2017/06/14 08:33:16
solidstatesociety
漫画家のエージェンシーってあるけどピン切りなのよね。それよりも法務サポートどうするかが重要かもしれません
2017/06/14 08:44:58
hyuki
漫画家さんに限らず、クリエイタ系の人は必読かと思います(自分にどう適用するかは各人で判断が必要)。契約書のひな形も公開。
2017/06/14 08:54:00
b-zou3
一般常識の範囲も守ってくれないなんて、出版業界はクソとしか言いようがないな……。
2017/06/14 08:59:38
abokadotaro
素晴らしい!
2017/06/14 09:00:48
dot
漫画だけの話ではなくて、何回か雑誌や書籍で執筆をしたことがあるけど、出版社から契約書が事前に出てくることは一度も無かったなあ。確かにこちらからは言いづらい。
2017/06/14 09:03:00
tenjinjin
契約書を蔑ろにする奴は脇が甘い。最悪書面で契約を結べなくても、紙がないことでどういうリスクを自分が負ってるか知ることは大事。
2017/06/14 09:05:19
hyperlexia539
コワイ話にならないようにしっかり契約を結んでおくべきだけど、たしかに新人には無理ゲーだよね。まずは知っておこう。
2017/06/14 09:08:27
kenzy_n
創作とお金の話
2017/06/14 09:12:47
moons
漫画家、編集者、揉め事、という検索ワードからサジェストされて召喚されたのかな
2017/06/14 09:19:48
kenchan3
“新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。”
2017/06/14 09:30:09
yokogamiyaburi
クリエイターのためのビジネス入門-【契約編】
2017/06/14 09:48:34
humid
「やりがいのある仕事」の多くが搾取構造が前提で成り立っている現状を変えるにはこういうきちんと物申す文化を醸成していかないといけないしコンテンツ産業の未来はその先にしか無い。
2017/06/14 09:59:32
koartist
参考
2017/06/14 10:01:37
stella_nf
“新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。”「交渉を全てメールで」のところからつまずくからなあ。
2017/06/14 10:03:36
dekasasaki
一連の騒動を見ていると、漫画業界ってエコシステム全然ないのな。きつい。
2017/06/14 10:08:10
call_me_nots
“「依頼→見積もり→契約→発注」という社会常識は、出版にはないのです。作家側から「執筆契約を結んでほしい」と提案する必要があります”
2017/06/14 10:19:45
dazz_2001
この人はうるさいけど、今の漫画業界には必要な人だと思う。出版社が育てるということせず、使い捨てしかしないなら、自己防衛するべき
2017/06/14 10:20:36
pzp
もう出版社やネット業者に頼らなくていい環境になってる
2017/06/14 10:22:32
masatomo-m
スタッフとの契約の件、業務委託ではなく請負契約にすれば少なくとも納品の保証はさせられるのでは?指揮権はないので発注者側がきちんと仕様を明示する必要があり、まともに機能するとは思えないけど
2017/06/14 10:24:42
kazuau
公安事案を疑われる前に救援連絡センターに助けを求めちゃう、みたいな。(ってどんなたとえだ)
2017/06/14 10:26:33
mmuuishikawa
“僕は編集者とのやり取りは基本的にメールベースで行ない、交渉も全てメールで行ないます。これで後から言った言わないという問題は起こりません。”書面に残すのは本当に重要
2017/06/14 10:29:10
miyashitank
すばらしいなあ。ほんとにこういうことを学校で教えてもらえないもんかね?
2017/06/14 10:30:23
kenjou
漫画家にもエージェントが必要なのではないかな、と思いました。
2017/06/14 10:32:03
heniha
んー……こんな金額で描いてもらえるのか…ファン付いたらクラウドファウンディングでお金集めて電子書籍出した方が…?
2017/06/14 10:36:04
AKIMOTO
契約書の公開すごくいいと思う。でもなんで画像? 参考にはしてほしいけどそのまま使われたくないとか?
2017/06/14 10:37:41
deep_one
原稿料が安いな…まぁ「出版される」という期待があっての値引きか。/『改めて書き出してみましたが、新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。』
2017/06/14 10:45:55
sitk
契約の話
2017/06/14 10:48:22
PrincessGorilla
“新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。” 君じゃなくても別にいいんだよみたいな文句でせっかくきたチャンス潰したくないとか思うだろうし…
2017/06/14 10:54:30
naggg
「改めて書き出してみましたが、新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。」
2017/06/14 10:55:54
natu3kan
漫画家も自営業で雇用主だから、最低限の契約書の作り方やアシスタント雇用のときのために労働基準法知ってないと、クライアントからは買い叩かれて、アシスタントに違法労働させて訴えられるみたいな事態になるのか
2017/06/14 10:56:38
yamadadadada2
この人のこういう点はきちんと評価されるべきだし、出版社もちゃんとしてるとこが生き残っていってほしいなぁ。
2017/06/14 11:00:16
KAN3
他の業界でもこういうのは重要だよなぁ >"僕は編集者とのやり取りは基本的にメールベースで行ない、交渉も全てメールで行ないます。これで後から言った言わないという問題は起こりません"
2017/06/14 11:00:26
vaginally
webメディアでの漫画連載も過酷です。つらい!!!
