2017/08/26 23:05:31
MIZ
宝の山だな、こりゃ。
2017/08/26 23:14:43
snobocracy
シン・ゴジラはいいぞ
2017/08/26 23:26:38
kana0355
今日は大盛況でした。
2017/08/26 23:51:39
STARFLEET
おお、こんなイベントがあったのか…
2017/08/27 00:39:36
bigburn
スライドがどれもこれも眼福すぎて鼻血が出そう…
2017/08/27 01:16:16
b4takashi
アメリカの常設機関である連邦緊急事態管理庁と比較して、日本は緊急時のみ各省庁から集められて対策本部となる…言い換えれば、日本では緊急時においては縦割り行政ではないということか
2017/08/27 01:56:20
okadaic
あとで読む
2017/08/27 02:03:33
Windymelt
おもしろかった
2017/08/27 02:07:31
otihateten3510
おもしろかった。こういう意味でシンゴジは面白い。/最後の福島の件興味深い。科学者<ジャーナリスト・ブログになって県外避難増えたっていう悲しい状況。
2017/08/27 02:27:03
Outfielder
「外来種とのバトルは「多様性」と「社会的経済的価値」が両天秤」「Q.すべての侵入種を防除すべきとお考えか A.明らかに有害なものは防除すべきと思うが、すべて防除すべきとは思わない」
2017/08/27 04:27:25
marmot1123
読み応えがあり、面白かった。クライシス・コミュニケーションの話は科学者サイドとして教訓としたい。
2017/08/27 04:34:46
gurinekosan
いろいろてんこもり
2017/08/27 05:53:54
IGA-OS
興味深い
2017/08/27 07:06:15
alice-and-telos
うわあ、凄え資料だ
2017/08/27 07:35:51
unagiga
面白そうなイベントだ。自分もこういう人の役に立てる仕事をしたかった
2017/08/27 07:40:55
blue0002
『シン・ゴジラ』はリアルの構えを再考させずにおかなかったという点でも良質のフィクションだったということでしょう。よくまとまってて概要は理解できましたが、現時点の宿題を確認する意味で本出してくれんかな
2017/08/27 07:59:47
hamacheese
ほらここにもいらすとや
2017/08/27 08:23:32
yu-kubo
“リアル「長いですね」「役所のすることですから」状態 #研究者メディアカフェ”
2017/08/27 08:56:59
beaugosse
行きたかった
2017/08/27 08:59:57
kantei3
北朝鮮が読んでるぞ!村山が関西人を殺した。
2017/08/27 09:29:25
kazgeo
登壇者の全ての発表がツボ。主催者、実務担当者を讃えたい。素晴らしい。こういう横串の企画にこそ、将来の可能性を感じる。
2017/08/27 09:37:59
mcgomez
クライシスコミュニケーションの失敗。"被曝への過剰な恐怖心による免疫力の低下の方が影響する""平時から科学としての放射線教育の必要""科学的に対応できるチームや情報発信が課題"
2017/08/27 10:00:35
hotakasugi
これは面白い。
2017/08/27 10:11:55
Yoshitada
その一方で御岳山の噴火時の自治体・自衛隊の初動の遅れがぽつぽつ批判されているように、何故かこのスキームが機能していない災害もあるわけで。シナリオ未検討の想定外の災害だと機能しないのか……?
2017/08/27 10:18:33
tano13
個人的には、放射線の話が興味深かった。災害時のネットの功罪について興味がある。結局、2日に一度現場を見ることが効率がよかったとことか
2017/08/27 10:57:02
degage122
防災の歴史、戦後史は勉強してない反省、皆さん調べるくらいしても。基本では組織トップにあんまり人数はいらない。中井久夫('災害がほんとうに襲った時'民間防災の嚆矢 blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/6ff5489e4fb843905f4fea40e1d7f0be
2017/08/27 11:10:39
takashi1982
おもしろい。
2017/08/27 11:29:07
camellow
災害対策機能が内閣府にあっても各省庁からの出向で成り立ってるから災害の種類に応じて必要な省庁の機能を利用しやすいってのはなんか面白い。コンピュータではリンクを張るが現実の組織では人間を置くのか。
2017/08/27 11:54:51
usrknj
あとで読む
2017/08/27 12:32:28
asitanoyamasita
こういう現実に人を「突き動かす」パワーを持つのが、シンゴジラという作品の凄みというか
2017/08/27 12:52:18
sakimoridotnet
"『シン・ゴジラ』の内閣総辞職ビーム。「指揮官(総理)と副指揮官(官房長官)が一緒に移動することはありえない」"
2017/08/27 13:05:29
tigercaffe
知的好奇心がビンビン刺激される良まとめ。
2017/08/27 13:18:18
hundret
内閣府、元陸自の中の人などが『シン・ゴジラ』での政府と自衛隊の対応について語る #研究者メディアカフェ 実況ツイート - Togetterまとめ @togetter_jpさんから
2017/08/27 13:58:03
carl_s
面白い
2017/08/27 14:26:54
kirakking
怪獣が希少生物として扱われ攻撃できないっていうのは、平成ガメラ1作目のギャオスであった。/「リスクを過剰に言い、恐怖を煽るも無責任」クライシスコミュニケーション、正しく怖がりたい。
2017/08/27 14:27:26
colic_ppp
研究職の人の実況は安定しててよい。
2017/08/27 14:33:44
tei_wa1421
恐怖で免疫が落ちるとかスゲー胡散臭い。科学者コミュニティがどうのとか言ってるが、震災当初はMITの胡散臭い科学者が絶賛されたり酷かったわけだが
2017/08/27 21:57:23
ustar
ガメラは阪神大震災の直後に見て災害の描き方の現実感の無さのせいで映画に入ることができなかったけどシンゴジラは災害の描き方については見ていてぐったりするような感じだった
2017/08/27 22:18:19
DeepForest
ハザードをリスクに変換する手順ということであろうか。
2017/08/27 23:35:41
k-takahashi
『イベント名:シン・ゴジラ公開から一年〜日本の防災と危機管理〜』のツイートまとめ。この会合自体のまとめ資料とか書籍とか出ないかなあ
2017/08/28 00:58:21
YOW
「シン・ゴジラ自衛隊のリアル:指揮官のテンションが低い。号令がスロー。これ本当。間抜けなほど一つづつ確認を重ねて、撃つ」
2017/08/28 06:09:59
shachi01
こういうの、待ってた。
2017/08/28 10:25:16
timetrain
防災担当大臣の直下は少なくとも有機的に指揮系統ができる構造とか、積み重ねた知見がすごい。阪神のときはほんと色々何もできなかったという思い出は、その後確かに役に立ったと思うと少しはね・・
2017/08/28 10:41:53
deep_one
「阪神・淡路大震災」はリアルタイムで「被害報告が上がっていないので大した被害はない」から「被害報告を上げる手段がないほどひどい状況である」と訂正される様を体験して、これでは駄目だと思った。
2017/08/29 07:25:20
linden
興味深い