。この人は作品のパッケージ写真よりこういう写真のほうがいいという、あんまりないパターンかもしれない。
2019/07/06 08:44
cl-gaku
濃い…
2019/07/06 09:01
NOID2017
どうでもいいけど本人たち以外の人がいっぱい出てきて読みづらかった
2019/07/06 09:05
raitu
“私も性的虐待を受けた経験があって”
2019/07/06 09:09
REV
" 歌い手のバラッド"単行本出てたかなあ。
2019/07/06 09:18
potsun3n
とりあえず野々原さんは青春時代早く抜けて違うレーベル行ってくんないかな。もったいない。
2019/07/06 09:34
udofukui
鬱系の漫画を読んで救われるって人がいるのねぇ。僕は物語に引きづられて自分も鬱っぽくなっちゃうから、あまり読まないから、この感想は新鮮だなぁ。
2019/07/06 09:42
natu3kan
トラウマ克服の為にトラウマになってる現象に飛び込むのは、自己表現と言う点では自傷癖に似てるが、衝動的な自傷とちがって選択して自分が最も恐怖する事に飛び込むっていうのは、また違うメンタリティなんだろうな
2019/07/06 09:48
neogratche
クジラックス先生の作品を読むとき著者の顔はちらつかなくなったけどその身体の方はちらつくようになったので訴訟
2019/07/06 09:55
life_love
AV女優になることも、性犯罪者側の気持ちを理解したふりをするのも不自然。自分に起きた不幸を平常化することによって、傷を浅くしようとする無意識の行動なのかもしれないけど、更に自分を痛めつけているように思う
2019/07/06 10:07
hilda_i
二人の対談かと思ったら濃いめの脇役ぽつぽつ登場するので笑った。
2019/07/06 10:20
Imamu
「私も性的虐待を受けた経験があって、漫画に描かれるような内容を体験しているけど、物語に救われていた部分もあるんです」
2019/07/06 10:32
miruna
“私も性的虐待を受けた経験があって、漫画に描かれるような内容を体験しているけど、物語に救われていた部分もあるんです。”ある種の表現規制論者がこの側面を個人的問題と全面否定していたのは絶対に忘れない
2019/07/06 10:46
Caerleon0327
野々原なずな、初めて知った
2019/07/06 11:05
by-king
鬱っぽい音楽を好むのはやっぱり抑鬱的な人が多いという印象があるし、似たものを摂取して安心するというのは結構あると思うよ。
2019/07/06 11:08
iiiloveuuu07
クジラックスはツイッターでフェミニストもフォローしてるし、ロリレイプを扱うからにはその悪質さやそれに伴うトラウマの実態なども勉強する気概を感じる
2019/07/06 11:27
exadit
昔ならアングラなところでしかこんな対談実現できなかったと思うので、いい世界になってきたなーとつくづく思うの。
2019/07/06 11:42
ebo-c
"編注:クジラックス先生の作品を読むとき著者の顔がちらつかないよう画像は加工しました"
2019/07/06 11:57
arearekorekore
クジラックスって漫画みたいな顔してるんだな
2019/07/06 12:24
t-tanaka
クソみたいな現実は,なんとかみんなの力で世の中から排除していかなければならない。だが,クソを描写したフィクションは,排除しようとしてはいけない。私が言えるのはそれだけです。
2019/07/06 12:51
z1h4784
世の中とんでもない性癖の人がいるもんだなあ。これからも上手く世間と折り合いを付けてやっていけますように
2019/07/06 13:02
kastro-iyan
"その体験自体はとてもつらいことで、自分が描いていてもつらいんですが、物語を読んでると「これは物語なんだな」ってちょっと安心するんです。"
2019/07/06 13:41
klaftwerk
情報量が多いインタビュー記事だなあ。ただこれは整理難しいと思う。
2019/07/06 14:04
kaitoster
クジラックス先生思ったよりもガチムチだった。筋トレ趣味なのかな。
2019/07/06 14:29
yogasa
クジラックス氏,最近こういうの見たなと思ったらダンベルだ。
2019/07/06 14:34
asinokou98
野々原なずな先生か。
2019/07/06 14:48
gnt
クジラックス先生のピンクのポロシャツから覗く尋常じゃない二の腕に秘めたハイエース性を垣間見てコワイ
2019/07/06 16:32
cinefuk
被虐待児が「子供を搾取するポルノ」を読むことが「癒し」になるという発想はなかった>『私も性的虐待を受けた経験があって、漫画に描かれるような内容を体験しているけど、物語に救われていた部分もあるんです。』
2019/07/06 17:47
summoned
インタビュアーと2人だけかと思ったら対談メンバーが唐突に追加されるのが読みにくい、紹介も短いし
2019/07/06 19:27
kmnymgknunh
性暴力サバイバーには多様な回復過程がある。弱者の烙印にNOを。絶対に許せないという心と、加害者の立場を想像したり残酷な創作物に救われる心は共存する。自己分析して撤回したり意味付ける自由は本人にあるよ
2019/07/06 21:32
furan
エヴァ新映像よりもこの記事を読み込んでしまっていた…
2019/07/06 22:24
filinion
…色々と絡み合っていて、感想が整理できない。/虐待も性犯罪もない世界の到来を心から願っているけれど、そんな世界では文学の深みはずいぶん失われるのかも知れない、とも思う。「すばらしい新世界」。
2019/07/07 04:38
chikisio
クジラックスを皆褒め称えてるから他の彼の作品を読んでみて、いい作品もあったけど、半分はレイプ被害者を嘲笑うかのような物を書いていて、流石におぞましいと思ってしまったわ。
2019/07/08 11:53
kamemoge
色んな人の名前が出てきすぎでよくわからん部分多かった
2019/07/09 19:20
yamada_shirou
SOD女子社員はなぜみんなAVデビューするのかも知りたい。