2017/06/14 11:01:07
damehobbyanimelike-913
「好きな仕事して稼いでる」とか言ってる外野はこういう細かいところにも目を向けなければ
2017/06/14 11:01:45
htnmiki
なぜ敬意をもって仕事ができないんだろうな
2017/06/14 11:02:55
toubanjanny
マジで素晴らしい仕事だと思う。
2017/06/14 11:05:10
kurokawada
出版社は契約書を嫌うというのは本当なのね
2017/06/14 11:06:07
ysngttt
NDAの下り、なかなかしんどい
2017/06/14 11:06:56
kazoo_oo
有用だ。嫌われている理由はそれではない気もするけど。
2017/06/14 11:08:31
xevra
良エントリ。こう言う情報は貴重
2017/06/14 11:09:57
uunfo
佐藤秀峰と雷句誠と赤松健あたりで漫画家の労働組合みたいなのを立ち上げないのかな/日本漫画家協会って何やってんの?/3人の名前を書いて、ジャンプってなんだかんだでよくやってんのかなと思った
2017/06/14 11:13:08
yum1271
駄目な業界だ→潰そうではなく、少しずつ良くしようって働きはとてもよい。すぐには変わらないし変えるべきではないけど、10年後には漫画家界隈が生活出来る給与レベルに上がってると良いな
2017/06/14 11:19:37
adchange
原稿料安すぎ!
2017/06/14 11:21:55
gebonasu30km
結局漫画家をマネージメントしてくれる人が必要って事なんだろうな。編集者は今の時代全く信用ならないし。
2017/06/14 11:22:15
makou
自分の身を守ろうとすると嫌われる、ってのはその界隈がヤクザ然としてる証。
2017/06/14 11:24:37
monacal
遵法すると成り立たない産業だよね、漫画もアニメも。
2017/06/14 11:27:08
nagmog
この方が業界の不文律との軋轢で苦労されたらしいのは聞いたことがあったけれど、さらりとまだまだ出てくるエピソードに戦慄した
2017/06/14 11:29:00
downier
ある意味業界に必要な人だと思った。
2017/06/14 11:30:01
tecepe
発言力あるから、編集者サイドからしたら凄く邪魔な人物なんだろうな。漫画家サイドからしたらやっぱり頼りになる人だろう、赤松健先生と並んで大事な気がする。
2017/06/14 11:31:02
chako00
紙書籍の契約に限定し、作品全体は自分で管理重要。僕は編集者とのやり取りメールベース交渉も全てメール。労働基準法週40時間以上は違法。#直接交渉必要労働三権。原作者作画家間連絡は人権#嫌われる勇気by百田
2017/06/14 11:31:53
b4takashi
"交渉も全てメールで行ないます。これで後から言った言わないという問題は起こりません。" これは他業種でもそうだよね
2017/06/14 11:34:13
work_memo
手塚治虫が法学出身だったら良かったのに…
2017/06/14 11:34:19
golconda
一遍でも会社勤めを経験すると、こういう書類の作り方を会社が「人を育てる」という意味で教えてくれる。そもそも、作品に深みを増したいなら新人漫画家といえども社会経験はした方が良いとも思う。
2017/06/14 11:34:33
cheapcode
この程度の契約もしないで仕事できてる現状がおかしいだろ/漫画家と出版社の契約代行エージェント会社作って、みんなそこ経由で契約させたら結構なビジネスになるんじゃないのかこれ
2017/06/14 11:36:36
blueboy
いっぱい問題があるが、一挙に解決する方法がある。漫画家たちがそろって組合を作ることだよ。団結すれば、対抗できる。 (一匹狼で対抗しようとすると、この人みたいに、無理な戦いをするしかない。それは愚策。)
2017/06/14 11:37:15
toppogg
嫌われる事も多い先生だが、こういう所は素晴らしい。
2017/06/14 11:39:55
y-wood
どの業界でもフリーランスになりたい人は必読だと思う。
2017/06/14 11:41:44
jun_cham
やっぱりこういうの、漫画書くのが好きな20代(下手すると10代)の若者に抜け目なくやるよう要求するの無茶だよ。ユニオンなりエージェントなり使ってこう?
2017/06/14 11:43:46
multiplex00
出版業界も、こっち側は蔑ろにして著作隣接権だのは厳格化しろとか通じるわけないと理解してほしい
2017/06/14 11:49:19
kaishaku01
本来仕事上でこうした契約書を厳密にとりかわすのは当たり前のことなのに、全部やると嫌われるっておかしいよね…。
2017/06/14 11:53:05
mobile_neko
いつも疑問なのだけど、出版社は契約書を交わさないで不安じゃないのか?
2017/06/14 11:53:15
Tamemaru
ぼくは子どものころ、柴田亜美せんせいのエッセイにマネージャーさんが出てきたのを見て「まんが家にマネージャーなんて必ようなのかなあ」とふしぎに思っていたんだけど、いる。これは絶対に要る。
2017/06/14 11:54:02
nkazuki
支援ブクマ / 原稿書くにあたって契約が発生しないってほんと無茶苦茶よね
2017/06/14 12:02:15
mashori
めちゃくちゃ知見なので共有してスタンダード作るところまで持っていけるようにしたいものですな。
2017/06/14 12:03:08
jingi469
『新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます』つらい。
2017/06/14 12:04:17
l-_-ll
契約の話
2017/06/14 12:06:10
kazatsuyu
"スタッフを違法に働かせるかどうかは自由です。" いやいやその自由は困るでしょ。まあ実態としてはみんなそうなんだろうけど
2017/06/14 12:09:23
demcoe
こういう話が普及して若い才能のある人が安心して漫画に集中出来るようになり、傑作が生まれる世界になってほしいね
2017/06/14 12:10:10
damadara1212520
有用過ぎる情報
2017/06/14 12:13:52
kappateki
真実しかない。契約書がろくにない世界だし向こうから送られた雛形は訂正が必要。日本もエージェントが雇いやすくなるといいのだけれど…。
2017/06/14 12:14:17
nunota
海外の出版社に持ち込もうぜ!!!!
2017/06/14 12:14:23
nibo-c
この人のことは好きではないが、この記事はすごく重要。
2017/06/14 12:14:52
Mirunayo
リアルだ
2017/06/14 12:15:04
mcddx30
"新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。"
2017/06/14 12:16:33
misomico
やりがい系業界にはエージェントが必要だ
2017/06/14 12:17:35
mongrelP
マネジメントというか弁護士必須感あるけどこういう場合どうなるんでしょうね
2017/06/14 12:19:34
gurinekosan
薄い本で生計を立てる道もあるしねぇ…
2017/06/14 12:22:10
neergius
業務委託というのが稼働時間で契約しているところが受任者にとって良心的だなぁと思う。当たり前だけど。
2017/06/14 12:24:54
plutonium
代理人必須
2017/06/14 12:27:45
Fuetaro
こういう実践的で為になる知識を惜しげもなく公開してくれる佐藤先生素晴らしいな。
2017/06/14 12:29:29
nazotyuu0522
やはりマネジメントというのも一つの大きな仕事の一つで何から何まで漫画家さんがやるには限界があるということなのだろう。完全分業でやるのがこれからのスタイルになるかもしれないね。
2017/06/14 12:29:32
Panthera_uncia
こういうの世界堂の店頭とかで無料配布したら
2017/06/14 12:30:54
JORG
この人ですら外注の使い方がもにょる書き方なのがつらい業界だなと思う
2017/06/14 12:31:49
gabill
JASRACはめちゃくちゃ嫌われてるけど、最初はこの件みたいな崇高な理念で設立されたんだろうなぁ。
2017/06/14 12:32:53
yuiffi
なんて親切なんだ
2017/06/14 12:35:30
tetsuya_m
書いてる本人も言ってるけどほぼ無理ゲーなんだろうな。日本も漫画家や音楽家、脚本家、アニメーターなどクリエイティブな仕事してる人のユニオンが必要だと思う、真剣に
2017/06/14 12:36:51
darjeeling_2nd
漫画家の労働。契約書等。
2017/06/14 12:42:11
quabbin
その契約書例、画像でなくPDFで落とせると、もっといい記事になるなぁ…と思ったり。
2017/06/14 12:44:21
kaorun
本来エージェントにあたる仕事をしてる編集者が出版側に抱え込まれちゃってるのも問題で、エージェンシーが強すぎるのも良し悪しなんで分離すればいいってもんでもないけど、バランスをとる時期には来てるんだと思う
2017/06/14 12:48:28
idenizi
こんなんならキンドルでノーリスク出版した方がいいね
2017/06/14 12:51:08
miyatakesan
印税生活っていうのももはや過去の話だなぁ。
2017/06/14 12:51:10
kuracom
作家の身分と報酬を取り決める、とても大事な話。
2017/06/14 12:51:37
yulalila
安すぎとしか言えない。
2017/06/14 12:52:11
takeishi
「連載の話が持ち上がって「どのタイミングで契約の話があるのかな?」と思っていると、普通にありませんので自分から提案してください」
2017/06/14 12:53:41
inoken0315
"新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。新人漫画家さんに説明していて、自分が嫌になりました。"
2017/06/14 12:53:50
choral
漫画科のある大学や専門学校でこういった契約に関する授業があるのかな?調べてみよ。絵は描けないけど漫画が好きな方はマネージャーになるといいのカモ。
2017/06/14 12:55:00
UhoNiceGuy
出版社が作家を「脅す」と表現しているけど、契約するしないを決めるのは両者であって、その権利を行使することを批難されるいわれはないと思う。出版社側に有利に見えるのは供給が過剰だから。ワナビー商売
2017/06/14 12:58:02
potekenpi
アメリカみたいに作家エージェントが必要だろう。
2017/06/14 12:58:42
wsskho_m
そのエージェントが先鋭化していきついた先がやくざな芸能事務所とかスポーツのタニマチとかなんでしょうか
2017/06/14 13:00:16
xenon_abe
漫画家に限らない。自分の取り分をきちんと主張する、というのを義務教育に組み込めないものかな。
2017/06/14 13:02:18
bkios
他の著名な漫画家もこの流れを積極的ち支持してくれないと業界は変わらない気がする
2017/06/14 13:02:54
karelu
“一般社会に暮らす方には想像できないかもしれませんが、漫画業界では「編集部が漫画家に原稿を描かせておいて雑誌に掲載しない上に原稿料も払わない」というケースがままありまして、” うっわあ!
2017/06/14 13:03:12
megomego
漫画家ではありませんが勉強になった感
2017/06/14 13:05:17
nvs
出版社側ってこういう最低限の事務方について、なるべく触らないようにしろとか社員教育からやってるってことなんかなあとぼんやり。木っ端編集者の諸業務も雇用側からやる気搾取やられてるんじゃないかとか疑う
2017/06/14 13:07:15
ksugimori
“「依頼→見積もり→契約→発注」という社会常識は、出版にはないのです。”
2017/06/14 13:07:18
tettekete37564
漫画に限らず発注書・契約書などを取り交わさない業界ドメインってのはたくさんあるのでためになる。/この人うるさいって言う人いるけど当たり前のことを当たり前にしようとしているだけなんだよなぁ
2017/06/14 13:07:59
Oyama1102
漫画 契約 原稿料
2017/06/14 13:08:58
pekee-nuee-nuee
きびしい
2017/06/14 13:09:43
teebeetee
真打登場みがある
2017/06/14 13:11:19
rgfx
「新人漫画家さんに説明していて、自分が嫌になりました。」おつかれさまです。。
2017/06/14 13:16:12
hoshinasia
前からちらほら出る話だけど代理人制度みたいなのが一般的にならんかなぁ
2017/06/14 13:17:01
you1
商品と一緒な感じにならないのかな。セルフプロデュース出来る環境とか、マーケティング代行(シェアモデル)とか出来たら、オンラインですべて完結する気がする。
2017/06/14 13:17:05
M1A2
ここを繋げる遣り手エージェントは強そう
2017/06/14 13:17:50
TM2501
いいね
2017/06/14 13:20:17
otou-no
マンガ家のマネージメントが必要と感じたけど、それって編集者が担ってたってわけではなかったんだなぁと。やりがい搾取前提の構造か。
2017/06/14 13:24:34
syunzone
漫画家に関わらず、普通のサラリーマンでさえ交渉をしなくなったからいい様に使われる様になった。頑張れば気づいていて貰える、評価してもらえるって考えは甘い。
2017/06/14 13:24:57
doopylily55
怖い話だ"漫画家として活躍している自分に酔える内は部屋に閉じこもって絵を描き続けられますが、その内燃えつきます"
2017/06/14 13:28:00
zuna
>出版は斜陽産業なので ←そう、だから周りにしわ寄せをして生き残ろうと、原稿料を下げてるわけ。きっと中の人も(心ある人は)抵抗してほしいと思ってるよ。健全な淘汰と業界再編の力になってやってくれ。
2017/06/14 13:29:03
pmint
相場が下がっているなら得をしているのは出版社と、流通・配信と、読者のどれだろうね。
2017/06/14 13:30:16
heavenward
貴重な資料。こう見るとちゃんとしてない編集者に当たったら本当に無理ゲーなのだと思い知らされる
2017/06/14 13:30:22
drylemon
なんか出版業界に限らず、労働の条件とか働き方を社会ルール(法律等)を参照せずに「先輩から教えられた」「業界のルールはこうだと言われた」とかの周囲参照とか受身型が多いんだよね。ブラックはこうして産まれる。
2017/06/14 13:32:52
tekitou-manga
新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。新人漫画家さんに説明していて、自分が嫌になりました。
2017/06/14 13:36:46
air7743
本当に出版業界はヤクザだな もう皆個人で電子書籍売ろうぜ
2017/06/14 13:48:06
alivekanade
原稿料って新人でもそんなにもらえるんだな。時給換算すると大変な時給になるんだろうけど、紙面作成+デザインで一ページ1000円みたいな仕事してたからなぁ。締め切りでいつも胃がひっくり返りそうになる仕事だった。
2017/06/14 13:49:08
Ayrtonism
電子版(二次利用)については、紙の単行本が売れない時代に、電子を含めて儲けを出そうと考えている版元からすると、作品の知名度を上げた後の美味しいところを著者が渡さないようにしてると感じるだろうね。
2017/06/14 13:50:57
tohokuaiki
まぁ、そこが問題ですよねー。「こんなん出してくる新人は要らん」が普通 “要求自体はできますが、実際に出版社がそれを受け入れるかどうかは別問題です。出版は斜陽産業なので、権利は渡したがりません”
2017/06/14 13:51:16
min2-fly
なんか将来契約とかちゃんと必要になった時用
2017/06/14 13:59:54
warp9
ひな形、ノウハウ公開とはありがたい(のであろう)。漫画は書けないけど。それにしても「闇」を目撃してしまったのだなぁ。
2017/06/14 14:00:43
kaipu1224
こんな業界じゃ傾くわな
2017/06/14 14:06:33
tiga
いろいろ言われてるけどここまで貴重なノウハウ公開してくれてる人はそうそういないな
2017/06/14 14:08:09
securecat
漫画家向けのエージェントっていうビジネスチャンスの話か
2017/06/14 14:11:21
paradisemaker
こういう話を聞くたびにメディア業界の衰退って自業自得だなと思う。
2017/06/14 14:11:30
k-hiratsuka
夢のある職業漫画家。裏ではこういう細かい取り決めがあったんですね。
2017/06/14 14:18:04
crapman
"某有名アプリCは1話5万円。原作付きの場合、その5万円を原作者と作画家で折半。"
2017/06/14 14:20:24
marsa746079
"プロに交渉を依頼したいという場合は、ぜひご連絡ください。専門家をご紹介できます。"
2017/06/14 14:23:08
zund4
この人嫌いなんだけどこの記事死ぬほど有用だしこの人レベルがこういうことするのはとっても偉い。素晴らしい。/そして契約提案しないと結ばないの頭おかしすぎる
2017/06/14 14:23:20
sky-y
“「依頼→見積もり→契約→発注」という社会常識は、出版にはないのです。作家側から「執筆契約を結んでほしい」と提案する必要があります。”
2017/06/14 14:25:50
kyousuke104
漫画を書くことが好きなだけでは漫画家にはなれない。/出版社と契約書を交わすだけでは片手落ちで、アシスタントととも契約書を交わすことを伝えているところが佐藤氏は立派ですね。
2017/06/14 14:26:19
majikichi893
この人、問題起こし始めた時は金の亡者とか協調性無しとかボロクソ言われてたんだよな。けど、信念を貫き通す事で理解者が増える、そんな事を目の当たりにした。
2017/06/14 14:30:07
electrica666
深い経験と実績に裏打ちされていることが一読してわかる内容で筆者の苦労が察せられる。理想の話だけではなく現実的に可能な範囲への言及もされており、少しずつでも変わっていって欲しいという強い想いが伝わる。
2017/06/14 14:32:36
bml
たけしの映画でアメリカ人は嘘つきだから契約書がいるんだよってあったけど、ないとなんでもやられちゃうからなぁ。書類って大事。
2017/06/14 14:33:35
sirobu
義務教育の中で労働含めた契約について教えた方がいいんじゃ……と思ったが教師自体がブラック職場だった
2017/06/14 14:34:46
mawhata
この人の作品やこの人のすることを全て賞賛はしないけど、こういう情報をオープンにするのは良いことだと思う。
2017/06/14 14:36:58
skzs
“こちらの契約書は普通は編集部が用意してくれるものではないので、原作者、作画家が2者間で直接交渉、締結しなければいけません。そのためには双方が連絡先を交換していることが必須ですが、編集部は原作者と作画
2017/06/14 14:40:19
sho_yamane
こういう作り手の単価下げないようにする活動良い
2017/06/14 14:42:17
u-li
“なので、お互いの連絡先は教えないことが多いです。連載開始前の顔合わせの席などで無理矢理連絡先を交換しましょう。” スリルあるな
2017/06/14 14:43:32
mitarase
契約書もみましたが、シンプルでわかり易く、良い雛形だなあと思いました。
2017/06/14 14:50:53
lazy-planet
普通の業界なら当たり前の契約の話なのに、例外扱いされる怖さ。
2017/06/14 14:52:31
akihiko810
中堅出版社でも新人原稿料1ページあたり5000円(しかもカラー連載)
2017/06/14 14:53:21
namikawamisaki
「全部やると僕のように嫌われます。」/仕事なら契約は必要。大事なのはあなたの身体と作品(あるいは労働)
2017/06/14 14:58:32
takuya831
画力が高い漫画家さんが買い叩かれないような仕組みを作って欲しいですね。小説家とかも同じような課題がありそう。
2017/06/14 15:03:51
t_43z
よい
2017/06/14 15:18:55
tiri_gami
おもしろい漫画描ける人が異常に多くなってる中で、買い叩かれる人もいるのを放置してたらアニメ業界みたいに業界全部がだめになってきそうなので。これくらいの自衛知識は持ってた方が良さげな。
2017/06/14 15:19:25
yoko-hirom
漫画業界だけの話ではない。当たり前の話に一々「この人嫌い」と付け加えずにいられない国民性の問題。日本の停滞はその手の連中に支えられている。
2017/06/14 15:22:08
saiusaruzzz
こういう人を使い捨てにするようなやり方をすると、どんな業界でも衰退する。優良コンテンツがなくなる。大問題。
2017/06/14 15:22:19
htandescondor
他の漫画家がどのようにやっているのか興味がある。大御所漫画家はプロダクションを持っていたように思うけど、このようなマネジメントはやってなかったのかな?
2017/06/14 15:22:32
BigHopeClasic
このひな形はおぐりんが用意したのかな。
2017/06/14 15:26:59
willow3
漫画家に限らず、フリーランスはこういう扱いを受けがち。契約書を、って言うと嫌な顔をされるのも同じ
2017/06/14 15:30:44
kaiton
安い、アニメといい日本のコンテンツ産業が著作者・アニメータなどからの搾取で成り立っているのか?
2017/06/14 15:35:09
testwatanabe
中間業者が必要、自身では全てこなせない。健全にすると潰れるならマンガはなくなったほうが良いのでは。
2017/06/14 15:35:09
aox
こういうしっかりした方がいる一方、僕のようにタダかお金を払ってでも描かせて欲しい人が(たぶん沢山)いるのが難しいところですねhaha
2017/06/14 15:35:58
subetewamamorubekiasueto
夢も希望もない話。労基法はわかるけど、漫画家のアシスタントについて労基法尊寿で学んでも将来漫画になった時すぐ挫折するだけです。
2017/06/14 15:37:45
tacticslife
出版社「……チッ、余計な事言いやがって」
2017/06/14 15:38:03
misaquo
スタッフ雇用の際の書類など参考になる。
2017/06/14 15:45:19
travelar27
きになる
2017/06/14 15:47:05
zamasyou
カクエモンでも描かれてますね
2017/06/14 15:50:04
kikiora2000
良き人が儲からないのはツラミあるね
2017/06/14 15:52:23
wazpk6no
このページが新人漫画家の目に留まることを祈る
2017/06/14 15:58:38
Ta-nishi
"連載の話が持ち上がって「どのタイミングで契約の話があるのかな?」と思っていると、普通にありませんので自分から提案してください。「そんな知恵をどこでつけたんだ!?」とギョッとされるでしょう"怖い世界だな…
2017/06/14 16:01:06
kikinight
大事ですね。
2017/06/14 16:06:00
shima2tiger
個人だとやっぱ限界あるし、法律関係に強いクリエイターのためのエージェントが必要なのね
2017/06/14 16:06:22
mugi-yama
芸能事務所やマンガ編集者の果たしていた役割をタレント・作家ひとりひとりの代理人に移譲すべき時代なんじゃないですかね。外野から見たら。
2017/06/14 16:09:05
ysync
「プロに交渉を依頼したいという場合は、ぜひご連絡ください。専門家をご紹介できます。」
2017/06/14 16:11:25
pikopikopan
大事
2017/06/14 16:11:34
taberu_hakodate
漫画家業界だけじゃないしょ。
2017/06/14 16:18:08
iwanofsky
漫画に限らず、創作をビジネスにするために、大事なこと
2017/06/14 16:22:20
futokoro3
個人と会社の契約だからいい加減になりそうなのは目に見えてるから先人の知恵は大事にしたい。しかし原稿料安過ぎない?漫画家が溢れかえってるのわかる気がする。
2017/06/14 16:22:37
N0sta19ia
"やんわりと脅されます"
2017/06/14 16:23:15
daizo1117
“「仕事内容」の項が「ウェブサイト及びWeb雑誌に関わるデザイン業務全般」となっていますが、こちらは手元にあったのが外注デザイナー向けの契約書だったためで、作画スタッフの場合は「原稿制作に関わる作画業務全
2017/06/14 16:24:10
sanam
柴田亜美が酔って本人もこなせるか解らない仕事を受けてきてはマネージャーに怒られるというネタを描いてたが、今考えると担当も解ってて酔い潰してたんだろうし売れっ子は売れっ子で地獄だな。
2017/06/14 16:38:09
atoh
もはや阿吽の呼吸など望むべくもないのだから、最初にきっちりしておきましょう。
2017/06/14 16:38:43
sds-page
電撃文庫の編集が独立して作ったエージェント会社があったような
2017/06/14 16:40:30
gintoki
週刊雑誌に連載しているんだから、毎週描けと言う冨樫信者に読ませたいですね。
2017/06/14 16:52:47
shoh8
ちょこちょことつまらない駄文があるけど、これはすごく良記事だなと思いました
2017/06/14 17:02:45
odoratec
良記事。
2017/06/14 17:06:29
lostnamer
敵にすると面倒臭い人だが、味方にすればこれ以上心強い人もそういないな。佐藤秀峰、赤松健、ヤマザキマリで出版業界版の労働ユニオンみたいなの立ちあげてくれたら全力支援するぞ
2017/06/14 17:15:55
kanasibari
こういう話を書くのが、ある意味この人の本業みたいな感じ
2017/06/14 17:23:49
gfik
火の粉がこちらに来ないなら、対岸の火事は面白しろそうですね。
2017/06/14 17:49:40
lady_joker
詳しくは知らないけど、まあもうこれ組合作る以外の解決策はないよ。大企業と個人事業主が平場で戦ったらそりゃ買い叩かれますわな。タレント業界などもすべて同じ構造。大作家がサボタージュしてるのが原因では
2017/06/14 17:50:04
n_pikarin7
労働組合をつくるべきでは
2017/06/14 18:05:16
kitamati
マンガ業界を救うヒーローとダークヒーローを設定する場合 ヒーローは赤松健でダークヒーローは佐藤秀峰で決まりや|あと木城ゆきとが揉めた時みたいに勝手に修正させない事も確認させないとな
2017/06/14 18:12:18
kagecage
漫画家が漫画に集中できるように面倒を見るエージェント業は流行りそうだなぁ。中国にはあるらしいから、日本が越されるのは早そう。
2017/06/14 18:18:08
five-llc
メモメモ
2017/06/14 18:31:27
PiyoCharaX
契約社会になってくると、そのうちマンガ家自身がキャラクターに関する取り扱いの分厚いマニュアルも作るのが常識となるのかな?マンガに専念したいよね
2017/06/14 18:33:11
hanamichi36
漫画家のマネージャー、エージェント、コンサルタント的な存在やな。てか笑った→僕のように嫌われてしまいます。
2017/06/14 18:36:40
chintaro3
すばらしい
2017/06/14 18:39:29
YenShiQwanG
少女誌は10代の作家も多いというが、契約関係はどうなってるのだろうか?
2017/06/14 18:52:03
speeeeeeeed
漫画家志望の人は契約実務、労使実務なんて知らないだろうからなぁ。しらないままに不利な条件で契約してたり、雇用契約なしのなんかよくわからん支出によるゆるい関係なんかも普通にありそうだ
2017/06/14 19:06:28
ukayare
もう漫画家の肩書きやめて漫画コンサルタント名乗ったほうがいいんじゃないの
2017/06/14 19:06:42
s002106
自分のノウハウを惜しまず公開するとか偉いね。もう稼ぎきったから社会的責任とか生まれてくるんだろね。衣食住足りてなんちゃらか しかし読みやすい文章だな。さすがプロ
2017/06/14 19:11:36
kenchis
こういう記事は良い啓蒙になると思う。気になるのは業務委託契約書。成果物がある仕事なのに成果を求めない委任契約で大丈夫なのかな?
2017/06/14 19:26:53
heieiln
やさしいなー
2017/06/14 19:28:23
nagaichi
「直接連絡を取ると『お前の原作はつまらん』『お前こそ真面目に絵を描け』とトラブルになる場合もありますし、逆に共謀して編集部に反旗を翻されても困ります」
2017/06/14 19:37:54
monobako2
ブラック出版社によろしく
2017/06/14 19:54:49
asykun
漫画家きついなーこれ。
2017/06/14 19:55:47
ryuukakusan
漫画家の味方、編集者の敵
2017/06/14 20:08:03
airj12
なんとまあすばらしい
2017/06/14 20:12:24
k_oniisan
漫画家専門のエージェント会社つくって多数の漫画家と代理人契約結ぶと同時に、漫画家の組合を組織してエージェント会社を通さずに仕事しないように取り決める。この人ならそれくらいのことできそう。
2017/06/14 20:14:51
tsu_nyan
当たり前の事しか書かれてないけど、よっぽどブラックな業界なんだろうな。それだけ、「名声」「やりがい」の質は価値があるということか。
2017/06/14 20:22:50
tsutsumi154
ブラック業界によろしく
2017/06/14 20:37:33
reitanigawa
エージェント業望んでいる人が多いけど、難しいのは、売れる漫画家さんというのは、万にひとりなわけで、99.99%の人たちが売れない中、売れない人たちに対してのエージェント業なんてなりたつわけがない。
2017/06/14 20:47:28
yaoki_dokidoki
ひどい話だ
2017/06/14 20:48:14
xoxovvwkk
どの世界も大変ですね
2017/06/14 20:48:58
tmmt1989
必要なんだけど新人には全ては難しい、となるからエージェントとしての外部編集者が必要になるんだろうな
2017/06/14 20:50:51
feel-think
どんな仕事をするにしても法律と金融の勉強はちゃんとしないとダメだね。
2017/06/14 20:56:19
evergreeen
この人、いつも漫画業界は特殊だみたいなこと言うけど、パワーバランスはどの業界にもあるし、金額や内容によっては契約なしで発注書ベースでのやり取りだって普通にあるよね。社会常識ないのはどっちだか。
2017/06/14 20:59:08
looondooon
貴重だ。しかし実際無理ゲーなのが悲しいところ。
2017/06/14 20:59:49
thefla
漫画家目指してる訳じゃないですけど、面白い話です。
2017/06/14 21:02:14
frypangohan
時給に換算したら、酷い話。クリエーター側は基本的に一人なので、こういう声をあげてくれるメジャーな人の存在は、ほんとうにありがたいはず。
2017/06/14 21:06:14
havanap
すばらしい
2017/06/14 21:24:32
gomaaji
実際のところ昔に比べ編集者はきちんと契約書を用意するし(大手で描いてる知人は皆契約書あった)、法務もうるさいし、いい加減なやり方は減ってる。はず。ただ編集者にも業務受託者で社員じゃないのが多いんだよね
2017/06/14 21:42:27
bikzo
非常に有益な内容ですね。でも、こういったことってわりとどの業界にも何かしらあるかなと。例えばWeb系フリーランスとか。
2017/06/14 21:55:54
LG21meijitype
これは知らなかった。こんな厳密な契約を結ばされるのか。
2017/06/14 22:06:09
zkq
漫画は読むだけですが、素晴らしいノウハウの共有。
2017/06/14 22:33:52
fb001870
個人事業主なんだなぁ
2017/06/14 22:39:08
myogab
人並み外れた実力でも無ければ、ただ棄てられるだけなんで、その土俵にも立てないのが殆どなんだろうなあ。
2017/06/14 22:47:11
nerineko1205
執筆契約書の段階で権利の帰属については交わさないのが意外だった。 割と軽めの契約書な印象。
2017/06/14 23:04:12
tenawake
中々厳しい契約内容なのですね。
2017/06/14 23:20:18
tanayuki00
ハハハ…。「出版は斜陽産業なので、権利は渡したがりません」
2017/06/14 23:23:08
ngsw
佐藤秀峰氏や赤松氏よりも格上と思われる漫画家達は、この件に関して業界としてどうあるべきと考えているか表明してほしいものだ。
2017/06/14 23:23:25
shaketoba
こういう話は一昔前なら自分で、或いは師匠から聞いてという情報だったのかもしれない。感謝。
2017/06/14 23:25:40
thyself2005
裏バクマンとしてこういう内容も連載できたら素晴らしい世の中になるだろうね。
2017/06/14 23:36:51
momyami291
こういった問題をクリアにするには、アメリカのようにエージェント式を取るのがベターかも。
2017/06/15 00:00:17
madridNewyork
漫画で書いてほしい
2017/06/15 00:25:17
atro
お金の話は出てるけど、著作権周りの権利関係についての記述がないので、出版社側の法務の立場なら必ず修正を求めることになる。その対応を新人漫画家求めるのは酷なので、きちんと弁護士に作ってもらった方がいい。
2017/06/15 00:49:03
yuichi0613
出版業界の話 “以上、出版社などを通じて作品を世に発表しようと思った場合、最低限必要な契約になります。改めて書き出してみましたが、新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです”
2017/06/15 01:18:22
mikage014
“連載の話が持ち上がって「どのタイミングで契約の話があるのかな?」と思っていると、普通にありませんので自分から提案してください”
2017/06/15 01:41:59
hiduki001
書面に残すのが大事だと思う人たちは、少なくとも自分の周りではマイノリティ。電話じゃなくてメールの方がいいのにな。ビジネスマナーをもっと緩めればいいのに
2017/06/15 02:18:55
shira0211tama
今新人の稿料そんな安いのか…志望者が減らない以上結果的に費用増になるエージェント制は無理だし、斜陽でダンピングも進むし、お陰で組合とか原稿作業以外の活動も首が回らなくてできない。大変だ。
2017/06/15 02:27:36
otchy210
VC よろしく新人を発掘して出版社との間に立ってコンサルして、大ヒットが出れば成功報酬みたいな人が現れ、ごく一部の成功例をよそに、闇落ちして薄給をむしり取るやつがネットに晒し上げられる未来まで見えた。
2017/06/15 03:50:21
hetoheto
なんてシビアな話なんだ…それでもヒットしやすい時代もあった。言ってる事極めてまとも。まともな人が異端になる世界とそれを享受してきた我々
2017/06/15 04:25:28
suquiya0
契約も…ないのか…。
2017/06/15 04:25:39
orenonihongogayabai
web漫画家については早晩アメコミのように作家ではなく企業として作品を作る流れになると思う。
2017/06/15 05:28:46
KoshianX
こういうのは本来出版社がきっちりやらないといけないんだが、 出版ビジネス自体がいまいち儲かる仕事じゃなくて余裕ないんだろうな……。
2017/06/15 06:41:03
kojette
素晴らしい記事
2017/06/15 06:59:06
outroad
漫画家じゃなくても、こういう契約は大事。支払わないクライアントもいるからねぇ。しかし確かに新人のときからこういう契約を結ぼうとしたら、他に行かれるかもしれないとも思う。
2017/06/15 07:13:06
reachout
芸術活動から普通の労働へと言う感じだな
2017/06/15 07:15:14
degucho
“管理”
2017/06/15 08:01:28
uturi
“「どのタイミングで契約の話があるのかな?」と思っていると、普通にありませんので自分から提案してください。” すごい世界だな……。素人にいきなり契約や著作権の知識が求められる業界なのか。
2017/06/15 08:05:44
masumu-ra
助かります。
2017/06/15 08:57:38
sekiryo
この手の話になると速攻でやって来て暴れまわる荒神佐藤と政治的にお願いして来る和の赤松のおかげで漫画業界の労働環境の話がすごい勢いで進んでいくのを感じる。
2017/06/15 10:06:32
tokumita
出版社との契約の仕方
2017/06/15 11:19:50
kamezo
契約書のひな形あり。マンガ以外でもクリエイティブ()界隈ではふつうに有用。
2017/06/15 11:35:14
fujifuji1
偉人
2017/06/15 12:32:05
clonicluv
“改めて書き出してみましたが、新人作家がこれらの契約をすべて実践することは無理ゲーです。全部やると僕のように嫌われます。新人漫画家さんに説明していて、自分が嫌になりました” おつかれさまです
2017/06/15 13:06:44
timetrain
好きな人ではないけど偉大な人ではあるとつくづく思い知らされる
2017/06/15 13:21:35
kkobayashi
パネェ/漫画家は個人事業主なんだなーと改めて思い知らされる。漫画家も役者みたいに事務所があるといいのだろうけど
2017/06/15 16:36:03
kyogoku174
漫画家って誰でも自称できるけど、それだけで生活するって本当に大変なんだなぁ。
2017/06/15 21:26:07
Nean
たいがいのフリーランスのヒトには有益そうな。
2017/06/15 23:34:58
june29
渋い… 漫画家さんがきちんと守られる社会になってほしい。していきたい。
2017/06/16 14:14:22
ebi-car
漫画家のような職業で労働法を守るのは実際問題として難しい。強制ではなく本人達が好きでやってるなら別に長時間でも良いと思うけど…
2017/06/16 14:59:30
kamemoge
原作者と作画の話とか面白かった
2017/06/17 01:12:05
higuchiki
契約書
2017/06/18 11:18:35
Wafer
これは「うるさい」のではなく事業者間ではごく当たり前のこと。ここから始めないといけないということは、佐藤氏以前の漫画家は一体何をやっていたんだと言われても言い訳できない。
2017/06/18 23:36:41
kiyoshi_net
いいね